米:大谷選手、靭帯手術を受ける可能性が報じられる…2020年まで離脱か?[海外の反応]

//—–//
Update 6/14 22:41
*タイトル一部変更:コメントでのご指摘ありがとうございます。
//—–//

一部の大リーグ・メディアは、大谷翔平選手が「トミー・ジョン手術(肘の靱帯断裂に対する手術術式)」をうける予定であると報じた。もしこの報道が事実であれば、2018~2019年のシーズンは療養・リハビリを余儀なくされるため、復帰は2020年になると思われる。

現在までに、大谷選手が所属する「ロサンゼルス・エンゼルス」は、同報道に対して如何なるコメントも発表していない。しかし近日中に、新たな情報が出てくる模様だ。

先週、大谷選手は「グレード2の右肘内側側副靱帯損傷」と診断されていた。(長期療養を必要とされる)外科手術を避けるため、田中将大選手など、多数の投手を救ってきた「多血小板血漿」や「幹細胞注射」の治療を受けてきたとされる。

//——————//
//News Info
//——————//

https://sports.yahoo.com/report-shohei-ohtani-likely-tommy-125923191.html

//——————//
//Comment Info
//——————//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*344件)
[コメント選出基準]
人気・選択

//——————//

1.海外のパネリスト
これまでの活躍、楽しませてもらったよ。

2.海外のパネリスト
最近の投手は怪我し過ぎじゃない?昔なんて、もっと強行スケジュールだったのに、肘を壊す選手なんてほとんど居なかったよ。

3.海外のパネリスト
>>2
何言ってんの?怪我によって選手生命を絶たれた投手達は、昔もたくさんいた。むしろ、今は現代医学の進歩によって、復帰する選手も多い。

4.海外のパネリスト
>>2
以前と比べて、ストライクゾーンが狭められたり、バットの性能が向上しているからね。投手達は、肘や肩に負担のかかる変化球を投げざる得ない状況に追いやられているんだよ。

5.海外のパネリスト
>>2
アメリカ風の食事が、メジャーリーグの選手たちを壊している…ありがとう!マクドナルドとコカ・コーラ!!

6.海外のパネリスト
よかった…*ベーブ・ルース伝説は、これで守られたのだ!

(*メジャーリーグの伝説的選手であり、二刀流選手として有名。1918年、2桁勝利と2桁本塁打を同一シーズンに記録した。)

7.海外のパネリスト
>>6
ベーブ・ルースの場合、ほぼ毎日、投手と打者を交互に担当していたんだからね…本当にすごいことだ。

8.海外のパネリスト
>>6
でも、大谷の球速ほどじゃないだろ?

9.海外のパネリスト
あ~あ…せっかく大谷の「*ルーキーカード」持ってたのに…価値が激減だよ…

(*メジャーリーグ・ルーキー選手たちのカード。貴重な物などは、高値が付く場合もあるらしい…)

10.海外のパネリスト
>>9
「ルーキーカード」は、該当選手が引退すると途端に値段が下がるからね。

11.海外のパネリスト
>>9
術後に活躍すれば、価値もまた上がる。トミー・ジョン手術から復帰した選手の多くは、再び好成績を収めているし…。特に大谷選手の場合は日本での活躍もあるから、付加価値が凄いよ?

12.海外のパネリスト
>>9
4年ほど前「*マイケル・ネルソン・トラウト」の「ルーキーカード」を425ドル(*5万円くらい)で買ったんだけど、この前値段を調べてみたら、5000ドル以上(*55万円くらい)になってたw

(マイケル・ネルソン・トラウトは、アメリカ合衆国ニュージャージー州バインランド出身のプロ野球選手。右投右打。MLBのロサンゼルス・エンゼルス所属。MLBを代表するスラッガーで愛称はキーッド。)

13.海外のパネリスト
>>9
投手の「ルーキーカード」に投資をするのは、リスクが高い。

14.海外のパネリスト
メジャーリーグは過密スケジュールだからね…若い選手は怪我をしやすいんだ。

15.海外のパネリスト
手術をしちゃったら、今のような状態には戻れないだろうなぁ…

16.海外のパネリスト
だから「*スプリット」を投げるなと、あれだけ何度も言ってきたじゃないか!指投げ投法は、肘と前腕に莫大な負担をもたらすんだよ!

(*変化球の一種。大谷選手や田中選手が得意としている。)

17.海外のパネリスト
>>16
そんな事言いだしたら、如何なる変化球も投げられなくなる。

18.海外のパネリスト
なんて悲しい知らせなの…彼はファンにも、チームにも、ゲームにも誠実に対応してきたのに。彼の完全な復活を、心から望んでいるわ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 

[コメント欄]

  1. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 02:09:23 ID:bb5410c24 返信

    故障してばっかだな
    さすがにちょっと休んで様子見して欲しいところ

  2. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 03:14:25 ID:bd19076c4 返信

    トミー・ジョン手術が成功したら球速があがる事が多多あるんだし成功例もたくさんあるからしたらいじゃん

  3. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 03:49:01 ID:dc3ccbe1a 返信

    実際これはメジャーのスケジュール的な問題なの?
    変化球の問題なの?

  4. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 03:57:36 ID:1a7ae141a 返信

    野茂 佐々木 藤川 岩隈 ダルビッシュ…
    みんな手術だからな
    上原も大半DLだったし、田中やマエケンも時間の問題だしな 無事だったのは黒田くらいか
    あれだけの高速スプリット投げ続けてれば肘壊すのはだれでもわかっていた訳だが、問題はいつ手術するかで
    まだ大谷の場合はDHがあるところが救いだよな だから球団も本人も手術は先延ばしを考えてるはず

  5. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 04:27:20 ID:c57085eb1 返信

    ※2
    でも復帰した時の年齢は26歳でルーキーとは呼べない年齢になってるぞ

  6. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 06:31:36 ID:3cfe95145 返信

    ※2
    休息と合理的なリハビリの結果として肉体が鍛えられて球速が上がる。
    手術自体は成績にマイナスの影響を及ぼす。

  7. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 06:44:14 ID:1294f3a63 返信

    結局、今期は数ヶ月しか活躍できないって事か
    やはり、低年俸は妥当だったということか

  8. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 06:49:11 ID:7d5a575bc 返信

    ※3
    他に球場の環境、トレーニング、登板前の調整方法等々も考えられる。
    日本人選手にとっては日本のやり方の方があってる模様。

  9. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 07:34:38 ID:3f975a63f 返信

    何やっとんねん
    はよ治して貢献せな今までの期待が全部消えるで
    ケガはアカンやろ。特にお前のケガは本当にアカンやろ。野球少年が「結果、怪我してもええねんな」と思ったらどないする?
    これが生き死にの斬り合いの世界やったら別やけど、たかがエンターテイメントやんけ。そこんとこ徹底出来ない大谷という選手は、プロとして現時点でホンマ二流以下やと思う。ここで怪我するゆうのは、現時点でアスリートやなくてお前は偶像なんやというのを忘れよった。最悪の悪手やと思う。
    思い通り活躍したかったら、まず権力と金を手に入れろや。アスリート()の人生何てそっからやろが。

  10. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 07:51:44 ID:adffdf13b 返信

    トミージョン手術のとこ、ロボトミー手術と空目してドキドキする

  11. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 08:05:26 ID:2206ede46 返信

    終わった

  12. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 09:20:49 ID:eec5c8753 返信

    大谷は二刀流を大前提にしてエンゼルスに入ったんだよな
    それも中継ぎとしてではなく、先発で起用してくれることを条件として
    自分で言い出した以上、「やっぱ負担大きいのでやめたい」とは自分からは言えないだろ
    したがって、無理を押して限界まで投げてしまうということになる
    最初は負担の大きいスプリットは控えていたように思うんだが、勝てなくなってきて解禁したよな
    そのとたんに腕を壊した
    なるべくしてなった結果なんだよ
    怪我はそれほど心配してはいない。案外、即行で治してくるだろう。
    でも問題は、その後だな

  13. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 09:25:58 ID:6a34293d0 返信

    ジョーブ博士ドコ行ったんや

  14. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 10:58:15 ID:c9247d1df 返信

    関西弁気持ち悪い

  15. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 10:59:26 ID:f7d07fe32 返信

    ※9
    スポーツ選手が活躍せずに金と権力を手に入れる方法を教えてくれ。
    人生の大半をスポーツに費やし、活躍できなかった人が何人いると思っているんだ。生き死にとまでは言わないが、人生そのものの問題なんだよ。活躍しなかったスポーツ選手が引退して出来る仕事は殆どないぞ、一般的な社会経験がないから適応に時間がかかるんだよ。

  16. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 11:05:34 ID:aea28c4c8 返信

    トミー・ジョンとかいう名前つけるなら靭帯手術でいいじゃん。
    日本人はアメリカ人なんか知らないんだからさ
    アホみたいに人名入れないでほしい

  17. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 12:27:09 ID:59b9a49b1 返信

    ESPNは根拠がない無責任な報道をしているが、基本的に可能性と確定は意味が異なるからね。
    エンゼルスのGMと監督が公表している通り、3~4週間後の検査結果が出るまで事態が進展することはないよ。

  18. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 12:31:14 ID:3f975a63f 返信

    ※15
    アホか。活躍なんてもう十分したやろが。せやから大谷は偶像化された時点で、マネージャー含めて一歩引くべきだったんや。
    エンターテイメントなんて、馬鹿からカネ巻き上げてナンボの世界やろ。プロだの契約だの言うんやったら、何よりも関係者の安定した収益あってこそやないか。
    故障ありきでやらなあかん、田舎の応援団しかおらん30過ぎたドマイナー選手なんぞと、大谷は違うんや。そういう、何の実績も出せんカス連中の屍の上に立っているのがああいうアイドル選手やんけ。だから賞賛されるんや。だから、偶像化された時点で大事に扱わないかんねん。本人も、周りもや。
    大谷が、ライフル持った時給0セントのアフリカ土民少年兵に勝てるか?勝てるわけ無いやろ。スポーツという、特殊な舞台があるから成り立つんや。屍の山に築かれた舞台が。せやから、舞台を台無しにしたらあかん。選手なんぞ、たかが舞台のいちピースに過ぎんのや。

  19. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 13:20:28 ID:59b9a49b1 返信

    仮に大谷選手が2020年まで離脱すれば、人気が低迷になっているMLBは更に退屈なものになるだろう。

  20. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 14:30:30 ID:a8bd4904b 返信

    その手術したら二刀流できなくなるって誰か言ってけど本当?
    (反対の手から移植するからって)

  21. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 20:17:00 ID:3f0d2d23f 返信

    ネタ古

  22. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/13(水) 20:34:48 ID:a44eb6c69 返信

    高校時代からろくに投げてないのに悪化してる時点で投手として大成できないのは確定

  23. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/14(木) 13:42:13 ID:4074cc0f5 返信

    大はしゃぎのアチラ系のコメントに虫唾が走る。
    本当に気持ち悪いなぁ。
    大谷は復活するに決まってんじゃん。
    そしてそのときはまたオマエラはケチをつける。
    大谷が怪我しても成功してもケチをつけて悪意をばら撒く。
    何をやっても不満しかない人生。可哀想に・・・ 

  24. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/14(木) 17:32:07 ID:523a2424c 返信

    日本人の選手は常に故障してばっかだから体が外国人よりも虚弱なのがよくわかって辛いわ

  25. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/16(土) 07:49:21 ID:8872c8e38 返信

    まだ若い
    外野は無視してリハビリ頑張ってくれ

  26. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/17(日) 03:03:43 ID:7558f7ae0 返信

    日本人の資質で、壊れるまで我慢して頑張り過ぎたのかもね。
    将来に関わる事だから、きちんと治療して、また活躍して欲しい。
    本当にお大事に。

  27. 名前:名無し様 投稿日:2018/06/19(火) 18:29:37 ID:4116b5a87 返信

    復帰時は26歳か…若いとは呼べないな。