スポンサーリンク
スポンサーリンク

スウェーデン:中国肺炎関連規制の全面解除を表明…流行のピークが過ぎたと判断[海外の反応]

スポンサーリンク

制限解除…


[ストックホルム 3日 ロイター] – スウェーデン政府は、レストランの時短営業などの新型コロナウイルス感染対策の規制を来週解除すると発表した。感染状況は深刻なものの、ワクチンの追加接種などで医療体制を維持できるとみている。

ソース:ヤフー

(注意:当サイトでは現在、新型コロナウィルスの訳語を「中国肺炎」に統一しております。なにとぞご了承ください。)

 

情報元


ソース:BNO

反応傾向:賛否

選考:人気・順番・選択

-広告-

[newpl]

 

海外の反応


1.海外のパネリスト

正しい判断だ。

 

2.海外のパネリスト

多くの国の規制もこれから同様に撤廃されていくだろうが、感染拡大を助長しかねないのではないか?

 

3.海外のパネリスト

>>2

そんなに感染が怖いのなら、ワクチンをうてばいいじゃない?それで済む話でしょ?

 

4.海外のパネリスト

>>2

その考え方こそ、メディアによる洗脳。

 

5.海外のパネリスト

結局、ワクチンを接種しようがしまいが、感染拡大に関係ないことがわかってきたからね。ワクパスも無意味だったわけだよ。

 

6.海外のパネリスト

先に規制撤廃を宣言したデンマークでは、再感染が激増している。ちょっと心配。

 

7.海外のパネリスト

>>6

子供への感染例も増えているみたいだね…入院例も。

 

8.海外のパネリスト

最初からオミクロン株なんてもの存在していなかったんだよ。わざわざ存在していない問題を作り上げていただけさ。「地球温暖化」と同じ。

 

9.海外のパネリスト

アメリカでは以前死者が多く出ている。スウェーデンの対応は理解できない。

 

10.海外のパネリスト

>>9

あんたの国で人が死にまくっているのは、まともな医療システムが構築されていないだけ。

 

11.海外のパネリスト(>>9)

>>10

貴方は勘違いしている。いくらアメリカとはいえ「お金がない」という理由だけで、病院に来れない理由にはならない。各病院には貧困層向けの支援体制が構築されているし、民間保険も充実している。

 

12.海外のパネリスト

>>9

君はメディアの言うことをすべて受け入れちゃう人なんだろうね。。。(*一般の病気による死者を、中国肺炎の死者と計上しているとの噂が広まっている模様…)

 

13.海外のパネリスト

スウェーデンではすでに、健康な人達(無症状)へのPCR検査を制限している。これから変異株とかが生まれなければいいのだけれど…

 

14.海外のパネリスト

先週、スウェーデンに立ち寄ったんだけど、あそこってそもそも制限自体がゆっるいんだよ。マスクもまともにしていないし、手の消毒液すらまともに置いてない。大半の人達はソーシャルディスタンスも気にしちゃいないし。

 

15.海外のパネリスト

中国肺炎ウィルス「やったねwwwwww」

 

16.海外のパネリスト

スウェーデンは最初から中国肺炎規制に否定的だったからなぁ…

 

17.海外のパネリスト

北欧諸国の中で、一番中国肺炎死者を出しているのがスウェーデン。

 

18.海外のパネリスト

まぁ幸運を祈るよ…

 

-広告-

 

最近のコメント

コメント欄

  1. lOVEl5TUR

    国ごとに事情が違うから臨機応変にやってゆくしかない。
    たとえば感染源のほとんどが学校で、子供が家庭にウイルスを持ち帰るのが原因だった場合
    小売店の経済活動を犠牲にしても意味がない。
    そういう場合は規制を解除したほうが得策だろう。

  2. VNekU0T1R

    日本の対策やマスク文化や渡航規制に口を出す馬鹿な外国人をずーーっと見てきたが、他国のことは結局分からないんだよな、と自戒した

  3. NOREk1Tmp

    >いくらアメリカとはいえ「お金がない」という理由だけで、病院に来れない理由にはならない。
    そりゃ誰でも「病院に行く」ことはできる
    ただ門前払いされたり巨額の請求書が届いて破産したりするだけだ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました