海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…

海外の反応

米CNN「日本人男性、ホログラム(初音ミクさん)と結婚式を挙げる」[海外の反応]




News Infromation

Akihiko Kondo氏は、見るからにおとなしい雰囲気の人物である。しかしながら、彼は一般常識に対して、挑戦状を叩きつけた。

彼は「ホログラム」と結婚したのだ。

教育関係に従事するKondo氏は、去年11月、「初音ミク」と呼ばれる「サイバーアイドル」と結婚式を挙げた。(法律上において認められるものではないが…)この行動は、日本と諸外国において、様々な反応を引き起こすこととなった。

彼の決断に物も言えぬほど呆れ果てる人々がいる一方、彼の新たな門出を心から祝う人々もいる。

しかし、ミク人形達に囲まれた家に住む、この35歳の男性にとって、周りの意見などは関係ない。彼はただ単に、自らの幸せを追求したのだ。

Kondo氏は米CNNの取材に対して、次のように答えた。

”社会は我々に愛の定義を押し付けてきます。しかし、それが私達を幸せにすることは無いでしょう。自分が本当に必要としているものを理解できることが、とても大切なことであると私は考えています。”

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
CNN公式ツイッター
https://twitter.com/CNN/status/1081260222415396865
コメント傾向(*総コメント数)]
リベラル&日本に批判的(*363件)
[コメント選出基準]
順番・選択

Comments

1.海外のパネリスト
停電になったらどうするの?

2.海外のパネリスト
だから日本は出生率が低いんだね。

3.海外のパネリスト
彼の「誇るべき侍の先祖」達は、今頃天国で、嘆いていることであろう。

4.海外のパネリスト
この人、教育関係者なの!?子どもたちの側にいてほしくないなぁ…

5.海外のパネリスト
日本でしか起こりえない事態。

6.海外のパネリスト
テクノロジーが生み出す負の側面。

7.海外のパネリスト
>>6
そうかな?少なくとも、ホログラムは裏切らないだろ?

8.海外のパネリスト
このニュース映像を見てしまった俺の貴重な二分間を返してくれ。

9.海外のパネリスト
離婚しても慰謝料の必要がないってのは、いいことだね。

10.海外のパネリスト
ミクさんの意思は確認したの?

11.海外のパネリスト
悲しいことね…でも、もしこんな行動しても彼が幸せで、かつ、職場を追い出されないのであれば…彼は勝者と言えるのかも知れない。

12.海外のパネリスト
世界は狂っている。

13.海外のパネリスト
拒否を示せないホログラムと結婚するのは、「不公平」であると思う。彼女はプログラム上「No」と言えないのだから。

14.海外のパネリスト
彼は「初音ミク」の「ホログラムを作り出したプログラマー」と、結婚したのだ。

15.海外のパネリスト
まぁ正直、「彼女」可愛いけどね。

16.海外のパネリスト
あ~もっと早くコレをしておけばよかった!先を越されてしまった…失恋だ…

17.海外のパネリスト
これまで日本発の奇妙な物をいくつも目撃してきたが…今回の話題は、世界の行く末を心配してしまうレベル。

18.海外のパネリスト
CNNよ…そっとしていてやってくれ。こういう話題は悲しすぎる。

[SF5]ガイル弱体化後、様々なキャラに挑戦するウメハラ氏[海外の反応]




News Infromation

先日、格闘ゲーム「Street Fighter 5」においてアップデートが行われ、各キャラに対する変更が加えられた。その結果、格闘ゲームレジェンド「ウメハラ氏」の使用キャラ「ガイル」が大幅に「弱体化」されていることが発覚。

これ以降、「ウメハラ氏」は「(主人公?)リュウ」・「(新キャラ)影なる者」・「是空」などを、ランクマッチで試している。

主な「ガイル」の弱体点としては、「弱ソニックブーム」の速度が早くなり、追撃が難しくなったことが挙げられる。また改善点(?)として「フォートレス・ムーブ(*凄く可愛い)」の速度が激微増している。

News Sources

オリジナル

Comment Infromation

[コメント元]
https://www.youtube.com/watch?v=Swf5hfoCqhY
https://www.youtube.com/watch?v=osiWLj0Rw5Y
https://www.youtube.com/watch?v=Zj_0dYLyR60
https://www.youtube.com/watch?v=4JmTjDB80Xg
https://www.youtube.com/watch?v=b_2rg69umrI
コメント傾向(*総コメント数)]
ウメハラさんファン多い
[コメント選出基準]
人気・選択

Comment Infromation

ウメハラさんクラスになると、やはり今回のアップデートは致命的だったようです。(ぎりぎりゴールドの)自分程度には、ほとんど違いがわからないレベルですが…。

ウメガイルが大好きだったので、キャラ変にショックを受けた一方、ウメリュウがまた見れて嬉しかったです。

ウメハラさんが「リュウ」の「不抜(*必殺技的なもの)」を褒めまくってから、ランクマで「リュウ」の「不抜」をする方(*特に海外勢の方たち…)が激増。倒されまくりました…。

Comments

1.海外のパネリスト
ダイゴ(*ウメハラさんの愛称)は、「HP削り」の天才だよ。波動拳にしろ、ソニックブームにしろ、(是空の)キックにしろ、たった一つの動きで、相手を追い詰めてしまう。

2.海外のパネリスト
是空のキャラってまさにダイゴそのものだよね。年老いたと思ったら、急に若返ったり…

3.海外のパネリスト
>>2
同じこと思ってた!トーナメントの時の彼は、まさに「青年是空」で、ゲーム配信(*)をしているときは「年寄り是空」w

(*ウメハラさんは、「ゲーム配信サイト:Twitch」にて、定期的にゲーム配信されています。)

4.海外のパネリスト
なぜ(是空の)蹴りだけで勝てるの?

5.海外のパネリスト
>>4
SF5ってのは、「強引な攻め」や「凄まじいコンボ」を決めずとも、「一つの技」を的確なタイミングで出し続ければ、試合を支配できるようになっているんだ。

6.海外のパネリスト
是空をみていると、「ストライダー飛竜」を思い出す。

7.海外のパネリスト
「影なる者」をメインにしてほしいなぁ…

8.海外のパネリスト
僕はSF5をプレイしたこと無いけど…(ケンの必殺技である)昇龍裂破、攻撃範囲でかすぎない?

9.海外のパネリスト
リュウもケンみたいにパワーアップしたらいいのに…もっと効果的なコンボが欲しい。

10.海外のパネリスト
>>9
「street fighter alpha 2」の頃は激強だったんだけどね…今はゴミキャラになっちゃったよ…

(*今回のアップデートでちょっと強くなりました。)

11.海外のパネリスト
ケンと戦う事以上のストレスはない。

(*ケンは足が早く、上手い人の「ダッシュ投げ(*ダッシュで近づき投げる。)」にはかなり苦戦を強いられます。しかも、「起き攻め」でまた投げられるという…)

12.海外のパネリスト
どうでもいいけど、SF5の試合動画っていつもこのBGMだよね…いいかげんうんざりなんだけど…

13.海外のパネリスト
キャミー相手にまったく飛ばないな…すげぇ…

14.海外のパネリスト
確かにウメリュウは強いけど…トーナメントでトキド、藤村、ガチくん(*すごく強いプロゲーマーさん)達に勝てるレベルでは無いと思う。僕はウメハラが大好きだけど、今の彼からは「すげぇえ!」っていう印象を感じないんだ。

15.海外のパネリスト
>>14
彼はまだキャラ変をしたばかりなんだよ?もう少し時間をあげるべきだ。これまで使っていたガイルの癖を無くし、新しいキャラの操作になれる必要がある。無敵を誇ったSF3時代リュウの「当て身術」を再び習得できれば、最強不抜ウメリュウが誕生するだろう。

16.海外のパネリスト
>>14
今、ウメハラ氏は「ファイアーエムブレム トラキア776」の配信に忙しいからね…

17.海外のパネリスト
(バイオハザードコラボコスの)キャミー…ちょっとグラマーすぎない?

18.海外のパネリスト
>>17
だから何だというのか?大きいことは良いことではないか?

日本IWC脱退に対する米Yahoo(保守)&CNN(リベラル)の反応[海外の反応]




News Infromation

先月、日本政府は商業捕鯨の再開を目指し、「国際捕鯨委員会」からの脱退を表明した。長年、日本政府は「国際捕鯨委員会」による捕鯨禁止協定の「抜け穴(loophole)」を利用し、鯨虐殺行為(whale killings)を続けてきた。

日本の菅官房長官は声明の中で、2019年6月30日をもって「国際捕鯨委員会」からの脱退すると表明。それに引き続き、同年7月には「同国排他的経済水域内」で捕鯨を再開するとの意向も表した。菅官房長官は脱退後も、「IWCが採用している鯨資源保護のための算定法導入」及び「国際法」を遵守するとしている。

今回の日本政府による動きは、これまで30年近く停止してきた商業捕鯨への回帰を意味する。しかし、前述通り、日本はこれまでもIWC協定の抜け穴を利用し、「調査捕鯨」の名目で、年間数百もの鯨を虐殺してきたのである。

News Sources

https://finance.yahoo.com/news/japan-says-withdraw-iwc-resume-023000072.html

(*この記事は、もともと米Gizmodoに掲載され、それを米ヤフーが転載したものです。日本政府への嫌味っぽい表現・言葉の使い方が散見される記事でした。)

Comment Infromation

[コメント元]
米ヤフー&CNN公式ツイッター
https://twitter.com/cnn/status/1077802702686601216
コメント傾向(*総コメント数)]
米ヤフー:若干保守(*150件)
CNN:リベラル(*311件)
[コメント選出基準]
人気・順番・選択

Comment Infromation

海外において反捕鯨は「リベラル層(動物愛護系)」とのつながりが強く、政治的に保守的傾向がある米ヤフーにおいては、日本擁護(=反リベラル)もありました。一方、米リベラルの拠点(?)CNN公式ツイッター上は、ほぼ日本批判一色となっています。

コメントでの情報提供、ありがとうございました。

Comments

//--------------//
From 米ヤフー
//--------------//

1.海外のパネリスト
なぜこの時代に鯨を狩る必要があるのか?ランプを灯す油でも採るというのか?

2.海外のパネリスト
>>1
それは鹿やヘラジカ、カモに対しても、同じことが言えるだろう?日本人にとっては「鯨食」は伝統。自分たちの価値観で他者を裁くべきではない。アメリカ人のように娯楽目的で、動物を狩っているわけではないのだから。

3.海外のパネリスト
>>1
君は動物を食べずとも生きていける。だが、君はそれらを食べて生きているはずだ。僕たちみんなそうさ。君たちは鯨だけを特別扱いしている。

4.海外のパネリスト
>>1
その質問は、まず(日本同様鯨食文化を持つ)アラスカの民に聞け。そうすれば、正しき答えを得られるだろう。

5.海外のパネリスト
>>1
なぜ日本が鯨漁を続けるかだって?(反捕鯨に熱心な)糞リベラル達を煽るためさw

6.海外のパネリスト
>>1
単純においしいからじゃない?

7.海外のパネリスト
そもそも「国際捕鯨委員会」の設立動機は、「捕鯨禁止」ではなく、「(鯨の)資源管理」にあったはず。「捕鯨禁止」の通達は、本来、同委員会が果たすべき役割を逸脱するものだ。日本が求めてきたものは、まさに「IWCの設立動機である持続可能な捕鯨」である。食料とは、魔法のようにスーパーに現れるものではない。捕鯨は、釣り同様、食料確保における極めて正当な行為。

8.海外のパネリスト
ここの掲示板には、反捕鯨団体の連中がわんさか張り付いているようだ。まぁ…せいぜい、捕鯨船への抗議活動に精を出すこったな。

9.海外のパネリスト
なぜここにいる一部の人々は、日本の捕鯨に賛同を示しているのか?!鯨は哺乳類なんだぞ!?!?

10.海外のパネリスト
>>9
君が主張する論点が理解できない。我々は皆、哺乳類(*牛など)を食べて生きている。

//--------------//
From CNN公式ツイッター
//--------------//

11.海外のパネリスト
これぞまさに「トランプ化された世界」の姿…すべての国が、自分勝手にやりたい放題している。我々はまさに退化の真っ只中にいるのだ。

12.海外のパネリスト
「全日本人は鯨虐殺に賛同を示しているのか?」→「Yes!」

13.海外のパネリスト
日本製をボイコットしよう!私は「トヨタ・タコマ(*トヨタ自動車が北米で製造・販売するピックアップトラック)」を購入予定だったが、無論止めた。

14.海外のパネリスト(*画像)
(こういう批判的な海外のニュースを聞いて)日本人は不貞腐れているんだろうな。

15.海外のパネリスト
失望した。日本よ、恥を知れ!!

16.海外のパネリスト
鯨達は死後、その亡骸が海底へと沈み、無数の海中生物たちの貴重な食料源となっている。その骨ですら、小さな虫たちの栄養となっている。彼らは海の環境にとって無くてはならない存在。このような美しい生き物が、無残にも狩られている。日本はこの残虐な行為を止めねばならない!

17.海外のパネリスト
捕鯨を止めるまで、日本社製品をすべてボイコットする。

18.海外のパネリスト
「失望」なんて程度の言葉じゃ表せない。気持ちが悪くなった。

19.海外のパネリスト
日本は狂気じみている。

20.海外のパネリスト(*画像)
日本人「鯨嫌い!イルカも大嫌い!!!」

米ヤフー「メイウェザー、日本での試合で900万ドルを一瞬で獲得」[海外の反応]




News Infromation

2018年年末、日本で行われたエキシビションマッチにおいて、ボクシングの元世界5階級王者フロイド・メイウェザーが、キックボクシングチャンピオンである那須川天心氏を一ラウンドで下し、900万ドル(*約10億円)近い金額を手にした。

メイウェザーは、一ラウンド開始から139秒後、対戦相手である那須川氏から、テクニカルノックダウンを奪った。

観客達は、この139秒試合のため、二時間以上も待機していた。今回の試合において、メイウェザーは、時給にして2億3300万ドル(*約240億円)、秒給にして6万5000ドル(約700万円)を手にした計算となる。

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*1352件)
[コメント選出基準]
人気・選択

Translator's Comment

新年あけましておめでとうございます。

更新が遅くなってしまい、申し訳ありません。今後は、海外反応以外(ニュースのみの紹介)等も増やして、更新頻度を増やしたいと思います。

今後共、よろしくお願いいたします。

Comments

1.海外のパネリスト
俺に100万ドルくれ!そしたら、メイウェザーと戦ってやるよ!!ただし、試合前に降参するけどな!!!

2.海外のパネリスト
ボクシングルールのみが適用された試合において、一流ボクサーと、有能キックボクサーでは、戦っても勝負は見えている。

3.海外のパネリスト
>>2
この試合は最初からバイアスがかかりまくっていた。メイウェザー側がすべてのルールを決めたのだから。たった一発のキックに500万ドルの罰金が課せられていたらしい。もし正しいルールが設定されていたならば、今頃、メイウェザーは病院送りさ。

4.海外のパネリスト
>>2
こんなバカげた試合は、最初から行われるべきではなかった。ボクサーとキックボクサーの試合なのに、ボクシングのルールしか適応されないなんて…

5.海外のパネリスト
>>2
キックボクサーのほうは、自分が持つ最大の武器を禁じられたわけだからね。

6.海外のパネリスト
まぁ…成金男であるメイウェザーにとっては、ぴったりの新年になったんじゃないかな。

7.海外のパネリスト
>>6
あんなにも金持ちじゃなければ、もう少しこの男を好きになれるんだが…

8.海外のパネリスト
あのキックボクサー、もう少しタフだと思っていたんだけどな。41才のピークを過ぎたボクサーが、20歳の現役格闘選手を倒すとは…信じられない。

9.海外のパネリスト
>>8
今回は体重差も大きかったからね。あと、ボクシング界において40代は全然ピーク過ぎではないよ。

10.海外のパネリスト
>>8
三階級近い体重差があるんですけど…

11.海外のパネリスト
みんな記事をよく読んで。これはエキシビションマッチ。すべてのルールはメイウェザー側が決めたんだ。キックの使用は不可。「メイウェザーはもう戦えません」って、声高らかに宣言しているようなもん。まったく無様で見てらんない。

12.海外のパネリスト
きっとメイウェザーは「無数の硬貨」をグローブに入れて、補強していたのだろう。

13.海外のパネリスト
>>12
正確には「900万ドルの硬貨」だね。

14.海外のパネリスト
予想通りの結末。少しでも負ける可能性のある試合を、メイウェザー側が受け入れると思うかい?

15.海外のパネリスト
キックボクシングの選手に、ボクシングルールを強要する。これはまさに、片手を背中に付けたまま、戦えというようなもの。

16.海外のパネリスト
俺はメイウェザーのファンじゃない。嫌なヤツとさえ思っている。だが、なぜ彼がこれほどまでに、今回の件で批判されているのか、まったく理解できない。この試合は、彼が求めたものではなく、相手側が要求したものだろう?

17.海外のパネリスト
世界が見たかったのは、ボクシング仕様の試合におけるメイウェザーの勝利ではなく、総合格闘技仕様における試合での勝利だったのに。

18.海外のパネリスト
よし。じゃあ、次はキックボクシングルールで再戦してみようか?結果はどうなるかな?

米ヤフー「日本政府、批判にも関わらず外国人労働者受け入れ拡大を決定」[海外の反応]




News Infromation

先日、日本政治における大きな転換点となる法律が、国会において成立した。この法律は、外国人肉体労働者(foreign, blue-collar workers)受入拡大を、目的としている。

同国においては単一民族性を重視する風潮が強く、長く移民問題はタブーとして扱われてきた。しかし、少子高齢化が進み、人口減少が深刻化する中において、外国人労働者受入に対する規制緩和が、強く求められるようになった。

今回の法律は二種類のビザを新設することなどが、その基盤となっている。一つのビザは、その保持者に対して、5年間の労働を許可するものの、家族を呼び寄せるなどの行為は禁止している。他方のビザは、高技能外国人用であり、家族の呼び寄せを許可する他に、永住権の付与等も可能性として示している。

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*66件)
[コメント選出基準]
人気・選択

Comments

1.海外のパネリスト
私は日本に21年住んでいるが、ここ10年ほどで、外国人を到るところで見かけるようになった。外国人向け職業斡旋所(派遣?)等も存在している。私は日本に基盤を持ち、さらには、日本語が話せるため、仕事には困っていない。日本に働きに来ようと思っている人々に忠告しておく。職業斡旋所(派遣?)の紹介する仕事を安易に受け入れてはいけない。彼らは都合の良い話だけをするが、都合の悪い部分は契約を交わすまで、隠していることが多い。

2.海外のパネリスト
>>1
まるで米国みたいじゃないか…わざわざ日本に移住する必要ないな。

3.海外のパネリスト
>>1
日本は私に日本国籍をくれるか?NO!日本は(日本で生まれた)私の子供に日本国籍をくれるか?NO!もし私が病気になっても、日本は私の面倒を見てくれるか?NO!

4.海外のパネリスト
>>1
少なくとも、日本は、定住しようとする外国人達に、一定以上の生産性という貢献を求めている。その点が、米国との違いだ。

5.海外のパネリスト
>>1
彼らは日本の発展に寄与する人物を求めている。もし、君が彼らの重荷になるのなら、彼らは容赦なく君を追い出すだろう。

6.海外のパネリスト
>>3
ならば、裁判でもして戦えばいいじゃないか?ただし、そういった彼らの秩序を乱すような連中を、日本人は嫌うだろうけどね。

7.海外のパネリスト
現在、世界は人口増加が大きな問題点となっている。むしろ、人口の減少は利点とすらなり得るのだ。経済においては「より多くの人口こそが、より多くの富を生む」等と主張されてきたが、これは真っ赤な嘘だ。実際には「人口が多ければ多くなるほど、多くの問題を生む」のである。

8.海外のパネリスト
>>7
ならば…君の存在こそが世界の「お荷物」であることをまず知れ。

9.海外のパネリスト
>>8
真実を憎む人間はどこにでもいる。アナタのように…

10.海外のパネリスト
>>7
実際問題、地球はまだまだ多くの人口を支えるだけの能力を、保持しているとは思う。ただし、大事なことは「すべての人々が平等に生きていけるのか?」ということだ。

11.海外のパネリスト
>>7
地球上で最も増殖している人々が、地球上で最も弱く、自力で生きていくことができない人々であること…それが問題だ。

12.海外のパネリスト
労働力不足?給料を上げれば済む話じゃないのか?

13.海外のパネリスト
>>12
働き盛りの連中が大量に「社会保障費」に群がっている「ヨーロッパ諸国」なら、そういう方法で労働力を確保できるかも知れないが…日本ではなかなか難しいだろう。日本人は大変よく働くことで知られており、国家補助金等の受け取りを恥であると感じている人々なのだから。

14.海外のパネリスト
仮に外国人の子供が日本国内で生まれても、米国とは違い、彼らには日本国籍が与えられない。両親の一方が日本人であれば、血縁主義に基づき、日本国籍が与えられる。

15.海外のパネリスト
>>14
それは違う。実際には両親のどちらかが日本人でも、正式な手続きを踏まなければ、日本国籍は与えられないよ。

16.海外のパネリスト
>>14
日本では二重国籍を禁止しており、子どもたちは一定の年齢に達すると、どちらかの国籍を選ばなければいけない。米国もこの制度を導入すればいいのに…(注:米国では二重国籍が認められている。)

17.海外のパネリスト
このような法律は、「少子高齢化問題」に対する正しい選択であるとは思えない。問題は、なぜ今日本社会において子供を持とうとする人々が減っているのか、ということなのだ。

18.海外のパネリスト
>>17
外国人労働者を受け入れることは、確実に国内での賃金下落を招く。そして、多くの職種が外国人によって奪われるだろう。しかし、その後も賃金の下落は続き、いずれはそれらの外国人労働者にも見放され、日本の労働者不足は決して解消されない事態になりうる。

ファーウェイ幹部逮捕の報復?中国政府が元カナダ外交官を拘束した模様[海外の反応]




News Infromation

---記事引用開始---
カナダの元外交官が中国で拘束されたと所属するシンクタンクが声明で明らかにしました。

国際非政府組織のシンクタンク「ICG(国際危機グループ)」は11日、マイケル・コブリグ氏が中国で拘束されたという情報を確認しているとの声明を発表しました。

そのうえで、所在の確認と解放のため全力を尽くしていると表明しています。コブリグ氏はカナダの元外交官で、北京や香港に駐在した経験があります。

カナダでは1日にアメリカの要請で中国の通信機器大手「ファーウェイ」の孟晩舟副会長が逮捕され、解放を求める中国政府は応じない場合、報復措置を取ることを示唆していました。
---記事引用終了---

*詳細につきましては、元記事をご覧ください。

News Sources

Comment Infromation

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*96件)
[コメント選出基準]
新しい記事のため投稿されたコメントがまだ少なかったのですが、さっそく五毛さん達が大量に登場していました。(*今回の記事には特に多かったです…)今回は彼らのコメントと、それに対する「海外の反応」を、主にご紹介いたします。

Translator's Comment

コメントでの情報提供、ありがとうございます。

Comments

1.海外のパネリスト(五毛さんっぽい)
米国は、他国に自らの法律を持ち込み、誰これ構わず逮捕すべきではない!他国の自治権を無視するな!

2.海外のパネリスト
>>1
君の下の名前を教えてくれるかな?どうせリン(*中国の女性名)とか…そんな感じだろう?ハンドルネームは洋名なのに、言ってることは中国人そのものだよ…トロールさん。

3.海外のパネリスト
>>1
別に他国に米国法を強制したりなんかしていない。ただ、協力を仰いでいるだけさ。

4.海外のパネリスト
>>1
とりあえず、君は中国名の本名を使って書き込むべきだね。

5.海外のパネリスト(五毛さんっぽい)
これは、アメリカ政府が自国企業の競合となる他国の会社を、意図的に妨害しているだけだ。市場の独占を狙っている。まさに経済戦争である。中国も同様な対応を、米国企業に対して行うべきだ!彼らは、中国製品の優秀さに危機感を抱いているだけ!

6.海外のパネリスト
カナダの緊急事態大臣「Ralph Goodale」氏は、マイケル・コブリグ氏が中国で拘束されたことに関して「解放の為には努力を惜しまない」などと言いながら、「なぜ彼が逮捕されたのかわからない」等とトボけたことほざいている。たとえ10歳の子供でも、文字が読めるのなら、なぜ中国が彼を拘束したのか、正しく理解できるだろう。

7.海外のパネリスト
コブリグ氏が一体何をしたというのか?中国国内にいれば、どんな罪でも、簡単にでっち上げられてしまうのだろう。

8.海外のパネリスト
これはカナダにとって良い教訓となったことだろう。中国と貿易や投資で付き合うということは、こういった事態とも、付き合っていかねばならないのだ。

9.海外のパネリスト(五毛さんっぽい)
中国よ!この惑星の穢を取り除いてくれてありがとう!!

10.海外のパネリスト
>>9
なんでこんなフザケたコメントに、「いいねボタン」が17個も押されているんだ…

11.海外のパネリスト(五毛さんっぽい
この中国人女性起業家が、即座に釈放されなければ…カナダとアメリカは、大きな代償を支払うことになるだろう。あまりにも先見の明がない行動である。

12.海外のパネリスト
>>11
はい。五毛。

13.海外のパネリスト
>>11
アンタの意見に大賛成だね!こんなまどろっこしい事なんかせず、さっさと中国本土に戦争を仕掛けりゃいいんだよ。

14.海外のパネリスト(五毛さんっぽい)
報復などとバカげたことを!こんな小物、あの「美しく聡明な中国技術界の最高の姫君(*「ファーウェイ」の孟晩舟副会長を示している。)」である彼女の代わりになどなるものか!あまりにも小粒すぎる!

15.海外のパネリスト
>>14
美しい?しっかりオバちゃんだけど?

16.海外のパネリスト(五毛さんっぽい)
米は中国企業を排除するのか?じゃあ、代わりになる企業を北アメリカ中からかき集めないとなw

17.海外のパネリスト
>>16
英語がお上手ですねwww

18.海外のパネリスト
それでもリベラルは中国を愛す。彼らの愛に国境は無い。

中国企業ファーウェイの財務責任者、カナダで逮捕される[海外の反応]




News Infromation

---記事引用開始---
【AFP=時事】(更新)カナダ司法省は5日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ、Huawei)の孟晩舟(Meng Wanzhou)最高財務責任者(CFO)をバンクーバーで逮捕したと発表した。米政府が身柄の引き渡しを求めているが、中国政府は逮捕は不当だと猛反発し、即時釈放を要求。ファーウェイ側も、CFOの不正行為は一切把握していないとしている。

 孟容疑者は、ファーウェイ創業者の任正非(Ren Zhengfei)最高経営責任者(CEO)の娘。任氏は中国人民解放軍の技術者だった経歴を持つ。

 カナダ司法省によると、孟容疑者は今月1日に逮捕され、保釈の審理が7日に予定されている。孟容疑者側が報道の禁止を求めたため、この件についての詳細は公表できないという。
---記事引用終了---

*詳細につきましては、元記事をご覧ください。

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*165件)
[コメント選出基準]
人気・選択

Translator's Comment

五毛さん(っぽい人たち)が散見されていました。

Comments

1.海外のパネリスト
ファーウェイが中国企業だって?とんでもない!!政府から直接補助金を受け取っている国営企業さ。中国政府と協力して、(大手通信企業)シスコのルーター技術を盗んだりしている。

2.海外のパネリスト
>>1
中国政府は、すでに90年代から、米国通信企業の技術を解析・流用を推奨してきた。ファーウェイなんぞ、こうした中国の盗用活動を示す「氷山の一角」にすぎんよ。

3.海外のパネリスト
この企業って、米国内で販売していたルーターやスイッチに、中国本土へ情報を流出させる「スパイウェア」をこっそり導入していたんだよね。

4.海外のパネリスト(*五毛さんっぽい)
>>3
スパイウェアだって?何をスパイしていたというのか?君はまるで「ブルームバーグ」のような「作り話」をするのだな!

5.海外のパネリスト(*五毛さんっぽい)
>>3
今回の騒動は、急成長する中国通信企業を合法的に米国から追い出すための、「言い掛かり」にすぎん!中国が情報を盗んでいるだと?アメリカこそ、盗人の鏡ではないか!?

6.海外のパネリスト
>>5
急成長する中国通信企業?急成長できたのは、米国企業の技術を盗んだからだろ?

7.海外のパネリスト
CLIのコマンド構造をパクったとして、シスコから訴えられている企業だもの。こんな連中、信頼性もクソもあったもんじゃないよ。

8.海外のパネリスト
>>7
ファーウェイだけじゃなく、ZTEにしてもそうだけど、結局、中国には民間企業なんてものは存在していない。多かれ少なかれ、国営企業の要素を含んでいるんだ。彼らの資本金は、国営銀行から拠出されているものだし、経営陣たちも、軒並み中国共産党の関係者ばかり…。中国政府の意向を無視できるわけがない。

9.海外のパネリスト
国家の中枢を扱う技術に、こういった敵国が直接経営する企業の製品を、利用すべきじゃない。

10.海外のパネリスト(*五毛さんっぽい)
>>9
それはつまり、世界の国家は、米アップル社の製品を避けるべきだと言っているのか?

11.海外のパネリスト(>>9)
>>10
米アップルは米政府とはまったく関係ないよ。少なくとも、ファーウェイと中国政府の関係とは全く異なる。

12.海外のパネリスト
世界で最も信用してはいけない企業のひとつ。中国政府からの直接支援がなければ、彼らに米国企業と競合できる力などない。

13.海外のパネリスト
法律を守らなければ罰せられる。それは中国でも同じことだろう?

14.海外のパネリスト
>>13
数々の法律を破ってきた男が、いまホワイトハウスに住んでいるのですが…

15.海外のパネリスト
*アリババの創業者も、「自分は中国政府と関係はない」と言っておきながら、つい先日、共産党への入党が明らかになっている。中国企業はすべて信用できない。

(*おそらくジャック・マー氏のことであると思われる。)

16.海外のパネリスト
このような貿易戦争をもっと進めるべきだ。いずれ中国は妥協を迫られるであろう。彼らは自分たちが他国から技術を盗んでいることを知っているのだから。

17.海外のパネリスト
中国共産党は、共産主義こそ中国の理想社会であると、さんざん啓蒙してきた。にもかかわらず、党幹部の子女達は、皆、資本主義社会の西洋国家にこぞって留学をしている。まったくおかしなことだね。

18.海外のパネリスト
ファーウェイは、イランの対米国工作に協力してきた。彼女が逮捕されるのは当然。

[楽園d]スウェーデン:女性に対する暴力が10年間に急増している模様[海外の反応]




News Infromation

スウェーデン犯罪防止評議会(Brå)がまとめた最新の調査結果によると、2013年以降、同国において「性的犯罪」の確率が急増していることがわかった。特に、女性が被害になる事件が多い。

同評議会の報告では、2013年から現在に至るまでに、「性的犯罪」の上昇が明確に示されているという。

2006年には(全スウェーデン人のうち)女性2.5%、男性0.4%が同犯罪の被害報告を証言していたが、2017年には女性10.7%、男性1.6%にまで増加しているという。

今回の調査をまとめたスウェーデン犯罪防止評議会の調査員「Maria Söderström」氏は、この結果についての注釈を以下のように述べている。

「(*今回調査された)”性的犯罪”というカテゴリーは、非常に大きな種類を含んでいます。性的な発言・侮辱のような軽犯罪のものもあれば、非常に深刻な犯罪もあります。」

//------------//

注:スウェーデンの(リベラル系?)専門家の中には、近年における「性的犯罪報告件数」の上昇は、「被害に遭った人々が、それらの報告をより積極的に行うようになったからである。」という意見を主張する傾向がある。

参考動画(9:15~):


//------------//

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
VoE:
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1067523006375895040
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*150件)
[コメント選出基準]
順番・選択

Comments

1.海外のパネリスト
多様性が爆発しとりますな。

2.海外のパネリスト
>>1
ご愁傷様。

3.海外のパネリスト
結局さ、多様性社会なんてものはまともに機能しないんだよ。

4.海外のパネリスト
>>3
女性を「アイテム・道具」としてしか、評価できない人たちがいるからね。しかも、イスラム法を尊重しなければ、生きてる価値がないと彼らは考えている。お馬鹿な人々は、彼らを「平和の宗教」と名付けているけれども…

5.海外のパネリスト
一体誰がこんなことを!って、まぁ…もう知ってます。

6.海外のパネリスト
スウェーデンはもう少し自国の法律を整備したほうがいい。本当に助けを必要とする難民だけを救うべきなんだ。偽政者達に国を奪われてはいけない。

7.海外のパネリスト
>>6
この前の選挙でも、結局ほとんど何も変わらなかった。スウェーデン人の大半は、現状維持を求めているのだろう。

8.海外のパネリスト(スウェーデンの方)
スウェーデン人は、スウェーデンの政治家達によって、政治的捕虜として扱われている!

9.海外のパネリスト
英国では、これよりもさらに酷いよ。俺たちの政府は、もはや移民対策を諦めてしまった。

10.海外のパネリスト
でも、多くのスウェーデン人女性達は、(*前回の選挙で)現政権に票を投じたわけでしょ?しょうがないんじゃない?

11.海外のパネリスト
誰が移民なんぞを呼び寄せたのか?女性を「物」のように扱う連中を?嘆いている暇があるのなら、さっさと左翼政権を追放し、正しい人々を導き手に選ぶべきだ。それが嫌なら…今のうちからイスラム教徒に改宗しておいたほうがいい。

12.海外のパネリスト
当のスウェーデン人は、この事態を正確に理解しているのだろうか?

13.海外のパネリスト
移民による「性的犯罪」は、その立証が難しく、捕まえてもすぐに釈放されてしまう。しかも、彼らの多くは、その後も国からタンマリと社会保障費を受け取っている。

14.海外のパネリスト
難民・移民の批判をしたらツイッターが凍結された。でも、新しいアカウントを作ったぞ!絶対に屈することはない!

15.海外のパネリスト
>>14
僕のも凍結された…理由提示も無しに。

16.海外のパネリスト
「国境解放」によってもたらされたヨーロッパの悲惨な現状を鑑みるに、(*トランプ政権下、移民に厳格な)米国人であることを誇りに思える。

17.海外のパネリスト
もうスウェーデン人男性達には、自国の女性を守ろうとする勇気もないのだろう。

18.海外のパネリスト
移民を追い出さない限り、この傾向は決して止まらない。

仏:マクロン政権による燃料税引き上げへの反発が大暴動に発展[海外の反応]




Update

2018/12/4 6:00 誤字修正

News Infromation

---記事引用開始---
燃料税の引き上げをきっかけにフランスで起こった反マクロン政権のデモが1日、全国であった。

仏メディアによると、13万6千人が参加し、デモの影響で1人が死亡。パリだけで一時400人以上が拘束された。マクロン大統領は「暴徒は混乱を望んでいるだけだ」と非難したが、「庶民に冷たい大統領」との不満は増すばかりだ。

パリでは車両や建物が次々と放火され、レストランなども壊された。鎮圧に向かう消防や警察の車両のサイレンが一日中鳴り響き、爆発音も繰り返し起きた。凱旋門付近は、治安当局が使ったとみられる催涙ガスが充満し、発煙筒や炎上車両の煙も重なって視界がかすんでいた。
---記事引用終了---

*詳細につきましては、元記事をご覧ください。

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*4139件)
[コメント選出基準]
人気・選択

Translator's Comment

ヒトラー「パリは燃えているか?」
パリ市民「結構な頻度で…」

例:
FIFA優勝のフランス、祝勝集会が暴動に発展した模様[海外の反応]

Comments

1.海外のパネリスト
マクロン政権は、「再生可能エネルギー」への投資を増やすため、今回の「燃料税増税」に踏み切った。「再生可能エネルギーの為だ!」といえば民衆の同意を得られると思っていたのだろう。しかし、実際には違った。彼らの堪忍袋の緒を切ってしまったのだ。

2.海外のパネリスト
地球温暖化がどうなろうが知ったっちゃない。増税をすれば嫌われる…それだけのこと。結局、増税とは、すべての市民へ苦しみを分配する為の存在なのだから。

3.海外のパネリスト
私は仏に1982年のミッテラン政権から住み続けているが、この国では、当時から様々な問題が指摘されてきたにも関わらず、ディーゼル燃料を保護・推奨し続けてきた。この国の企業がディーゼル技術を得意としてきたことも、その要因のひとつではあるが…。それから35年…これまであれだけディーゼル燃料を使え使えと言われてきたのに、今になって「再生可能エネルギー」への変化が必要だと、説教をされている。まぁ、こうなるであろうことは、私にはすでに予見できていたけれども。

4.海外のパネリスト
米カリフォルニアでも同様の暴動が起きてほしい。燃料費の高騰、役所での高額手数料、政治家の横暴…もううんざりだ。

5.海外のパネリスト
増税に反発する市民に催涙ガスを打ち込む警察…見よ米国民。これこそ、左翼が国を支配した時に発生することなのだよ。

6.海外のパネリスト
以前、同施設の「管理者」をやっていた身として、「エトワール凱旋門」への「落書き」を消す作業は、本当に悲しいものだった。一度落書きをされた部分は、決して元には戻らない。落書きは大罪である。

(*今回の暴動では、様々な場所に落書きが行われた模様。)

7.海外のパネリスト
多様性文化の失墜は目覚ましいものだ。20年前、私はパリと南フランスを旅したが、豊かなる仏文化を存分に堪能することができた。しかし、数年前同地を再び訪れた際には、大規模な移民により、すっかり街の雰囲気が変わってしまっているどころか、私と友人達は、そこにいた非フランス人達から強盗被害に遭い、助けを求めることになった。貴方達は私を差別主義者と罵るかもしれないが、それは違う。私は私が多文化を尊重するのと同様に、他者にも私の文化・風習を尊重してほしいだけだ。

8.海外のパネリスト
物価の高騰に対して、こういった行動をとることが、最善かどうかは議論が分かれるだろうけど…彼らの気持ちはわかる。

9.海外のパネリスト
皆医療保険保障制度を供給する政府なんざ、こんなものさ。米民主党が主権をとれば、いずれ米国もこうなってしまう。

(*仏は日本並みに社会保険制度(ユニバーサルヘルスケア)が整備されている模様。ちなみに、米国では多種多様な人種構造、及び、貧富の差が凄まじいことなども相まって、国家が主導する皆医療保険制度導入に、反発する意見が多い。参考

10.海外のパネリスト
>>9
もし政府が医療保険制度を牛耳ることになれば、彼らが我々の健康を支配する(*受けられる医療水準が平均化されてしまうことへの懸念?)ことになるのみならず、所得税に対する大幅な増税が予想される。これはつまり、政府が我々の人生をコントロールすることに他ならない。ある意味「緩やかなる奴隷制」である。皆医療保険制度導入は、社会主義が生み出した弊害に他ならない。

11.海外のパネリスト
>>9
私にはカナダの友人がいるが、彼は「社会保険制度(ユニバーサルヘルスケア)」が整備されているカナダを嫌い、アメリカに移り住んでいる。

12.海外のパネリスト
>>11
以前、旅行先でカナダ人看護師と出会った。彼女は夫の心臓手術のためにわざわざ米国に訪れたそうな…カナダでは「手術の順番待ち」が長すぎて、夫さんの体力がそれまで続かないと判断したそうな。
確かに彼女たちは2万ドル(*約200万円!?)もの医療費を出すことになったが、そのおかげで、彼女の夫さんは無事回復した。彼女によると、順番待ちが酷く、医療の方針が平均化されてしまっているカナダの医療制度よりも、米国の医療制度のほうが遥かにすぐれていると言っていた。医療費の高さに文句を言う人もいるけど、私は車や服、家よりも、自分の健康により多くの金を出すことに不満はない。

13.海外のパネリスト
燃料費の上昇というものは、単に燃料の高騰を意味するのではなく、商品や物資を運搬する運送料の上昇をも示す。これはつまり、物価が上がることを意味しており、相対的に貨幣価値の低下をもたらす…つまりはインフレである。購買意欲はそがれ、企業利益は下がり、それにより失業率はさらに上昇するであろう。経済の失墜は免れない。

14.海外のパネリスト
ほらほら大手メディアさん。フランスの警察が催涙ガスを自国民に対して使っていますよ?批判の大合唱はどこにいったんですか?米国境警備隊が国境を守るために催涙ガスを使ったら、あれだけ発狂していたじゃないですか?

15.海外のパネリスト
>>14
彼らはただ単に、トランプが嫌いなだけさ。

16.海外のパネリスト
少数派の意見を多数派に無理やり押し付けると、結果としてこういうことが起こる。

17.海外のパネリスト
1ガロンにつき7ドル(約770円)か…これは痛いね。こうなること(*温暖化阻止の為の増税)を避けるために、トランプは(*気候変動に関する国際的枠組み)パリ協定からの離脱を決めたのさ。お馬鹿な米民主党支持者よ、ようやく理解できたか?

18.海外のパネリスト
なんでリベラルってやつは、米仏関わらず、増税を好むのかね?(かつてオバマもしていたけどさ…)。それで結局、民衆の怒りを買うんだよ。

海外保守系サイト「治安悪化への懸念から、日本は移民を欲していない。」[海外の反応]




News Infromation

日本の安倍晋三首相は、下落しつつある国内の労働人口を補うために、今後5年間で34万人にも及ぶ移民労働者の受け入れ方針を明らかにした。

同国において初めてとなる「大規模移民労働者受け入れ」の決断は、日本国内において大きな反発を招いており、日本の保守派は、移民労働者の流入が、同国における治安悪化につながるとの懸念を強めているという。

日本政府は、2019~2024年にかけて少子化などの影響により、約130万人程度の労働者不足が発生すると推測している。

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1063550841087565824
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*302件)
[コメント選出基準]
順番・選択

Translator's Comment

記事自体は「日本の移民労働者受け入れ」に関するものだったのですが、コメントには、移民・難民に厳しい(?)日本の姿勢を、称賛する意見が数多く寄せられていました。

Comments

1.海外のパネリスト
日本よ、(反移民の)ポーランドやハンガリーと同じ道を進み続けてくれ!自国民を守るんだ!!

2.海外のパネリスト
彼らは正しい!

3.海外のパネリスト
世界的にも珍しいほど民族的にほぼ「同一」である日本とは違い、アメリカはそもそもが移民の国である。米国とは民族や人種によって定義されるものではなく、その「イデオロギー」によって成り立っているのだ。

4.海外のパネリスト
>>3
本来の移民と、現在の移民は、本質的に全く異なる。

5.海外のパネリスト
>>3
移民なら大歓迎だが、移民を装ったテロリストはお断りだね。

6.海外のパネリスト
日本人に、この国(米国?)を統治してもらいたい。

7.海外のパネリスト
日本は常に自国の文化を尊重し、守ってきた。なのに、なぜ今になって自国民&自国文化を危険に晒そうとするのか?負けるな!日本!!

8.海外のパネリスト
移民に苦しむ欧州や米国の現状を鑑みた場合、日本の選択は、非常に正しいといえる。

9.海外のパネリスト
日本人は賢いと思うよ。私達も彼らのようになるべき!!

10.海外のパネリスト
とりあえずEUを潰してくれ!

11.海外のパネリスト
移民と犯罪を関連付ける彼らの意見は、完全に正しい。実際、移民が増えている地域は、非常に治安が悪くなっている。

12.海外のパネリスト
日本人はイスラム侵略者移民の流入に、十分警戒するように!

13.海外のパネリスト
日本製コンピューターが正確だからこそ、彼らは正しい判断を下すことができるんだろうね。

14.海外のパネリスト
前から言っていることだけど、日本人はこれまでの移民政策を堅持すべきだよ。決してそれを変えるべきじゃない。日本というものは単一文化下において美しいのであり、それが失われれば、その輝きを失うだろう。

15.海外のパネリスト(イタリアの方)
我々市民は移民を欲してなど居ない。彼らを必要としているのは大企業と銀行だけだ。政府は彼らの顔色を常に伺っている。

16.海外のパネリスト
日本と日本人の幸せをいつも神に祈っている。私には多くの日本人の友人がいるが、これらの美しき人々の文化を、そのまま保持し、守り続けてほしい。

17.海外のパネリスト
どこから?どこの国から移民労働者を持ってくるつもりなの?それがとても重要だよ!

18.海外のパネリスト
きっと欧州諸国の失敗から、日本は多くを学んだんだろうね。

スポンサーリンク
最新コメント
プロフィール
管理人:
ルーク(記者)

メールアドレス:
emailimage
 
サイト概要:
 当ブログでは、海外のニュースを翻訳しています。 主に、海外で報じられている政治やアニメ、ゲームなどの話題を中心に、紹介しております。当ブログの記事は、様々な海外メディアの情報を基に、事実(もしくは事実と思われる事柄)を要約した文章となります。記述内容に問題がある場合はご連絡下さい。適切に対応させていただきます。

当ブログの政治傾向:
保守的

RSS(全般):
http://foreignnews.biz/index.rdf

RSS(海外の反応のみ):
http://foreignnews.biz/archives/cat_382414.xml

感謝(順不同):
海外の反応アンテナ様
にゅ~ぷる様
日本視覚文化研究会様
海外の反応アニメまとめ様
まとめオンライン様
海外の反応まとめblogアンテナ様
海外の反応 まとめ あんてな様
News人様
アンテナ速報様
Kaigai.ch様
ニュース星3つ様
海外の反応ブログアンテナ様
ワロタあんてな様
ニュース速報まとめ桜様

スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 累計:

ご意見・ご要望

コメント削除・問合せ等はこちらへ

名前
本文
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、楽天アファリエイト、Criteo、Adstir、Amazonアファリエイト)、アクセス解析サービス(アクセス解析研究所・Googleアナリティクス)を利用させていただいております。それらにより収集された個人情報に関しては、適切に管理をし、「法令に基づき開示することが必要である場合」を除き、第三者に開示することはいたしません。ただし、広告配信におきましては、興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、アクセスに関する情報を使用する場合がございます。あらかじめご了承ください。