スポンサーリンク
スポンサーリンク

米:教育委員会長が学校再開を望む保護者への陰口が公に…辞職へ[海外の反応]

スポンサーリンク

 

北カリフォルニア州の教育委員会長と、三名の委員が、オンライン会議における発言が原因により、辞職に追い込まれた。

彼らは私的会合だと思っていたオンライン会議において、現在、中国肺炎蔓延の為、休止されている学校の再開を強く求める保護者達を批判。

「彼らはベビーシッター(教師)を学校に戻せと、我々を罵倒している。」・「もし私にそんなふざけたことをほざいてきたら、ぶん殴ってやる!」等と、口汚く罵ったという。

(注意:当サイトでは現在、新型コロナウィルスの訳語を「中国肺炎」に統一しております。なにとぞご了承ください。)

 

情報元


ソース:米Fox

反応傾向:保守(*米の保守派は、学校再開を強く求める傾向があります。意外と、日本と同じような議論が行われていて…)

選考:順番・選択

 

海外の反応


1.海外のパネリスト

一つ明確にしておきたいことは、学校の教師たちは教育を行うことに給与を支払われている。我々保護者がそれを望んで何が悪い?我々に教師の仕事を押し付けるな!

 

2.海外のパネリスト

>>1

今の教師たちは教育をしていない。ただ子供達に政治的なバイアスを植え込んでいるだけだ。

 

3.海外のパネリスト

私立・公立両方で教師をしてきたけど、こういう教育委員会のふざけた態度って、中国肺炎を期に、より際立ってきてるよ。

 

4.海外のパネリスト

>>3

私のような保護者が日々、むしろ侮辱・罵倒されるような事態が続いているからね。教師たちも、BLMを子供達を前に賞賛しまくる連中が多いし。

 

5.海外のパネリスト

こんな馬鹿げたことを繰り返すようなら、学校税の新たな導入には反対だ!なんでこんな奴等に金を支払わねばならないのか!?

 

6.海外のパネリスト

こういう事態は、教育現場というものが「子供達を教育する場所」ではなくなり「子供達を政治的に洗脳する場所」になったことを、如実に示している。

 

7.海外のパネリスト

教育に携わる者として、今回の発言を非難しないものは、即刻、解雇されるべきだ!

 

8.海外のパネリスト

私はカリフォルニア州の住民だけど、ここの教育委員会って、だいたいこういう態度をとる場合が多いよ。教職員組合の力も凄くつよいし。教員の要求に屈する場合も多い。

 

9.海外のパネリスト

>>8

数年前にカリフォルニア州の学校に子供が通っていたけど、確かに、教師たちの意見がめちゃ尊重されていた。基本、生徒たちのことなんか一ミリも考えていない。

 

10.海外のパネリスト

>>8

貴方の意見に大賛成。教職員組合は芯まで腐っているよ。学校現場から組合は排除されるべき。

 

11.海外のパネリスト

私は日本にいるけど、ここでは緊急事態宣言が解除された昨年の6月以降、普通に学校が再開している。その後も、特に大規模な感染爆発も起きていない。

 

12.海外のパネリスト

>>11

アメリカにおいては、トランプ前大統領の足を引っ張る為、全ても物が閉鎖された。選挙で勝つために利用されたのだ!

 

13.海外のパネリスト

>>12

まさにそれだ!選挙は盗まれた!

 

14.海外のパネリスト

保護者の立場で発言した委員は一人もいなかったの?それなら全員解雇すべきだよ。

 

15.海外のパネリスト

>>14

教育委員会に任命されるような連中なんて皆左翼ばかりだし、左翼なんて皆同じく糞。

 

16.海外のパネリスト

こういう事が表に出るようになっただけでも評価したい。公的機関への監視活動は、より強化されてしかるべきだ。

 

17.海外のパネリスト

普段から思っていることが、ふと、会議中に出てきてしまったんだろうね。教師である自分達を普段から「ベイビーシッター」だと、感じていたんだろう。

 

18.海外のパネリスト

本来であれば学校選択制を導入するべきなんだ。それを阻止しているのが、まさに教職員組合なんだよ。学校選択制を導入すれば、ここの教育システムは格段に向上するはずなのに!

 

最近のコメント

コメント欄

  1. hPRGMwTnp

    外人「日本は本音と建て前ってのがあって、日本人は本音を言わないんだ」

    外人も同じじゃないかw

    6
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました