スポンサーリンク

チャールズ皇太子、ヘンリー王子への経済支援打ち切り検討か?[海外の反応]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海外メディアによる報道では、チャールズ皇太子が、先日、英王室離脱を表明したヘンリー王子に対する経済支援を打ち切る可能性について、伝えている。(米ヤフー

*エリザベス女王(93歳)が自らドライビング…凄い…

ヘンリー王子夫妻によって発表された「英王室離脱」の宣言は、英王室のメンバーにとって「寝耳に水」であったとされる。同宣言においては「公費からの支給」からの経済的独立も言及されていた。

しかし、ヘンリー王子の父親であるチャールズ皇太子は、今後、同夫妻との話し合い次第では、個人的に夫妻へと渡している資金を打ち切る方針であるという。この決断は、「英王室離脱の発表」を「しばらく見合わせる」ように要請したチャールズ皇太子の意向を、同夫妻が無視したことも大きな要因であると思われる。

米ヤフーの反応(1716コメ)

傾向:若干保守

選考:人気・選択


[wp-rss-aggregator template=”rss%e6%a7%98″]


1.海外のパネリスト

おそらく、叩かれまくってる嫁さんの為に、ヘンリー王子は決断をしたんだろうけど…。ただ、王室から出ていくと決めた以上、そこからの資金も諦める必要はある。

 

2.海外のパネリスト

>>1

別に彼らは「金をくれ」とは言ってないだろ?記事よんでないのか?「経済的に自立したい」って、述べてたじゃないか?

 

3.海外のパネリスト

>>1

そもそも、故ダイアナ妃からの相続遺産で、ヘンリー王子は莫大な個人資産を保有している。それだけで十分生きていけるよ。

 

4.海外のパネリスト

王室の伝統から逃れようとする以上、その恩恵も捨てねばならない。

 

5.海外のパネリスト

実際には大量の資産をヘンリー王子は持っているわけで…今回チャールズ皇太子が経済支援停止を言った背景には、金銭的というよりかは、親子関係の問題が占める比重が大きいのだろう。

 

6.海外のパネリスト

一般人になることを求めている以上、年金以外の資金提供は受けるべきじゃない。もはや我々国民に、住居等の拠出を求めてはいけないのだ。彼らはまず、職安にいくべきなんだよ。

 

7.海外のパネリスト

>>6

不法移民には、ただで住居を提供しているけどね…国民の金で…

 

8.海外のパネリスト

>>6

彼らはカナダに住むつもりみたいだけど、ここでも就業状態は厳しいよ。嫁さんのほうは女優として、(リベラルな)CBCテレビが雇ってくれるだろうけどね。

 

9.海外のパネリスト

>>6

ヘンリー王子は軍に戻った方がいいんじゃないかな?

 

10.海外のパネリスト

>>6

王室を止めても「失業保険」は得られないんだろうなぁ…

 

11.海外のパネリスト

とりあえず、英国政府は彼らの「安全保障」に対して、一切予算を使ってはならない。あいつ等はすでに巨額の資金をもっているのだから…自分たちで支払わせるべき。

 

12.海外のパネリスト

>>11

彼らの推定資産は3000万ポンド(40億円くらい)。ヘンリー夫妻のこれまでの生活を鑑みれば、王室の助けがなければ、その資産は5年で底をつくだろう。

 

13.海外のパネリスト

若き米国の少女が、英王室の改革に臨み、当然のことながら失敗した。

 

14.海外のパネリスト

ダイアナさんが生きていれば…こういう事態にはなっていなかったかもね…

 

15.海外のパネリスト

>>14

そうかもね…

スポンサーリンク

コメント欄

  1. 王室は出るけどカネはくれ!

  2. お金に限らずすべての援助を打ち切り 皇室に関わる 全てのものが使えなくなり 名誉などの権利も全て奪って そしたらすぐに離婚になるでしょう。

  3. ここまで来ると、ヘンリー王子なりの母親を奪った王室への復讐劇に見えてくるわ…

    何にせよ、イギリス王室はアメリカの女と関わると碌な事が起こらない一種のジンクスが出来たな?

  4. だから、「改革」ではないって、なんで分からないのかね??
    イギリス王室の歴史伝統にたかが第2王子の嫁が口出しできることではないんだけど?

タイトルとURLをコピーしました