スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロシア・クーデター最新情報まとめ

見つけたものを時系列無視で順次追加しています…(注:大半は真偽不明情報)

ツイッターが重いので画像化してます(*クリックで元ツイートに飛べます)


(—( 。- -。)zzZZZZzzzzzzz—)

ロシア軍、国中からモスクワに部隊を空輸。ワグネルとの戦いに備える。

ウクライナ内ロシア部隊の一部が、クーデター対応の為、ロシアに帰還を始めた模様。

クーデター鎮圧に向かう親ロシア派チェチェン軍と、ワグネルとの戦闘が間近に迫っているロストフにおいて、現地住民が避難を始める。

ワグネル部隊、すでにモスクワまで2時間程度の距離まで接近か?プーチン大統領はサンクトペテルブルクに退避したとの情報も。

トルコ・エルドアン大統領、ロシア内クーデターの平和的解決に仲介意向を示す

ロシア・サンクトペテルブルクに通じる道路が封鎖される。

親ロシア派のチェチェン軍がワグネル支配地域ロストフに到着。衝突がおこわれば大規模な市街戦になる可能性も。ワグネルは先に対戦車地雷等を設置。すでに防衛体制を築いている模様。

かわいい

ロシア支援表明のチェチェン部隊。ワグネル支配地域ロストフへの進軍確認される。

クーデターにもひるまず、掃除を続けるおじさん…りんごを植え続ける系。

ロシア派ブロガーによると、ワグネル部隊はモスクワ350kmまで接近。150-400台の軍事装備・車両を保持している模様。

ロシア軍、モスクワへと通じる高速道路にて、ワグネル部隊を繰り返し爆撃。

ワグネル部隊、支配地ロストフにて対戦車地雷を設置。市街戦想定か?

モスクワ南部の川「リカ・オカ」に架かる橋が封鎖される。

ウクライナ軍「事態を注視している」とコメント。

ロシア都市ヴォロネジの検問所。ロシア兵がワグネル部隊の進攻を許可。戦闘を行わず投降か。

ワグネル部隊、ロシア主要都市の軍事拠点制圧を宣言。別の情報では「核兵器関連物質」が貯蔵されていたとも。現時点で真偽不明。

ワグネル部隊、モスクワから450km付近の都市リペツクに到着。現地時間夜にモスクワでの戦闘勃発の可能性高まる。

ワグネル支配地ロストフの住民の一部が、ワグネル・クーデターに不満表明?

アフリカやシリアで活動中のワグネル別働部隊が、プリゴジン氏支援の為ロシアに帰国?クーデターに参戦の可能性。

ワグネル指導者エフゲニー・プリゴジン氏、かつて主張し続けてきた「弾薬不足」は、クーデターの為の狂言か?ロシア軍からの供与や、ウクライナ軍から接収した兵器を大量に保存していた疑い。クーデターを長期間模索?(*記事化するかも…)

ワグネル指導者エフゲニー・プリゴジン氏:

我々は死ぬ覚悟ができている。(*ワグネル部隊)総勢5万人がロシア国民の為に死ぬのだ。

モスクワ内のワグネル系広告が撤去される

ロシア派ベラルーシ政府、ワグネルによるクーデターが「欧米に利する」とコメント

欧州連合、危機管理センターを設置。ロシア危機に備え

ワグネル支配下のロストフにおいて市民に混乱

ロシア・プーチン大統領「戒厳令」を発令。令状なしの30日間拘束が可能に。同国史上初の戒厳令発令となる。

モスクワ周辺にて、ロシア軍がワグネル迎撃態勢。土嚢やマシンガン等を設置。

・ワグネル部隊、モスクワから450km付近の都市リペツクを通過

・ロシア空軍による同部隊への空爆が実施される

・一部ロシア当局がワグネルに加勢。

・プーチン氏の所在について情報が錯そう

・隣国ポーランドが警戒態勢

ワグネル指導者エフゲニー・プリゴジン氏への暗殺未遂発生。実行者は処刑された。

ロシア空軍により、散発的にワグネル部隊への空爆が実施されている模様

親ロシア派チェチェン軍がワグネル支配地ロストフへ進軍。

プーチン大統領、ワグネル指導者エフゲニー・プリゴジン氏のクーデターを「武装蜂起」と断言。対抗処置実施に言及。

ロシア諜報当局、クーデターを食い止めたと発表。

ワグネルが支配するロストフの軍事区域にて、爆発音。住民が退避。

ロシア首都モスクワに通ずる道が土嚢を積んだトラックで遮られる。

ワグネル部隊が支配するロシア都市ヴォロネジのオイル精製所が爆破される。ロシア政府側が、ワグネルによる占拠を阻止した模様。

チェチェン親ロシア派ラムザン・カディロフ首長「ワグネルは裏切った」と述べ、ロシア支援に部隊派遣の意向示す。

ロシア・サンクトペテルブルクのワグネル本拠地に、ロシア当局が強制捜査実施

最近のコメント

コメント欄

  1. pNVGc1TUR

    プー一家がどうなろうが別に良いが、日本から贈られた犬は無事でいて欲しい

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました