スポンサーリンク

台湾メディア「麻生さんが台湾を除外するWHOを叱ってくれた!」[海外の反応]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

概要

台湾メディア「Formosa TV」が、日本の親台湾政治家として麻生太郎副総理を紹介。同氏が、中国へ傾倒を強め、台湾を除外するWHOの姿勢を強く非難したと、好意的に取り上げている。

報道の中では、麻生氏が「WHOがCHO(中国保健機関)と呼ばれている」とWHOと中国との関係を揶揄したり、「WHOから除外されたからこそ、台湾は中国肺炎対応のリーダーになれた」等と、台湾を賞賛する言動が紹介されている。

(注意:当サイトでは現在、新型コロナウィルスの訳語を「中国肺炎」に統一しております。なにとぞご了承ください。)

スポンサーリンク-

 

海外の反応

ソース:Formosa TV

傾向:親麻生さん

選考:人気・選択


*相互RSS様:興味のある記事ございましたら、ご覧頂ければ幸いです。

[wp-rss-aggregator template=”rss%e6%a7%98″]


1.海外のパネリスト

WHOは完全にその信用を失ったよね。嘘はつくし、中国の肩は持つし(大して調べもせずに…)…CHOは恥を知るべき。

 

2.海外のパネリスト

>>1

WHOや国連が中国に譲歩し、世界がその代償を支払わされている。

 

3.海外のパネリスト

ようやく真実を述べるだけの度胸を持つ人物が現れた!

 

4.海外のパネリスト

>>3

ポンペオ米国務長官も同じこと言ってるよ!WHOへの拠出金停止にも言及している。

 

5.海外のパネリスト

WHOは完全に腐っている。

 

6.海外のパネリスト

日本は正しい!WHOはCHOと呼ばれるべきだ!

 

7.海外のパネリスト

この日本人好き!真実は素晴らしい!!

 

8.海外のパネリスト

米国はWHOに対する全ての拠出金を、今すぐ止めるべきだ。

 

9.海外のパネリスト

戦争犯罪人として、WHOは罰せられなければいけない。

 

10.海外のパネリスト

>>9

「くまのぷーさん(*習近平中国国家主席の愛称)」もね!

 

11.海外のパネリスト

WHOは事務総長が中国の下僕だからね。根っこから腐敗しているよ。

 

12.海外のパネリスト

麻生さんは親台湾っていうか、ただ、真実を述べているだけだよ。

 

13.海外のパネリスト

>>12

親台湾だし、真実を述べる人だ!

 

14.海外のパネリスト

>>12

親台湾だよ。

 

15.海外のパネリスト

もし中国が中国肺炎の脅威を知った段階で、全世界がそれを知ることができれば、ここまでの被害がでることはなかったであろう。

 

16.海外のパネリスト

日本も台湾も好きです…ちなインド人。

 

17.海外のパネリスト

最近、中国はイタリアこそ中国肺炎の発祥地だと主張しているらしい…マジくそ!

 

18.海外のパネリスト

>>17

イタリア人はコウモリを食わねぇよ…

[おすすめ外部RSS記事ミニレビュー]
海外「日本、助けて!」 理研がスパコン「富岳」を新型コロナウイルスとの戦いに前倒し投入 海外の反応

めっちゃかっこいい…ほしい(幼並。

 

*よろしければツイッターのフォローお願いします。

スポンサーリンク

最近のコメント

コメント欄

  1. pPRGcxTnp

    傾向:親麻生さん

    なんぞこれw

    3
  2. JPRFEyTWp

    現実、春節前に「中国人の入国制限」を出せなかったのは
    それをするなというWHOの指針に従ったものだしな。
    あの当時はWHOの指示に逆らって「死者」がひとりでも出よう
    ものなら、何を国民に言われるかわからないという風潮が
    まだ政府にはあった。今となっては大間違いだったが、
    それは今だから言えること。

    6
タイトルとURLをコピーしました