スポンサーリンク
スポンサーリンク

「30歳まで結婚しちゃダメだよ?」セクハラ変態バイデン再び…[海外の反応]

記事


セクハラ被害が多数報告されているバイデン大統領に再び、少女に対するセクハラ疑惑…というか確実にセクハラ事案が確認された。

 

住民との写真撮影に勤しんでいたバイデン大統領は、とある母娘とのスリーショット時、娘さんの肩に徐に手をかけ「30歳になるまで結婚しちゃ駄目だよ?」等と語りかけた。

突如、肩を触られた少女は驚いた表情を浮かべつつ、なんとか愛想笑いでバイデン大統領の言葉を聞き流していたという。

この様子を撮影していた人物は、バイデン氏のセクハラ行為・言動後、周囲にいたシークレットサービスから撮影を止めるよう諌められたという。

バイデン大統領は就任前から、気に入った少女や女性に対する過度なボディーコンタクト(別名:セクハラ)が問題視されており、今回、その手癖が再び現れた形。

こういったバイデン氏に不都合な報道は、基本、米大手メディアではほぼ報じられない。

(´-`).。oO(これがトランプさんなら数ヶ月叩かれつづけるレベル…

-外部リンク-

【タブー】 脳に腫瘍が見つかった人間、恐ろしいことをヤッてしまう・・・

 

情報


コメント元:撮影された方?

ブログランキング・にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

*海外コメント選択においては、人気・順番以外にも、コメントの流れや、興味深い内容を重点的に訳しております。予めご了承ください。

 

海外の反応


1.海外のパネリスト

再犯。

 

2.海外のパネリスト

これがトランプのセリフなら、左翼から叩かれまくっただろうね…

 

3.海外のパネリスト

かつて、リベラルメディアはバイデンのセクハラをめちゃくちゃ批判していた。今じゃだんまりだよ。あのJon Stewartだってかつてはバイデンのセクハラ行為を叩いてたんだ。

 

4.海外のパネリスト

極めて”バイデン”らしい。バイデンはそもそもこういう奴だし。

 

5.海外のパネリスト

若い子にこういう話をしてくる連中はいくらでもいるよ…年寄とかは平気で触ってくるし。

 

6.海外のパネリスト

>>5

承諾なしに体に触っちゃ駄目って話。以上。

 

7.海外のパネリスト

「くんくん」されなかっただけマシ。

(*なんかバイデンさんは少女や女性の匂いを嗅ぐ癖がある…)

 

8.海外のパネリスト

そりゃ娘にもセクハラしてたくらいだから…

(*一緒にシャワー浴びてた疑惑浮上してる…)

 

9.海外のパネリスト

>>8

シークレットサービスも、カメラを注意するくらいなら、子供にセクハラしてる大統領を注意すべきだったのに…

 

10.海外のパネリスト

気持ち悪すぎて鳥肌が立った…

 

11.海外のパネリスト

これだけ回りに人やカメラがあるなかで、ここまでのセクハラ行為を平然とするなら…カメラや人の目が無い所では一体どんな猥褻行為を働くことか…

 

12.海外のパネリスト

これが大統領のすることか?即刻弾劾されるべきだよ。

 

*この記事が面白ければ是非↓

 

コメント欄

  1. FORGs1TkR

    トランプや右派は自分達の至らなさを認めているが、バイデンや左派はそれを絶対に認めない。

    1
  2. hOREk1TkR

    そりゃ親父がこれなら息子もああなるよな

    2
  3. NOamM0TXp

    これは多様性です。LGBTQPです。

    ……彼が斑呆けのペド爺さんである事は、大統領就任前から明らかだっただろうに(それでも日本にとっては、対中国の姿勢に於いてオバマよりマシなんだよなぁ……)。

  4. lOekkyTlR

    親しみであって下心には見えないかな。
    これが知らないおじさんだったら気持ち悪い

  5. hNREUyTlR

    […] 「30歳まで結婚しちゃダメだよ?」セクハラ変態バイデン再び… […]

  

最近のコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました