スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイデン大統領息子ハンター氏の起訴間近?共和党がバイデン一家不正の新証拠発表を予告[海外の反応]

バイデン一家疑惑の新たな証拠

数々の疑惑が取り沙汰されているバイデン大統領息子ハンター・バイデン氏に関して、大統領一家の不正を調査している米下院委員会トップJames Comer氏が「今週水曜日にバイデン一家の不正を示す証拠を記者会見で提示する」と発表した。

バイデン一家を巡っては、最近、海外資本との不正な贈賄疑惑や、ウクライナのエネルギー企業との癒着など、様々な内部告発が出てきている。

Comer氏は、現在ハンター・バイデン氏への起訴を検討している米司法省に対し「我々の記者会見が行われるまで、起訴は延期するように求める。我々が暴露する内容と比べれば、司法省の起訴など取るに足らない」等と述べた。(*司法省が起訴を行うことにより、同会見への注目が薄れることを危惧?)

バイデン大統領が恩赦?

現在、米司法省はハンター・バイデン氏に関して「税金不正」と「違法な銃保有」に関し、捜査を進めている。今年に入り、一部のメディアにおいて「ハンター・バイデン氏の起訴間近」との報道が繰り返しなされてきた。

米FOXは先日、「息子ハンター氏が起訴された場合、バイデン大統領が”政治的迫害”を理由に恩赦を与える可能性がある」等と伝えている。(参考

-関連記事-

(´-`).。oO(水曜日の会見が楽しみ…)

-外部リンク(*自動選別)-

救急隊員に貰ったウリ坊のぬいぐるみの話が心温まる

情報


コメント&記事元:米FOX1

*海外コメント選択においては、人気・順番以外にも、コメントの流れや、興味深い内容を重点的に訳しております。予めご了承ください。

-記事紹介(*アンテナサイト様利用*)-

海外の反応


1.海外のパネリスト

これだけ疑惑だらけのバイデンに、再び票を投じたい民主党員などいるのか?

 

2.海外のパネリスト

>>1

そもそも不正で当選してるからなぁ…

 

3.海外のパネリスト

>>1

そもそもバイデンを支持している時点でキ@ガイだから。

 

4.海外のパネリスト

共和党も追及が遅いよ。なにちんたらやってるんだ!こんな調子では、バイデン二期目が終わっちまう!

 

5.海外のパネリスト

>>4

大丈夫。二期目なんかありえないから。

 

6.海外のパネリスト

>>4

二期目っていうか…寿命の方が早い気も…

 

7.海外のパネリスト

バイデン一家と同じだけの疑惑とその証拠が、仮にトランプに存在していたとしたら…果たして、大手メディアはどう対応しただろうか?

 

8.海外のパネリスト

>>7

「トランプを十字架に掛けろ!」と、要求していただろう。

 

9.海外のパネリスト

もはやバイデン一家による不正は明確だ!しかし、我々国民はそれでも、バイデン自身による説明を求める!

[スポンサーリンク]

---アンテナサイト様のおススメ記事---
「問題はこれで終わった」イラン代表部…イスラエル領への攻撃は今回限りと示唆!


 

10.海外のパネリスト

>>9

バイデンにとって、米国民なんて、所詮どうでもいい存在なんだよ。

 

11.海外のパネリスト

バイデン一家は、彼らが犯した犯罪の責任を問われねばならない。

 

12.海外のパネリスト

大手メディアも同罪だ。彼らはこうした問題を認知しておきながら、それを黙殺したのだから。

 

13.海外のパネリスト

>>12

国家反逆罪だよ。

 

14.海外のパネリスト

アメリカを取り戻せ!バイデンをホワイトハウスから追放しろ!!!

 

15.海外のパネリスト

James Comerはよくやっているよ。彼のおかげで、バイデン一家の不正が次々に暴露された。ありがとう!!

 

16.海外のパネリスト

むしろ、今はまだ情報を明らかにすべきじゃない。今後行われるであろう裁判の為、そうした情報は秘密にしておいたほうがいい。

 

17.海外のパネリスト

>>16

裁判なんか行われない。なぜなら、裁かれるべき罪がないからだ。

 

18.海外のパネリスト

>>17

*ペロシ登場してきて草w

(*元下院議長の米民主党重鎮のおばあさん)

 

19.海外のパネリスト

事実が明らかにされるべき時が来た。

 

*よろしければご支援の程よろしくお願いいたします。↓

---アンテナサイト様のおススメ記事---
韓国人「アメリカが韓国を見捨てる理由がマジでヤバかった‥」→「米国の立場で日本と韓国何方が信用出来ますか?」 韓国の反応


最近のコメント

コメント欄

  1. VOVEExTnp

    こういう期待値上げる予告をしていて、実際に凄いものが出てきた例を寡聞にして私は知らない。

    1
  2. JPRFk0T1R

    ニコラス・クリストフ記者がポーンハブに上がっていたバイデン息子のエロ動画を削除させたり、民主党関係者は隠蔽に必死だけど、それを上回る勢いで、あのドラ息子は不祥事を起こすからな。

    3
  3. pPRE13TWp

    民主党大統領やその息子、利権関係者をここまで犯罪の実態が判明して断罪出来ないなら日本も含めて米国は終る。
    米国民がドレイになれば日本も無関係ではいられない。あの在日米国大使よりも酷いことが起きそうだ。

    1
    1
  4. VOelU1TUR

    日本でもバイデンファミリーの不正私的したコメンテーターが干されたとかあったし向こうは凄いんだろうな

    1
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました