スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウクライナ大統領補佐官、”迎撃ミサイルの住宅落下”を認めた直後に辞任[海外の反応]

迎撃失敗?

ウクライナ・ゼレンスキー大統領の補佐官を務めてきたOleksiy Arestovych氏が、ミサイル迎撃についての発言を謝罪、補佐官を辞職したことがわかった。大手欧米メディアなどが報じている。

Arestovych氏は、先日のインタビューにおいて、ウクライナ都市「ドニプロ」で発生したミサイルによる住宅地爆発について「ウクライナ軍による迎撃行為によって引き起こされた」等と明言。同爆発によって数十名の死傷者がでている。

追記(2023/1/18)

同氏によるコメント訳(*メディアにより訳が微妙に異なります。):

(ロシアからの)ロケットは(ウクライナ軍によって)撃ち落された。そして、それは住宅の入り口(もしくは車道)に落ち、その時、爆発が起きた。“The rocket was shot down, it fell on the entrance(注:drivewayとしている訳もある), it exploded when it fell,”

この発言は、直後にウクライナ系メディア・同国政府関係者の激しい反発を招き、Arestovych氏は同コメントを撤回、謝罪したが、批判は収まらず辞職に追い込まれた。

同氏はゼレンスキー氏に並び、ウクライナ政府の顔として度々メディア取材に登場。非常に認知度が高い。

ウクライナ政府は同氏の発言を一貫して否定している一方、ロシア政府は「ドニプロ」住宅地爆撃の報道直後から「ウクライナ軍による迎撃失敗」を主張していた。

ポーランド誤爆

ウクライナにおける迎撃ミサイルの誤爆は以前にも報じられており、昨年11月には隣国ポーランドにミサイルが着弾している。

当初、ウクライナ政府は「ロシアによるポーランド爆撃」を主張していたが、その後の調査でウクライナによる迎撃ミサイルであると発覚。

米英などがウクライナ誤爆を認めたうえで擁護のコメントを出す中、ゼレンスキー大統領は自国のミサイルとは認めなかった。

参考記事(*時系列順):

ポーランド領内にミサイル着弾二名死亡…実行者については情報錯綜

米当局、ポーランド着弾二人死亡のミサイルが「ウクライナ軍」によるものと発表

AP通信:「ロシアによるポーランド爆撃」の誤報を伝えた記者を解雇


-外部リンク(*自動選別)-

---アンテナサイト様のおススメ記事---
ロシア軍の車両不足がますます深刻化、70年前の軽装甲車両BTR-50で無謀な突撃!


 

情報


コメント元:Ukraine Battle Map(*ウクライナ系メディアっぽいのですが、ウクライナ政府への結構批判的コメがかなり多かったです。)

-ウクライナ紛争に係る記事について-

ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

*海外コメント選択においては、人気・順番以外にも、コメントの流れや、興味深い内容を重点的に訳しております。予めご了承ください。

学生時代に校内ヘルスがあった

 

海外の反応


1.海外のパネリスト

なぜ彼のコメントが「間違い」だと言い切れる?

 

2.海外のパネリスト

真実を述べただけさ。

 

3.海外のパネリスト

ゼレンスキーの側近中の側近だったからね。彼の辞職はウクライナ政府にとっても痛打となるだろう。

 

4.海外のパネリスト

事実を述べたら辞職しないといけないの?

 

5.海外のパネリスト

なんでこんなことをインタビューで答えちゃったんだろうね…

 

6.海外のパネリスト

迎撃ミサイルだけが原因だったのかどうか…しっかりと調査をすべきだ。

 

-Amazon-

 

7.海外のパネリスト

これからは一兵士として戦場で戦ってほしい。

 

8.海外のパネリスト

もし彼が「ロシアのミサイルが落ちた」と言っていれば、辞職しなくても済んだのだろうに。

 

9.海外のパネリスト

なんであんなこと言ったんだろうね…

 

10.海外のパネリスト

SNSへの投稿は気を付けないと…

 

11.海外のパネリスト

ウクライナにいるロシア系住民宅も、ウクライナ軍の砲撃被害を受けている。なぜそれらを報じないのか?

 

12.海外のパネリスト

プロパガンダ合戦において、真実は最も嫌われるものだ。

 

13.海外のパネリスト

間違って事実を暴露し、そして、解雇。

 

14.海外のパネリスト

これはタダの粛清だよ。

 

15.海外のパネリスト

ウクライナに事実の公表を求めても無駄さ。

 

学生時代に校内ヘルスがあった

*この記事が面白ければ是非↓

コメント欄

  1. JORGN3T0R

    ポーランドの件もそうだが、
    もし本当に誤爆だったのなら公式に認めてしまったほうが
    後々のこと考えると政治的にもメリットは大きいと思うがな。
    攻撃してくるロシアがそもそも悪いのだから迎撃での誤爆は事故だろう。
    悲劇ではあるが、ウクライナに責任は無い。
    もちろんロシアや中国のような国は、南京大虐殺のような真っ赤な嘘でも
    大掛かりにまことしやかに嘘工作してくるから油断はできないが。
    この補佐官だってロシア側の息がかかってる可能性も無くはない。

    3
    2
  2. pORFk1T1R

    迎撃ミサイルで自作自演してるのは前からばれてるからなあ

    5
    3
    • BNakE0T0R

      クリミア大橋爆破の時も
      ゼレンスキー「未来は快晴」
      ウクライナポドリャク大統領府顧問「これは始まりだ」「違法なものはすべて壊す必要がある」と、直後に思いっきりロシアザマァ!発言してたしな

      え、何言ってんのこいつら、ウクライナがやったろこれ、と疑われ始めた時に
      ロシアがすぐに報復行動してくれたから、ウクライナの胡散臭さうやむやにできたけど

      4
      2
    • hNelF4TWp

      ロシアが報復始めたら自作自演いいだしたのは笑えたわ
      原発にも攻撃して自作自演とかいいだすし、メディアもウクライナのプロパガンダそのまま流すから自浄作用も働かないしな

      1
      1
  3. hNall3T0R

    「ウクライナ軍による迎撃行為によって引き起こされた」って言い方が曖昧で
    対空ミサイルが落ちたとも迎撃した結果ロシア軍のミサイルが落ちてきたとも取れるからそこをはっきりしてほしいな
    正直な方が良いとは思うけどそもそもミサイルが飛んできたら迎撃するしか無いし成否はどうあれ結果としてどこかに落ちるんだから言っても詮無いことだと思うけどね

    2
    1
    • lOelV4TVR

      コメントありがとうございます。

      欧米メディア等で報じられいるものや、英訳がついた映像などから
      同氏のコメント訳を追記いたしました。
      よろしければご覧ください。

      1
  4. BORGMyTUR

    なんで言ったんだ系のコメントの奴らって脳みそ壊れとるよな

    2
    1
  5. FNREF4T1R

    与党しか無く一党独裁国で言論の自由が無いウクライナだから仕方ない

    4
    2
  6. RNalV5TlR

    その後のムーブ考えたらこの人はまあそういうことなんだろう

  7. JNemMxTVR

    ウクライナ高官3名が、乗ってたヘリが整備不良?で墜落したようだけど
    もうこういう余計な事は言わない、イエスマンだけになるかもしれんね

    1

  

最近のコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました