スポンサーリンク
スポンサーリンク

米:中国肺炎用ドライブスルー検疫所、効率悪化等の理由から減少傾向に…[海外の反応]

概要

一時急増していた米国における「中国肺炎用ドライブスルー検疫所」が、現在、姿を消しつつある。検査効率の悪化や人員確保の難しさがその主な原因。

病院における検査の煩わしさを嫌う人々のために設置された「中国肺炎用ドライブスルー検疫所」であるが、逆に長時間の待機時間を強いられる結果となり、さらには、検査キットの不足などにも見舞われた。

設置された「中国肺炎用ドライブスルー検疫所」には、多くの渋滞ができていたとされ、また、長時間待った後でも、基準に達しない人々には検査が行われないこともあったという。

スポンサーリンク-

 

海外の反応

ソース:米ヤフー

傾向:若干保守

選考:人気・選択


[wp-rss-aggregator template=”rss%e6%a7%98″]


1.海外のパネリスト

ドライブスルー検疫所を探して、各所を回るなんてバカみたいなことをするべきじゃない。検査キットの数は限られているし、検査条件も定められているんだから。

 

2.海外のパネリスト

症状が軽度なら家で療養しとけばいいし、熱や咳が酷ければ病院に行くべき。医者が検査の必要性を正しく診断してくれる。

 

3.海外のパネリスト

ニューヨークの医師によると、同都市では感染数が急増していて、残り22~23日で集中治療室の空きがなくなる可能性も示されている。

 

4.海外のパネリスト

>>3

ニューヨークを封鎖すべきだね。

 

5.海外のパネリスト

>>3

好き勝手独自予想を語る「専門家」が多くて…2000年問題と一緒だね。

 

6.海外のパネリスト

大部分の人にとって「中国肺炎」の症状は比較的軽いもの。一部の人々が劇症化する。症状が酷くならない人たちは無理に検査を受けるのではなく、自宅で療養したほうがいい。

 

7.海外のパネリスト

症状すら出ていない人間が、なぜ検査を求める?仮に今陰性だったとしても、その後、感染しないとは限らないじゃないか?常識を持て!パニックは感染症よりも恐ろしい病だ。

 

8.海外のパネリスト

>>7

仮に陽性だったとしても、ほとんどは軽症だし…

 

9.海外のパネリスト

症状が出て感染を疑うような状態なら、むしろ、車にのって検査を受けに行くようなことをするべきじゃない。検査を受けようがどうしようが、病気が治るわけじゃないんだ。

 

10.海外のパネリスト

>>9

仕事を休むためには「陽性診断」が必要なんだよ…

 

11.海外のパネリスト

>>9

今の若い連中は「ささくれ」程度でも、大騒ぎする奴らばかりだからな。

 

12.海外のパネリスト

私の妹は検査関係者だけど、この手の検査って一朝一夕でできるような簡単なものじゃない。検査キットのメーカーによって仕様は異なるし、検査所の状況によっても、手続きが異なる。正確な測定をする場合には時間もかかるし。メディアにはそういう事情を、正しく報道してほしい。

 

13.海外のパネリスト

>>12

メディアにとっては「感染拡大」よりも「トランプ批判」のほうが大切なのさ。

 

14.海外のパネリスト

ラスベガスの「ドライブスルー検疫所」にも大勢の人々が訪れていたが、閉鎖されてしまった。検査キット・人員不足で現場は混乱、医療従事者達は健康な人の相手に時間を取られるし、まったく無意味。

 

15.海外のパネリスト

軽症者は自宅療養。重症な場合のみ救急診療を依頼。これが唯一の解決策だよ。検査のために外出して、感染したらどうするの?

コメント欄

  1. NNVFF5Tmp

    中国コロナのおかげだね

    1
  2. JPRGcyTmp

    韓国見習うって血迷った話だな。

    6
  3. pNakl6T0R

    未だにCNNでは検査!検査!検査!って煽ってるから仕方ない
    五輪の話でも「死者数は少ないけど検査してないから疑わしい、韓国を見習え!」
    ってスタンスだから

    5
  4. BPVGs0Tmp

    今朝のあさチャンで「韓国のドライブスルー世界で大絶賛」と特集してたよ。

    2
  5. pNVGN6TWp

    寧ろドイツの様に訪問型検査にすればいいのに
    感染者疑いの人を外出させない方が良い

    5
  6. pOVEkwT0R

    CNNとNYTは糞

    4
  7. lOekkyTmp

    感度7割のポンコツ検査に何でそこまでこだわるんだよ

    5

  

最近のコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました