スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国軍偵察機バルーンが米国上空に飛来…米政府は対応せず様子見[海外の反応]

中国製偵察バルーン米国飛来

米国上空に「中国軍偵察機」とみられるバルーンが飛来。多くの目撃情報が寄せられており米メディアや世論をにぎわせている。米国防省は「事態を注視している」とコメントしたものの、「(撃墜による)汚染物質の拡散懸念」等から、現時点で撃墜などの処置はとらない模様。

一方、数日間に渡り状況を把握しておきながら、まったく対応を取らない同省の対応を疑問視する声も寄せられている。

ちなみに、大きさはスクールバス三台分とされており、かなり大型の模様。一時、住民などからは「UFOが飛来した」と、勘違いする声が噴出したという。

-関連記事-

-外部リンク(*自動選別)-

最強の働き方、ガチで『4勤2休』に決定してしまうwwwwwww

 

情報


コメント元:LiveNOW from FOX

ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

*海外コメント選択においては、人気・順番以外にも、コメントの流れや、興味深い内容を重点的に訳しております。予めご了承ください。

 

海外の反応


1.海外のパネリスト

さっさと撃ち落せよ!なんかヤバイ物質をバラまいてるかもしれないだろが!!

 

2.海外のパネリスト

>>1

まじそれな。

 

3.海外のパネリスト

>>1

がちの「中国ウィルス」。

 

4.海外のパネリスト

>>1

逆に何を含んでるかわからないものを、簡単には撃墜できんのだよ…

 

5.海外のパネリスト

中国軍の偵察機が米国上空を自由に飛んでいながら、それに対して米軍が何もできないなんて…恥ずかしいにも程がある。

 

6.海外のパネリスト

人口密集地を狙った「風船爆弾」じゃないのか?

 

7.海外のパネリスト

>>6

だとすれば、安全な場所で撃ち落したほうが、最終的な被害は抑えられる。

 

8.海外のパネリスト

信じられん。こんなの中国が好きな時に「米国を攻撃できる」と言う事ではないか!さっさと対処しろよ!!!

 

9.海外のパネリスト

世界で最も安全な航空領域を持つアメリカ…どこがだよ!!!

 

10.海外のパネリスト

敵国の偵察機が上空を飛行しておきながら、様子見しかできないなんて…母国ながら恥ずかしい。

 

11.海外のパネリスト

あれだね。車泥棒の為に、あえて車のドアを開けておいてあげるやさしさみたいなもんだ。窓を破らなくて済むもの。

 

12.海外のパネリスト

この風船は現在モンタナ州あたりを飛行しているらしいんだけど、正直、あそこらへん何もないよ?撃墜しても、何の問題もないはずなんだけどな…

 

13.海外のパネリスト

>>12

世界最大級の巨大なミサイル格納庫があるよ…

 

14.海外のパネリスト

撃ち落すんじゃなくても、拿捕することはできるだろう?なぜしない?

 

15.海外のパネリスト

さっさと捕まえるな撃墜するなりしなよ!何してんだ!!

 

16.海外のパネリスト

これってある種の宣戦布告行為でしょ?

 

17.海外のパネリスト

もう米国のメディアも国防省も政府も信用できない!!!

 

18.海外のパネリスト

この事態に危機感を感じないアメリカ人がいるとすれば、もうおしまいだよ。

 

*この記事が面白ければ是非↓

---アンテナサイト様のおススメ記事---
【海外】BABYMETALとGreen Dayのバックステージショット


コメント欄

  1. FNVE0yTWp

    無害な気球だね

    1
    7
  2. BOVE00TVR

    日本の上空に飛んでた時は政府&メディアは様子見してたけど
    日本のバライティ番組が専門家を呼んで調べまくった結果、中国大陸側からきてる軍事用の気球の可能性が高いって答えを出してたんだよね。

    10
    1
    • BOVFl5Tmp

      日本で話題になってたのもこれと同じ見た目だったよね
      自分が見た番組では対応できない政府に対して不安な声が…と紹介しつつ「観測用の無害な気球と思われます」って言ってたけど
      確かに武装は付いてないだろうけど、日本政府をディスりつつ気球は無害と言う、中共の報道機関なことを結果的にやってたわな
      まあ普段のマスゴミ見ていれば、中共からそう世論誘導しろって指示が来たと勘繰ってしまうがね

      4
      1
  3. FOalU1TlR

    数年前に日本の東北に正体不明なバルーンが来てたよな
    あれ結局何だったんだろう?

    3
    1
  4. BOVEV6TUR

    中国きもい。よその国に勝手に警察作ったり。不気味。

    9
    1
  5. JPVFE0TlR

    オバマが中国の南西・南沙諸島侵略時に何もせずにノーベル平和賞もらったから
    バイデンも何かもらえるかもね!

  6. ROREl6T0R

    アメリカって本土に攻撃されることに過剰反応しそうだし、
    これで一気に中国敵視する人増えると思う
    なんでこんなことしたんだろう?マイナスでしかないよね?

    2
    1
  7. JOemd4TXp

    コントロールできないんでしょ。
    どんだけこうしたことに価値があるんだろう。

  8. hPRGMyTUR

    これ日本にも来てたじゃん
    横浜とかあの辺に
    私が見たニュースでは気象情報を調べるためにどこかの大学が上げた気球では?とか何とか濁してたけどやっぱ中国かい!

    5
  9. hORFF3TVR

    大日本帝国は山火事を狙って風船爆弾をアメリカに放ったが
    中国はその程度で済ます気はないだろうな

    2
  10. ROall5TWp

    中国は西側で発見や撃墜された時のリスク、考えて無いんだよ
    知らない・やってないで済ませるから
    リスクを考えて無いからこそ、こういう事が出来るんだよ
    中露はそういうとこあるからね

    3
  11. RNRGc1T1R

    いやぁ、歴史的にみると割とアメリカの本土って手薄なんだよね。

    大東亜戦争中には風船爆弾はもちろん、知らない人も多いだろうけど普通に航空機でもアメリカ本土を空爆してた。

    さらに潜水艦でアメリカ本土も何度も艦砲射撃してる。

    恐れをなした当時のアメリカは「西海岸に日本軍が大規模上陸作戦をする可能性が高い」から、どこまで後退して食い止めるべきか、とかも真剣に検討してた。

    大東亜戦争前期~中期までアメリカやイギリスは日本軍に負け続けてたから、尚更かもしれない。

    そんな中、あまりにも日本がアメリカ本土を攻撃してたから、ついに「ロサンゼルスの戦い」が起きた。知らない人は調べる価値あり。

    2

  

最近のコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました