スポンサーリンク
スポンサーリンク

米:下院議長代理が盟友の追放劇に憤り?米憲政史上最大力で木槌を叩きつける[海外の反応]

米憲政史上最大力の木槌打ち

共和党保守党内少数の反乱により、米下院議長を解任されたケビン・マッカーシ氏(*個人的には結構好き…)の代わりに、同氏の盟友であり側近でもあるPatrick McHenry氏が議長代理となった。

Patrick McHenry氏は代理を務めた議長任務中、議長名物の木槌を力強く叩きつける場面があり、多くの注目を集めている。一説には親友であるケビン氏の不遇な状況に憤りを示したとも言われているが、真相は不明。

米下院議長の解任は米憲政史上初とされるが、下院議長代理の木槌も、それに匹敵するほど力強いものとなった(*謎文)。

(´-`).。oO(あまりの力強さに何度見ても笑ってしまう…好き。

個人的つぶやき(長文)

いくら「つなぎ予算案可決」に不満があったとしても、(今回追放案を主導した共和党の)マット・ゲイツ氏はやりすぎだと思う。逆にケビンさんはよく頑張った。あの状態でつなぎ予算すらまともに可決しなかったら、すでに勢いを無くしつつある米株式・債権・為替市場等、米経済は吹き飛んでいたかもしれない。当然、現在不法移民流入が続く国境警備も、今より遥かに杜撰な物になったことだろう。

ウクライナ関連予算削除を米民主党に飲ませた事も、もっと評価すべきだった。

マット・ゲイツ氏は「つなぎ予算における歳出削減が足りない」等と憤っていたけど、そもそも、当初出されていた「より厳しいつなぎ予算案」を否決したのは彼ら自身。結果的に、米民主党を巻き込まざるを得なくなった。この事態を招いたのはマット・ゲイツ氏自身の責任でもある。

今になってすべての責任をケビン氏に無理やり押し付けるのは「駄々っ子」そのもの。無様だし惨め。米保守層の中にも、こんな低俗な議員を賞賛している層がいるけれど、まったく理解できない。

ただ、今回の追放劇の中でちょっと心が和らいだのが、これまで犬猿の仲とも噂された「Taylor Greene」氏(*ムキムキ熱狂トランプ支持の名物共和党オバサン議員)が、ケビン氏の解任案を否定した事。(参考

色々ケビンさんに文句は言っていたけど、やっぱり心では繋がってたんだなぁ…ちょっとほっこり…

MAGA Negotiator? McCarthy Gives Taylor Greene Key Committee Seat | The New  Republic

(*この写真好き…)

-おススメ記事(*アンテナ様リンク)-

バイデン政権が国境の壁を建設へ、トランプ支持者も困惑(海外の反応)

*この話題は後日当ブログでもご紹介予定…

【衝撃】 アンミカの本名を知った時の衝撃が計り知れないwwwww

学生時代に校内ヘルスがあった

 

情報


コメント&記事元:BNO

*海外コメント選択においては、人気・順番以外にも、コメントの流れや、興味深い内容を重点的に訳しております。予めご了承ください。

海外の反応


1.海外のパネリスト

蝶ネクタイ…

[スポンサーリンク]

2.海外のパネリスト

演技っぽいなぁ…

 

3.海外のパネリスト

木槌が壊れたらもっと面白かったのにw

 

4.海外のパネリスト

ソーかよw

(*映画: アベンジャーズに出てくる金槌を持ったキャラクター。)

 

5.海外のパネリスト

怒りを鎮める練習をしましょう。

 

6.海外のパネリスト

机が壊れちゃう…

---アンテナサイト様のおススメ記事---
任天堂もびっくり?史上最強の「WOKE系マリオ」が海外で爆誕…ゲーム業界へのポリコレ圧力を揶揄?[海外の反応]


 

7.海外のパネリスト

蝶ネクタイしてる人がするべき行為じゃない。

 

8.海外のパネリスト

なんだか面白そう!俺もやってみたい!!

 

9.海外のパネリスト

ゲームセンターとかでこんなのあったよね?(*ハンマーでたたくゲーム。)

 

10.海外のパネリスト

急に下院議長を任されたから、ちょっと緊張しちゃっただけじゃない?まぁ、かなり好意的に解釈しているかもしれないけど。

 

11.海外のパネリスト

蝶ネクタイから溢れ出るオネェ臭…(*多分違う…)

 

12.海外のパネリスト

トランプが下院議長になるらしい!?(*現時点で未確定)

[スポンサーリンク]

 

13.海外のパネリスト

これまでずっと「あの木槌」を叩いてみたかったんじゃないかな?

 

14.海外のパネリスト

逆に肩を壊しそう。

 

15.海外のパネリスト

ちょっとMCハマーに似てる。

---アンテナサイト様のおススメ記事---
ロシア軍の車両不足がますます深刻化、70年前の軽装甲車両BTR-50で無謀な突撃!


 

16.海外のパネリスト

なんで怒ってるの?議長代理職が無給だったとか??

 

17.海外のパネリスト

試合に負け続けたときの俺を見ているようだ。

 

18.海外のパネリスト

ケビン・マッカーシーは「この議会に大人がいない。我々だけだ!」と述べたが…代理議長には「子供」が選ばれたようだ。

 

—いつもご支援ありがとうございます↓—

-アンテナ様記事&人気ブログランキング様-

-記事紹介(*アンテナサイト様利用*)-

コメント欄

  1. pNamc0TkR

    >ウクライナ関連予算削除を米民主党に飲ませた事
    解任動議の最大の理由は次の予算案でウクライナ予算にたいして共和党が無条件で譲歩することをマッカーシーが独断で裏約束してたことが予算成立後に発覚したからなんだけど

    1
    • JOakEwTUR

      コメントありがとうございます。

      >>マッカーシーが独断で裏約束してたことが予算成立後に発覚したからなんだけど

      そのことについてはマット・ゲイツ氏の演説中に述べられていた為承知しております。
      ただし、もう一方の当事者であるケビン氏自身は同内容を否定しており、マット氏自身も
      自らの主張を裏付ける確固たる証拠を示した形跡はありません。
      (注:少なくとも私が調べた限りにおいては…ですが…もしご存じであれば是非教えていただきたいです。調べてみたいと思います。)

      https://www.cbsnews.com/news/matt-gaetz-kevin-mccarthy-motion-to-vacate-ukraine-secret-deal/

      私個人の意見ですが、今回、マット氏による追放劇は、単純に「私怨」だと思います。
      マット氏は「議会倫理委員会」から過去に関連したと思われる「性犯罪」や「不正薬物使用」について
      調査を受けていました。マット氏は下院議長であるケビン氏にその仲介やもみ消しを求めたにも関わらず、拒絶されたため、
      それ以来、ケビン氏に恨みを抱いていたと米NYPは報じています。

      https://nypost.com/2023/10/03/why-matt-gaetz-led-charge-to-remove-kevin-mccarthy-as-speaker/

      無論、どちらの主張が正しいかはわかりません。しかし、少なくとも、私の目にはマット氏がまともな政治家には見えません。
      この話題についてはこれからも調査をつづけ、何か新しい事がわかればお伝えしたいと思います。

      今後ともよろしくお願いいたします。

      1
    • pNamc0TkR

      ゲイツ氏はPunchbowlNewsの記者がとりあげた民主党下院の声明文に反応しただけ
      https://twitter.com/JakeSherman/status/1708269890627363163

      マッカーシーの密約が報じられるのはこれが初めてではなく
      同様に大揉めした5月でも米議会予算局では成立と引き換えに民主党選挙区への支出を増やす秘密の譲歩をおこなったと報じられてる、もちろん本人は否定してるが
      https://www.axios.com/2023/06/01/jeffries-mccarthy-debt-ceiling-bill-deal

      元共和党員のデイビットストックマンはマッカーシーは前任者と変わらないワシントンの政治家で頭には藁が詰まってるとこき下ろしてる
      https://www.davidstockmanscontracorner.com/re-speaker-mccarthy-straw-for-brains-a-twizzlers-stick-for-backbone/
      ミラー
      https://www.zerohedge.com/political/stockman-slams-speaker-mccarthys-rotten-deal

      1
      2
    • JOakEwTUR

      ご回答ありがとうございます。

      >>ゲイツ氏はPunchbowlNewsの記者がとりあげた民主党下院の声明文に反応しただけ

      もし仮にこの声明だけで下院議長を追放に追いやったとすれば、マット・ゲイツ氏は本当に奇人だと思います。マットどころかマッド(MAD)・ゲイツです。

      この声明に書かれている内容は「協力に期待する(we expect Speaker McCarthy to advance a bill to the House Floor for an up-or-down vote)」という程度にしか
      私には読み取れません。これをもって「密約があった」と、一国の下院議長を責め立てるのは政治家としてどうでしょうか?

      これで下院議長の職を辞することになるのであれば、「倫理委員会」で追及を受けていたゲイツ氏も、
      即刻議員を辞職すべきだと思います。

      >>元共和党員のデイビットストックマンはマッカーシーは前任者と変わらないワシントンの政治家で頭には藁が詰まってるとこき下ろしてる

      ケビン氏のやり方に多くの批判があるのは重々承知しています。
      ただ今回の問題は、米民主党との密約が本当に存在したのか?ということや、その確固たる証拠はどこにあるのか?
      と言うことに尽きると思います。

      「米民主党との協力」を責め立てながら「米民主党と協力して」自党の下院議長を追放するやり方は道理が通りません。
      私自身はマットさんを全く信用できないです。すみません。

      色々と反論させていただく形にはなってしまいましたが、
      貴重なご意見頂き大変感謝しております。
      様々なことを考える&調べるきっかけになりました。

      また何かありましたら、お気軽にコメントを頂ければ幸いです。
      今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

      3
      1
  2. JPRGN4TVR

    次でウクライナ予算通す為のパフォーマンスなら首になっても仕方ないが、デマなら可哀想だな。
    バイデン民主党こそ世界の敵だと気づいて欲しいものだ

    3
    2
  3. FOelUyT1R

    今回の解任劇とは関係ありませんし一連のやり取りとは全く無関係な立場ですが管理人さんの意見参考になりました

    1
    1
    • JOakEwTUR

      コメントありがとうございます。

      参考にしていただき大変光栄です。
      今後ともよろしくお願いいたします。

      1
  4. dNREV3T1R

    ゲイツ議員は今年の1月初めにも注目と話題を集めていましたよね。
    この方はトランプ大統領を下院議長に推薦したりグリーン議員と対決したり、当時のTwitterはゲイツ議員と彼に近い考えを持つ議員らを支持していた保守層が多かったですね…結局、15回にも及ぶ投票でマッカーシー氏に決定しましたけど…
    下院議長の再選挙はおそらくゲイツ議員が所属する派閥の、フリーダムコーカスが輩出する議員が下院議長になると思われますが、マッカーシー議長解任の報に対するトランプ氏の「何故アメリカを破壊する急進左派に対して共闘して戦えないのか?」という反応は正論ですね。

  

最近のコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました