中印間の緊張がさらに激化…中国国営紙、小規模衝突を示唆する事態に…[海外の反応][海外の反応]


(*中印両軍の高官による会談が行われたことを知らせる、インドの英語ニュース)

紛争地”ドクラム高原”を巡る、中国とインドの緊張が高まっている。

事の発端は、先月16日、中国が”ドクラム高原”を併合するため軍、及び、道路を設営するための建設作業員を同地域へと派遣したことに始まる。この中国政府の動きに対して、”ドクラム高原”の領有権を主張しているブータン政府は軍隊を派遣、中国軍の侵入を阻止しようとしたが、押し切られてしまう。その後、ブータン政府は、隣国インドへ助けを求め、その要請に応じたインド軍が同地域へ急行、現在まで、中国軍とのにらみ合いが続いている。

先週水曜日、中国外務省は国営紙「環球時報」の海外版「Global Times」にて声明を発表、インドに対して、次のような警告を発した。”インドは、(中国が領有権を主張するドクラム高原地域から)軍を引き上げねばならない。国境を無断で侵入し、駐留することは、中国の統治権に対する重大な侵害である。”

また、一部の報道によれば、8月19日を期限とし、中国軍が戦闘を開始するとの情報も流れている。

8月5日「環球時報」の海外版「Global Times」の記事より…
”中国政府は”ドクラム高原”におけるインド軍との均衡状態を長引かせるつもりは無い。インド軍を追放するための小規模軍事作戦(a small-scale military)が二週間以内(8月19日)に発動される可能性がある。”(注:この記事は上海社会科学院の研究員による寄稿文とされており、信憑性は不明。しかしながら、非常に厳しい検閲を通り、国営紙に掲載されたことを考慮すれば、この文章が(間接的に)中国政府の意向を示しているとも、捉えられる。)

//——————//
//News Info
//——————//

https://www.yahoo.com/news/says-china-countdown-war-india-113220364.html
http://www.breitbart.com/national-security/2017/08/12/world-view-china-india-prepare-border-war-doklam-plateau/
https://www.ft.com/content/f2040a30-7e67-11e7-9108-edda0bcbc928

//——————//
//Comment Info
//——————//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//——————//

1.海外のパネリスト
やめろ!もし中国がインドを崩壊させてしまったら…誰が俺の電話サポートをするんだ!?

(注:パソコンなどのサポートセンターがインド・中国には多くある。)

2.海外のパネリスト
>>1
逆に、インドが中国を崩壊させたら…ウォルマートが困るだろう…

3.海外のパネリスト
中国って、いつも他国を脅迫することにより、自分の要求を通そうしているけど…今回は、それが上手くいってないみたいだね…

4.海外のパネリスト
国連、役にたたねぇ…仲介役すら出来てない…なんでこんな奴らに、高い分担金払らなきゃいけないんだ!?

5.海外のパネリスト
>>4
彼ら(国連)はポップコーンを片手に、この騒乱を楽しげに鑑賞しているのさ…

6.海外のパネリスト
僕の予想では、トランプが北朝鮮を攻撃する時、中国はその混乱に乗じて、インドを攻撃するだろう。

7.海外のパネリスト
>>6
北朝鮮が滅び、そして、中国が負ける…一石二鳥じゃないか!

8.海外のパネリスト
>>7
戦闘経験豊富なインド軍とは違い、今の中国軍は実戦経験が少ない。インド軍の優位は明らかだ。

9.海外のパネリスト
中国にとって、核保有国であり、将来的な競争相手になりそうなインドを、今のうちに無力化させたいという気持ちがあるのだろう…

10.海外のパネリスト
アメリカはパトリオット・ミサイルをインドに提供したほうがいいと思う。中国への良い牽制になる。

11.海外のパネリスト
インドよ、中国の独裁者・習近平に気をつけろ!物腰は柔らかいが、積極的な領土拡張論者だ。

12.海外のパネリスト
口先だけだよ。中国なんざ”張り子の猫”さ…

13.海外のパネリスト
>>12
”張り子の猫のう@こ”…ね。

14.海外のパネリスト
>>12>>13
猫に謝れ!

15.海外のパネリスト
中国が消滅したら、誰が俺のチャーハンを作るんだ!

16.海外のパネリスト
米国は中国との貿易を取り止めるべきだ…いや、取り止めておくべきだったのだ…30年前に…

17.海外のパネリスト
>>16
そんなことしたら…IPhoneの部品が輸入できなくなってしまうじゃないか…

18.海外のパネリスト
南シナ海と同じようなことが起きているね…中国っていうのはいつも自分達の利益だけしか考えない。仮に、それが紛争を招いたとしても、自分達を不機嫌にさせた周辺国の責任だと主張する…どうしようもない奴らだ…

19.海外のパネリスト
中国は、国際社会における北朝鮮への軍事的言動を諌めてきた…ならば、彼らもインドに対して、威圧的言動を控えるべきではないのか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 

[コメント欄]

  1. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 15:50:49 ID:f5837652c 返信

    天安門事件後の洗脳で頭がいかれてる事に気が付かない中国人
    選挙で選ばれた訳でもな共産党員、そして独裁者を崇拝して
    選挙権や言論の自由、年金、社会保障など国としての役割を果たさず
    富や権力を独占、軍事と権力で独裁いる中国を信じて忠誠を誓う中国人は頭がおかしい
    まず最初にやるべき事は民主化したまともな国を作る事なのに

  2. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 15:51:18 ID:2ef5f9f83 返信

    西でゴチャゴチャやってるうちに、尖閣に港でも作れ
    そして北が発射して間違って軌道がそれて中国東北部に落ちる(素敵な妄想)

  3. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 16:12:41 ID:89604d6c4 返信

    インドがドンパチはじめたら
    南沙諸島、西沙諸島、朝鮮半島で一斉にドンパチやるかもな
    中国が負けたらロシア国境もやばい

  4. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 16:13:56 ID:5ac374c59 返信

    ウィグル族にもビビッてる中国軍が唯一強気に出れるのはブータンみたいな小国だけ

  5. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 16:21:24 ID:75cf11861 返信

    マスゴミの隠蔽事案

  6. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 16:39:37 ID:685f00f48 返信

    ✴︎3
    米軍介入時のベトナムにすら勝てなかったシナが今のインドに勝てるとは思えないなぁ。
    それにシナの軍事・核施設の9割がチベットにあるみたいだからチベットさえ如何にかできればインドが勝ったも同然になっちゃうんだけど

  7. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 16:56:48 ID:cbad7cf4f 返信

    日本とアメリカは影に日向にインドを支援しないとな。

  8. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 17:10:47 ID:14cd4f963 返信

    インド軍が中印国境での山岳戦に取り組み始めたのは最近らしいけど。
    C-17の購入で高地への輸送力が改善したのは大きいな。

  9. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 17:14:27 ID:14cd4f963 返信

    最近の中国の強行な領土拡張路線も
    インドが受けて立つ気になったのも
    結局は軍事力の裏付けがあってこそよな

  10. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 17:18:03 ID:a533b82d9 返信

    地名がもう全然中国ぽくないのに領有権主張する中国の神経は
    何で出来てるの???

  11. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 17:46:55 ID:8a5b79434 返信

    インドとやりあえば、中国は他国に手を回す余裕が無くなるから北との絶好の機会になるかも。
    連鎖反応あるかなぁ

  12. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 18:47:36 ID:3f97c3ba7 返信

    囲い込んでるよね
    英国やフランスも危機感を持ってきてるようだけど、どうなるだろう

  13. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 19:23:21 ID:e7b74ed2b 返信

    インドを支援しよう。

  14. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 19:40:36 ID:897403e47 返信

    中国が黙って引けばいいだけ。南シナ海もチベットもウィグルもブータンも尖閣もいつも軍事衝突を匂わせ煽ってるのは中国。
    こういう危険な野望と暴力装置を持つ中国には、朝日新聞が厳しく日本政府に対するように、徹底的に声高に上から目線で中国に危険性と平和の尊さを説いて世界に大発信するべく書きおろすべき。
    軍事は持つだけで危険、話あうことが大事、個人>国の平和が一番大事だって。朝日のいつも言ってることじゃん

  15. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 20:05:05 ID:ae615ac64 返信

    インド全面支持共産党国家解体!

  16. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 20:48:14 ID:f5356766a 返信

    「内政干渉は止めるアル!」って言うよ、きっとね。
    ゴキブリチャンコロの常套句。
    小さな国に侵略して他国に注意されると必ずこう言う。
    でもインドは、こちらからは絶対に手を出さない日本や遠いヨーロッパと違って殴り返してくるからね。
    チャンコロは、インドはロシアと同じ手加減してくれない国だと理解するべきなのに、漢族という劣化モンゴル人だから頭が悪くて只管下品だね。

  17. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 20:58:58 ID:6704e7368 返信

    ※1
    中国の膨張主義は天安門事件後の洗脳によるものではないよ。
    古代から現代まで脈々と受け継がれる略奪文化が一番の問題。
    よく「遅れてきた帝国主義」とか表現されるけど、それも勿論間違い。
    彼らの文化が帝国主義と似て見えるだけで、実際は帝国主義でも何でもない。
    国が掲げる主義主張なら、それをやめれば終わる事だけど、中国の場合は
    彼らの文化そのものが問題の根源なので、少しでも金を手に入れ武器を手に入れ
    自信を持ち始めるとすぐに他国への略奪を始める。
    高速道路でトラックが横転して荷物がぶちまけられると、何処からともなく
    民衆がわらわらと湧いて出て、運転手の見ている前で物資を略奪していくのは
    よく知られた話だろう。
    機会と手段さえあれば男も女も、老いも若きも、当たり前の様に略奪していく。
    それが彼らの文化だ。
    こんな国は絶対に発展させるべきでは無かったんだよ。
    今からでも遅くないから特亜は軍事的台頭何て到底望めないような貧乏の
    どん底へ叩き落として、未来永劫その位置に留めておかなければならない。
    それが世界の為だ。
    最後に、彼らの問題の根源は彼らの独自文化だから民主化しても
    現在とほぼ変わらないと断言できる。

  18. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 21:04:49 ID:d483780a1 返信

    「中国」を「アメリカ」に置き換えても成り立つコメントだな
    チャイナは明らかにアメリカをトレースしている
    アメリカになりたいんだよこいつ等は

  19. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 23:21:59 ID:7aac3732d 返信

    インドはロシアを見限って日米に接近してるからな
    インドは元々ソ連よりの国だったんだよな
    しかし、中国との軍事衝突に加えソ連の崩壊、それによる軍事兵器の更新の停滞、経済発展などで今ではアメリカ側に鞍替え中
    逆にアメリカ側だったパキスタンはどんどん中国・ロシア側へシフト中
    元々、ソ連のアフガニスタン侵攻でアメリカに寄っていたパキスタンはインドとの武力衝突で負け続け中国と手を組むようになる
    そして最近ではロシアとの軍事演習までやり始めた
    南アジアの情勢は変わってきてるよ

  20. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 23:45:07 ID:5ab54deb3 返信

    報道しない自由w

  21. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/15(火) 23:54:06 ID:7aac3732d 返信

    第三次世界大戦はユーラシア対戦になりそうだな
    極東では日韓台vs露中朝、東南アジアではベトナムvs中国、南アジアではインドvs中国・パキスタン、中東ではイスラエルvsアラブ諸国、イスラエルvsイラン、イランvsアラブ諸国、欧州ではNATOvsロシア

  22. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/16(水) 01:36:55 ID:e0ea936b4 返信

    ※21
    ×日韓台vs露中朝
    ○日台vs露中朝

  23. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/16(水) 01:39:05 ID:e0ea936b4 返信

    国土拡大のためには自国の論理をとおし、外国から攻められると公法を主張する中国。このダブルスタンダードは許せない。

  24. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/16(水) 10:16:54 ID:82bc97173 返信

    インド軍はチベット解放まで手伝って

  25. 名前:中国を罰するべき 投稿日:2017/08/16(水) 15:05:02 ID:440426e84 返信

    中国はまた悪さをしているのか。
    国連はなぜ中国を処罰しないんだ?

  26. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/19(土) 16:59:27 ID:4628fe8ae 返信

    ブータンも不憫な位置だよな…
    好きな国だから侵されて欲しくないわ。

  27. 名前:名無し様 投稿日:2017/08/19(土) 20:36:29 ID:0c45abec8 返信

    是非ともインド軍が中国に勝って欲しいものだ。セキュリティ・ダイヤモンド構想の一端が崩れてはならん。経済・軍事・外交で中国共産党を追い詰めろ