海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…

米Facebook、ユーザーによるニュース評価制度の導入を発表[海外の反応]




先週、フェイスブックCEOであるマーク・ザッカーバーグ氏が声明を公開し、ユーザーによるニュース評価制度を導入すると、発表した。

今回の決断に関して、ザッカーバーグ氏は以下のようなコメントを自身のフェイスブック上に投稿している。

”今日、世界にはあまりにも多くの扇動、誤報、そして、極論が満ち溢れています。(フェイスブックなどの)ソーシャルメディアは、より多くの情報を、より多くの人々に素早く広めることを可能にする一方で、それらの問題も生み出してきたのです。私達はこれらを解決するために対策を講じなければいけません。”

2016年の米大統領選挙時、間違った情報の伝播を阻止できなかったとして、大手SNS会社に対して、多数の批判が寄せられていた。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.foxnews.com/tech/2018/01/22/facebook-to-let-users-rank-news-credibility-prioritize-whats-high-quality.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
https://twitter.com/FoxNews/status/955477668228751360
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

情報提供ありがとうございました。

//------------------//

1.海外のパネリスト
ザッカーバーグが辞任すれば、すべて丸く収まる。

2.海外のパネリスト
ニュースを評価するユーザーの信頼度はどうやって決めるのか?結局、堂々巡りになるだけさ。

3.海外のパネリスト
フェイスブックの利用者が、真実を見抜けるとは思えないが…

4.海外のパネリスト
新たなSNSが必要だ…既存のソーシャル・メディアはすべて腐敗している。ツイッターはまだマシだけど…フェイスブックはゴミ。

5.海外のパネリスト
ザッカーバーグは*シオニストだ!

(*イスラエルの地(パレスチナ)に故郷を再建しよう、あるいはユダヤ教、ユダヤ・イディッシュ・イスラエル文化の復興運動(ルネサンス)を興そうとするユダヤ人の近代的運動。ザッカーバーグ氏はユダヤ系家系出身者。)

6.海外のパネリスト
こんなことよりも、フェイスブック上広告に対するBot(偽)クリック問題の解決に、もっと尽力して欲しい。

7.海外のパネリスト
フェイスブックのアカウントを削除してみた…なんだか気分がとても良くなったよ!

8.海外のパネリスト
ニュースの真偽すら自分で確認できないユーザー達に、その評価をさせても意味ないでしょ…

9.海外のパネリスト
グローバリスト左翼であるフェイスブックのやる事なんか、一切信用できないね。どうせ、この評価結果も、自分達の都合の良い形に改ざんするはずさ。

10.海外のパネリスト
フェイスブックは、米民主党の広報機関です。

11.海外のパネリスト
間違ったニュースの排除は、ユーザーではなく、会社側の責任で行うべきでは?

12.海外のパネリスト
信頼性のないメディアが排除されるだって?さらば、CNN!

13.海外のパネリスト
ユーザーに評価をさせるといいながら、実際は、自分達で操作するんだろ?こんなのは茶番だよ。

14.海外のパネリスト
そもそも、リベラルに支配されているフェイスブックから、正しい情報を得ようとすること自体が間違っている。もっとマシな媒体があるだろうに…

15.海外のパネリスト
保守系メディアをフェイスブックから排除する口実。

16.海外のパネリスト
(彼らにとっての)高品質ニュース=左翼情報

17.海外のパネリスト
BreitbartやFoxの記事は…これからフェイスブックで読めなくなるな…

18.海外のパネリスト
なんにせよニュースの公平性だけは確保して欲しい…


スウェーデン:女性への暴力事件、1996年との比較で400%増を記録[海外の反応]




スウェーデンの犯罪予防議会(Crime Prevention Council)が取り纏めた報告書によれば、2017年度に記録された”女性への暴力事件”の総数が7200件に達していることが分かった。これは1日で20件発生している計算となる。また、”(痴漢などの)性的いやがらせ”については、21,500件が報告されている。

2017年度の”女性への暴力事件”は、2016年度に比べ10%上昇しており、”性的いやがらせ”の件数も、8%増加している。

これらの傾向は、首都ストックホルムにおいてさらに顕著となっており、昨年には件数比で29%増を記録したほか、1996年時からの比較において400%の上昇となっている。

