スポンサーリンク
スポンサーリンク

心臓・脳からワクチン由来スパイクタンパクの存在確認…炎症系副作用の原因か?[海外の反応]

記事


オープンアクセス専門の出版社「MDPI」のジャーナル「ワクチン」に、9月末掲載された論文によると、中国肺炎ワクチン接種3週間後に亡くなったパーキンソン病患者(76)を解剖した結果、脳と心臓において「ワクチン由来のスパイクタンパク」が確認された。

同患者に感染履歴はなかったという。

本結果は、心筋炎等、ワクチンの副作用による炎症現象を証明する結果として、注目を集めている。

(*医学系内容になるため、誤訳等含まれている可能性があります。コメ欄等でご指摘いただければ幸いです。)

(´-`).。oO(myocarditis(心筋炎)…いつも見るから覚えてしまった…使い道ほぼない…


-外部リンク-

【※閲注】 銃で頭を撃ち抜かれた人間、信じられない死に方をする→

 

情報


コメント元:Disclose.tv

ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

*海外コメント選択においては、人気・順番以外にも、コメントの流れや、興味深い内容を重点的に訳しております。予めご了承ください。

ワクチン報道に対する姿勢

-広告-

 

海外の反応


1.海外のパネリスト(*お医者さんらしい…)

これ、一年前からずっと指摘してきたんだけど…

 

2.海外のパネリスト

>>1

俺接種済みなんだけど…大丈夫ですかね?先生…怖いんですけど…

 

3.海外のパネリスト(>>1)

>>2

心筋炎等ワクチン由来の炎症リスク自体は存在しているけれど、長期的な影響が生じるとは考えにくい。もちろん、現時点で長期的な研究が行われていないのでなんとも言えないけれど、ワクチン接種後、日数が経てば立つほど、炎症が発生する可能性は低くなるはずだ。

 

4.海外のパネリスト

>>1

自然に感染した場合は心筋炎等発症させないのですか?

 

5.海外のパネリスト(>>1)

>>4

当然、普通に感染しても心筋炎等を発症させることはある。ただ、ワクチン由来のスパイクタンパクの場合、その症状がより広範囲かつ、劇症化する可能性がある。

 

6.海外のパネリスト

昔、ワクチンの副作用を議論しようとしたら、その時点で変人扱いされてたもんなぁ…

 

-Amazon-

 

7.海外のパネリスト

仕事を失うことを恐れてワクチンを接種した…今になってこんなことを言われても…。「科学を信じろ!」・「自分勝手になるな!」・「完全に安全」…あれは一体何だったんだ…

 

8.海外のパネリスト

こんな数少ない副作用に気を取られることが間違っている。中国肺炎に感染することによって、脳炎を発症することだってある。ワクチンはそうした重症化を防いでくれるんだ。

 

9.海外のパネリスト

そういえば、バイデンとかいう米大統領が「ワクチンは100%安全」ってほざいてたな…

 

10.海外のパネリスト

>>9

「接種すれば感染しない!」とも言ってたね…

 

11.海外のパネリスト

これさ…本当に医療関係者やCDCは知らなかったのかね?それとも、知っていてワクチンを義務化したのかね?

 

12.海外のパネリスト

2年前のWHO:

ワクチンはほぼ感染を防ぎます!

1年前:

だいたい半分位感染を防ぎます!

半年前:

感染予防にはならないけど、重症化を防ぎます!

三ヶ月前:

入院はするけど、死にはしません!

今:

死ぬかもしれないけど天国にいけますよ!!

 

*この記事が面白ければ是非↓

 

-広告-

 

コメント欄

  1. lOelUxTVR

    日本ではいつになったらこんな議論ができるようになるだろう

    1
  2. dPVEk1T1R

    医者:刺身を食えば海洋性の寄生虫が一週間くらい血液中を漂っていますよ...。
    ワイ:そいつ等は脳関門も突破するんやな。

  

最近のコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました