スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファイザーによる策略?疑惑追及の著名記者が所属団体から突如追放され物議を醸す…[海外の反応]

ファイザー追及の記者追放

数々の疑惑を追及してきたジャーナリスト集団「Project Veritas」の創設者「James O’Keefe」氏が、経営陣の裏切りにより辞職へ追い込まれた。同団体を支えてきた支援者たちの間では、この対応に対して怒りが爆発。「(ファイザー社社員へのおとり取材等を理由とした)ファイザーによる策略」との指摘も出ている。

-参考記事-

「ファイザー社はワクチン販売の為にウィルスを変異させている」同社研究員が衝撃暴露

「Project Veritas」経営陣は、James O’Keefe氏が「寄付金の私的流用」や「スタッフなどへのパワハラ」を行った等を理由に、同氏の「代表者としての権限」をはく奪。これに対してO’Keefe氏は「事実誤認」等として反発し「権限を失ったこの状態では働けない」として、辞職を選んだという。

圧力の影響を示唆

辞職に追い込まれたJames O’Keefe氏は、自らのオフィス内でスタッフ向けに演説を行った。その中で、同氏は以下のように述べ、今回の解任劇が「ファイザー社追及の影響」であることを間接的に示唆している。

”ファイザー追及の動画は、我々がこれまで行ってきた取材の中で、最も大きな反響を得たものであった。結果、ファイザー社は「否定とは言えない否定」をすることになり、事実上、その報道を認めた。この出来事こそが、その後に起きる騒動の転換点でもあったのだ(*意訳)”

 

新経営陣が支援者に懇願

事実上、James O’Keefe氏を追い出す形になった現経営陣には、同団体スタッフや支援者達から非常に強い反発が殺到。そうした中、これまで寄付金を拠出していた人々が次々に同団体を見限る方針を表明。支援者を引き留める為、現経営陣が懇願メールを出したものの、それらが外部に流出する事案も発生。

そうした混乱が発生する一方、辞職表明したO’Keefe氏は、新たな報道団体を設立する意向を仄めかしている。

-関連記事-

-外部リンク(*自動選別)-

お前らが今まで食べた中で一番美味しかったものって何?

情報


コメント&記事元:米BreitbartGateway1Gateway2

*海外コメント選択においては、人気・順番以外にも、コメントの流れや、興味深い内容を重点的に訳しております。予めご了承ください。

海外の反応


1.海外のパネリスト

きっとファイザー社から訴訟圧力をかけられたのだろう。あれだけの暴露をしておきながら、ここまで耐えたJames O’Keefe氏がむしろ凄い。彼はアメリカ史に残るジャーナリストだ。

 

2.海外のパネリスト

>>1

訴訟圧力程度じゃないでしょ…多分経営陣の買収もあるはず。

 

3.海外のパネリスト

「今後、Project Veritasはファイザー社の提供でお送りいたします♪」

 

4.海外のパネリスト

>>3

まさか「Project Veritas」まで汚染されるとは思わなかったな…

 

5.海外のパネリスト

彼無しの「Project Veritas」に一体何の価値があるのか?

 

6.海外のパネリスト

>>5

タダの能無し集団に成り下がった。

 

7.海外のパネリスト

>>5

自滅だよね。

 

8.海外のパネリスト

ファイザー社とジョージ・ソロス(ユダヤ人富豪で様々な陰謀論の中心人物)に逆らうものは全て排除されると…

 

9.海外のパネリスト

「Project Veritas」はJames O’Keefe氏が作り上げた。彼の団体のはずだ!

 

---アンテナサイト様のおススメ記事---
海外「めっちゃ高騰してる!」日本の古い技術が再び世界的に大流行して海外が大騒ぎ


 

10.海外のパネリスト

これは現在、米保守系団体が抱える最大の問題点の一つ。左翼思想家が敢えて入り込んできて、内側から壊すんだよ。

 

11.海外のパネリスト

>>10

保守派って、リベラルみたいに気が狂った行為はしないからね…

 

12.海外のパネリスト

きっと内部スタッフ達の中には、彼を慕って辞職する人々も多くいるだろう。

 

13.海外のパネリスト

James O’Keefe氏には、ぜひトランプ陣営の広報として働いてほしい。きっと、同じような反逆者が、多く潜んでいる事だろう。

 

14.海外のパネリスト

この知らせを聞いて「Project Veritas」への寄付送信を停止した。彼らがO’Keefe氏を切るなら、私も彼らを切る。

 

15.海外のパネリスト

これはO’Keefe氏にとって終焉ではなく、新たな始まりにすぎない。ただし、「Project Veritas」にとっては破滅の始まり。

 

16.海外のパネリスト

>>15

すでに新しい団体設立に動いているみたいだね。

 

17.海外のパネリスト

「隠れた操り手を知りたければ、我々が批判できない者を知れ」…つまりファイザーってことですか…

 

18.海外のパネリスト

現代社会に残されし数少ない真のジャーナリスト。彼の今後に期待したい。

 

*この記事が面白ければ是非↓

---アンテナサイト様のおススメ記事---
韓国人「日本で増えている高齢者の孤独✖問題」


-関連記事-

コメント欄

  1. dPVFkyTlR

    反ワクチンではないが胡散臭いことこの上ない

  

最近のコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました