スポンサーリンク
スポンサーリンク

インド、技術的不具合により宿敵パキスタンにミサイルを撃ち込む…[海外の反応]

記事


今週木曜、パキスタンは隣国インドが同国領域内に「無弾頭ミサイル(*攻撃用ではない。)」を発射したと発表。民家等が損害を受けたもののけが人等はなかったとされる。パキスタン当局は著しい不快感を表明し「インド政府による早急な説明を求める」と要求。

その後、インド防衛省がコメント発表。「メンテナンス中に起きた技術的不具合による誤発射である。大変残念な出来事であり、調査を行う。死者が出なかったことは、救いであった」等と、パキスタンの主張を全面的に認めた。

これを受け、パキスタンは「不幸な事態が起こりえた。再発防止を求める」と強く抗議。

カシミール紛争等、今尚対立が続く両国だが、共に核保有国であり、一歩間違えれば大規模な軍事的衝突が発生した可能性も。

 

情報元


ソース:Disclose

*ウクライナ紛争を巡っては現在、真偽不明の様々な情報が錯綜しております。海外コメ欄でも多くの意見が書かれておりますが、できる限りバイアス無きよう、選択しています。予めご了承ください。

-広告-

 

海外の反応


1.海外のパネリスト

ミサイル発射には多くの確認作業があるはず。技術的ミスで誤発射されることなど、あり得ようか?

 

2.海外のパネリスト

>>1

実は意外とよくあるよ。手順が多ければミスが起こらないわけじゃない。ベルギーの戦闘機が、メンテナンス中に誤射したこともある。

 

3.海外のパネリスト

なんでこんなことが起こるんだ!?ミスじゃすまないよ!!

 

4.海外のパネリスト

世界でも有数のIT先進国で「技術的不具合」とは…

 

5.海外のパネリスト

これには思わずインド・モディ首相もスタンディング・オベーション。

 

6.海外のパネリスト

「政治の世界において”偶然”はありえない。もし”偶然”何かが発生した場合、それはそうなるように仕向けられたのだ。」By フランクリン・ルーズベルト

 

7.海外のパネリスト

面白いことに、パキスタン軍は当初、インドからのミサイル発射に全く気づいておらず、事態の把握まで数時間を要したそうな…

 

8.海外のパネリスト

きっと日付を間違えて、新年用の打ち上げ花火を打ち上げちゃったんだね。

 

9.海外のパネリスト

インド「間違えて無弾頭のを撃っちゃった…今度はもっとちゃんとしたミサイルを発射するね!」

 

10.海外のパネリスト

核の冬は避けられた…

 

[外部記事]

【速報】 ロシアルーブルさらに暴落 最安値更新w

-広告-

「柔軟剤?よくわからんけど気持ち多めに入れればいいっしょ!」←これマジでヤバいぞ!大手メーカー推奨の使用方法がこちら

11.海外のパネリスト

「間違って」発射したミサイルが「正確に」パキスタン領内に着弾…

 

12.海外のパネリスト

誤射にしては落下地点正確すぎん?

 

13.海外のパネリスト

発射実験にしか思えないんですが…

 

14.海外のパネリスト

IT大国の名が泣くね。

 

15.海外のパネリスト

>>14

いや、多分パキスタンのレーダー網を探るための実験だったと思うよ。まったく気付かれなかったみたいだけどw

 

16.海外のパネリスト

これさ、ハッカーとかに乗っ取られたりしないの?戦争を誘発するために、ミサイルを発射させるみたいな…

 

17.海外のパネリスト

だから!ミサイルの電源はちゃんと切っておきなさいって、いつも言ってるでしょ!

 

18.海外のパネリスト

核を「間違って」発射したりしないでよね…

 

-広告-

 

最近のコメント

コメント欄

  1. hPVFUxTXp

    ロシアが核を使うって脅すから、それに備えて設備点検でもしとったんかな?

    3
  2. VOemt4TkR

    背後の中国を牽制してるんでしょ。
    インドの意図だけでやってるわけない。欧米と擦り合わせ済みに決まってる。ということは、今回の戦争は欧米をかなり本気にしたということだ
    欧米はこのコストを取り戻すために何でもするだろうね。きっと東京裁判がまた開かれる。

  3. NOVGM1T0R

    自国に向けてミサイルを一発撃てば、今回は許してやろう。byパキスタン

  4. lOakl3T0R

    インド「ごめんね(ブチギレ)」
    パキスタン「いいよ(ブチギレ)」

    4
    • dNRFU0TUR

      血で血を洗う印パ戦争を行った両国だけど、核武装後は小競り合いしかしなくなった。
      平和を目指すなら核武装後は一つの正解。

      核があっても局地戦を防げないのは、インド国境を侵してきた中国を見れば分かるけど。

      3
  5. VNVGt5TUR

    痴呆老人率いるロシアよりよっぽど国格があるね
    パキスタン見直した

    1
  6. RNVGMwTkR

    こっわ
    着弾前に報復核発射って事態も十分にあり得たな

    • VOemt4TkR

      そんなわけがない。何故ならパキスタンもインド側の意向を汲み取った上で回答しているからだ。

      この回答が引き出せた事そのものが、中国に味方などいないという強烈なメッセージになっている。

      もう欧米諸国はロシアだけでなく、中国も射程圏に捕らえている。この戦争の本質は、アカ狩りだ。もう誰にも止められない。

      2
  7. FOalF5Tnp

    まさか「一発だけなら誤射かもしれない」を実現するとは・・・

    3
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました