スポンサーリンク
スポンサーリンク

トランプ前大統領が逮捕間近と大騒動に…バイデン一家汚職疑惑のもみ消し工作か?[海外の反応]

トランプ前大統領への弾圧強まる

逮捕の危機

【ニューヨーク共同】トランプ前米大統領は18日、自ら創設したSNS「トゥルース・ソーシャル」で、自身が「21日に逮捕される」と書き込んだ。「ニューヨーク州検察からの違法な情報漏えい」で知ったという。「抗議しろ。国家を取り戻せ」と支持者に呼びかけた。

容疑など詳細には触れておらず真偽は不明だが、州検察はトランプ氏が2016年の大統領選投票日の直前にポルノ女優に不倫の口止め料を支払いもみ消したとされる疑惑を捜査している。

記事元:ヤフー

黒幕はジョージ・ソロス氏?

「トランプ氏の声明」の中では、ユダヤ人富豪であり多くの左翼系陰謀論の中心人物「ジョージ・ソロス氏」の名前が言及されている。大手メディアの中には敢えて同氏の名前を省略した形で、同声明を紹介しているところも多い。

トランプ氏がこれほどまで直接的にジョージ・ソロス氏を批判するのは、(私が知る限り)珍しい。かなりの権力者であるが故に、これまで敵対を避けていたとは思われるが、今回の逮捕劇に同氏の関与が疑われた為、トランプ氏もついに決断を下したと考えられる。

トランプ氏の声明内容は以下の通り(*意訳):

(マスコミに対して)不正にまみれたマンハッタン司法当局から(トランプ氏逮捕の)リークが行われた。同地では犯罪が蔓延しており、しかも、そのトップの人物は「ジョージ・ソロス」から支援を受けている。彼らは「すでに破綻している疑惑」を根拠に、共和党の最有力大統領候補であり、かつ前大統領である私を、来週の火曜日に逮捕しようとしているのだ。皆さんの抗議活動を求める。我々の国を取り戻さねばならない!

 

バイデン一家汚職疑惑のもみ消し工作

一部保守系ジャーナリストから「バイデン一家汚職疑惑のもみ消し工作として、情報リークが行われたのではないか?」と、指摘する声が出ている。

今回の逮捕騒動に先立ち、多くの米メディアなどでは、米下院調査委員会の報告書をもとに「バイデン一家が中国関連資本から100万ドル(1.3億円くらい)の迂回賄賂を享受した疑い」が報じられていた。

普段はバイデン擁護一色の米メディアも、米下院委員会による報告とあってか、大々的に伝えられている。

疑惑隠し工作のオンパレード

バイデン政権においては「疑惑隠し工作」が度々指摘されている。

昨年9月に爆破された欧州パイプライン「ノルドストリーム」について、当初、米政府は「ロシアによる犯行」との見解を示していたものの、著名ジャーナリストであるSeymour Hersh氏が「バイデン大統領の指示によるもの」と発表するや否や、「親ウクライナによって同パイプラインが破壊された」とのリーク情報をバイデン政権御用達メディア米NYTに流して報道させた。

「ノルドストリーム爆破は親ウクライナ派の仕業!」米バイデン政権、爆破行為の責任転嫁を模索か

また、「バイデン氏による公文書隠蔽」が大騒ぎになった時には、「UFO騒動」をあからさまに広め、同隠蔽疑惑の火消しに走ったこともある。

バイデン大統領息子ハンター氏の「(不法行為が多く記録されていた)ラップトップ流出事件」においては、多くのメディアに対して「言論規制を行っていた」事実が、「ツイッターファイル」等により明らかになっている。

-関連記事-

(´-`).。oO(

バイデンさんの支持者って、もはや馬鹿とかアホとかそういうレベルじゃなくて「(自分で情報を集めて考える)脳みそが無い」と思えるほど。

トランプさんが完璧な人間であるとは全く思わないけれど、(ハンターバイデンやらパイプラインやら公文書隠蔽やら…)バイデン政権の汚さ、そして、それを擁護する米メディアの異様さ…そこに気付けない愚かさ。アメリカという国の存続が危ぶまれるほど。

どう考えても、最近のバイデン政権のやり方や政策は常軌を逸しているし、それを肯定しているバイデン支持者・リベラル・大手メディアは狂っているとしか思えない。

-外部リンク(*自動選別)-

お前らが今まで食べた中で一番美味しかったものって何?

情報


コメント&記事元:Inside

*海外コメント選択においては、人気・順番以外にも、コメントの流れや、興味深い内容を重点的に訳しております。予めご了承ください。

海外の反応


1.海外のパネリスト

来週の火曜日は南北戦争の再来だ!覚悟しとけよ!!

 

2.海外のパネリスト

>>1

多分起きない。

 

3.海外のパネリスト(>>1)

>>2

もちろん冗談さ。(トランプさんの住居である)フロリダに対して、(マンハッタンのある)ニューヨークには如何なる権限もないのだから。さすがに連邦政府が動くわけにはいかんだろ。どう考えても「政敵排除」と、評価されてしまう。

 

4.海外のパネリスト

これだけ大騒ぎになっている以上、マンハッタンの司法当局が火曜日に、何か行動を起こすとは思えない。逆にトランプを「殉教者」にしてしまう。

 

5.海外のパネリスト

なんだかわくわくしてきた!

 

6.海外のパネリスト

なるほどなるほど。現在「銀行の連鎖破綻」から、大衆の目を逸らせる為の工作だね。

 

7.海外のパネリスト

来週の火曜日と言えば、巷で「米銀行の破綻」が噂されている日でもあるな…

 

8.海外のパネリスト

もし彼を逮捕すれば、近代史に無いほどの大きな衝撃が訪れることになるだろう。

 

9.海外のパネリスト

このマルクス主義政府(バイデン政権)は一線を越えた。

[スポンサーリンク]

---アンテナサイト様のおススメ記事---
海外「めっちゃ高騰してる!」日本の古い技術が再び世界的に大流行して海外が大騒ぎ


 

10.海外のパネリスト

よし!平和的な抗議活動をしてやろうじゃないか!!

 

11.海外のパネリスト

来週は色々大変な時期になりそうだなぁ…

 

12.海外のパネリスト

アメリカがどんどん「独裁制」・「検閲」国家になっていく。

 

13.海外のパネリスト

いや、抗議活動をしてはいけない。むしろ、それは左翼の罠にはまる。彼らは「アンティファ」等を総動員して、トランプ支持者の「平和的抗議活動」を、「暴動」へと変貌させるだろう。

 

14.海外のパネリスト

やっぱりジョージ・ソロスが絡んでいたのか…

 

15.海外のパネリスト

ニューヨークってヤバいね。民主党を支援してないと逮捕されるんだ。

 

16.海外のパネリスト

そもそも逮捕に至るような疑惑かね?こんなことに5年も調査を続けていたのか?

 

17.海外のパネリスト

トランプだけじゃないよ。これから共和党議員や支持者に対する圧政が行われる。彼は「その最初」ってだけ。

 

18.海外のパネリスト

トランプを逮捕した日が、米民主主義終焉の日。

 

*よろしければご支援の程よろしくお願いいたします。↓

---アンテナサイト様のおススメ記事---
韓国人「日本で増えている高齢者の孤独✖問題」


コメント欄

  1. NPRFV5T1R

    アメリカはとんでもないインチキ国家やな、早く潰れてほしい、日本の自主独立の為に

    1
    • VPRGt5T1R

      ノー!
      少なくとも中国を潰してくれないと困る
      中国が支配する世界は悪夢だ
      その後ならいくらでも潰れてもらって構わない!

      10
  2. lOekUzTXp

    記事お疲れ様です。リクエストになるんですが最近アメリカで鶏舎が次々と火災にあっている件に関して向こうで話題になっていたりしますか?
    日本だと例年の鳥インフルからのコオロギ食え!というゴリ押し政策が来ていますが、アメリカの卵の物価上昇も含めて記事にしていただければと思います。

    7
    • hPVGd3TlR

      コメントありがとうございます。

      何度か養鶏場火災の話題は目にしていたので、
      今度、記事にしてみたいと思います。

      リクエスト感謝いたします。

      4
  3. dNVEkyTVR

    アメリカの真の不幸はバイデンとトランプ以外の選択肢が実質用意されていないことだ
    どちらも不正してるのならどちらも逮捕されるべき

  4. FNVEU0TUR

    バイデンの支持者なんてそもそも存在してるか怪しい。

    8
  5. dNell5T1R

    バイデンで賞賛される政策は一貫したウクライナ支援と反中共路線を打ち出した事だな。
    それ以外は何も認められん。
    次の大統領選では自称リベラル派に大打撃を与える為にもトランプ大統領になってほしいが外交政策だけは売デンの政策を引き継いでほしい。

    1
  6. lOelF6T0R

    民主党なんて中国の犬じゃん
    今回のウクライナ紛争で最大の利益者は中国だぞ
    ロシアを中国側にいかせたのはバイデン

    2

  

最近のコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました