海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…

アメリカ

米:児童運動場にナチス鉤十字が描かれ、米警察が調査に乗り出す[海外の反応]




[ News Infromation ]

ニューヨーク市ブルックリン区にある「ブライトン児童運動場」において、「独裁者ヒトラー」を称える文言と共に、2つの「ナチス式鉤十字」の落書きが発見された。現在、ニューヨーク警察が調査に乗り出しているという。同地区では、ここ数日、同類の案件が立て続けに起きている。

[ News Sources ]

https://edition.cnn.com/2019/02/25/us/swastikas-new-york-playground/index.html

[ Comment Infromation ]

[コメント元]
米CNN公式ツイッター
https://twitter.com/CNN/status/1100078347445587975
コメント傾向(*総コメント数)]
基本リベラル(*1141件)
[コメント選出基準]
順番・選択

[ Comments ]

1.海外のパネリスト

もしこの画像が今回の事件の写真なら…間違いなく「自演」だと思う。

2.海外のパネリスト
ゲイ権利擁護活動家のトラジェンが「わざと自宅を燃やして被害者を装う」という、非常に香ばしい事件もあったわけですが…(参考

3.海外のパネリスト
子供の悪ふざけだろ?全米のニュースにするようなことかね?

4.海外のパネリスト
監視カメラはないの?

5.海外のパネリスト
*Jessie Smollettがやったに違いない…

(*自身への暴行事件を虚偽報告した米俳優。詳細

6.海外のパネリスト
フェイク「ヘイトクライム」ニュース。

7.海外のパネリスト
「CNN」のツイートはブロックしよう!

8.海外のパネリスト
>>7
「CNN」じゃなくて「FoxNews」の間違いでしょ?

9.海外のパネリスト
(落書きには)「hail」って…「heil」なんですけどwww

10.海外のパネリスト
Jessie Smollettの影響がこんなところにも…

11.海外のパネリスト
ちょっと待っておきな…いずれ自演であることが分かる。

12.海外のパネリスト
誰がこんな酷いことを!

13.海外のパネリスト
>>12
CNNのインターン。

14.海外のパネリスト
*誰かSarah Silvermanを呼んでこい!大喜びで大調査してくれるぞ!

(*ユダヤ系アメリカ人のコメディアン、作家、女優、ミュージシャン。つい先日、路上に描かれた「工事用表記」を「ナチスの鉤十字」と過剰反応し、ツイッターに紹介、逆にネット上の嘲笑を招く事案発生した模様。詳細

15.海外のパネリスト
CNNは、遂にこんなニュースを流すようになったのか…成人した人間達が働いている場所とは思えん。最初は笑えたが、今は悲しさすら感じる。

16.海外のパネリスト
あれ?CNNは先の「Jessie Smollett事案」で、まだ懲りてなかったんですか?

17.海外のパネリスト
きっと、この「事件の実行犯」達は、自分たちの行為を「CNN」が報じてくれたことに、今頃大喜びしているはずさ。

18.海外のパネリスト
CNNカメラマン「なぁ…こんなの子供の落書きだしさ…ニュースにするまでもないだろ?ペットボトルの水で消しちまおうぜ?」
CNNレポーター「何言ってるんだ!?これを報じなくてどうする!?これこそ、トランプのMAGA社会を象徴する出来事じゃないか!!!」

米朝協議、合意に至らず…経済制裁解除を巡る駆け引きが原因か[海外の反応]




[ News Infromation ]

 ---[引用]ここから---

[ハノイ 28日 ロイター] - トランプ米大統領は、米朝首脳会談で合意できなかったのは北朝鮮側の制裁解除をめぐる要求が要因と述べた。

金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との会談後の会見でトランプ大統領は、「基本的に北朝鮮は制裁の全体的な解除を求めていたが、これには同意できなかった」と述べた。
 
---[引用]ここまで---

*引用元はこちら

[ News Sources ]
[ Comment Infromation ]

[コメント元]
米ヤフー
https://news.yahoo.com/president-trump-leaves-empty-handed-081838416.html
コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*161件)
[コメント選出基準]
人気・選択

[ Comments ]

1.海外のパネリスト
前回同様、何の成果も得られなかったようだ。

2.海外のパネリスト
たった一箇所の核関連施設の閉鎖と引き換えに、全経済制裁の解除を求めるなど、交渉とは言えない。トランプが席を立ったのは、正しい決断であった。

3.海外のパネリスト
>>2
会談冒頭で行った「独裁者の地位」を認めるような発言はしないほうがよかった。もしオバマ時代なら、話し合いをしただけで「弱腰」扱いされていただろう。

4.海外のパネリスト
トランプは、あの「金正恩」を「偉大なる指導者」として扱ってしまった。北朝鮮は、まさに、それを望んでいたのだ…

5.海外のパネリスト
>>4
私は民主党支持者であることを、まず最初に宣言しておく。かつて、我々はロシアと核協定を結ぶまでに、5回もの首脳会談を必要とした。その間、様々な紆余曲折もあった。今回の会談において、北朝鮮側は「何も」得ていない。彼らはもっと多くのものを期待していたはずだ。こうした話し合いは、今後も続けられていく。これは世界にとって良いことである。最も良くないことは、「何も行動しない」こと。

6.海外のパネリスト
米政府によるゴルバチョフとの巧みな交渉が、後のソ連体制の崩壊を招いた。今回の会談によって、同じことが北朝鮮に起きることを願いたい。

7.海外のパネリスト
>>6
当時のソ連と、今の北朝鮮を同一視するのはどうか?まったく状況が異なっている。

8.海外のパネリスト
>>6
トランプはとびっきり馬鹿だからなぁ…

9.海外のパネリスト
>>8
シー!!それは内緒にしておかないと!!!

10.海外のパネリスト
てっきり、金正恩とトランプは「恋仲」だと思っていたのに…

11.海外のパネリスト
>>10
トランプはプーチンのほうが好きなんだよ。

12.海外のパネリスト
会談前から「核放棄」が実際に確認されるまで、「経済制裁の解除」は行われないと明確にされていたはず…時間と金の無駄だったね。電話一本で済む話を、ずいぶんと大げさにしたものだ。所詮は、トランプショーの一部だったけだ。

13.海外のパネリスト
>>12
金正恩とのツーショット写真を示しながら、「自分がいかにノーベル賞候補にふさわしいか?」というツイートをするトランプの姿が目に浮かぶ。

14.海外のパネリスト
トランプ支持者よ。これでも「我々は勝ち続けている!」と、言えるのか?

15.海外のパネリスト
何の合意もできなかったけど、「トランプホテルin平壌」の話だけは、しっかりまとめているはず…

16.海外のパネリスト
米ソ会談の時も、メディアは「成果が出ない、成果が出ない!」と、話し合いの度に大騒ぎしたものだった。

17.海外のパネリスト
トランプは自分のことを「交渉の達人」と言っているが、実際には「交渉決裂の達人」だよね。

18.海外のパネリスト
端的に言って、北朝鮮はアメリカを怖がっている。実際、俺たちの方が遥かに強い。慌てる必要なんか、まったくないよ。

19.海外のパネリスト
>>18
(格下扱いしていた)ベトナムにはボロ負けしましたが?

米:大統領元側近、公聴会にてトランプ氏を巡る数々の疑惑を認める証言を行う[海外の反応]



(コーエン氏と、ウォーター・ゲート事件のジョン・ディーン氏との共通点・相違点が紹介されている。今回の発言が、ディーン氏の証言と同等の影響力(*大統領辞任)を持つかは、現時点で不明。)

[ News Infromation ]

【2月28日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領の元顧問弁護士マイケル・コーエン(Michael Cohen)被告は27日、議会証言に立ち、トランプ氏を「詐欺師でペテン師の人種差別主義者」と呼んで激しく批判した。同被告は、トランプ氏の下で10年間働いたことを恥ずかしく思うと述べた。

 コーエン被告は席上、トランプ氏は不倫相手だったポルノ女優への口止め料を違法な形で支払うことを同被告に指示したと証言。また、2016年大統領選挙の際、民主党のヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)候補に打撃となる情報が内部告発サイト「ウィキリークス(WikiLeaks)」で公開されたことについて、同被告は、トランプ氏は事前に知っていたと述べた。トランプ氏はこれらの疑惑を否定している。


*詳細はこちら

[ News Sources ]
[ Comment Infromation ]

[コメント元]
米ヤフー
コメント傾向(*総コメント数)]
トランプ支持&不支持入り乱れ(*4869件)
[コメント選出基準]
人気・選択

[ Comments ]

1.海外のパネリスト
元顧問弁護士により、トランプが浮気相手である女性達へ、口止め料を払っていたことが明らかとなった。しかも、トランプは自身への疑惑をそらすため、彼にそれらの資金を一時的に立て替えさせていた。もしこれがオバマだったら…どうなっていたと思う?

2.海外のパネリスト
>>1
(トランプ支持の)Foxニュースは、きっとこの話題を今夜伝えないだろう。

3.海外のパネリスト
コーエンの証言を聞いていて一番悲しいのは、彼が喋っている事全て、私達がすでに知っているということなんだ。ただし、宣誓下に証言されることには意義がある。

4.海外のパネリスト
>>3
で、具体的にトランプの不正を証明する確固とした証拠は、提出されたのかい?

5.海外のパネリスト
>>3
前回の議会証言とはまったく異なることを話している。あの時だって、ちゃんと宣誓していたではないか?

(*前回の議会証言時、コーエン氏はトランプ大統領を守る発言を行っていた。今回の証言冒頭において、これらの発言が虚偽であったことを、同氏は認めている。)

6.海外のパネリスト
共和党は、コーエン氏が前回の公聴会で虚偽報告したことを責めているが…それらは全て、トランプを守るためであったことを、意図的に触れないでいる。

7.海外のパネリスト
>>6
こいつはタダの嘘つきだ!今回もまた嘘をついているだけ。こんな奴を信用するべきじゃない!!

8.海外のパネリスト
大統領の恩赦は期待できなさそうだね…

9.海外のパネリスト
>>8
彼自身、「トランプからの恩赦は受けない」って公聴会で言ってたよ。

10.海外のパネリスト
>>8
今日の証言さえなければ、かなり可能性あっただろうに…

11.海外のパネリスト
(不倫相手に渡した金額補填としての渡された)小切手のコピーを、証拠として持っているだって?だからなんだ?アンタはトランプの顧問弁護士だったんだろ?それはアンタ自身の給与じゃないのか?無料で働いていたわけじゃなあるまい?

12.海外のパネリスト
>>11
彼は口止め料の補填代金として、トランプ大統領から11枚の小切手を貰ったといいながら、今回明らかにできたのは一枚だけ…なぜ全てを公聴会に提出できないのか?

13.海外のパネリスト
共和党の連中は、コーエン批判を強める一方で、トランプを擁護する姿勢を一切見せていない。自分たちだけ助かるつもりか?

14.海外のパネリスト
>>13
コーエンの嘘を非難する前に、まず、トランプの嘘を非難するべきだ。

15.海外のパネリスト
>>13
彼の証言は推察にすぎん。君ら反トランプの連中は、空想を信じ込んでいるだけだよ。

16.海外のパネリスト
(公聴会でのコーエン氏証言より)「トランプは大統領になど、まったくなるつもりはなかった。彼が大統領選に立候補したのは、単に彼自身のブランドをより偉大にするためであり、アメリカを偉大にするためなどではなかったのだ。」

これ。

17.海外のパネリスト
少なくとも、弁護士軍団によって綿密に用意された原稿を、ただただ読み上げるだけじゃなかっただけ、トランプよりマシ…

18.海外のパネリスト
議会で偽証した人物が、大統領追求の最重要証言者として、再び議会に召喚されるという米史上初の出来事。

イスラム国に参加した米&英女性、現在帰国を希望している模様[海外の反応]




News Infromation

5年前に19歳でシリアへ渡り、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」に参加していた米国人女性が、「今は後悔している」「帰国したい」と訴えている。

この女性はアラバマ州出身のホダ・ムサナさん。数週間前にISISから逃れ、シリア北部のクルド人居住地域へ向かったという。今は1歳半の息子とともに避難民キャンプにいる。
4年前にイギリスからシリアへ渡航し、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に参加した19歳の女性が、イギリスの市民権を失う見通しとなった。

シャミマ・ベガムさんは2015年、15歳でISに参加するためにロンドンからシリアに渡航。今年2月にシリアの難民キャンプで発見され、イギリスに帰りたいと訴えていた。

英政府筋によると、ベガムさんは他国の市民権を獲得できるため、英市民権のはく奪は可能だという。

*引用元はこちらこちら

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
米ヤフー
コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*6488件)
[コメント選出基準]
人気・選択

Comments

1.海外のパネリスト
もし(英国の)彼女がISISに騙され、彼の国への旅立ったとしても、その後、三ヶ月後程度で自らの行いを悔い、帰国を願ったのであれば同情の余地もあったであろうが…。4年も経ち、しかも、まだISISの行動を擁護している。誰が彼女を救いたいと願うだろうか?

