スポンサーリンク
スポンサーリンク

米:今後10年で全米の半数以上が「肥満」状態に?[海外の反応]

スポンサーリンク
[ News Information ]
新たな研究結果によると、現状の食習慣が変化されない限り、今後10年以内に米国全人口の半数が「肥満状態」になるとの報告がなされた。さらに、米国全人口の1/4においては、BMI値が35以上の「非常に肥満」な状態になるとも予想されている。
 
[ News Material]
[ 外部RSS様 ]

[wp-rss-aggregator template=”rss%e6%a7%98″]

[ News Sources ]
 
[ Comment Information ]
[コメント元]
米CNN
[コメント傾向(*総コメント数)]
リベラル(*1697コメント)
[コメント選出基準]
順番・選択
 
[ Comments ]
1.海外のパネリスト
「予算不足」を理由に、学校から「体育」の授業を減らした結果じゃない?
 
2.海外のパネリスト
>>1
休憩時間をなくすか、配給食を全部「健康な食事」に置き換えればいいんだよ。
 
3.海外のパネリスト
>>2
米国にいる親達の態度って基本「俺の子供に健康な糞(健康食)を勝手に食わせてるんじゃねぇ!」って感じだからなぁ…
 
4.海外のパネリスト
>>3
これマジだよ。何度親達から「子供が腹を減らせて学校から戻ってきたぞ!どうなってるんだ!!」ってクレームを受けたか…お前ら親がちゃんと食わせろよ…と。
 
5.海外のパネリスト
とりあえず食料品店から炭酸飲料を全廃すればOK。
 
6.海外のパネリスト
>>5
米政府よ。俺は意志が弱い…どうか、あんたらの政策で炭酸飲料を市場から無くしてくれ!!
 
7.海外のパネリスト
>>6
わかりみが深すぎて。政府よ…頼んだ!!
 
8.海外のパネリスト
定期的に絶食すればいいだけでないの?
 
9.海外のパネリスト
>>8
ほんとそれ。一時的な絶食をしたり、炭水化物を減らしたり、飲む水の量を増やすだけで十分痩せる。
 
10.海外のパネリスト
こういうのって、「お菓子メーカー」だったり、「加工食品会社」だったり、「車依存社会」が原因なんだから、そこを責めないと…
 
11.海外のパネリスト
資本主義の末路…
 
12.海外のパネリスト
>>11
そうね。社会主義国では国民皆ガリガリだものwww
 
13.海外のパネリスト
>>12
じゃあ、今後10年間は、社会主義を導入すればいいんじゃね?w
 
14.海外のパネリスト
>>11
*バーニー・サンダースに票を…(*社会主義的政策を主張する米民主党の大統領候補。)
 
15.海外のパネリスト
これだから国民皆保険制度は導入すべきじゃないんだ。医療費を懸念しなくなれば、それだけ自堕落になるやつも増える。
 
16.海外のパネリスト
1960年代、砂糖産業界は砂糖の危険性に対する認知を防ごうとする一方、脂肪の脅威を盛んに訴えていた。
 
17.海外のパネリスト
結局、加工食品なんて「栄養素を抜いてカロリーを注入した」食品にすぎない。
 
18.海外のパネリスト
1990年代から「肥満化が進むアメリカ人」的ニュースは盛んだけど、むしろ、それが俺の食欲を促進させてきた…
 

最近のコメント

コメント欄

  1. pNREF3TUR

    複雑な要因・構造なんだろうな。
    決め手なく、何十年も増加し続けている。
    米国だけでなく、世界的に肥満が増加している。

    2
  2. JNVFkxT0R

    しばらく滞在した経験しかないけど、見かけた人たちの二人に一人はふつうにデブといって言っていい肥満体だったけどな
    米映画やドラマで観た通行人とはあまりにも落差あるんでビックリしたよ

    2
  3. pNVEkxTUR

    アメリカにそれと隣のメキシコもデブだらけだからな。羞恥心ってもんがないのだろう。
    プロパガンダだらけのハリウッドはもっとデブの役者を出せよ。痩せてる美男美女なんてアメリカに大しておらんわ。

    2
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました