海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…

作品賞取り違え!オスカー史上最大の失態!?トランプ大統領「俺の嫌味ばっか言うからそうなるんだよwww」[海外の反応]




ドナルド・トランプ大統領は、執務室で行われた、ブライトバートとの単独インタビューの中で、日曜夜に行われたオスカー授賞式での失態に関して、ハリウッドが政治に関心を寄せすぎているために起きたことだ、と率直な胸の内を語った。

今年度のオスカー授賞式では、目玉となる作品賞受賞作「ムーンライト」を、間違えて「ラ・ラ・ランド」と発表してしまう、オスカー史に残る取り違えが発生した。83年の長きに渡り、オスカーの票集計を担当してきた会計会社”Price water house Coopers”社は、この件で謝罪に追い込まれている。

トランプ大統領は、オスカー授賞式が大統領への批判ではなく、イベント自体に、より集中して行われたのであれば、このような出来事は起きなかったであろうと、述べた。

”私は、彼らがあまりにも政治事案に執着しすぎたため、最後、あのような失態を招くことになったのだと思う。これは悲しいことだ。オスカーの持つ魅力を失わせてしまうものである。今夜のイベントは、非常にみすぼらしいものだった。これまで何度もオスカーの授賞式には出席したことがあるが、今回は特別なものが欠けていた。そして、あの終わり方だ。残念だね。”

今回のオスカー授賞式においては、ハリウッドのエリート達に、散々いじられたトランプ大統領であったが、最後には、逆に彼らの失敗を笑い飛ばすことになったようだ。

http://www.breitbart.com/big-government/2017/02/27/exclusive-president-trump-oscar-fail-focused-hard-politics-not-get-basics-right/

/------------------------/
メディア:米・ブライトバート
コメント傾向:保守
コメント選出法:人気(大量にあるので、ある程度選んでいます。)
/------------------------/

1.海外のパネリスト
そうだ、トランプ!奴らは欠けていたんだ!”才能”がな!!!

2.海外のパネリスト
>>1
いや、”脳”だろ?

3.海外のパネリスト
なんで金持ちってのはこうも目立ちたがり屋ばかりなのかね?私を見て!すごいでしょ!もっと有名になりたい!俺が一番!!!ってね…

4.海外のパネリスト
>>3
彼らのエゴはとても繊細なものなんだ。まるで粉雪のように…常に注目を浴びていなければいけない…そうしなければ消えてしまうんだよ…

5.海外のパネリスト
ハリウッドのリベラルどもは、俺達に、生き方について説教をしやがる…まともに受賞作も発表できないくせに…

6.海外のパネリスト
オスカーの授賞式に欠けているものがあるとすれば、それは”勇気”だね。左翼思想に汚染されたハリウッドを告発する勇気が、まったく見られない。キャリアの面から言えば、黙っていたほうがいいんだろうけど…

7.海外のパネリスト
他の人間を見下すような態度をとるハリウッドの連中が大嫌いだ。あいつらはアメリカ人じゃない。この国は今、フェイク(嘘)なニュースとフェイクな人々であふれている。悲しいことだ…

8.海外のパネリスト
こういった役者の人たちって、ほんとはパパラッチ(タブロイド系のカメラマン達)のこと、そんなに嫌いじゃないはず。プライバシーなんて気にもしてないさ。ただ、自分が気に入らない写真を撮られて、それが公開されるのが我慢できないんだよ。すっごいナルシストだからw

9.海外のパネリスト
ニュース速報!ハリウッドセレブ、自らの無知で墓穴を掘る!…次のニュースは、トランプ大統領大勝利に関してです。

10.海外のパネリスト
こいつらも、所詮オバマやヒラリーと”同じ穴の狢”ってことだよ。エゴイストで、自尊心が高く、狡猾な詐欺師だ。

11.海外のパネリスト
彼らのナルシズムも、ここまでいくと病気だね。

12.海外のパネリスト
トランプがもし大統領になったら、アメリカから出て行くっていってたのに…なんでまだいるの?嘘で塗り固められた映画で、嘘で塗り固められた人生を生きる…嘘つきどもめ。

13.海外のパネリスト
政治に夢中になるあまり、こんな簡単なことすらまともに出来なくなる…僕はそんな彼らが大好きだよ。蝶の舞う、お花畑で生きる彼らにはお似合いじゃないかw

14.海外のパネリスト
トランプ、この試合でも再び大勝利w

15.海外のパネリスト
>>14
出場すらしていないのにwww

16.海外のパネリスト
ラ・ラ・ランドは270名の選挙人を確保できなかったわけだ。

(*アメリカ大統領選挙では、全米で、過半数である270名以上の選挙人を確保することが勝利を意味する。)

17.海外のパネリスト
>>16
黒人映画を作品賞にしたかったんでしょ?俺達に押し付けるために…

(*本年度作品賞「ムーンライト」は、黒人少年が主人公の物語。)

18.海外のパネリスト
>>16
去年のことを覚えているかい?今回は、作品の出来に関わらず、人種によって作品賞を選ぶことがすでに決められていたんだよ。ハリウッドなんて、そんなもんさ…

(*去年のオスカーは、白人俳優ばかりが受賞したため、”白すぎるオスカー”と、批判されていた。)

19.海外のパネリスト
視聴率がひどかった(CNN)らしいね。まったく、ムーンバット共は、ほんと物分りが悪い。俺達はもう騙されないぞ。

*ムーンバット(moonbat):リベラル思考を持つ狂人、もしくは、極端な意見を持つ人を意味する。

マリオなどのキャラを無断で使用していたカートレンタル会社、任天堂から提訴される。[海外の反応]




(*一部記事修正 2017/3/2 12:22 am)

日本のゲーム会社・任天堂は、同社の人気レースゲームである”マリオカート”の著作権を侵害したとして、都内のカートレンタル会社”マリカー”に、1000万円の損害賠償を請求する訴訟を起こした。

訴状によれば、マリカー社は、カートツアー参加者に対し、マリオカートのコスチュームを貸し出すにあたって、正式な許可を取っていなかった、としている。

マリカー社が主催するカートツアーは、海外からの旅行者や、日本に住む外国人の間で、非常に人気となっていた。

任天堂は、マリオカートのコスチュームを貸し出すことが、著作権に違反することを、これまで繰り返し、マリカー社に警告してきた、と述べている。

https://www.japantoday.com/category/national/view/nintendo-files-suit-against-go-kart-company-maricar

/---------------/
メディア:ジャパントゥデイ
コメント選出法:基本人気順
/---------------/

1.海外のパネリスト
最初にこの会社を知った時、てっきりもう任天堂から許可を得ているんだと思っていた。無許可じゃあ訴えられてもしょうがないよね…

2.海外のパネリスト
時間の問題だった感じはする。ハロウィーンとかに、六本木あたりで変な集団がたまにやってるだけならよかったんだろうけど…しっかりとした商売にしちゃったから…不思議なのは、なんでここまで時間がかかっちゃったのかってこと…もう有名になってたのに…Switchでマリオカートが発売される前に、どうにかしておきたかったのかな…?

3.海外のパネリスト
マリオは任天堂のものだし、それを無断で使って金儲けしたらダメだよね。パーティとかで仮装するのとはまったく違うわけで…特に、日本みたいなきっちりした国で、こういうことは許されないだろう。

4.海外のパネリスト
アメリカとは違う、日本の開放的な空気を象徴しているようには思ってたけど…こっちだと、ゴーカートでもナンバープレートの設置と免許の保持が必要になるから…

5.海外のパネリスト
>>5
彼らが使っているカートは、ちゃんと保険にも入っているし、ナンバープレートも付いてるよ。もちろん、免許も必要。

6.海外のパネリスト
もし私がピカチュウの衣装を着ていたら、訴えられるの?

7.海外のパネリスト
>>6
なわけない。

8.海外のパネリスト
言っとくけど、車自体はまったくの合法だから。ミニカーに分類されている。エンジンは20-50ccで、最高時速は60km。免許が必要だけど、不思議なことにヘルメットやシートベルトの必要はない。右に直接曲がれない場所があったり、高速を利用できなかったりするけどね…あと、税金や保険がめちゃ安いよ!

9.海外のパネリスト
マリオファンを利用して金を稼いでいたわけか…もし、これが無料か善意でやっていたのなら、訴訟沙汰にはならなかっただろうに…

10.海外のパネリスト
>>2

訴訟までに時間がかかった理由は、その間、任天堂はずっとこの会社に警告をしていたんだよ。でも、満足いく回答が得られなかったみたいだ。恐らく、当初は使用権を与えようとおもってたんじゃないかな…

11.海外のパネリスト
単純な話だよね。許可無く人のふんどしで相撲をとっちゃだめってことだよ。東京でこのカートが走っているのを見たとき、てっきり許可を取っているとおもってたんだけど…なんとか、任天堂と、この会社で、合意をして、継続できるといいとは思う。東京のトレードマークにもなってたから…

12.海外のパネリスト
東京の道路をカートで走れるとか、ほんとに信じられないんだけど…危なくないの?ドライバーとか、他の車とか、歩行者とか!?サーキットでやればいいのに…

13.海外のパネリスト
>>12
これらのカートはちゃんと保険にも入っているし、公道を走行することが認められているもの。普通のカートとは違う。

14.海外のパネリスト
この会社も、任天堂と和解したらよかったのに…だって、これは無料の宣伝行為じゃない?なにが悪いの?

15.海外のパネリスト
>>14
これは著作権の侵害。宣伝じゃない。著作権物がいかにして使われるかは、著作権者が決めること。

16.海外のパネリスト
個人的な意見を言わせてもらえば、あいつらうざかったんだよね。うるさいし…あと、あのコスチュームもすごい臭そう。もし僕なら、着たとしてもすぐに体を消毒するね。それに、カートの排気パイプが丁度目のあたりにくるのも気になる。絶対に健康に悪いじゃん。そんなに特殊な経験したければ、スカイツリーから東京タワーに、綱渡りでもすればいいよ。

17.海外のパネリスト
ここの公式HPの右上に…「ビジネスモデル特許 申請中(BusinessModelPatent Pending)」って書いてある…

[え!?]南アフリカでも、”反移民”デモが勃発![海外の反応]




先週の金曜日、南アフリカの首都プレトリアで、反移民デモ活動が行われた。一部が暴動へと発展したが、その後、警察によって鎮圧された。同国のJacob Zuma大統領は、暴力を伴った抗議活動を強く非難すると共に、南アフリカがヨーロッパ諸国以上に、移民の負荷を担っている現状を訴えた。

失業率が25%を超える南アフリカにおいて、移民が職を奪っているとの認識が国民の間で強く存在しており、反移民の抗議活動は、時として非常に過激なものになっている。また、移民が犯罪行為に加担しているとの指摘もあり、反移民感情に拍車をかけている。2008年には死者60名を出す大規模な反移民デモが発生した。

1994年に廃止された人種隔離制度「アパルトヘイト」の悲劇を克服した南アフリカは、これまで「寛容の象徴」として捉えられてきた。しかし、一連の激しい抗議活動は、こうした同国のイメージを覆すものになってきている。

Zuma大統領はプレトリアのデモに関連して声明を発表し、その中で「多くの移民達は我国家の法を遵守し、経済に貢献している。彼らを犯罪者と決め付けるべきではない。」と、ソーシャルメディアなどでの移民に対する”ヘイト・スピーチ”にも懸念を示した。

南アフリカの失業率は非常に高い状態にあるが、アフリカ諸国のなかでは、最大級の経済規模を持つため、周辺の貧しい国からの移民が後を絶たない。

https://www.yahoo.com/news/south-africa-urges-restraint-amid-anti-foreigner-protests-081837592.html

/---------------/
メディア(転載元):米・ヤフー(米・AP通信)
コメント傾向:若干保守
コメント選出法:基本人基準
/---------------/

1.海外のパネリスト
全世界が不法移民の問題に気づき始めたぞ!

2.海外のパネリスト
>>1
ここアメリカじゃ、インディアン以外みんな不法移民さ。

3.海外のパネリスト
>>1
移民は大歓迎。俺達だって他国に行けば移民になるんだから…問題は不法移民なんだよ。

4.海外のパネリスト
彼らも人種差別主義者か?外国人恐怖症か?これまで反移民を非難してきた奴らも、このニュースには驚いただろうw

5.海外のパネリスト
いいかい、無国境主義の諸君。こういうことなんだよ?わかるかい?こういうことなんだ。

6.海外のパネリスト
こういった暴動は、南アフリカではいつも起きてるよ。白人に対する暴力行為もあるし…報道されないだけで…彼らは自分達を統治する能力が無いのさ。きっと、偽善者たちは認めないだろう。でも、彼らが問題そのものなんだよ。彼らを受け入れれば、ここでも同じことが起こる。

7.海外のパネリスト
反移民はアメリカ人の専売特許だと思ってたw

8.海外のパネリスト
リベラルや移民賛成論者の意見が聞きたいねぇ~w

9.海外のパネリスト
>>8
彼らはなにもいわないさ。目を閉じ、何も見ていない振りをするに違いない。

10.海外のパネリスト
>>8
「トランプのせいだ!」と、言うに1セント。

11.海外のパネリスト
>>8
「フェイク・ニュースだ!」って言うと思う。

12.海外のパネリスト
誰も侵略されることは望まない。

13.海外のパネリスト
>>12
ヨーロッパの諸国は望んでらっしゃるようですが…?

14.海外のパネリスト
非常に興味深いね。ここで重要なことは、移民よりも、自国民を優先しようとしているってこと…アフリカ人ですらその重要性を認識できているとは…

15.海外のパネリスト
>>14
とてもシンプルではあるが、真実だね。

16.海外のパネリスト
リベラルの馬鹿共が、この件に関して何を言うか…きっと何も言わないだろう。彼らの偽善哲学に当てはまらない事柄だからな。

17.海外のパネリスト
これは南アフリカにとっても、アメリカにとっても喜ばしいニュースだ。コーヒーの香りと共に、みんな目覚める時が来たんだ。この期に及んで、まだ夢の中にいるのは、左翼の連中だけさ。

18.海外のパネリスト
貧困にあえぐ、暴力的で、無教養な南アフリカの人々でさえ、他のアフリカ諸国からの移民を拒否するとは…なんとも皮肉なことだね…

19.海外のパネリスト
>>18
貧困にあえぐ、暴力的で、無教養…君のことかい?

20.海外のパネリスト
アフリカ人すら”移民”を嫌うのに、なぜ彼らを、ヨーロッパが受け入れなければいけないのか?

 
スポンサーリンク
最新コメント
プロフィール
管理人:
ルーク(記者)

メールアドレス:
emailimage
 
サイト概要:
 当ブログでは、海外のニュースを翻訳しています。 主に、海外で報じられている政治やアニメ、ゲームなどの話題を中心に、紹介しております。当ブログの記事は、様々な海外メディアの情報を基に、事実(もしくは事実と思われる事柄)を要約した文章となります。記述内容に問題がある場合はご連絡下さい。適切に対応させていただきます。

当ブログの政治傾向:
保守的

RSS(全般):
http://foreignnews.biz/index.rdf

RSS(海外の反応のみ):
http://foreignnews.biz/archives/cat_382414.xml

感謝(順不同):
海外の反応アンテナ様
にゅ~ぷる様
日本視覚文化研究会様
海外の反応アニメまとめ様
まとめオンライン様
海外の反応まとめblogアンテナ様
海外の反応 まとめ あんてな様
News人様
アンテナ速報様
Kaigai.ch様
ニュース星3つ様
海外の反応ブログアンテナ様
ワロタあんてな様
ニュース速報まとめ桜様

スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 累計:

ご意見・ご要望

コメント削除・問合せ等はこちらへ

名前
本文
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、楽天アファリエイト、Criteo、Adstir、Amazonアファリエイト)、アクセス解析サービス(アクセス解析研究所・Googleアナリティクス)を利用させていただいております。それらにより収集された個人情報に関しては、適切に管理をし、「法令に基づき開示することが必要である場合」を除き、第三者に開示することはいたしません。ただし、広告配信におきましては、興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、アクセスに関する情報を使用する場合がございます。あらかじめご了承ください。