2.海外のパネリスト
帰国したいだって?絶対だめだよ。彼女は両親を欺き、人権を完全に無視ししているISISと、共に生きることを決意をしたのだ。彼らに関する情報は、ネット中に溢れていたはず…にもかかわらず、彼女は彼らと繋がることを選んだ。こんな人、信用できないよ。

3.海外のパネリスト
彼女は、ISISを自らの故郷にしたいと願ったのだろう?ならば、その決断に見合う生き方をすべきだ。そこにとどまり、ムスリムとして生きよ。

4.海外のパネリスト
この英少女は、テロリストである自分の夫が拘束されたため、仕方なく、英国に保護を求めているだけだ。夫が釈放されれば、再び夫のもとに戻るであろう。彼女の言葉からは、テロリストを支持してきた自らの行いに対する償いの気持ちは、まったく感じられない。このような人物が、本気で過激な思想を捨て去り、平和を愛する人物に転向したと、誰が信じられようか?市民権の剥奪は、極めて妥当な判断である。

5.海外のパネリスト
米国人女性の子供はともかく、彼女はシリアへと帰るべきだ。

6.海外のパネリスト
いやいや、(米女性の)子供すら帰国を許すべきではない。もし、米政府によって母親の入国が阻止されたことを知れば、彼はその怒りを我々にぶつけてくるかも知れない。なぜ私達が、そのようなリスクを背負わねばならないのか?

7.海外のパネリスト
彼らが彼らの行いを心から悔いている姿勢を見せていれば、また対応も変わってきたんだろうけどね。4年間もISIS支配地域に住み着き、三人の異なった男性との子供を宿すような人物だ。我々の国には、すでに「ご当地テロリスト(*米・英で育った移民の子孫が、テロリスト思想を持つこと)」が大勢いる。これ以上はいらない。

8.海外のパネリスト
シリアが嫌なら、近くのムスリム国に逃げればいいでない?

9.海外のパネリスト
彼らはイスラム教徒なんでしょ?ならば、米・英に戻るよりも、中東諸国に移ったほうが、彼ら自身のためだと思う。

10.海外のパネリスト
ただの寄生虫。シリア生活を楽しんでね。

11.海外のパネリスト
>>10
最近の「難民キャンプ」は、1980年代と違って、かなり快適になってきているらしいし…

12.海外のパネリスト
>>10
彼女は完全なるISISの戦士。その戦士の子供を、新たなイスラム戦士に育てるべく、英国の福祉を利用しようとしているだけ。

13.海外のパネリスト
もしこんな連中の帰国を許したとなれば、それはつまり、この国の政治家共が自国民の安全など、まったく気にも留めていないという事になる。愛国主義が、さらに高まることになるだろう。

14.海外のパネリスト
>>13
国民を案ずる政治家などいない。ニュースを見てみろ?英国では、ツイッターやフェイスブックでイスラムの悪口を言った人間が、次々と逮捕されているではないか?ここ米国でも同じことが起きつつある。彼らは戦争もせずに、我々の国を支配しようとしているのだ。

15.海外のパネリスト
我々は皆、若いときに「バカ」をするものだが…ISISに参加するなんてことは「こら!」じゃ、済まされないだろ…

16.海外のパネリスト
>>15
米国憲法において、「敵への援助」は「国家反逆」とみなされている。

17.海外のパネリスト
祖国は自ら決めるもの。君たちの祖国であるイスラム国家&イスラム法を謳歌して!

18.海外のパネリスト
ISISの敗北が確定し、敗戦者のリスクが高くなった今になって、帰国を願うとは…

米俳優、トランプ支持者によるヘイトクライム被害を自演…虚偽報告により逮捕される[海外の反応]




Update

2019/2/27:6:19
誤字を修正「MEGA→MAGA」:コメントでのご指摘、ありがとうございます。

News Infromation

米ドラマ「Empire」の出演俳優として有名なJussie Smollett氏が、虚偽の「ヘイトクライム被害」を自演したとして、逮捕されていたことがわかった。

報道によると、Smollett氏は実行犯二人と共に、自身への「偽暴行事件」を計画。トランプ支持者による「ヘイトクライム」を装うため、実行犯二人に「(*トランプ大統領の標語「アメリカを再び偉大に!」の略語である)MAGA帽子の着用」を求めるメール等が、送られていたという。

Smollett氏は「黒人」であり、かつ「同性愛者」であることを告白していたことなどから、事件発生時「人種・同性愛者差別案件」であると報じられていた。しかし、一部において同氏の主張を疑問視する声もあった。

