スポンサーリンク
スポンサーリンク

イスラエルとパレスチナが停戦合意…[海外の反応]

停戦合意


イスラエルとパレスチナ自治区ガザ地区を実効支配するハマスが21日午前2時(日本時間同午前8時)、停戦に入った。

ガザ地区を中心に双方で240人以上が死亡したイスラエルとハマスの交戦は、10日の開始から12日目で停戦となった。

ソース:BBC

(注意:当サイトでは現在、新型コロナウィルスの訳語を「中国肺炎」に統一しております。なにとぞご了承ください。)

 

情報元


ソース:AFP通信

反応傾向:賛否両論。(ムスリム系の人達が多い印象…)

選考:人気・順番・選択

 

海外の反応


1.海外のパネリスト

イスラエル「人権侵害は私達だけがしているわけではない。」

 

2.海外のパネリスト

>>1

そうだな。イスラム教国も同様にやってることさ。

 

3.海外のパネリスト

モーゼ「他者の家を強奪してはいけない。」

現在のユダヤ人「俺が強奪せずして誰がする?」

 

4.海外のパネリスト

ユダヤ教のラビ「ユダヤ人から利息を取ってはいけない。異教徒から利息を取りなさい。」

ユダヤ人「なぜですか?」

ラビ「兄弟であるユダヤ人を騙すことは良くないことだからだ。」

 

5.海外のパネリスト

>>4

ジョークにしてはつまらん。

 

6.海外のパネリスト

>>5

ジョークじゃない。事実。

 

7.海外のパネリスト

イスラエルの言語では「強奪者」や「窃盗人」が、「移住者」と表記されるのか?

 

8.海外のパネリスト

暴力はもううんざりだよ。こんなことを続けていても、何も解決したりはしない。地球上の空気を独り占めすることなどできないだろ?

 

9.海外のパネリスト

イスラムは「平和の宗教」と自称しているけれど、実際は「憎しみの宗教」ではないのか?

 

10.海外のパネリスト

旧約聖書「レビ記」では「あなた方の土地にいる異邦人を丁重にもてなしなさい。彼らを自らの如く愛するのです。」と、書いてあるのに。

 

11.海外のパネリスト

こんなのは狂っているよ。イスラエルによる支配は即刻停止されるべきだ。

 

12.海外のパネリスト

口だけ「平和」を訴えながら、結局、何もしない人達の多い事多い事…

 

13.海外のパネリスト

世界的な関心が強まったから、評判を気にして、イスラエル側が攻撃を一時的に止めただけだろう。

 

14.海外のパネリスト

ユダヤ人は自らを「神に選ばれし民族」と言っているが、なぜ神が「貴方達だけ」を選ぶと思うのか?

 

15.海外のパネリスト

ここまでこじれた原因の一旦は、周辺のアラブ諸国にもある。

 

16.海外のパネリスト

「神に選ばれた民族」にしては、あまりにも過激すぎないですか?

 

17.海外のパネリスト

この騒動を欧米メディアが「対立」程度の言葉で表現しているがオカシイ。これは「攻撃」だよ。

 

18.海外のパネリスト

何度目の停戦なの…

コメント欄

  1. hNemN6T0R

    笑えるほど結束出来ないイスラム陣営。
    ジェノサイドの被害を喧伝しながらジェノサイドを遂行中のイスラエル。
    戦争は正義のぶつかり合いとはよく言ったもので、双方共に相手が死ねば心底嬉しいだろうから、止めないほうが喜ばれそう。

    1
  2. NNelF6T0R

    肝心のパレスチナ政府が腐りきってて、援助金がポケットからあふれる現状を変える気ないからな。
    これだけ援助してもどうして可哀想な人たちが居なくならないのか、って思う善良な人は
    見せ物の「可哀想な人たち」が居なくなると金が儲からなくなる連中がいることを思い出さないといけない。

    6
  3. VNVEkwT0R

    ハマスの行いを糾弾するイスラム教指導者が全く現れないからイスラム教のことは全く信用してない
    あいつら平和な宗教とか自称してるけど単に自分に責任が来ないよう信徒を唆してテロ行為させてるだけじゃねえか

    3
  4. BNekV5TVR

    飯山陽の本を読むと、日本のメディア/学界による一方的なイスラム擁護の問題点が見えてくる

    1
  5. VNREkxT1R

    前回の記事から欧米側からの反応の記事を待っていた。
    そうか、西欧圏はイスラム系移民が多量に移住しているから反イスラエルの言論も多いのね。
    何処で見た記事か忘れたがヨーロッパでは反ユダヤ主義が復活しつつあり、皮肉にも人道主義として移民を認めたイスラム系が主体になっているとあったが「地獄への道は善意で舗装されている」そのままだな。

    2

  

最近のコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました