スポンサーリンク
スポンサーリンク

[海外批評]ヒトラー動画のコメに見る欧米の「隠れたユダヤ人観」[海外の反応]

概要

掲載の動画は独裁者ヒトラーの人生を、5分弱で振り返るものです。同コメント欄には通常、あまり公にならない欧米に漂い続ける独特なユダヤ人観が垣間見れましたので、ご紹介することにしました。

海外の反応

ソース:ヒストリーチャンネル

反応傾向:欧米に漂う独特なユダヤ人観…表には出てこない感じの…心の奥底で感じてるっぽい。ヒトラーを擁護…とまではいかないまでも、徹底的に批判する意見は少ない印象。

選考:人気・選択・順番(*基本、レス以外は人気・順番通りに訳してます。)


1.海外のパネリスト

独裁者ヒトラーだって?じゃあスターリンはどうなる?もっと多くの人々を殺めたではないか?

 

2.海外のパネリスト

>>1

ヒトラーのドキュメンタリーなんだからスターリン関係ねぇ…

 

3.海外のパネリスト

>>1

それを言うならチャーチル英首相だって、インドを支配した独裁者だろ?

 

4.海外のパネリスト

>>1

600万人のユダヤ人虐殺というのは、あまりにも誇張が過ぎる!まったく信用ならん!!

 

5.海外のパネリスト

4:15に出てきたヒトラーの写真はフェイクだよ。

 

6.海外のパネリスト

>>5

自殺したことには違いないから問題なし。

 

7.海外のパネリスト

ロシアの古い諺「ユダヤ人は”何が起きたか”を雄弁に語るが、”なぜ起きたか”については決して語らない。」

 

8.海外のパネリスト

>>7

「ユダヤ人は自らの痛みを嘆き悲しみつつ、他者を殴る。」も追加で。

 

9.海外のパネリスト

正直「ノルマンディー上陸作戦」よりも「スターリングラードの戦い」こそ、第二次世界大戦の潮目を変えた出来事なんだけどね…

 

10.海外のパネリスト

>>9

ふざけろ。「ミッドウェー海戦」に決まってんだろ?

 

11.海外のパネリスト

少なくとも「ヴァイマル共和政の失政」によってどん底まで落ちたドイツ経済を、復活させた功績は間違いない。

 

12.海外のパネリスト

>>11

経済危機を乗り切る為、正規に商売をしていたユダヤ人達の財産・債権を没収したわけだが?

 

13.海外のパネリスト

そうはいっても第一次世界大戦後、あれだけ荒廃したドイツを立て直した手法には、正直驚く。

 

14.海外のパネリスト

このドキュメンタリーは、あまりにも「ヒトラー憎しの歴史家達」の史観に基づきすぎている。別に好意的であるべきだとは思わないが、少なくとも中立に語られるべきだとは思う。

 

15.海外のパネリスト

そもそも最初にドイツを陥れたユダヤ人達に対する言及が、まったくないのはどうなのよ?

 

16.海外のパネリスト

ヒトラー自身も言っている…「歴史は勝者が作る」と。これは正しい歴史などとは言えない。

 

17.海外のパネリスト

ヒストリーチャンネルとナショナルジオグラフィックはマジでゴミ。CNNレベル。何も信じないほうが良いよ。

 

18.海外のパネリスト

誰も疑問に思わないのか…「なぜユダヤ人がここまで嫌われていたのか?」ということに。

 

19.海外のパネリスト

>>18

昔、アルメニア人の知人に同じことを聞いたよ。そしたら彼は「とりあえず彼らと話してみろ。そうすればわかる。」って。

(*何故にアルメニア…調べてもユダヤ人との関係はよく分かりませんでした。英語wikiによると、同国内のユダヤ人コミュニティは殆どイスラエルへ移住。今は数百名しかいないらしいです。)

[おすすめ外部RSS記事]

【緊急速報】中国北京が戦時状態

 


[相互RSS様]

[wp-rss-aggregator template=”rss%e6%a7%98″]

 

コメント欄

  1. pPREV5TXp

    そもそも、ユダヤ人とか人種で判断するのが間違ってるよ
    同じ人種でも個人の意見は十人十色だし、同じ人種内でも派閥があったりする

    人種というカテゴリーで語る事が差別的
    個人やそれぞれの意見はどうでもいいと言ってるのと同じ

    1
    12
  2. NNREEwTXp

    ユダヤ人というのは、人種ではなくて、ユダヤ教徒のことじゃないの?

    8
  3. FPRFF6Tmp

    中・南北朝鮮人に嘘つきが多い。(身に付いてる)
    というようにある程度、民族で気質があるように思う
    その気質の中での個人差も残念ながら注意をすべきだと思う。
    私の中では、チャーチル、スターリン、ルーズベルトが世界最強の3悪人トリオで
    この3人の悪を世界に隠す為かなり利用されたのがヒットラーと思ってる
    別の角度から毛沢東、ポルポト、李承晩が自国民を平気で殺した3悪人トリオで
    これらの悪を隠す為かなり利用される日本って思ってる。

    17
  4. FPRGN4TVR

    ユダヤ教は合理主義で子供のうちから実用的な学習をさせる宗教だから
    ビジネスでの成功者が多いのは事実
    ユグノー(プロテスタント系)も似たようなところがある
    金融もユダヤやユグノーの独占状態
    人間が金持ちになると上に行けば行くほど傲慢になるのが真理であって
    ユダヤ人はやはり傲慢な権力者が他の人種に対して目立つのも事実
    法を超えた部分で生きているユダヤ人を、法で取り締まらないのは非ユダヤ人の最大の欠点
    明らかに悪と言えるようなユダヤ人が存在し続ける限り反ユダヤ主義は無くならない
    国際金融資本を各国の憲法のもとに規制しなきゃいけないということ

    6
    • FPRFF6Tmp

      私が分からないのが、中国人とユダヤ人って相容れる関係なのか?という事。
      古来より世界征服を夢見る中国をユダヤ人社会はどう見てるのだろうか?

      6
    • FPREF3TWp

      特定の民族にはその民族がもつ特定の文化があって、
      自分を守るために嘘をつくのは仕方がない、
      なんていう文化的気質があったりするんだよね

      1
  5. RORGs1TVR

    アルメニア人はオスマン帝国内でユダヤ人的立場になって裕福にはなったけど忌み嫌われ、虐殺されたことを言いたいんじゃね?

    2
    • FPRFF6Tmp

      韓国と仲良く手を組んでアルメニアはトルコを、、、韓国は日本を、、、
      ウン百万人大虐殺されたと一緒にやってるが、大虐殺の証拠がないんだよね。
      この2国の共通点は移民となり世界に散らばる。
      仕事はいい加減だが家族を大切にしてプライド(民族主義)ばかりが高い。
      上空からの国の形も似ているwwwwwwwwwwww

      10
    • BOemsyT0R

      一部のコメントで歴史がどうこう穿った見方してるけど対日歴史観や対日本人観については疑い持ってないんだよなぁ
      欧米見てると生贄が必要な歴史観を持ってる限り強者と弱者の入れ代わりで民族宗教年齢経済格差なんかで対立軸が作ららて対立は続くと思う

      1
  6. NNRFUwTUR

    歴史は勝者が作る

    まさにこれだね
    ヒトラーが正しい存在かは疑問だけどユダヤ人も相当アレな人たちだからな

    7
  7. NNRFUyTWp

    コロナの裏
    反ユダヤとは何か

  8. dNRGd6Tnp

    よくユダヤ人が鼻でかく描かれてるけど
    お前らもでかいやろとは思うわ。

    3
  9. VOek16TkR

    ヨーロッパ全体でユダヤ弾圧が行われたのに、ユダヤの人たちが賠償請求するのはドイツだけ
    中国やモンゴルに長年蹂躙されたのに、南北朝鮮人が賠償請求するのは日本だけ
    ユダヤはパレスチナ弾圧に対して謝罪も賠償もしてない
    朝鮮人はベトナムでの蛮行に対して謝罪も賠償もしてない
    アメリカにある少女像の設立に尽力したのは在米ユダヤ・朝鮮・アルメニア人

    毎年毎年、本当に毎年毎年飽きもせず数千人の朝鮮人に国籍をあげてるのは日本人

    7
  10. pOemt6T1R

    日本生まれの日本人には、欧米で「ユダヤ人」がどんな立ち位置なのか理解できないが、
    多分、「華僑」とか「在日」とかが欧米人に理解されないのと同じことなんだろうなと。

    3
  11. BORGMwTlR

    ユダヤ人だけが神の選民だとか調べると中華思想とソックリ

    2
  12. hNREUzTmp

    欧州の宗教事情は訳が分からん。
    いや、正確には宗教が判断基準の重要な位置を占める思考回路が分からんのかもな。
    分ることは、死ぬほど面倒だから関わり合いになりたくないってことくらいだ。

    1
  13. dOREUxTnp

    アメリカの政界への献金トップがユダヤ系。
    こういう政治の力を利用して自らの私腹を肥やすと言うのが嫌われる理由だろう。
    それにユダヤ式蓄財法が、基本的に他人を貧しくして自らが肥えると言うやり方なのも問題。
    基本的にユダヤ人が来て格差が減ったとか、貧困が減ったとか無いからな。

  

最近のコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました