海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所


(*オランダの難民施設で発生した反難民デモの様子)

オランダ紙“De Telegraaf”によると、2014年にオランダで正式な滞在許可を得た難民の内、90%近くが2年半に渡り、無職の状態にあることがわかった。国家統計局(CBS)の情報として報じている。

統計情報では、10%近くの難民が仕事を行っていると報告しているが、その殆どはパートタイムである。難民の約75%はシリア、もしくは、東アフリカ:エリトリア出身とされている。

オランダの移民専門家Jan van de Beek氏によると、移民たちは十分な教育を受けていないため「高技能職」に就けない一方、「低技能職」を拒む人々も多く、結果的に就業率が低くなっていると分析している。また、国家から与えられる社会保障費が、それら「低技能職」の賃金とほぼ同じ水準のため、働く意欲を削いでしまっているとの指摘も行った。

//------------------//
//News Info
//------------------//


https://voiceofeurope.com/2018/04/almost-90-of-refugees-are-still-unemployed-after-living-for-2-5-years-in-the-netherlands/#.WtXQXO5WnFU.twitter

//------------------//
//Comment Info
//------------------//


[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/986194030500474881
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//


「メディアソースについて」

独立メディア「VoE(ヨーロッパの声)」、及び、ロシア国営メディア「RT」は、反移民・反EUの話題を多く取り扱っています。それゆえ、一般的な欧米報道機関が伝えない情報を手に入れる重要なソースとして、当ブログでもよく利用させていただいております。

一方、コメントでも度々ご指摘頂いておりますが、これらのメディアにおいては「ロシア寄り」と思われる報道姿勢も多々見受けられます。「VoE」や「RT」の記事をご紹介する際には、中立・平等・信憑性を吟味し、著しく偏っていると判断される意見・ニュース等は、極力避けるよう心がけていきたいと思います。

何卒、ご了承ください。

//------------------//

1.海外のパネリスト
欧州の移民たちは綺麗な衣服に身を包み、スマホを片手に町中を闊歩している。だが、一体誰が彼らにそのような品物を提供したのだろうか?彼らの親か?それとも我々の政府か?もし彼らが中東諸国に留まっていた場合、このような贅沢な生活が可能であっただろうか?

2.海外のパネリスト
>>1
中東の人々は貧乏人だと言いたいのか?

3.海外のパネリスト(>>1)
>>2
違う。私が言いたいのは、ヨーロッパ諸国の政府がこれらの移民たちに対して、あまりにも多くの財政サポートを行っているということだ。もしコレが逆の立場であれば、中東諸国の政府は、我々の支援など絶対にしないだろう。

4.海外のパネリスト
彼らは社会保障費目当てにヨーロッパに来ている。そして、我々の政治家達が、私達の税金を彼らにバラ撒いているのだ。

5.海外のパネリスト
移民達に労働を期待するほうが間違っている。彼らは私達が納めた税金を元手に、自らの子供を量産することが目的なのだから。

6.海外のパネリスト
彼らが属すべき場所に、彼らを返せ。

7.海外のパネリスト
オランダ語の記事全文を読めば分かるけど、難民達が職に就けない・就かない理由は大きく分けて2つある。一つは、仕事熱心なポーランド人移民労働者達がオランダには大勢存在していること。そして、難民達がオランダ語を学ばない/話そうとしないことだ。

8.海外のパネリスト
まぁ…働かなくても生きていけるなら、誰も働きたくなくなるよねw

9.海外のパネリスト
心配しないで。イギリスの状況は、もっと酷いから…

10.海外のパネリスト
>>9
ドイツもだよ!

11.海外のパネリスト
こういうニュースを聞くと、本当に働く気が失せる。

12.海外のパネリスト
2年間どころか、どうせ20年後も彼らは働かないよ。

13.海外のパネリスト
移民達と結婚するものは誰であれ、ヨーロッパ市民の資格を剥奪されるべきだ。

14.海外のパネリスト
一体、これらのムスリム移民達に何を期待していたのか?ホスト国の文化を拒み、自分たちの思想に固執する中世時代の住人達に?

15.海外のパネリスト
何も驚くべきことはない…至極、当たり前の現象。

16.海外のパネリスト
適応されうる社会保障項目の探求において、移民達の右に出るものはいない。

17.海外のパネリスト
きっとオランダでは、「医者」や「エンジニア」の求人が少ないんですね…

(*難民危機当初、欧州を訪れる移民達は「医者」や「エンジニア」であると伝えられていた。)

18.海外のパネリスト
働かない、融合しない、文化を押し付ける、独立共同体の形成、イスラム法による統治。お願い、そういうのは自分の国でやって…
 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所



今週日曜日、フランスの南西部トゥールーズにて車が燃やされるなどの暴動が発生、数百名の警察官が出動する事態となった。

事件の発端は、日曜の午後5時頃、地元の警察官がフランスで禁止されている「顔を覆うヴェール(*イスラム女性民族衣装ブルカと思われる)」を着用している女性を発見。身分証明証の提出を求めたところ、写真が曖昧だったため、女性が着用していた「顔を覆うヴェール」をはずすよう命じたという。

しかし、当該女性は命令を拒絶、叫びながら助けを求めた。その後、彼女は逮捕され、パトカー内に連行された。

その後すぐ、30名ほどの地元民が集まり警察官達に対して攻撃を始めたという。この襲撃に対して、警察も応戦、催涙銃などの火器が十数回使用された。

//------------------//
//News Info
//------------------//


http://www.breitbart.com/london/2018/04/17/cars-burned-riot-woman-remove-full-face-islamic-veil/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//


[コメント元]
保守系ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/986186885734326272
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
フランスのイスラム化は急速に進んでいる。彼らはこの戦いに負け始めているのだ。

2.海外のパネリスト
撃っちゃえばよかったのに…

3.海外のパネリスト
ヴェールくらいで、なぜここまで大騒ぎするのか?

4.海外のパネリスト
「No-Go-Zone」に住んでる人達の保険加入料が凄いことになってそう…

5.海外のパネリスト
いずれアメリカもこうなってしまうのだろうか?

6.海外のパネリスト
>>5
すでにこうなっているよ。現在、アメリカにおける第二位の宗教がイスラムだからね。

7.海外のパネリスト
人々は理解するべきだ…ムスリムの目的が我々の支配であることに。

8.海外のパネリスト
難民達を歓迎して受け入れた結果がコレですよ。

9.海外のパネリスト
英警察が、イスラムに対して及び腰になっている理由がよくわかる。

10.海外のパネリスト
異文化集団の流入は、その数が一定数を越えた時、内戦に発展する。理想論などは通用しないんだ。

11.海外のパネリスト
マクロン大統領!軍に対して不満を述べている場合ではありません!フランス国民を守るために、一致団結すべきです!!!

(*軍事予算縮減などを巡り、軍トップとマクロン大統領間に対立が生じていた。参考

12.海外のパネリスト
国家の法律を守れない人々は、その国から出ていくべきだ。

13.海外のパネリスト
彼らを祖国に送り返そう!

14.海外のパネリスト
ムスリム達にとって、イスラム法は地元法よりも遥かに大切なもの。だからこそ、女性や子供に対する人権侵害が、いつまでも無くならない。

15.海外のパネリスト
>>14
あと5~10年もすれば、イスラム教徒がフランス全人口の10%を占めるようになる。

16.海外のパネリスト
フランスはシリアを爆撃した…そして今、イスラム思想がフランスを爆撃している。

17.海外のパネリスト
巨大なる”文明の衝突”…これは決して宥和をもたらすものではない。

18.海外のパネリスト
フランス、スウェーデン、そして、ドイツ…これらはすでに失われた国家である。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所



//--------------//
2018/4/19 5:32
タイトル修正:コメントでのご指摘、ありがとうございます。
2018/4/19 21:32
Translator's Commentの一部修正
//--------------//

(*NewYorkTimes紙電子版記事の一部意訳文となります。誤訳・訳抜け、何卒ご容赦ください。あまりにも意味がかけ離れている表現は、すぐに修正いたしますので、お知らせいただければ幸いです。)

日本人であれば、海外旅行に行った際に”お土産”を買って帰る。しかし、現在訪米中の安倍首相に対する日本世論の期待は、様々な政治スキャンダルの影響もあり、”変なTシャツ(下らないお土産)”並に薄い。

今週火曜日、トランプ大統領の別荘「マー・ア・ラゴ」にて行われた日米首脳による共同記者会見上において、トランプ大統領は以下のように述べた。

”日米の絆は強固なものであり、北朝鮮問題に対して緊密に連携をとっている。(中略)現在の日米関係は、歴史上最も親密な状態にある。”

しかし、この記者会見中、アメリカCIA長官が北朝鮮を極秘に訪問し、金正恩氏と会談を行っていたことが明らかとなった。予定されている米朝首脳会談の地ならしと思われる。これは、米政府がアジアにおける強力なパートナー:日本と一線を引き、個別に行動していることを示す証左となった。

米朝会談を目前に控え、安倍首相は、日朝関係が抱える様々な諸問題解決への協力を、トランプ大統領に働きかけたとされるが、多くの評論家達はこの行動に疑義を唱えている。日本のTVコメンテーターであるテリー伊藤氏は、「米政府は日本のことなんか全く気にしていない」などと述べ、米朝首脳会談において、米政府が日本に配慮することはないとの見解を示した。

現在、日本においては、米政府が日本以外のアジア諸国と関係を深めようとしている、とする懸念が広がっている。実際、今回の日米首脳会見では、安倍首相の隣に座りながら。中国・習近平総書記を褒め称えるトランプ大統領の姿があった。

//------------------//
//News Info
//------------------//


https://www.nytimes.com/2018/04/18/world/asia/japan-abe-trump.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//


[コメント元]
トランプ大統領公式ツイッター
https://twitter.com/realDonaldTrump/status/986430856750395392
-----

(意訳:日本の首相:安倍氏を招待できて大変光栄に思う!)
-----
[コメント傾向]
左右混合
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

今回の元記事は、日本人記者2名(+日系記者?)による寄稿記事のようです。内容は日米会談の内容、及び、安倍首相による政権運営や政治姿勢に対する「辛辣な嫌味」が満載となっています。基本的には「少し上げて全力で落とす」的手法が取られており、非常に長い文章の中に、安倍首相への「罵倒・中傷」が、これでもかと詰め込まれていました。

前述通り、文章量が非常に多いため、今回は記事の一部のみをご紹介する形となっております。何卒ご了承ください。

//------------------//

1.海外のパネリスト
アメリカへようこそ!

2.海外のパネリスト
>>1
トランプが話せば、世界が耳を傾ける!!

3.海外のパネリスト
>>2
*ロバート・ミュラー特別検察官が、彼の話を心から聞きたがっていたよ。

(*ロバート・ミュラー氏:前回の大統領選における不正疑惑を調査している人物。)

4.海外のパネリスト
オバマ時代の失敗遺産:TPPについてもう一度交渉しよう!

5.海外のパネリスト
アメリカを再び偉大にしてくれ!!!

6.海外のパネリスト
>>5
我々は常に偉大であった…トランプが大統領になるまでは…

7.海外のパネリスト
トランプ=高校生のイジメっ子みたいなツイートをする男。

8.海外のパネリスト
大統領!どうか働きすぎには気をつけてください!休息も大切です!!貴方の献身に感謝いたします!!!

9.海外のパネリスト
>>8
何かのジョークですか?

10.海外のパネリスト
美しい写真だね!天気も良いし!!!

11.海外のパネリスト
今度はあまり強く安倍さんの手を握っちゃ駄目だよ?

(*前回の会談では、トランプ大統領との握手後、ちょっと嫌な顔をする安倍さんの場面がよく取り上げられていました。)


*41秒~あたり

12.海外のパネリスト
我々は日本を愛している!そして、安倍首相を愛している!!!

13.海外のパネリスト
世界中の指導者達から尊敬されるリーダーを持てる幸せ…トランプ以前の過去8年間(*オバマ政権時)、我々は笑い者であった。しかし、今では世界が米国を頼りにしている!

14.海外のパネリスト
>>13
トランプを尊敬している世界の政治指導者なんて、所詮、独裁者達だけさ。

15.海外のパネリスト
>>14
独裁者を監視・注意するためには、それも必要。オバマのように軍事費を減らしまくり、見下されるよりかは、遥かにマシ。

16.海外のパネリスト
アニメについて語り合ってくれ!

17.海外のパネリスト
そのみっともない程長いネクタイ…どうにかならないの?たまにはちゃんとした格好しなさいよ。

18.海外のパネリスト
安倍さんはアンタのことが”大嫌い”だよ。

19.海外のパネリスト
きっと日本が、北朝鮮と戦うデカイロボットを作ってくれるはず。

20.海外のパネリスト(注:いくつかのレスを一つにまとめています。)
(ツイッター右上の握手写真において)トランプの添えている手が最高にキモいんだけど。何なのアレ?猫でも撫でてるのか?


    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所


(注:ニュースの試合とは異なる映像となります。)

米メジャーリーグ「ロサンゼルス・エンゼルス」に所属する投打二刀流選手「大谷翔平」が、メジャーデビュー以降、快進撃を続けている。投打に渡る大活躍により、彼の行く場所はどこであれ、多くのファン達によって埋め尽くされている。そうした最中、ちょっとした騒動が発生したらしい。

USA Todayによると、先週金曜日、(エンゼルスにとっては敵地となる)カウフマン・スタジアムのビジターダグアウト側客席で大谷選手を応援していた三名の女性ファンが、声援(screaming:叫んでいた)が大きすぎるとして、(エンゼルスチームの)セキュリティースタッフから注意を受けた。観客数が少なかったこともあり、彼女達の声援が特段、目立ってしまったという。

この女性客達は日本人交換留学生とされており、アメリカの大学に通っている模様。注意を受けた後は、静かに試合を見守ったとされている。

大谷選手自身も、今回の騒動に対してコメントを寄せた。

”(女性達の声援に)気付いてましたよ。僕以外の選手にも同じように声援を送ってほしい。(---中略---)応援には感謝しています。”

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://sports.yahoo.com/shohei-ohtanis-fans-loud-angels-asked-quiet-151600850.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

このニュースは、米ヤフーの準Topとして紹介されていました。日本人の話題が準Top級で扱われることは少なく(安倍首相を除く)、米国内における大谷選手への注目の高さが伺えました。

//------------------//

1.海外のパネリスト
テニスやゴルフでならわかるけど…日本の野球では、これが普通なのかな?

2.海外のパネリスト
>>1
日本の野球ファンはサッカーのプレミア・リーグ並に応援するよ。歌とか歌ったりする。

3.海外のパネリスト
>>1
彼女たちが白人だったら、何も文句を言われなかっただろう。

4.海外のパネリスト
>>1
ファンに「黙れ!」と注意するのはおかしくない?そんなことしたら、誰も球場に来てくれなくなるよ。

5.海外のパネリスト
>>1
ここは日本ではなくアメリカなのだから、ここの文化を尊重して欲しい。

6.海外のパネリスト
なるほど!これはつまり「応援してくれるファン」は必要ないということだね?!ありがとう、知らなかったよ!!

7.海外のパネリスト
>>6
注意されたらすぐ静かになったらしい…なかなか良い娘達じゃないか?

8.海外のパネリスト
>>6
君は知らないかもしれないが、バッターボックスに立つ選手達は極度の緊張状態にある。邪魔をするべきじゃない。

9.海外のパネリスト
わずか1ヶ月前まで、一部のスポーツ記者たちは大谷選手を酷評していた…手のひら返しがすごい。

10.海外のパネリスト
>>9
その昔、彼らはメジャーに来たばかりの「イチロー」を、「過大評価されている。」などと馬鹿にしていた。

11.海外のパネリスト
大谷の攻略法発見!!

12.海外のパネリスト
>>11
日本の野球試合では、観客が楽器を持ってきて応援する。多少の声援くらい、彼にとっては蚊に刺されたようなものさ。

13.海外のパネリスト
野球場で騒いじゃいけなかったらどこで騒げばいいの?こんなのは間違っている。これからも大声で応援していこう!!これは野球の伝統である!!!

14.海外のパネリスト
>>13
全ての野球ファンはエンゼルスの試合を全てボイコットしたほうがいいね。静かにして欲しいそうだから…

15.海外のパネリスト
>>13
多分、エンゼルスがホームチームに配慮したんじゃないかな?本拠地なら注意しなかったと思うよ。

16.海外のパネリスト
耳栓でもしておけばいいんじゃない?

17.海外のパネリスト
>>16
走塁中、コーチの指示を聞く必要があるから無理。

18.海外のパネリスト
別の記事によれば、最近、メジャーリーグの観客動員数が凄まじく下がり続けているらしい…なんでだろうねぇ?(*皮肉)

19.海外のパネリスト
>>18
天気が悪いからじゃない?

20.海外のパネリスト
このニュースを参考に、ヤンキースやレッドソックスのファン達が、大谷選手の打順で(嫌がらせのために)大騒ぎする光景が目に浮かぶ。

21.海外のパネリスト
>>20
多少罵倒されるくらい、野球選手なら皆慣れっこだよ。

22.海外のパネリスト
自分を応援してくるファンを注意するなんて!?大谷にはメジャーリーガーとしての矜持はないのか!?

23.海外のパネリスト
>>22
ちゃんと記事読んでる?大谷選手は彼女たちに感謝を示しているよ。注意したのは気を利かせたエンゼルスのスタッフ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所



---記事引用開始---

【AFP=時事】米東部ペンシルベニア州フィラデルフィア(Philadelphia)にあるコーヒーチェーン大手スターバックス(Starbucks)の店舗で、黒人の男性客2人が友人を待っている間に逮捕される出来事があった。その様子を写した動画が拡散し、ソーシャルメディアでは非難が噴出。同社のケビン・ジョンソン(Kevin Johnson)最高経営責任者(CEO)が謝罪に追い込まれる事態になった。

 問題の動画はツィッター(Twitter)に12日に投稿され、これまでに数百万回再生された。米人気ヒップホップグループ、ザ・ルーツ(The Roots)のドラマー、クエストラブ(QuestLove)さんが「黒人がスターバックスで待っているのは犯罪なのか」と批判するなど広範な反発を招いた。

(中略)

 自身も黒人であるフィラデルフィアのリチャード・ロス(Richard Ross)警察本部長によると、スターバックスの店舗従業員は、2人が店内の席に座ったが注文するのを拒否したため、不法侵入だとして緊急通報した。駆け付けた警官らは2人に退去を「丁寧に」求めたが、最終的に逮捕することになったという。

---記事引用終了---

*詳細につきましては、元記事をご覧ください。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://news.livedoor.com/article/detail/14584702/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
https://www.yahoo.com/gma/protesters-rally-philadelphia-starbucks-where-two-black-men-011509852--abc-news-topstories.html
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
注文もせず居坐っていたから、店側に退店を命じられたんでしょ?そもそも、なんで従わなかったの?

2.海外のパネリスト
>>1
私の友人はスターバックスで何も注文をせず、数時間に渡り不動産取引を行っていたが、誰にもそれを、咎められることはなかった。

3.海外のパネリスト
>>1
「友達と待ち合わせしている」から従わなかったんだよ。君が彼らの立場でも、同じことをするだろ?

4.海外のパネリスト
>>1
(*黒人が差別されることは)貧しい地域で日常的に見られる光景。ニュースにするまでもない。

5.海外のパネリスト
「ブラック・ライヴズ・マター(黒人権利要求)」運動においては、デモ参加者よりも報道陣のほうが多い。何故なのか?

6.海外のパネリスト
>>5
デモなんかやるだけ時間の無駄。それより白人店をボイコットし、黒人店だけを利用すればいい。俺達白人も、白人の店だけを利用することにするよ。いいキッカケを与えてくれてありがとう!スターバックス!!!

7.海外のパネリスト
>>5
「ブラック・ライヴズ・マター(黒人権利要求)」運動は、今回の事件と関係なくない?スレ違いだよ。

8.海外のパネリスト
この騒動によって明日以降、スターバックスは「注文無し滞在」を全面許可するでしょう!ホームレスの皆さん!!チャンスですよ!!!

9.海外のパネリスト
>>8
他のファーストフード店にも、似たような人たちが殺到しそうだな…

10.海外のパネリスト
>>8
俺白人だけど、スターバックスのフリーWIFIを注文無しで使ったことが何度もある。やっぱり「注文するか、退店してください。」って忠告された。でも、ちゃんと従ったから何も問題なかったよ。

11.海外のパネリスト
なぜ全てにおいて、抗議しないと気がすまないのか?ただコーヒーを買って、家で飲めばいいじゃないか。

12.海外のパネリスト
無理に拒否せず、何か注文すればよかったのに…

13.海外のパネリスト
>>12
ろくに記事も読まずコメントする連中がほんと多い。彼らは待ち合わせていた友達が来てから、コーヒーを頼もうとしていたんだよ。

14.海外のパネリスト
何も注文もせず買いもせず、その上、店のトイレを使おうとしたらしい。あまりにも非常識な行為だ!(*不確定情報)

15.海外のパネリスト
例えどの店であれ、お巡りさんから退店を命じられえれば、丁寧に応じるのは当たり前のこと。

16.海外のパネリスト
今回の事案に対する抗議に対して、抗議しよう!!!

17.海外のパネリスト
最初っから騒動にする気満々…事前にカメラとかを仕組んでおいたんだろうなぁ。

18.海外のパネリスト
「黒人権利の追求」は大変結構だけど、「商業者権利の追求」も気にしてあげてください。

19.海外のパネリスト
図書館とかで待ち合わせすればよかったのに…金もかからないし…


    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所



//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
4chan
http://boards.4chan.org/v/res/413144025
[コメント傾向]
アニメ/漫画板
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
新作が発表されたし、サクラ大戦について語ろうじゃないか?

2.海外のパネリスト
興味はあるんだけど…どれからやればいいのかな?

3.海外のパネリスト
>>2
初期の作品は、有志によってある程度ローカライズされているが、かなり中途半端な状態で終わってる。新しいもの(*サクラ大戦5)なら、英語版が出ているから、それらを選んだらいいよ。キャラクターも一新されているし、ストーリー的にも自然に入っていける。

4.海外のパネリスト
>>2
ゲームもいいけど、アニメもオススメ。

5.海外のパネリスト
>>2
とりあえず日本語を勉強しろ。そして、ドリキャスを買え。

6.海外のパネリスト
もしこの新作がローカライズされなかったら、この板にいる全員を殴る。

7.海外のパネリスト
>>6
みんな~にげて~変な人居るよ~。

8.海外のパネリスト
>>6
製作元であるSegaは”Atlus U.S.A., Inc.”と提携関係にあるから、ローカライズされると思うよ。

9.海外のパネリスト
>>6
日本語勉強しろよ。ローカライズ版を待つより、そのほうが早い。

10.海外のパネリスト
*エリカ様大好き。

(エリカ・フォンティーヌ:ゲーム「サクラ大戦3」から登場する「サクラ大戦シリーズ」の登場人物である。 声の担当、舞台における役者は日高のり子さん。)

11.海外のパネリスト
>>10
すごいわかる。

12.海外のパネリスト
この作品っていろいろ目立つ割に、ローカライズ版を出さないよね。

13.海外のパネリスト
>>12
サクラ大戦5は英語版出てるよ。

14.海外のパネリスト
プレステ2の「サクラ大戦3」を、ウェブ上の英語スクリプトを見ながら遊んだ。お気に入りはロベリア。

15.海外のパネリスト
ようやくセガも重い腰を上げて、サクラ大戦シリーズの再開を決めたか…名作であることは間違いないからね。良いものが生まれることを願おう。

16.海外のパネリスト
>>15
ファンの要望に答えたってことじゃないかな?彼らの熱意がようやく実ったんだね。

17.海外のパネリスト
これってファイアーエンブレムみたいなゲームでしょ?

18.海外のパネリスト
>>17
最初の1と2は似てるかも。3~5は、どちらかといえば「ヴァルキリープロファイル」っぽい。

19.海外のパネリスト
「サクラ大戦」が戻ってくるということは…我らが「せがた三四郎」の復帰も近いのか!?

20.海外のパネリスト
ところで、日本における「サクラ大戦5」の売上はどうだったのかな?またニューヨークを舞台にしたストーリーになるの?やっぱり帝都に戻る?

21.海外のパネリスト
>>20
酷かった。新作ではまったく新しいグループになるみたいだよ。

22.海外のパネリスト
こんな作品より「jet set radio」の新作を出してくれよ!

23.海外のパネリスト
セガの英語公式ツイッターも、サクラ大戦新作についてつぶやいてる。きっとローカライズしてくれるはずだ!!

24.海外のパネリスト
頼むからモバイルゲームにはしないでくれ!!!


[*おすすめネット記事(外部)*]

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所



”宿題”がストレスをもたらすことは、もはや疑いようがない。しかし近年、一部の科学者達は、宿題がもたらす利益よりも、そのストレスがもたらす不利益がより大きい、との見解を示し始めている。

2014年、米スタンフォード大学が行った調査によれば、過度な宿題は、単にストレスを高めるのみならず、睡眠不足などの弊害をもたらしていることがわかった。また、その他の様々な身体的不調をもたらす可能性についても指摘している。

これらの調査結果に基づき、いくつかの教育現場では宿題を減らす試みが実施されている。カナダ・ケベック州の都市モントリオールの小学校では、生徒たちに対して、学校後は宿題をするのではなく、外で遊ぶことを推奨している。また、スウェーデンの都市ボーデンに位置するSturenskolan高校では、宿題のみならず、テストをも廃止する決断を下した。同高校の校長であるPetronella Sirkka氏は、以下のように成果を強調する。

”わが校の生徒たちは、今回のポリシー変更により、これまで課せられてきた多くのプレッシャーから開放されたと、述べています。”

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/lifestyle/high-school-banning-homework-tests-reduce-stress-200303836.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
聞いた話では、週40時間以上の就業、公共料金・ローンの支払、駐禁の罰金、税金、保険料引き落としは、心身的な”不利益”をもたらすそうな…止めにしません?

2.海外のパネリスト
>>1
毎週日曜日の朝に、上司から仕事の現状確認電話がくるんだけど…月曜の朝じゃ駄目なのか…

3.海外のパネリスト
>>1
週40時間くらいで音を上げているようじゃ駄目。最低でも週60時間以上働いてからまたおいで。

4.海外のパネリスト
>>1
子供の方が辛いよ。大人は適度に仕事をサボったり、アフターで酒を飲んでストレス解消できるからね。

5.海外のパネリスト
テストをせずに、どうやって生徒たちの熟練度を評価するのか?

6.海外のパネリスト
>>5
そんなもん関係ないんだよ。全員一等賞主義(Everyone gets a participation trophy)なのさ。

7.海外のパネリスト
>>5
”教育者”を自称する人々が、テストの廃止を主張するとは…

8.海外のパネリスト
>>5
リベラル達からすれば、”熟練度”はさほど重要なことではないのだろう。

9.海外のパネリスト
>>5
CNNやMSNBCが垂れ流す左翼思想を、そのまま受け入れる人間に育てようとしている。

10.海外のパネリスト
宿題をさせる代わりに、フェイスブックで情報を流出させ、Xboxで遊ぶ時間を増やすわけだ。ほんと素晴らしいね!

11.海外のパネリスト
>>10
私が子供の頃は、家族が皆一緒に夕食をとっていた。もしその時までに宿題が終わっていなかったら、両親が手伝ってくれたよ。でも今の若い親たちは、自分の事で精一杯…子供の世話をするだけの余裕がないんだ。だからこそ、全て学校に丸投げしようとする。

12.海外のパネリスト
>>10
未来の人気ユーチューバーを生み出すキッカケになるかもしれない。

13.海外のパネリスト
>>10
最近の高校生は、もうフェイスブックなんか使ってないよ?SnapChat、Instagram、もしくは、Twitterがほとんど。

14.海外のパネリスト
>>10
おい!Xboxを馬鹿にすんじゃねぇ!

15.海外のパネリスト
なんて画期的なアイデアだ!これによって、計算機を使わないと単純な計算も出来ないポンコツが、大量に生み出されることだろう!!国家にとって、飛躍的な進歩をもたらすにちがいない!!

16.海外のパネリスト
宿題が生やす役割というのは、決して、何かを記憶するということだけにとどまらない。それは、社会生活におけるルールを学ぶ行為でもある。締切を守る、やるべきことを認識する、難しいことに挑戦する、苦しみながら必死に目標を達成する…そういった行動は、社会で成功するために絶対必要なものだ。確かに、宿題を無くせば子供達のストレスを取り除くことができるだろう。だが、一旦社会に出れば、数多くの困難な事態に立ち向かうことになる。甘やかされて育った彼らに、それらの試練が乗り越えられるのか?

17.海外のパネリスト
子供達の宿題を無くしたところで、スマホやタブレットを操作する時間を増やすだけさ。

18.海外のパネリスト
アメリカの教育レベルは現在世界で14位…科学・数学分野に限れば、26位にまで落ちた…アメリカ人はどんどん馬鹿になっている。


[*おすすめネット記事(外部)*]
  1. NHKの麿・登坂淳一アナの現在…女性問題の真相を激白…
  2. 【速報】民主党「保守がネット工作をしてる!保守ガー!!」 ⇒ パヨクの自作自演だとバレるww ⇒ 民主党員3人逮捕キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!w
  3. 【GJ】同窓会の案内状が来た → 私「学校中で散々イジメておいて、よく案内なんか送ってこれたな...」→ ある文言を書き添えて返信した・・・
  4. 大谷効果!エンゼルスが球団新記録となる開幕13勝3敗(海外の反応)
  5. 【画像】 国会前デモ隊のプラカードの日本語が意味不明www 暗号解読班よろしくwww
  6. 日本とオーストラリアの協力で韓国潰しに成功www 韓国メディア火病キタ───(°∀°)───!!!www
  7. 海外「もう全部日本人に任せよう」日本の高校生マーチングバンドが米ディズニーの観客を魅了

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所



米主導連合軍によるシリア攻撃に関連し、シリアと親密な同盟国であるロシア政府が強い不満を露わにした。

昨日、米・英・仏三カ国は、シリア政府が化学兵器を自国民に使用したことへの制裁として、シリア国内の化学兵器施設等を標的とした爆撃を共同で行った。この動きに対して、在米ロシア大使館はツイッター上で声明を発表。以下はその抜粋:

”最悪の懸念が現実になってしまった。我々の警告は無視されたのだ。”、”これは事前に仕組まれた茶番である。”、”これらの行為には必ず、その代償が伴われるであろう。全ての責任は米国、英国、そして、フランスにある。”

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/gma/russia-responds-us-attack-syria-actions-not-left-072206426--abc-news-topstories.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
この争いの勝者は誰なんだ?

2.海外のパネリスト
>>1
少なくとも、トランプでないことは確か。

3.海外のパネリスト
我らが祖国のために…そして、この世界のために祈ろう。

4.海外のパネリスト
なぜ未だに、米国がシリア内戦に関わっているんだ?誰か説明してくれ!!

5.海外のパネリスト
>>4
石油。

6.海外のパネリスト
>>4
シリアがテロリストの生産拠点だからじゃない?

7.海外のパネリスト
「越えてははならない一線」が越えられてしまった。

8.海外のパネリスト
化学兵器施設を爆撃することは、別に何も間違ってないだろ。

9.海外のパネリスト
これらの登場国のうち、もっとも上手く立ち回るのは一体どこの国家であろうか?

10.海外のパネリスト
この攻撃を非難している連中は、化学兵器の使用を支持しているのか?

11.海外のパネリスト
>>10
爆撃を批判している人達は、連合軍のターゲットが都市や街だと勘違いしているのさ。

12.海外のパネリスト
予備役として、いつでも呼び出される覚悟はできている!

13.海外のパネリスト
米英仏の三カ国が協力して行動することは、大変良いことである。この争いが、最終的にロシアとの全面戦争に繋がらないことを願う。

14.海外のパネリスト
>>13
政治指導者達が「核戦争による世界崩壊」を望まない限り、米ロの全面戦争は起こりえない。

15.海外のパネリスト
このニュースを冷やかしているバカ達は一体なんなんだ?大規模な戦争が勃発するかもしれないんだぞ?冗談を言っている場合か!?

16.海外のパネリスト
>>15
皆、冗談を言いながら強がっているんだよ。まぁ、イライラしなさんな。

17.海外のパネリスト
戦争とは…案外容易く始まり、そして、容易には終わらないものだ。

18.海外のパネリスト
>>17
ドイツと日本を見てみろ。彼らは73年間もの間、戦争をしていない。だが、貴国:アメリカは年中休み無く戦争をし続けている。

19.海外のパネリスト
戦争において、勝者などは存在しない。


[*おすすめネット記事(外部)*]

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所



---記事引用開始---

 トランプ米大統領は13日午後9時(日本時間14日午前10時)のテレビ演説で、内戦が続くシリアでアサド政権が化学兵器を使用したと断定し、同政権軍の化学兵器関連施設への攻撃命令を下したと発表した。

 米軍は英仏と共同で攻撃した。トランプ政権による化学兵器使用に絡むシリアへの攻撃は昨年4月に続き2回目。アサド政権の後ろ盾になっているロシアが反発し、米ロの緊張が高まるのは必至だ。

---記事引用終了---

*詳細につきましては、元記事をご覧ください。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://news.livedoor.com/article/detail/14577630/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
https://www.yahoo.com/news/trump-plans-talk-allies-syria-strike-decision-045056593--politics.html
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

米・ロシアによる軍事衝突・第三次世界大戦の勃発を、懸念する声が非常に多かったです。

//------------------//

1.海外のパネリスト
大統領が独断で全てを決断できるのなら、議会が存在する意味ってあるのかね?

2.海外のパネリスト
ただただ世界の平和を願う。

3.海外のパネリスト
皆さん、どうか米軍に所属している我が孫の無事を祈ってください。

4.海外のパネリスト
さて…ロシアはどう反応するかな?

5.海外のパネリスト
私達の兵士が、皆、無傷で帰還してくれることを願うばかりだ。

6.海外のパネリスト
シリアで化学兵器が使われたことは事実であるし、また、それが誰によって行われたかも明確である。

7.海外のパネリスト
これからどうするつもりなんだ…

8.海外のパネリスト
何が起きるかわからない…みんな、ある程度覚悟を決めておいたほうが良いよ。

9.海外のパネリスト
あれ?シリア紛争からは手を引いたんじゃなかったの?

10.海外のパネリスト
第三次世界大戦の幕開けにならないといいのだが…

11.海外のパネリスト
>>10
まさに幕開けだよ。

12.海外のパネリスト
>>10
シリアにはこれまで何度も攻撃している。世界大戦など起きはしない。

13.海外のパネリスト
オーストラリアでの休暇を予定していたんだけど…先見の明がありすぎた。

14.海外のパネリスト
>>13
二度と帰ってくるな、この臆病者!!!

15.海外のパネリスト
>>13
オーストラリアが安全だとなぜ分かる?せいぜい月にでも逃げてな。

16.海外のパネリスト
>>13
世界大戦が勃発すれば、安全な国家など存在しない。

17.海外のパネリスト
地球上に完全なる平和が訪れる日は、さぞかし素晴らしい日になることであろう。

18.海外のパネリスト
無実の人々は守られるべきだ!


[*おすすめネット記事(外部)*]

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所



//------------//
Update 2018/4/14 4:55
*タイトルを変更:コメントでのご指摘ありがとうございます。
//------------//

今週木曜日、トランプ米大統領が自らの経済アドバイザー達に対して、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)への再加入を検討するよう、指示を出していたことがわかった。トランプ氏は大統領就任時にTPPからの撤退を表明している。

米上院議員Ben Sasse氏によれば、トランプ大統領は経済顧問であるLarry Kudlow氏、及び、Robert Lighthizer氏の両名に対して、TPP再加入に関する検討を始めるよう命じたとされる。

TPP再加入について、Sasse氏は”アメリカにとっても、そして太平洋地域の安定にとっても、大変喜ばしいことである。”とのコメントを述べている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://finance.yahoo.com/news/trump-asked-top-aides-review-163652905.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
大丈夫。明日にはまた心変わりしている。

2.海外のパネリスト
彼は自分が何をしているのか、理解できているのだろうか?

3.海外のパネリスト
>>2
トランプが大統領になってからもう1年以上…質問しなきゃわからないのかい?

4.海外のパネリスト
>>2
答えはNOだ!

5.海外のパネリスト
”タイタニック号船長、氷山に衝突確認後、航路変更を指示!”みたいな…

6.海外のパネリスト
中国がTPPに参加していないことを、誰もトランプに伝えていなかったんだろう。

7.海外のパネリスト
トランプって、よく知らないものを、むやみやたらに批判する傾向がある。TPPにおいても、(加入を決めた)オバマ前大統領を攻撃するためだけに、撤退を表明したのさ。

8.海外のパネリスト
TPPは、中国に対して市場自由化を促す強い圧力になりうる。もし、この取引が米国にとって”公平”なものであるのなら、喜んで加入するべきだ。

9.海外のパネリスト
>>8
米国以上に”不公平”な国家が、世界に存在するだろうか?

10.海外のパネリスト
>>8
多分トランプは、米国だけで、中国と争う形になるのを避けたかったんじゃないかな。

11.海外のパネリスト
オバマの決断に屈したわけだね。

12.海外のパネリスト
TPPに反対していたトランプ支持者(FoxNewsなど)の皆さん!何かコメントは?

13.海外のパネリスト
20世紀の”孤立主義的経営論”を愛するトランプでは、21世紀のグローバル経済を生き抜くことはできない。

14.海外のパネリスト
あのトランプも、ようやく周りの大人達の意見を聞き入れるようになったんだね!

15.海外のパネリスト
トランプや彼の支持者は決して認めないだろうが…やはりTPPへの加入を決めたオバマは正しかったのだ。

16.海外のパネリスト
大統領選挙戦の公約を、今になって覆すつもりか?

17.海外のパネリスト
もっと前からTPPへの参加を決定しておけばよかったのに…遅すぎるよ。結果的に、中国が漁夫の利を得ることになってしまった。

(コメント注釈:正確には、米国の加入遅延を原因としてTPPの正式発足が遅れ、それにより、本来TPPに加入するはずであった参加国が、中国との通商交渉を強いられるようになってしまった、とする趣旨の意見が書かれておりました。)

18.海外のパネリスト
きっと、ろくに考えもせず撤退を決めたんだろうな。

19.海外のパネリスト
>>18
トランプは字が読めないからね。”TPPはオバマが賛成していたものです。”と誰か聞いて、咄嗟に不支持を決めたんだろう。
 

[*おすすめネット記事(外部)*]
  1. 日本政府がWTOに提訴した空気圧バルブ紛争で韓国が実質勝利!→嘘でした

  2. 【韓国悲鳴】安倍外交の逆転勝利キタ───(°∀°)───!!! これ散々叩いてたパヨクどうすんのwww

  3. 愛媛県メモ「安倍総理は飲み会で、加計さんに獣医学部設置を認めた」 なんで都合よく、そんな事がメモにあるんだよ、幾ら何でも作り込み過ぎw

  4. 【緊急速報】シリアで第三次世界大戦が始まりそう 米露で全面核戦争か!

  5. 【見れない…】「漫画村」「Anitube」「MioMio」終了のお知らせwwwwwww

  6. 【画像】鳥居みゆきの高校時代ww'ww'ww'

  7. 「ひるおび」で朝日の印象操作が『即座に論破されて』出演者が詫びる羽目に。過去の報道を再度一面に掲載

このページのトップヘ