スウェーデンの主要メディアなどは、これらの犯罪が急増していることについて、”女性への暴力”に関する定義の変化や、報告数の上昇などを理由として挙げているが、一部の情報サイトなどでは、これらの事件における実行犯の大半が、”外国出身者である”との指摘がなされている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://voiceofeurope.com/2018/01/rape-reports-up-by-400-in-swedens-capital-since-1996/#.WmIsi6jvC_E.twitter
https://www.thelocal.se/20180118/reported-rapes-in-sweden-up-by-10-percent
http://www.dailymail.co.uk/news/article-5283339/Number-rapes-Sweden-10-year-figures-reveal.html
https://bra.se/download/18.10aae67f160e3eba6296a98/1516262975101/Sammanfattning_prel_anmalda_brott_2017.pdf

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/954407183835426817
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト(*イギリスの方)
いずれ私達の町や都市も、同じ状況になる。ヨーロッパに感謝しないとな…

2.海外のパネリスト
似たような話題を、以前にも見たような気がする…スウェーデンが、女性にとって危険な国であることは、もう周知の事実。

3.海外のパネリスト
ヨーロッパは終わった。

4.海外のパネリスト
”平和を愛する難民達”の受け入れを決めたのは、一体誰なんだ?

5.海外のパネリスト
それでも、スウェーデン政府は自らの失策を認めないだろう…

6.海外のパネリスト
こんなもんじゃ済まないよ…件数はまだまだ増える…

7.海外のパネリスト
かつて、栄光を極めたスウェーデンのような国家が、落ちぶれる姿をみるのは、本当に悲しい。彼らは、今すぐEUから脱退するべきだとおもうよ。

8.海外のパネリスト
これは彼らが望んだ結末だからね。スウェーデンの人々は、自分達が置かれている状況を、正しく理解できているのだろうか?

9.海外のパネリスト
侵略者達を、わざわざ自国に招いたわけで…そりゃこうなるよ。

10.海外のパネリスト
善人を助けることは善行である。悪人を助けることは愚行である。

11.海外のパネリスト
スウェーデン政府は、同国の文化を卑下するイスラム移民達の受け入れを決めた。これは、国民に対する背信行為だ!

12.海外のパネリスト
知り合いの在米スウェーデン人は、この記事の内容が100%正しいと証言してくれた。今、スウェーデンは女性にとって非常に危険な場所になりつつあるらしい。

13.海外のパネリスト
反移民や国境管理の厳格化を訴える政治家達を、もっと擁立するべきなんだ。現政府は即退陣すべし!!!

14.海外のパネリスト
数字は嘘をつかない。

15.海外のパネリスト
スウェーデン・ストックホルムにおけるムスリム人口も、1996年度比で400%ほど上昇しているらしい…奇妙な一致だね。

(*未確認情報です。)

16.海外のパネリスト
こういった状況がヨーロッパで起きてしまっていることに、悲しみを抑えきれない。

17.海外のパネリスト
スウェーデンや他のヨーロッパ諸国は、移民の危険性を指摘したトランプを嘲っていた。そして今、彼らは自国民を危機に追いやっている。

18.海外のパネリスト
これこそ文化的多様性の実現であり、文化濃縮のあるべき姿だ。


オバマ政権がトランプ陣営に対して不適切な諜報活動をしていた疑惑が浮上…[海外の反応]




オバマ政権が、トランプ陣営に対して不適切な諜報活動を行っていたとする疑惑が浮上、下院情報委員会に所属する共和党の議員達などは、騒動の発端となった司法省内部メモの(一部)一般公開を強く求めている。

今回の疑惑は、2016年、米大統領候補となっていたトランプ氏の陣営に対して、当時のオバマ政権が外国情報監視法(FISA)を不適切に活用し、トランプ氏周辺のスキャンダルなどを調べさせていたというものである。

共和党議員の中には、司法省内部メモの公開要求と共に、これらの諜報活動を担っていた司法省スタッフなどに対して、責任を追及する声が強まっている模様。一方、米民主党は、メモの内容が”ひどく歪曲されたものである(skewed)”などとしており、メモの公開には否定的である。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.dailymail.co.uk/news/article-5289689/Republicans-demand-release-secret-FISA-abuse-memo.html
http://edition.cnn.com/2018/01/22/politics/gop-classified-intelligence-fisa-memo/index.html?sr=twCNN012218gop-classified-intelligence-fisa-memo0627AMVODtop

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米CNN公式ツイッター
https://twitter.com/CNN/status/955402201484152832
[コメント傾向]
賛否両論
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

コメントでの情報提供、ありがとうございました。翻訳内容におきまして間違い等ございましたら、ご指摘いただければ幸いです。

//------------------//

1.海外のパネリスト
この出来事は、米民主党を終焉へと導くものになるだろう。

2.海外のパネリスト
メモくらい簡単に捏造できる。信用できない。

3.海外のパネリスト
共和党だって身に覚えがあるんじゃないのか?だからこそあえて、米民主党を責めているんだろ?自分達が疑われないために…

4.海外のパネリスト
アメリカ国民には、真実を知る権利がある!#ReleaseTheMemo(#メモを公開しろ!)

5.海外のパネリスト
こんなものは所詮、トランプが抱える様々な疑惑から、世間の目を逸らす為の三文芝居だよ。

6.海外のパネリスト
米民主党議員から、一体何人の逮捕者が出ることになるだろうか…

7.海外のパネリスト
CNNよ!あなた達はこの話題を連日報じ続けなければいけない!!メモの内容が公開されるまで!!!

8.海外のパネリスト
>>7
フェイクニュースメディアであるCNNに何かを期待しても無駄さ。1時間の放送中、正確な事は一つも報じない連中だからね。毎日、反アメリカ的意見を垂れ流して、視聴者に偏った意見を刷り込むことしか能のない連中なんだよ。

9.海外のパネリスト
メモを公開しろ?じゃあ、トランプの税関連資料も公開してもらおうか?

10.海外のパネリスト
>>9
米政治家全員対象でお願いします。

11.海外のパネリスト
*ミュラーの捜査を妨害するためとしか思えない。

(*ロバート・スワン・ミュラー三世:アメリカ合衆国の法律家、司法官僚。2016年アメリカ合衆国大統領選挙の不正疑惑を捜査する特別検察官に任命されている。)

12.海外のパネリスト
共和党の議員達が、必死になって陰謀論を捲くし立てている姿が、あまりにも滑稽すぎて震える。

13.海外のパネリスト
>>12
毎日毎日ある事ない事好き勝手喚き散らしているのは、むしろ、あんたらリベラルの方だろ?

14.海外のパネリスト
現在、共和党により「司法省内部メモ」が製作されています。しばしお待ちを…

15.海外のパネリスト
このメモには、様々な機密が含まれている。合法的に一般公開することはほぼ不可能だろう。

16.海外のパネリスト
どうせ公開するなら、一部じゃなく、すべての資料を出して欲しい!

17.海外のパネリスト
自国の政府機関職員達に対して、ツバを吐くような不遜行為だ!共和党議員たちは恥を知れ!!!

18.海外のパネリスト
公開させたらいい。どうせ偽物であることが判明するだけなんだから…
 

スポンサーリンク
プロフィール
管理人:
ルーク(記者)

メールアドレス:
emailimage
 
サイト概要:
 当ブログでは、海外のニュースを翻訳しています。 主に、海外で報じられている政治やアニメ、ゲームなどの話題を中心に、紹介しております。当ブログの記事は、様々な海外メディアの情報を基に、事実(もしくは事実と思われる事柄)を要約した文章となります。記述内容に問題がある場合はご連絡下さい。適切に対応させていただきます。

当ブログの政治傾向:
保守的

感謝(順不同):
海外の反応アンテナ様
にゅ~ぷる様
日本視覚文化研究会様
海外の反応アニメまとめ様
まとめオンライン様
海外の反応まとめblogアンテナ様
海外の反応 まとめ あんてな様
News人様
アンテナ速報様
Kaigai.ch様
ニュース星3つ様
海外の反応ブログアンテナ様
ワロタあんてな様
ニュース速報まとめ桜様

最新コメント
スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 累計:

アクセスランキング
ご意見・ご要望

コメントの削除・編集希望等もこちらへ!!

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、楽天アファリエイト、Criteo、Adstir、Amazonアファリエイト)、アクセス解析サービス(アクセス解析研究所・Googleアナリティクス)を利用させていただいております。それらにより収集された個人情報に関しては、適切に管理をし、「法令に基づき開示することが必要である場合」を除き、第三者に開示することはいたしません。ただし、広告配信におきましては、興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、アクセスに関する情報を使用する場合がございます。あらかじめご了承ください。