スポンサーリンク
スポンサーリンク

WHO、サル痘における人から犬への感染事例を報告…[海外の反応]

スポンサーリンク

記事


【AFP=時事】世界保健機関(WHO)は17日、サル痘の人から犬への感染が初めて報告されたことを受け、感染者に対して動物への接触を避けるよう呼び掛けた。

 人から犬への感染事例は、仏パリで同居している男性2人とイタリアングレイハウンドの間でのもので、英医学誌ランセット(The Lancet)で先週発表された。

WHOでサル痘の技術責任者を務めるロザムンド・ルイス(Rosamund Lewis)氏は記者会見で、人から動物への感染が報告された初の事例であり、犬が感染した例としても初めてとみられると説明。

記事元:ヤフー

 

情報


コメント元:GB news

PVアクセスランキング にほんブログ村

*海外コメント選択においては、人気・順番以外にも、コメントの流れや、興味深い内容を重点的に訳しております。予めご了承ください。

-広告-

 

海外の反応


1.海外のパネリスト

え?つまりその…犬と「やった」ってこと?

 

2.海外のパネリスト

>>1

メディア報道では「男性二人暮し」の「共有ベッド」で、共に寝起きをしていた犬らしいよ…

 

3.海外のパネリスト

>>2

もう逮捕してくれよ…そいつら…

 

4.海外のパネリスト

なんでそんなことが起こりうるのか…

 

5.海外のパネリスト

>>4

アニマルポジション…って、ことだろうね。

 

6.海外のパネリスト

大丈夫。そのうち「サル痘」は「空気感染」扱いになり、そして中間選挙は「疑惑の郵便投票」になる。

 

7.海外のパネリスト

犬にまで手を出すなんて…ほっといてあげてよ…

 

8.海外のパネリスト

>>7

昔からいるじゃん。コウモリやらサルやら…今の時代は犬ってだけの話。そのうち「羊痘」が出てきてもおかしくないね。

 

9.海外のパネリスト

感染経緯を想像するだけで、ちょっと気分悪くなる。

 

10.海外のパネリスト

犬を保護してあげてください…

 

11.海外のパネリスト

我々はWHOを信じるべきではない。彼らは腐敗している。

 

12.海外のパネリスト

性的接触がなくても感染するものなのかね…

 

13.海外のパネリスト

いや俺らに警告されても…犬に言えよ。

 

14.海外のパネリスト

誰彼構わず「やるな」とあれほど…

 

15.海外のパネリスト

サル痘が犬痘になったわけだ。

 

16.海外のパネリスト

じゃあ、これからは全ての犬にワクチンを接種させなきゃね!非接種の犬は追放でw

 

17.海外のパネリスト

テドロスさん、もう少しいい表情できないのかなぁ…いつもしけた面してる。

 

-広告-

最近のコメント

コメント欄

  1. hPVFk1T0R

    WHO調べてって時点で信用性が低いんだけど…

    1
    1
  2. pPVE0xTkR

    僕のオシリを守って

  3. pPVEl4Tnp

    ただのホモだけではなく、動物虐待までするとは
    世が世ならコロられててもいいレベル

    1
  4. NPRGc1TkR

    性接触がなくても感染するからね。

    感染経路は、飛沫感染と接触感染。
    具体的には、咳やくしゃみのしぶきを浴びる(飛沫感染)、発疹のある皮膚や粘膜に触る、トイレや風呂、タオル、シーツなどを共有し、発疹や体液や便に排出されたウイルスが直接粘膜に触れたり手を介して粘膜に感染する(接触感染・経口感染)。

    3
    3
  5. JOamM1Tmp

    わんこと飼い主じゃ普通にしててもスキンシップしまくりの濃厚接触だもの感染可能性はあるよ
    別にアレをしたと限ったわけではない

    3
  6. JNelU0T1R

    いやーキツイっす…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました