海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所


(意訳:”子供にとって、この魚は良い記念になるでしょう!”*問題の写真は二枚目。)

//---------------//
Update 2017/12/29 22:00
*イヴァンカ氏の公式ツイッターに寄せられた非難コメントを一部掲載。コメントでのご指摘、ありがとうございます。
//---------------//

クリスマス翌日の朝、米・トランプ大統領の娘であるイヴァンカ氏が、家族写真をツイッター上に掲載したところ、南部連合の旗が偶然写り込んでいた事から、一部の人々より非難を浴びている。

この写真は、イヴァンカ氏の夫クシュナー氏が、息子を抱きかかえているものである。問題となっている南部連合の旗は、クシュナー氏の後方を通過していた船に掲げられいたものであり、偶然、写り込んだものと思われる。

以前、トランプ大統領が南部連合に対して同情的なコメントを述べていたこともあり、ツイッター利用者の中には、この写真を掲載したイヴァンカ氏に対して、厳しい意見を寄せる人々も見受けられる。

1

★イヴァンカ氏の公式ツイッターに寄せられた非難の声(*ごく一部)

*南部連合の旗が写っていますよ…なんでこんな写真をわざわざ選んだんですか?
*イヴァンカ・トランプ…父親と同じくらい腐っている。
*金持ち家族の休日なんて、まったく興味ない。
*あ~…心の声が写真の背景に滲み出ちゃってるね…トランプ一族の本音が…
*君たちが没落する日を楽しみにしている。

★南部連合とは? by wiki

かつて北アメリカに存在した国家。アメリカ合衆国(USA)から分離して独立を宣言した南部諸州によって1861年に創設された。アメリカ連合国、南部同盟、アメリカ南部連邦等とも呼ばれる。南北戦争の敗北により1865年に消滅した。「ディキシー」のニックネームでも知られる。

奴隷制を堅持する姿勢を示していたことなどから、南部連合に対して、否定的な見解を保持する人々も多い。一方、米保守層の中には、いまだに強い賛同を示す人々もいる。

今年の8月には、アメリカ南部ヴァージニア州シャーロッツヴィルにて、*南北戦争における南部連合軍司令官ロバート・E・リー将軍”の銅像撤去を巡り、それに反対する白人至上主義集団と、彼らに対抗するカウンタープロテスト間にて激しい衝突が発生した。

参考記事:
トランプ大統領、白人至上主義集団に同情?シャーロッツヴィル事件が米国を二分する騒ぎに…

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/ivanka-trump-vacation-photo-confederate-192401139.html
(記事元:Newsweek)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
なぜ自分たちが”フェイク・ニュース”と呼ばれているのか…メディアの連中はまったく理解していない…

2.海外のパネリスト
>>1
リベラルってのは、何でも信じる人達だからね…

3.海外のパネリスト
これってイヴァンカさん一家と何の関係があるの?まったく他人の船に掲げられていたものじゃないか…

4.海外のパネリスト
>>3
きっと他にネタがなかったんだろう…

5.海外のパネリスト
下らない話題を大げさに報道して、憎しみを焚き付ける…左翼メディアのお決まりパターン。

6.海外のパネリスト
ジャーナリズムも地に落ちたね…

7.海外のパネリスト
>>6
イエロー・ジャーナリズム…いや、レッド・ジャーナリズムとでもいうべきか…

(*イエロー・ジャーナリズム:新聞の発行部数等を伸ばすために、事実報道よりも扇情的である事を売り物とする形態のジャーナリズムのこと。)
(*レッド・ジャーナリズム(赤新聞):低級な興味本位の新聞。 イエロー・ジャーナリズムと同一の扱いを受けることがあるが、一部は異なる。詳しくはwiki参照

8.海外のパネリスト
こんなの”言いがかり”に過ぎないよ…(boy, this is reaching, ain't it?:”reaching”は”言いがかり”という意味があるそうです…)

9.海外のパネリスト
>>8
きっと、ハフポストに落ちた”出来損ない”が、Newsweekに就職したんだろう…

(注:どちらもリベラル系メディア。今回の記事はNewsweekによるもの。)

10.海外のパネリスト
>>8
トランプを攻撃できれば、何でもいいのさ…

11.海外のパネリスト
かつて、*ビル・クリントンや*アル・ゴアが、大統領選挙のキャンペーンで南部を訪れた時、これら南部連合の旗を掲げて遊説していた…なぜリベラルメディアは、これらのことを報じないのか?

(*どちらも米民主党の大統領候補者であった。アル・ゴア氏は敗れたものの、ビル・クリントン氏は後に大統領へ就任している。)

12.海外のパネリスト
こういった記事を書く人々は、基本的に色眼鏡で物事を見ているのだと思う。こんな人達に、差別を批判する権利は無い。

13.海外のパネリスト
記事のタイトル(”驚き!イヴァンカ氏の夫クシュナー氏の背後に”南部連合”の旗が!?”)に釣られて来た…てっきりデカイ「南部連合の旗」でも飾っているのかと思ったら…ただ、後ろに小さく写っていただけだった…嘘つき!

14.海外のパネリスト
トランプ大統領から”フェイク・ニュース”扱いされる理由がよく分かる…

15.海外のパネリスト
仮にイヴァンカさんが南部連合の旗を顔にペイントしていたとしても…まったく気にならない。

16.海外のパネリスト
こんな訳のわからない記事を書いている暇があるなら少し休め…きっと色々つかれているんだろう…君達はイカレてる…

17.海外のパネリスト
この手のリベラルメディアによる報道があるからこそ、トランプが大統領になれたんだ。これからもこの調子で是非、頑張ってくれ!トランプ大統領の二期目は、貴方達の報道次第だ!!!(*皮肉)

18.海外のパネリスト
左翼というのは本当にさもしい人達だね…
 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所



ドイツ・ベルリンで行われる予定の新年イベント:”Brandenburg Gate party”において、参加者の女性達を暴力行為から守るため”女性避難所”が設置される予定であることが、主催者の発表により明らかとなった。

今回の処置は、2016年1月1日、同国の都市ケルンにて発生した移民出身者達による地元女性達への”集団暴行事件”を、念頭に置いたものであると思われる。同事件では、数百人にも及ぶ地元女性たちが被害にあったという。

近年、ドイツにはシリアやイラクなどから多くの難民や、移民が流入しており、その数は2015年だけで、およそ110万人にまで達していると報じられている

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.bbc.com/news/world-europe-42502984

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/946746663288401920
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
”避難所”を設置するだけでは、移民達によって引き起こされる全ての犯罪を防ぐことは不可能だ…唯一にして最大の解決策は、彼らを送り返すことである。

2.海外のパネリスト
新年のイベントでは、メルケル一人に躍らせておけば良いよ…自分の下した決断に、きっと感謝するはずさ…

3.海外のパネリスト
>>2
ダンスを踊っているメルケルさん…想像すると…ちょいキモイw

4.海外のパネリスト
”女性避難所”?大層な名前付けてるけど、どうせただのテントだろ?本気で彼女達を守る気があるのか?

5.海外のパネリスト
素晴らしい!ドイツが中世へと逆戻りしている!!

6.海外のパネリスト
こういうことを考え出す左翼達って…本当にイカレてるね…

7.海外のパネリスト
こうなったらさ…ドイツの名称を”ジャーマニスタン(*イスラム風)”に変えたら良いんだよ…その際には、地元のドイツ人達がイスラム教に改宗するか、国を去る時間を考慮してあげてね♪

8.海外のパネリスト
かつてあれほどまでの栄華を極めた国家が、衰退していく姿をみるのは、本当にツライ…歴史はメルケルを許さないであろう…

9.海外のパネリスト
2017年度版”女性用強制収容所”…

10.海外のパネリスト
これがいずれ普通の光景に…いや、将来はより酷いものになる…

11.海外のパネリスト
なぜドイツの人々は、前回の選挙でAfD(”ドイツのための選択肢”:ドイツの保守政党)を支持しなかったのか?今やドイツは鉄のカーテンを潜り抜け、旧ソ連のような国家となってしまった…彼らは忘却の彼方に忘れ去られていく運命なのだ…

12.海外のパネリスト
これぞ多様性社会の恩恵だね!

13.海外のパネリスト
現在:”女性避難所”の設置。
将来:個人用”女性避難所”として、ブルカの着用を推奨。

14.海外のパネリスト
ベルリンだけに設置しても…まったく足りないよ…

15.海外のパネリスト
羊飼い「羊達よ!狼がいる!!気をつけろ!!!」
羊達「羊飼いよ!面倒を起こすな!!出て行け!!!」
狼「w」

16.海外のパネリスト
これってつまり…暴力を受けたくない女性達は、閉鎖された空間に留まっていて下さい…ってことなの?ドイツ人ってのは、考えることが独特だね…

17.海外のパネリスト
本末転倒も甚だしい…

18.海外のパネリスト
”女性避難所”に使用されるテントも、難民達からメルケルが買い取ったんだろ?

19.海外のパネリスト
十字軍まだぁ~
 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所



前回の総選挙後から三ヶ月、連立交渉をまとめることができないメルケル首相に対して、ドイツ国民の不満が高まっている。

国際的な調査会社”YouGov”による最新のドイツ世論調査結果によれば、調査参加者の47%が、メルケル首相に対して、2021年に行われる次期総選挙前の辞任を求めていることがわかった。一方、メルケル首相の続投を望む声は、全体の36%しかなかった。

前回、9月の総選挙後に行われた同様の調査では、メルケル首相の続投を求める回答(44%)が、辞任を求める意見(36%)を、上回る数値を表していた。この結果より、長期に及んだ連立交渉、及び、その失敗が、メルケル首相への信頼を失墜させたものと考えられる。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.thelocal.de/20171227/every-second-german-wants-merkel-to-step-down-early-survey
https://jp.reuters.com/article/merkel-approval-rate-idJPKBN1EM03W

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/946132479857123329
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

コメントでの情報提供、ありがとうございました。

//------------------//

1.海外のパネリスト
そもそも、なんで前回の選挙で彼女は勝てたんだ?理解できん…

2.海外のパネリスト(ドイツ語のグーグル訳)
>>1
彼女の対抗馬であるドイツ社会民主党(SPD)は、難民の受け入れに関してより積極的だからね…選びようが無いんだ…

3.海外のパネリスト
ドイツ国民の半数がメルケルの辞任を求めている?全員じゃないの?

4.海外のパネリスト
(難民の一大出国地である)リビアにドイツ村を作って、そこにメルケルを含む、在独難民達を住まわせよう!

5.海外のパネリスト
メルケルさんに関する汚職報道とか…何か出てこないかなぁ…

6.海外のパネリスト
そんなこといって…どうせ次回も彼女を選ぶんだろ?

7.海外のパネリスト
ヨーロッパ諸国における真の脅威:メルケル。

8.海外のパネリスト
現政権の退陣を求め、ドイツ国民はデモを行うべきだ!全てが終わってしまう前に…

9.海外のパネリスト
移民達の送還費用は、すべてメルケルさんに支払っていただきましょう。

10.海外のパネリスト
前回の総選挙…絶対不正があったと思う…

11.海外のパネリスト
仮に彼女が去ったとしても…彼女が残した傷跡は、ヨーロッパ、そして、ドイツに今後とも長く残り続けるのだ…

12.海外のパネリスト
36%程度の支持率でも…おそらく選挙には勝利できてしまうだろう…

13.海外のパネリスト
首相を辞任したら、是非、シリアにて老後をお過ごしください…

14.海外のパネリスト
とりあえず、メルケルさんはヨーロッパ諸国に対して行ってきた侵害行為に関して、裁判を受けるべき。

15.海外のパネリスト
ドイツ人の気持ちは変わりやすいね…

16.海外のパネリスト
メルケルを支持する連中と、ヒラリーを支持する連中って…なんか似てる…

17.海外のパネリスト
自由と祖国を獰猛な盗人共(*難民・移民)に売り渡したにも関わらず、なぜ未だに彼女を支持するドイツ人が存在するのだ!?

18.海外のパネリスト
メルケルが辞任するのが先か…それもと、ドイツが滅びるのが先か…


    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所



スイスの大手メディアである”Schweizer Radio und Fernsehen”が報じたレポートによると、2016年度、同国における難民・難民申請者の大部分が、社会保障費を受給している状態であることが明らかとなった。

公式発表では、2万5544名の難民、及び、5万5504名の難民申請者が社会扶助給付を利用しているとされている。この数値は、スイスにおける全社会保障受給者の内、35%を占める。

昨年、難民・難民申請者の平均8割以上が、国からの援助を受けていたされ、原因としては、彼らの多くがスイスの公用語(ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語など)を理解していないこと、正式な滞在許可が存在していないこと、また、健康面での問題が挙げられている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.srf.ch/news/schweiz/neue-sozialhilfestatistik-80-prozent-der-asylbewerber-und-fluechtlinge-beziehen-sozialhilfe
https://voiceofeurope.com/2017/12/switzerland-94-9-per-cent-of-asylum-seekers-in-the-city-of-basel-are-on-benefits/#.WjvUeEYAunE.twitter

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/943867419390554112
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
米民主党は(*難民受け入れを拒否している)トランプを否定してばかりだ…そのうちトイレで手を洗うことすらも、”水を無駄にしている!”と言って、非難し始めるぞ!

2.海外のパネリスト
私は今、スイスに住んでいるのだが…すこしづつ…この国がおかしくなっているような気がする…

3.海外のパネリスト
口先ばかりの愚かな偽善者共め…恥を知れ!

4.海外のパネリスト
大丈夫!きっとうまくいく………わけない…

5.海外のパネリスト
社会保障受給者が8割…じゃあ、残りの人たちは何してるの?新しく来た難民達に、社会保障費の受け方を指南する仕事かな?

6.海外のパネリスト
これらの(*ムスリム)難民達を、豚肉工場で働かせよう!

7.海外のパネリスト
スイスが破綻する日も近い…

8.海外のパネリスト
こんなニュース…まったく驚かないね…

9.海外のパネリスト
ヨーロッパで最も裕福な国家であったスイス…その成れの果て…

10.海外のパネリスト
誰の金だと思っているんだ!納税者達は、こんな使い方を望んでいないぞ!!!

11.海外のパネリスト
なんだって!?難民達の多くは医者や技術者じゃなかったのか!?騙された!!!(*皮肉)

12.海外のパネリスト
この人たちは難民じゃない…ただの経済移民だよ…こんなに優遇されるなら、俺もスイスに行きたい…え?俺じゃ駄目なの!?何故だ!?

13.海外のパネリスト
国連ご推奨国家。

14.海外のパネリスト
ここまで寄生虫に集られてしまうと…さすがにスイスも国家として存続できなくなるのでは…

15.海外のパネリスト
いいか!スイス内で彼らの世話するんだぞ?国外には絶対に出すな!!!

16.海外のパネリスト
なるほど…国家というのは…こうやって消えていくのか…

17.海外のパネリスト
社会保障費を半減させればいい…働かない者達を、養う余裕はない…

18.海外のパネリスト
カナダ・トルドー首相が目指す理想国家の姿…
 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 @海外報道翻訳所


(注:海外版は年齢制限があるため、こちらは日本語版となります。)

*小島監督とは…(By wiki)

小島 秀夫(こじま ひでお、1963年(昭和38年)8月24日 - )は、日本のゲームクリエイター、実業家。コジマプロダクション代表。

コナミデジタルエンタテインメント執行役員副社長、エグゼクティブコンテンツオフィサーを歴任。開発チーム小島プロダクションの監督を務めていたが、2015年12月15日付けでコナミを退社。

(注:小島監督のコナミ退社に関する詳細は、こちらをご参照ください。)

メタルギアシリーズ、ポリスノーツ、スナッチャーなど、幅広い分野で名作ゲームをプロデュースし、多くのゲームクリエイター達に影響を与えてきた。

*Death Strandingとは…(By wiki)

『デス・ストランディング』 (Death Stranding) はコジマプロダクション開発、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)より発売予定のPlayStation 4用のコンピュータゲームソフト。

『メタルギアソリッドV』を最後にコナミを退社した小島秀夫が新会社コジマプロダクションを立ち上げて初めて開発する完全新規のタイトル。小島が企画・脚本・監督・ゲームデザインを手掛ける。

アートディレクターは新川洋司、タイトルデザインはカイル・クーパー。主人公はノーマン・リーダスが起用される。また、第2弾ティーザートレーラーにおいてマッツ・ミケルセンの出演が公表された。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.youtube.com/watch?v=XcuFJXgU6cA

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
Youtube:小島プロダクションズ公式チャンネル
[コメント傾向]
コジマさんのファン多
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
謎だらけ…

2.海外のパネリスト
>>1
あの赤ちゃんはどこから来たんだろう…

3.海外のパネリスト
>>1
俺は無駄な予想はしない!販売されるまでひたすら待つ。

4.海外のパネリスト
私の4Kモニタが、ようやく役に立つ時が来たようだ…

5.海外のパネリスト
>>4
よかったじゃん!僕はまだPS4すら持ってないけどね…

6.海外のパネリスト
>>4
多分PS4バージョンは、1080p(2K)止まりじゃないかな…

7.海外のパネリスト
コジマが帰ってきた!

8.海外のパネリスト
>>7
コナミはもう終わりだね…

9.海外のパネリスト
2016年のトレーラーを見た感想:
「面白そうだけど、良く分からない…まあ、次のトレーラーで色々説明があるよね…うん。」

今回のトレーラーを見た感想:
「!?」

10.海外のパネリスト
冒頭たった2分間で、今年度公開された全ての映画を超えるうる衝撃を、私達に与えた…

11.海外のパネリスト(*日本の方が日本語で書き込まれています。原文そのまま。)
ゲリラのエンジンに変わっても何時もの小島臭がするグラフィック作りになってるのが面白い。

12.海外のパネリスト
>>11
(日本語で書いてあるため)君が何を書いているのか、まったく理解できないけど…とりあえず、その通りだと思う。

13.海外のパネリスト
トレーラー分析をしてみました!(注:高画素数&フルスクリーンでの検証。)

0:47 (主人公である)サムのスーツに”PORTER”と書かれている。 (*ZOE関連)
1:04 サムが”*Dream Catcher”を身につけている。

(*Dream Catcher:アメリカインディアンのオジブワ族に伝わる、輪を基にした手作りの装飾品。オジブワ語ではasabikeshiinhという。 クモの巣状の目の粗い網が組み込まれ、羽やビーズなど独特の神聖な小道具で飾られている。by wiki)

2:07 倒れている男の左手にスピーカーホールがある。
4:05 保育器に”施錠確認せよ!(Ensure Lock Is Tight)”と書かれている。
4:21 小島監督のモンスター(顔?)が右側に出てくる。
4:40 4:51 4:52 4:53 自分を攻撃する男のブレスレッドの色が変化している…HP?
5:26 & 5:27 巨人が人間を吸収して爆発が起きている。人間をエネルギー源としている模様…人間も赤ん坊を利用しているのかも…
6:15 ひっくり返った状態で魚や鯨が泳いでいる。
6:45 サムが身につけている機械に次のような言葉が書かれている: M2047 R4 埃/泥/水 除けシール 定期点検必須

(*これらは英語版を参考にしています。一部のみを抜粋。)

14.海外のパネリスト
>>13
1:38のところで、怪我をしている男が急速に年老いていっている…

15.海外のパネリスト
小島監督と、彼のチームは素晴らしい才能を保持している。この(短編映画ともいうべき)トレーラー
は、答えではなく、多くの疑問を投げかけることにより、我々を驚かしてくれた。

16.海外のパネリスト
2:40…体の震え方が「Silent Hills P.T」に出てくるリサそっくり…

17.海外のパネリスト
*ノーマン・リーダスの妊娠姿が見れるのはこのゲームだけ!

(*ノーマン・リーダス:アメリカ合衆国フロリダ州出身の俳優・画家・モデルである。本作品において主役のモデル役に抜擢されている)

18.海外のパネリスト
8分もの長編トレーラー…小島監督らしい…他のゲームだと1分以内で終わるものが多いからね…

19.海外のパネリスト
幼い弟に、これを見せてみたら…「赤ちゃんってこうやって生まれるんだ…」って言ってたよ…

20.海外のパネリスト
>>19
トラウマになる…


このページのトップヘ