[差替]スペイン:反移民を訴える保守政党、公開討論会から排除される[海外の反応]

 
 
 
[ News Information ]

スペイン保守政党「Vox党」が、国政選挙に向けたテレビ政治討論会への参加を、断られていたことがわかった。同国の国政選挙は4月28日に行われる。

反移民を訴える同党は、スペイン選挙管理委員会より「現在、Vox党は国政議会において議席を獲得していない(*地方議会では議席を獲得している。)」などとして、同討論会への出席を拒否されたという。

当初、「Vox党」に参加を呼びかけていたテレビ討論会主催者のスペイン・メディア「Atresmedia」は、同決定に対して不満を表明している。

(追記:先日28日に行われたスペイン国政選挙において、Vox党は24議席を獲得。後日記事化予定です。)

[ News Sources ]
 
[ Comment Information ]
[コメント元]
VOE:
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*95コメント)
[コメント選出基準]
順番・選択
 
[ Translator’s Comment ]
投稿した前記事が「新時代の幕開けにそぐわない」と判断し、本記事と差し替えさせていただきました。ご指摘感謝いたします。配慮が足りず、また、不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ありません。
 
差し替え前に頂いたコメントはそのままにしてあります。何卒ご了承ください。
 
[ Comments ]
1.海外のパネリスト
マッテオ・サルヴィーニ(*イタリアの保守政治家)曰く「彼ら(左翼)が私を強く攻撃するとき、それは私が大変良い仕事をしていることを示している。」
 
2.海外のパネリスト
自国民の為に行われる言論が、ここでもまた弾圧されている。
 
3.海外のパネリスト
こんなもの完全におかしいよ。
 
4.海外のパネリスト
逆効果さ。むしろ、彼らはより多くの票を得ることになるだろう。
 
5.海外のパネリスト
正確に言うと、彼らは「反移民」ではなく「反不法移民」だ。
 
6.海外のパネリスト
Vox党くらいしか注目に値しない。
 
7.海外のパネリスト
これぞ欧州政治の縮図。人々の為に働く政治家が弾圧を受ける。我々は保守政治家を支えなければならない。
 
8.海外のパネリスト
反「言論の自由」は「偉大なる多様性主義」の一環である。
 
9.海外のパネリスト
人々から嫌われている既存政党だけが、言論権を得る矛盾。
 
10.海外のパネリスト
彼らを支持する新たな理由となるだろう。
 
11.海外のパネリスト
これが民主主義の正しい姿か?
 
12.海外のパネリスト
スペイン人はこの惨状を目の当たりにしているはず。選挙結果が楽しみだ。
 
13.海外のパネリスト
Vox党の正しさを証明する出来事。
 
14.海外のパネリスト
今のスペインは、ポルトガル同様、左翼化が進んでいるからね。彼らは一旦、政治的崩壊を経験する必要があるんだよ。
 
15.海外のパネリスト
共産主義の力が日に日に増しているスペインらしい現象だね。
 
16.海外のパネリスト
今、ヨーロッパにおいて検閲は当たり前の光景となった。いずれ、権力者の意に沿わない政党員達が、粛清される日もくるだろう。
 
17.海外のパネリスト
これぞ左翼民主主義。不法移民、左翼、難民に破壊されるスペイン。
 
 

[コメント欄]

  1. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 00:44:39 ID:bfc8358c1 返信

    >こんな「巻糞う@こ」…実際に存在するのか?

    飼い猫のウ@コが奇麗に巻いてたことあったわ

  2. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 01:02:20 ID:9eac7e7be 返信

    韓国人みたいで恥ずかしい

    2
    1
  3. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 01:04:16 ID:133532fc1 返信

    なにこの記事?令和の始めに取り上げる事か?

    3
    19
    • 名前:Luke 投稿日:2019/05/01(水) 02:09:51 ID:4a14e81f4

      コメントありがとうございます。

      以前に書き溜めていた記事を、何も考えず投稿してしまいました。配慮が足りず、大変申し訳ありません。
      記事は他のものに差し替えさせていただきました。

      ご指摘、感謝いたします。

      4
      2
    • 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 03:19:17 ID:fbaa4df77

      結局、声のデカいクレーマーが勝っちゃう世の中なのね・・・。

      18
      2
    • 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 08:31:33 ID:1707943c3

      主観でものしゃべんな
      ホント大迷惑な存在だよ

      12
      3
    • 名前:名無し様 投稿日:2019/05/06(月) 11:17:18 ID:8fc0b7156

      管理人さん、こういう輩は気にしないでいいですよ┐(´∀`)┌
      無料で読んでる癖に何様なんだか。
      ちなみにこちらのまとめサイト好きです。有難い記事のチョイス!

  4. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 01:36:06 ID:7e35af2b3 返信

    まあ、死生観が芸術的な主題になるんだから死や排泄物をことさら忌み嫌うこともないだろうし、うんこそれ自体を不潔の概念だけでくくるのはつまらないことではあるかな。
    例えば赤ちゃんのうんちを汚いとか言ってられないし、活力やおかしみの象徴ですらあるのかもしれない。永久機関のような悪夢は別として

    3
    1
  5. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 01:38:16 ID:fbaa4df77 返信

    現代芸術の始まりは便器だぞ。(マルセル・デュシャンの泉という作品)
    ウんコや便器をバカにしてはいけない。

    1
    1
  6. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 01:41:14 ID:1bab3fe35 返信

    腸内フローラか、うんこには沢山の細菌が含まれてるからな、これを研究する価値はあるんだよ

  7. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 01:51:24 ID:99f800bd1 返信

    16番のひとスコw

  8. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 02:17:09 ID:67dd4d216 返信

    差し替えワロタw
    いつでもいいから元記事も読ませとくれw

  9. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 02:24:28 ID:3e28bd8aa 返信

    世界的にもエセリベラルが広まったその反動だろうなあ

  10. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 03:17:38 ID:fbaa4df77 返信

    前の記事の方が平和的で良かったけどなぁ。

  11. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 03:26:58 ID:7230604c2 返信

    ほとぼりが冷めた頃に再投稿して、どうぞ
    ここのサイトは日本関係ない社会派ネタも翻訳してて好きだぞ

  12. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 04:25:49 ID:133532fc1 返信

    上のクレーマー扱いされてる者だけど、別に差し替えろなんて一言も言ってないしお客様のつもりもない。普通に思ったことを書いただけで、何も要求しとらんよ。配慮を求めるとかそういうのもない。ただそう思ったってだけ。令和最初がうんこ記事だとしても、それがこのサイトでしょ?けどそれがクソだなと思った、そう感じたからそう書いたまでの事。犯罪やってるわけじゃないのに管理人の行動を制限できるだなんて思ってもいない。こんなん当たり前だけど。

    ただコメント書いてるだけだし別に自分がどう思われようがどうでもいいけど、これでクレーマー扱いするのは、理屈としておかしいでしょ?って事だよ。むしろ言ったもん勝ちでドヤ顔はそっちだろ、っていう欺瞞を感じるんだよな

    6
    12
    • 名前:Luke 投稿日:2019/05/01(水) 05:10:21 ID:4a14e81f4

      コメントありがとうございます。

      ご指摘のおかげで、問題に気づくことが出来、本当に感謝しております。
      ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。

      元記事に関しましては、折を見て、また再掲載させていただければと思います。

      今後共よろしくお願いいたします。

      4
      1
    • 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 08:29:42 ID:1707943c3

      クレーマーは自由を阻害する存在だな

      10
      4
    • 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 14:32:51 ID:133532fc1

      このコメント主だが、当然こんな感じになるのはわかっていた。理屈じゃなく、単にレッテルを貼って正義ヅラのドヤ顔したいカスが何の恥ずかしげもなく何がどう悪いかを説明する気もなく単発コメを積み重ねる。

      きちんとコメントの意図をわかっている管理人と読解力のあるユーザーには理解しておいてほしいのだが、だからこそ繰り返し、記事が差し変わった後のコメントに正義がどうの配慮がどうのと正当論を唱えなかったのだ。むしろ逆である。

      そして何よりもこのやり取り、現象こそが正に記事における事象と同じような、醜悪なるリベラルの放つ、偽善の押し付けである。

      しかと区別するためにここからは別の話であり私見である事を明記しておく。さて、この構造が理解できる人間のみ理解可能であり、かつ理解した上での判断が出来るという現実に対し、また、老人や主婦が共産党や民主党に投じている現実を鑑みて、考えてほしい事がある。今の普通選挙制というものが本当に正しきものなのかと。合理性をもつものなのかと。

      私は全くそうは思わない。日本は日本人純血種の為の国だ。帰化したから、国籍を持っているからという理由で政治権を持つのは間違いである。そして、自分の持つ政治権に対する責任がとれない、とろうともしない人間にいつまでも政治権を与えておくのはあまりにも危険であり、安定性を損なう。絶対にこの状況は間違っている。民主党に投票した連中が、何の責任をとった?私はこれが許せない。一生許せない。

      戦後のネオナチがやってきた純血種主義が、軽蔑され馬鹿にされてきたわけだが、ではその否定となる理屈や理由とは一体何だ?誰がきちんと正面から考察した?

      結局のところ、これこそがメディアコントロールというものだ。民主主義、普通選挙というものが大した理屈や合理性無く神聖性をもって崇めたてられ、実際は歴史も文化も価値としないごくごく一部のグローバル主義者ばかりに利潤をもたらしているだけではないか。

      世界は間違っている。だが日本人はまだ、このペストよりも邪悪な悪病に対抗できる力を持っている。先進国のなかで、日本だけが、祖国の正統な歴史や文化をあるべき形で遺すことができる。これは現代日本人純血種が認識すべき共通価値だと思っている。

      2
      4
    • 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 18:39:09 ID:02cf71cf6

      保守派は潔癖症が多いから負け続けるんだよ。ここの管理人は明らかに反移民受け入れの保守派。保守派には甘く、反日勢力には厳しく責めないと勝てる勝負も勝てない。そうじゃない?気持ちは分かるけど勝ちに拘るなら流すべきことは流すようにした方が良い。

    • 名前:名無し様 投稿日:2019/05/14(火) 02:26:30 ID:1d8e10b4f

      クレーマーと思うのも自由

  13. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 05:32:53 ID:73d753234 返信

    自分の利益しか考えない短絡(経営者)思考(指向)のバカが好みそうな記事だな
    海反ブロガーにありがち
    まぁadblockやublockを使ってバカの利益に加担しないという考えに至らないバカが見るブログだけど

    12
    5
    • 名前:名無し様 投稿日:2019/05/02(木) 23:38:29 ID:e489f0dbc

      まず何が賢いのが自分の意見を開陳してみろよ
      でなければ一番のバカはあんただな

      3
      7
  14. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 05:33:58 ID:a4d645f11 返信

    かつて、左翼=赤~共産主義 というイメージがあった。
    しかし、ソ連崩壊で現在は左派~リベラルというイメチェンに成功した。
    ところが、本当は違う。なぜなら、共産主義は二つあるからだ。

    一つは過去のイメージどおりの赤い共産主義。
    だが、本当に怖いのは「白い共産主義」である。
    白いといっても白人のことではない。グローバリズムの下地としての共産主義だ。
    興味があれば 白い共産主義 を検索してみるといい。
    資本主義=共産主義=グローバリズム ということがわかる。
    それは資本主義は資本家や株主が、共産主義は共産党エリートが経済で社会を牛耳るシステムだからだ。
    今、日本では労働力が足りないというが、本当は「安い労働力」がほしいのだ。
    大企業を牛耳るのは社長ではなく外資であり、株主である。
    社長も単なる従業員で業績が悪ければクビになる。
    つまり、移民で得をするのは誰か?ということだ。

    人、物、金が円滑に移動する世界がグローバリズムであり、そのために邪魔な物は国家と国境と伝統文化である。
    現在、金と物の移動は法や制度、条約で可能になった。あとは人だけである。
    この点、世界的に日本ほどやっかいな国家はない。

    つまり移民とは何か?ということだ。リベラルを信奉者ほど利用され騙される。
    ちなみに、中国は共産党エリートと外資が手を組んで、経済で人民から搾取している構図になる。ロシアはプーチンが国営資源企業を守ったので、外資の洗脳機関紙である、マスメディアから叩かれている(ように見える)ことになっている。

    管理人さん、なかなかおもしろい情報をありがとう。

    6
    4
  15. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 06:03:12 ID:9ac1e4850 返信

    今の時代、サヨクは平気な顔して他人の口を実力行使で塞ぐ。
    それでいて自分は正しいことをやってるんだと開き直る。
    オウムとたいして変わらないカルトだよな。

  16. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 06:45:56 ID:fbaa4df77 返信

    メキシコが独立した原因はスペイン本国が革命で左翼化した事が理由である事はあまり知られていない。
    (ただし、メキシコ独立戦争を起こしたイダルゴ神父は現代の基準ではド左翼。
    その後、スペイン派の保守メキシコ人が独立派に転向して左翼と手を組み、メキシコ独立を決定的にした理由が上記のスペイン本国の左傾化である。非常にややこしい。)

  17. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 06:54:27 ID:fbaa4df77 返信

    ※14
    資本主義=共産主義=グローバルリズム

    違う違う。

    自国は国家主義、保護貿易を維持して他国には国際化を強要する。米露中はそれが戦略的に正しいことを知っているが、
    欧州はその逆の自滅政策をしているだけさ。

    4
    3
    • 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 11:39:55 ID:02cf71cf6

      イスラエル人とディアスポラユダヤ人の違いだね。

  18. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 07:52:25 ID:812c551aa 返信

    日本のマスコミは、VOX党の主張やスペイン国会の勢力図変化は全く報じず。「極右が躍進、極右が躍進」とお題目のように報じる。全くの情報不足。スペインの政治運動では先に「極左」運動が台頭してたはずだが、そこは報じないんだね。

  19. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 08:35:09 ID:514968412 返信

    「対話」とか「多様性」とか口に出す奴に限って多様な考えを否定して対話を拒否するよなあ
    あと、「リベラル」って名乗る奴は自分たち以外の「自由」を決して認めない

    9
    1
  20. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 08:58:38 ID:fbaa4df77 返信

    ウ?コの記事の方が平和的でしたな。

    1
    2
  21. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 09:27:23 ID:f67e64d6b 返信

    やっぱり左に行けば行くほど言論は弾圧されるんだな。左は自分達を正義と信じて疑わず自分達と異なる意見を絶対に許さない

  22. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 10:37:46 ID:c2dc0d42d 返信

    うんこみたくて来たのになんだこれ

    2
    2
  23. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 18:32:51 ID:fe4f31856 返信

    経済、つまり自由貿易を唱えて国境、国家をなくしていくのが資本主義
    イデオロギーで国境、国家を無くすのが共産主義

    市場が統一され、そのためのルール、法制度、管理機関としての統一政府をめざすのが
    資本主義の最終到達地点。
    イデオロギーで同じことをしようとしたのが冷戦時代のソ連。
    どちらも扇動、誘導したのは、
    ディアスポラユダヤ人=国際主義者=グローバリスト=国際金融資本家
    EUはその試金石だったが、ヨーロッパは移民に分断され、人々は気がつきはじめた。
    だからマスメディアは反グローバリズムをナショナリズム、極右として排斥する。
    ロシアはロシア革命のときから戦っている。
    プーチンは今もグローバリズムと戦っている。

    市場経済の自由化とは、「外資をおまえの市場に入れろ」ということ。
    外資を握る物が、その国の経済や統治機構を握るということ。
    統治機構、インフラ機構などの民営化である。
    これからはグローバリズム対ナショナリズムの時代ということだと思う。
    この場合のナショナリズムとは、カウンターカルチャーなどの文化や伝統の破壊、不法移民で分断された国家を「再び一つにしよう」ということだ。
    そして、トランプは勝ってヒラリーは負けた。
    だが日本では水道民営化法案、改正入管法、種子法廃止が国会で通ってしまた・・・・

  24. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/01(水) 20:18:56 ID:2959167ca 返信

    偽善が社会を支配すると悲劇しか起きんな

  25. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/03(金) 09:52:29 ID:3758bba6a 返信

    討論会から追放しても、議会で一定の地位を占めるようになりましたね。
    定数350議席で24議席。これだけだと少なく感じますが、第1党の左派党が123議席なのでそれに対しては20%の割合です。
    カウンター勢力として無視できないでしょう。

  26. 名前:名無し様 投稿日:2019/05/05(日) 02:42:50 ID:79c0addf9 返信

    うんこーうんこー(´;ω;`)