スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国経済破綻寸前?地方政府不動産融資組織が1800兆円もの巨額負債隠蔽か[海外の反応]

負債総額は「約1800兆円」

中国恒大集団が米連邦破産法15条の適用を申請したことをきっかけに、中国の「不動産バブル崩壊」への懸念が改めて広がっている。特に問題視されるのが不動産開発などに資金を投じてきた地方政府の〝隠れ負債〟だ。負債総額は「約1800兆円」との試算もあり、金融危機に発展するリスクがくすぶっている。

中国の地方政府は独自で債券を発行することを禁じられていたため、傘下の「融資平台(LGFV)」と呼ばれる投資会社を通じて不動産開発や道路、ダムなどのインフラ整備を行ってきた。だが、過剰投資により不動産市況は悪化。地方政府のバランスシート(貸借対照表)上に出てこない債務が膨らんでいると指摘されている。

記事元:ヤフー

(´-`).。oO(アメリカ経済もそろそろヤバそうなので、米中同時大恐慌到来も微レ存。ひねけんさん分かりやすくて好き…

-おススメ記事(*アンテナ様リンク)-

【タブー】 脳に腫瘍が見つかった人間、恐ろしいことをヤッてしまう・・・

近所の兵役経験者に依頼して体験談を語って貰った小学校、『勝ってる戦争ほど愉快なものはない‼️』とぶっちゃけられてしま...

-関連記事-

 

情報


コメント&記事元:英Youtuber投資家さん?

*海外コメント選択においては、人気・順番以外にも、コメントの流れや、興味深い内容を重点的に訳しております。予めご了承ください。

海外の反応


1.海外のパネリスト

オーストラリアの中国系不動産企業が、同国内の資産を叩き売りしてる。場合によっては半額以下で売ってる場合もあるらしい。数十年前の日本を見ているようだ。

[スポンサーリンク]

2.海外のパネリスト

>>1

世界中への投資…まるでFPSゲーム「Fall out」の世界観だね。「経済発展著しい中国は、巨額の資金投資先を失いつつある。その結果、彼らは軍事へとその資本を活用し始めたのだ。(*結果、米との核戦争…)」

 

3.海外のパネリスト

>>2

現実には投資資金が枯渇し始めているんだけどね…

 

4.海外のパネリスト

中国建築の問題点は、その長所でもある「早くて安い」という点だ。インフラ最大のコスト要因が「メンテナンス」にある。構造体が脆ければ、その分、長期的に見たときの「メンテナンス費用」が増える。中国建設というのは「今さえよければそれでいい」という典型例なんだよ。

 

5.海外のパネリスト

>>4

まずいことに、そうした「建設・不動産関連事業」が中国GDPの大部分を占めているということなんだ。

 

6.海外のパネリスト

「安い」・「早い」・「高品質」、モノづくりにおいては、どれだけ頑張っても、このうち二つしか得られない。中国は「安い」と「早い」を選択したんだ。

---アンテナサイト様のおススメ記事---
海外「日本旅行で印象に残っているのは道路に敷かれた黄色いタイル」日本旅行の思い出に対する海外の反応


 

7.海外のパネリスト

>>6

中国のダムとかもそうだけど、「安い」、「早い」、そして「短命」が特徴。

 

8.海外のパネリスト

>>6

大きめの地震とか来たら、一発で全てが崩壊しそうだよね。

 

9.海外のパネリスト

中国においては、基本「個人の土地所得」という概念がないはず。つまり、全ての土地は「国からの有期土地借用」という形態をとっている。中国不動産会社等は限られた期間内に最大限利益を得るために、建築工期の縮小を無理に進めてきたのだ。(*真偽不明)

 

10.海外のパネリスト

この数年間、ずっと「中国発大恐慌」の話題がマスコミやネットを騒がしているけど、意外としぶといよね。

 

11.海外のパネリスト

>>10

あとちょっとだよ。楽しみに待ってて。

 

12.海外のパネリスト

>>10

これまでよりかは、遥かに現実的になりつつあるけどね…

[スポンサーリンク]

 

13.海外のパネリスト

中国の不動産業界が回復することはもうない。過剰建築、販売不振、そして、(*中国政府主導による)人口減少…中国内不動産のより大幅な価格減少は、今後、避けられないだろう。

 

14.海外のパネリスト

これは中国の政治体制そのものの問題でもある。中国各地徴収された豊富な税金は、基本、中央政府が独占し、地方政府にはその所有権がない。だからこそ、地方政府は中央政府の顔色を常に窺う必要がある。

 

15.海外のパネリスト

中国の高層住宅なんて絶対住みたくないな。いつ床が落ちるかわかったもんじゃない。

---アンテナサイト様のおススメ記事---
韓国人「今年、出生率0人台に突入する国家」


 

16.海外のパネリスト

地方政府系融資団体が負債まみれだとしても、それ自体は問題ない。破綻すればいいだけ。問題は、誰がその原資金を拠出しているのかということ。

 

17.海外のパネリスト

>>16

融資をしている銀行等を守る為、彼らは絶対に「破綻」はできない。それこそ、非常に大規模な連鎖倒産を招きかねないよ。

 

18.海外のパネリスト

最終的に中国中央政府が救済に動くんじゃない?

 

[よろしければご支援の程お願いいたします↓]

-アンテナ様記事&人気ブログランキング様-

-記事紹介(*アンテナサイト様利用*)-

コメント欄

  1. JNak0xTkR

    失業率が20〜40%あるそうだけど
    セルフ制裁で日本にも就職来れなくなったね
    裏切り者になっちゃうからねー

    アメリカはなんやかんや上位層は上手くやってるんじゃないの、アメリカ人がブクブク太り始めた数十年前から金持ちさえよければいい国だろ
    上位層もヤバそうなら、今の日本のプラス成長を許さず妨害してくるだろ

    • RNVGszTnp

      とっくに妨害始まってるからキッシーが増税増税増税言うとるし欧米は「EVEサイコーー!!」と叫んでトヨタ・ホンダ等日本の車会社sageしまくっとるんやで
      自力で開発できるのに防衛強化を謳ってアメリカの中古戦闘機を買わせるのも日本の持ち金奪うため

      3
  2. pOemt3Tmp

    中央政府が救うって1800兆円も中国政府が持ってるわけないやんw

    4
  3. VNakkzTkR

    もう駄目だ横の国

    1
  4. lNVGd3T0R

    ババ抜きが水面下で始まっている

    4
  5. NNakl5Tmp

    汚染水を煽っている中国人達は何故か日本に滞在したり移住しているw
    本土の貧困中国人達はいい加減に気付けw

    6
  6. pPRGN4Tnp

    大丈夫。 中国はお札を刷ってればいい。
    デジタルマネーの時代なんだから印刷することもない。データ処理だけだ。
    アメリカもドルを刷って追随するだろう。
    日本は例によって遺憾砲が天をにらんでいるだけ。

    結果、円が暴騰する。1ドル80円ぐらい。
    でもビッグマック指標からすればこれが適正な為替だ。

    1

  

最近のコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました