スポンサーリンク
スポンサーリンク

米保健トップ:ファウチ博士総資産が数年で倍増…ワクチン会社の資金供給疑惑指摘も[海外の反応]

記事


米保健当局のトップであるファウチ博士の個人資産が、感染拡大前後でほぼ倍増していることがわかった。NGOの調査によると、同博士夫妻の総資産は感染拡大前の2019年には750万ドル(10億円くらい)程度だったにも関わらず、感染拡大後の2021年には1260万ドル(18億円くらい)にまで倍増したという。

これらの収入のほとんどは米国家等から支払われる役職手当・給与や、各種団体から送られる表彰・報奨金等が含まれるとされる。

一方、一部米保守政治家などからは、ファウチ博士とワクチン製薬会社との関係を指摘する声も噴出。

今年6月に行われた議会公聴会において、ファウチ博士の疑惑を追求し続けている米共和党議員Rand Paul氏は、同博士に「貴方やワクチン認定協議会員の中に、ワクチン製造会社から金を受け取っている人物は存在していないか?」と質問。

それに対して、若干憤ったような同博士は関連規約を引用しつつ「我々は受け取った資金について情報を開示する責務はない」等と、答えをはぐらかした。

Paul氏はこうした博士の対応に「我々(共和党)が中間選挙で勝利をしたら、関連規定を変更してでも、ファウチ博士の疑惑について徹底的に追求する。」等と、真相解明に向けた強い意思を示している。

(´-`).。oO(個人的にファウチさんはまったく信用できない…

-外部リンク-

【衝撃】 めちゃくちゃ性欲が強かった女性、ADHDの薬で変わる

 

情報


コメント元:米NYP

ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

*海外コメント選択においては、人気・順番以外にも、コメントの流れや、興味深い内容を重点的に訳しております。予めご了承ください。

-広告-

 

海外の反応


1.海外のパネリスト

恐怖を撒き散らし、金をかき集めたわけだ。

 

2.海外のパネリスト

>>1

今になって、かつて彼が主導した「ロックダウン政策」の失敗を認めてるし…

 

3.海外のパネリスト

感染拡大当時、CDCは「感染判定キット」を押し付けてきた。後々、これには大きな不具合があることが発覚したわけだが…。この判定キットの売上も、一部はファウチの懐に入っているのだろうか…

 

4.海外のパネリスト

>>3

米国民は、バカな政府を選んだ結果、自分達がその代償を払うことになっているのだ。

 

5.海外のパネリスト

公務員は国家の給与だけでは金持ちになれない。だからこそ、ワクチン会社等からの賄賂に頼るようになるんだ。

 

6.海外のパネリスト

正直、感染を利用した各製薬会社の行動は、まるで盗賊のようだった。この感染危機を利用して、利益を爆増させている。医療関係者なども、テスラの新車をこぞって買い漁るなど、羽振りがいいようだ。

 

7.海外のパネリスト

>>6

近い将来、一連の騒動の事実が全て明らかになる時が来る。

 

-広告-

 

8.海外のパネリスト

ファウチさん、もうかなり高齢でしょ?いくら金持っていても、意味なくない?

 

9.海外のパネリスト

自然免疫について、昔はファウチ博士自身がその熱烈な支持者だったのに…中国肺炎以降、(ワクチンを促進するため)彼は自然免疫を否定するようになった。

 

10.海外のパネリスト

いずれ、彼に懲役刑が言い渡されることを祈る。余生を刑務所で過ごせ。

 

11.海外のパネリスト

ファウチ博士は完全なる悪である。様々な対応策があったにも関わらず、彼は多くの死者を出す道を選んだ。

 

12.海外のパネリスト

中国肺炎ウィルスの発生とその被害拡大について、中国政府と共に、彼の責任も問われなければならない。集団訴訟を!

 

*この記事が面白ければ是非↓

-広告-

 

コメント欄

  1. RNREl3Tmp

    トヨタが共和党に献金した金額って40人に全部で600万円とかだったよな。1人あたり数億円規模のワイロが当たり前の国だと思ってたから疑問あったがやっぱりじゃん。

  

最近のコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました