スポンサーリンク

仏:議会報告書「この国の治安部隊は崩壊の危機にある…」[海外の反応]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今月3日、フランス上院に提出された報告書が公開され、同国の治安部隊が”崩壊の危機(on the brink of collapse)”にあることが明らかにされた。

この報告書は、2017年に発生した警察官の連続自殺事件をキッカケに、制作が要請されたものである。(参考)同報告書では、現在の仏治安部隊における劣悪な労働環境が指摘されており、”装備に対する投資が著しく不足しており、警察署等の治安施設も老朽化が進んでいる。”と、訴えている。

編集者の一人である仏上院議員François Grosdidier氏は、”非常に危険な任務が増えてきているにもかかわらず、現場の職員達は、貧弱な装備・設備にて、それらの事案に対応することを余儀なくされている。”などと証言した。

//——————//
//News Info
//——————//

https://voiceofeurope.com/2018/07/french-security-forces-near-breaking-point-and-could-become-inoperable-report-warns/#.W0Ua0zmMdEk.twitter

//——————//
//Comment Info
//——————//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1016785418375909376
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*120件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//——————//

1.海外のパネリスト
グローバリスト達は、意図的に内戦を引き起こそうとしているの。

2.海外のパネリスト
”多様性”と”進歩的思考”によるマクロン仏大統領のユートピアは、日を増すごとに、崩壊しつつある。なんと悲しいことか…なぜこんなことに…まったく理解できない…(*皮肉)

3.海外のパネリスト
ル・ペンが大統領に選出されていれば、こんなことにはならなかっただろう。

4.海外のパネリスト
左翼が力をつければ、アメリカもいずれこうなる。

5.海外のパネリスト
フランス人よ、君たちは「好色オバサン」に弄ばれた男に、一体何を期待していたんだい?

(注:マクロンさんのお嫁さんは、高校時代の教師。25歳年上。)

6.海外のパネリスト
ぜんぜん同情できないね。トランプからアドバイスを貰うべきだよ。

7.海外のパネリスト
一方、仏大統領はロシアでワールドカップ観戦を楽しんでいた…(参考

8.海外のパネリスト
なぜこのような状況を、フランス国民は黙認しているのか?

9.海外のパネリスト
国境を開放すると、こういうことになるんだね…

10.海外のパネリスト
フランスの治安部隊なんて、昔からこんなもんだよ。

11.海外のパネリスト
装備不足の警官たちを、政府が作り出した「No Go Zone」に送り出すという狂気。

12.海外のパネリスト
ムスリム移民を利用したフランス破壊計画。どうやら大成功のようですね…マクロンさん?

13.海外のパネリスト
なぜ今一番大切な人たち(治安部隊)を、彼らは疎かにするのか?

14.海外のパネリスト
戒厳令を発して、マクロンとEU派閥を追い出すべき!

15.海外のパネリスト
もしトランプを大統領にしていなければ、米国も同じような状況になっていただろう。

16.海外のパネリスト
崩壊の危機?白旗でも上げるつもり?

17.海外のパネリスト
移民という手段を用いて、EUは加盟国の自治権を壊そうとしているんだよ。

18.海外のパネリスト
不法移民を強制送還するしかない!法と秩序を回復させるんだ!!

スポンサーリンク

コメント欄

  1. フランスはいつもそうじゃない?

  2. 昔はフランス国産のアサルトライフルが配備されていたんだけど、レンガ造りの古いアパートの中で銃撃戦になった時にライフル弾が壁を貫通し、隣のアパートの窓を突き破って住民に怪我を負わせた事故が起きた。
    それで拳銃と拳銃弾を使うサブマシンガンとショットガンと狙撃用のスナイパーライフルという装備に変更されたという経緯があって、今でも他のヨーロッパ諸国の国々の警察に比べると貧弱な武装のままだったんじゃなかったかな。

  3. もう遅い
    白人居ないじゃん

  4. >貧弱な装備・設備にて
    そんなに貧弱だったっけな。
    まあ充足させてあげてくださいな。
    あと我が国も(特に海保)

  5. これはただ予算欲しさに適当言ってるだけ
    普段からこの調子だから肝心な時に誰からも関心を持たれなくなって崩壊するいつものフランスだ
    フランスは他のヨーロッパの中でもとんでもないくらい武装戦力、武器兵器に金をかけてる
    自分たちで治安を悪くしてるだけだ
    フランスに行ったときはビックリした、そこら中にファマスを持った警察がいる
    そして迷子になってるだけで不審な外国人扱いされて銃を向けられて跪かされた
    絶対忘れないわ

  6. イギリスの警察も崩壊状態だし、結局グローバリゼーションに傾倒するとこういう結果になるという証拠が出揃いつつあると言う事だろ
    しかもこれを引き起こしている元凶たる企業が、まるで治安コストを払っていない。これは絶対におかしい
    例えば愛知県豊田市周辺の治安は悪化しまくりで、もう歯止めが効く段階には思えない。経済的に活況だとしても、あんな地域に心から住めて良かったと思える日本人がどれだけいるんだろうか?
    企業は外国人を雇用する事で発生する治安コスト、犯罪行為に対する賠償を全額支払うべきだ。これと強制送還をスムーズに行う法律が制定されれば、日本はまだ修復可能だ。

  7. 街での警備に軍人も使っていたけど、警察が頼りにならんからなのか?

  8. イギリスとフランスはテロがよく起こる国って認識になったな

  9. ご先祖様達が何故、国境を作り、
    今まで守ってきたのかがやっと分かったのか。

  10. 日本よ、明日は我が身だよ
    少子高齢化ですでに電気水道道路のインフラを担う人が激減してトラブルが多く電車は遅れ
    その次が治安だ

  11. 友愛国の取返しつかないこの惨状 多分将来は内戦突入だわ

  12. 日本の未来だよ。日本が破壊される前に早めに死んでおきたい。

  13. 議論する時期は過ぎた、内戦の準備を始めるべきだよ。
    ヨーロッパのどこかで内戦が始まると連鎖して拡大していくと予想している。

  14. 気が付いている人は多い。世界中のリベラル()はつながっている。
    共産主義というアナーキスト達だ。彼等は日本でも活動している。
    犯人の人権ばかりを主張し、刑罰を最大限軽くするように要求し、被害者の個人情報は晒しまくるのに、犯人の情報は隠蔽する。
    警察や検察の取り調べや追跡・発砲を過剰に非難して、犯人逮捕の邪魔をしている。

  15. おフランスの「治安部隊」って軍隊とも警察とも違うものなの?
    日本で言うと何?
    無い?

  16. > おフランスの「治安部隊」って軍隊とも警察とも違うものなの?
    > 日本で言うと何?
    > 無い?
    コメントありがとうございます。
    曖昧な表現になってしまい、申し訳ありません。
    ここで述べられている「治安部隊」とは、基本的に「国家警察(Police)」及び「国家憲兵隊(Gendarmerie)」を示しているもののようです。
    ご参考までに…

タイトルとURLをコピーしました