米警察は、Smollett氏が「ヘイトクライム事件の被害者」となることにより「俳優名声の向上」及び「給与のアップ」を目論んだと、動機について説明。現在、同氏は保釈金を支払い保釈されている。

関係者等のコメントによると、今後、収録済みとなっている米ドラマ「Empire」における同氏の出演部分に関しては、カットされる公算が大きい。

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
米ヤフー
コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*3252件)
[コメント選出基準]
人気・選択

Translator's Comment

「自演」が判明する前後のメディア報道を見ると、結構面白いです。「虚偽」を報じるCNNのYoutube上の動画には、「(トランプ支持者によるヘイトクライム被害を報じていた)過去の映像を消したでしょ!?」とのツッコミが寄せられていました。


https://www.youtube.com/watch?v=J0OOBIpho-I

コメントでの情報提供、ありがとうございます。

Comments

1.海外のパネリスト
自らの政治思想を達成する為に、狂った主張をする人間たちが裁かれる。神に感謝せねば。トランプ大統領の就任以降、彼や保守派を陥れようとする勢力が、活動を盛んにしてきている。

2.海外のパネリスト
>>1
単純に「金」目当てじゃないの?

3.海外のパネリスト
>>1
まずはオバマを逮捕しよう。こういう事案の根源は、全て、あいつから始まったのだ。

4.海外のパネリスト
>>1
我が隣人よ。ここカナダでも、同じような「自演事案」が発生した。ムスリム女性が暴行を受けたと、虚偽報告したのだ。このようなことは、止られねばならない。

(*多分、コレのことだと思います。)
カナダ:ヒジャブ切りつけ事件、被害少女の狂言である可能性が強まる[海外の反応]

5.海外のパネリスト
>>1
その昔、ユダヤ少女が「自分の部屋のドアに"ナチスの鉤十字”が描かれた。これは差別である!」と、訴える事件があった。しかし、その後の調査で、それが少女の狂言であることが判明。こうした事案は「反ユダヤ」においても、よく見られることだ。



6.海外のパネリスト
警察の仕事に対して、賛辞を送りたい。この俳優は厳罰に処されるべきである。類似事件を発生させないためにも!!!

7.海外のパネリスト
>>6
しかし不可思議だ。ドラマ1話の出演料が、一般人の年収以上に匹敵する人物が、これまでのキャリア全てをかなぐり捨てるような事を、なぜ行ったのであろうか?

8.海外のパネリスト
>>6
これは間違いなく「(トランプ大統領への)ヘイトクライム」である。罰されねばならない。

9.海外のパネリスト
>>6
いや~本当…白人に生まれてよかったと、実感するね。ありがとう!パパ!ママ!!

10.海外のパネリスト
Smollettに関しては、高級弁護士を雇って、最終的に検察との「司法取引」に持ち込むつもりだろう。この手の自演事案が、最大でも1~2年の禁固刑(*ほとんどが保釈されてしまう)というのが納得いかない。国家全体に与えた影響を考慮すべきだ!

11.海外のパネリスト
監視カメラ、電話通話、銀行取引記録、店の領収書、タクシー利用履歴…全てがこの事件が「自演」であることを、指し示している。

12.海外のパネリスト
この後に及んで、自らの関与を否定するとは…。君らリベラルに散々「責められ続けてきた」我々トランプ支持者の気持ちがわかったかい?

13.海外のパネリスト
>>12
いいかい…彼は「ゲイ」で「黒人」なんだよ?リベラル界の純真そのものさ。全ての罪が許される存在なのだ。

14.海外のパネリスト
>>12
「彼は無実、警察が嘘をついている!」と、断言していたバカもいたし…

15.海外のパネリスト
虚偽の報告により、警察に余計な捜査をさせた費用を、彼に対して、しっかり請求してほしい。

16.海外のパネリスト
この事件は著名人の関与により、「少数派の特権」を如実に示すものとなった。また、「*45への反抗」として格好の材料となり得たこの話題は、多くの大手メディアや、民主党の大統領候補者にも、好んで取り上げられていた。十分な下調べもせずに…

(*反トランプ勢力は、トランプ大統領を名前では呼ばず、「第45代アメリカ合衆国大統領」の45を利用して、彼を示している模様。)

17.海外のパネリスト
*Ellen Page(カナダの女優)さん…何か言いたいことはないのですか?貴方のコメントを、ずっと待っているんですけど…

(*自演が判明する前、Smollettの主張「ヘイトクライム」を支持していた模様。)


18.海外のパネリスト
左翼による「犠牲者(を装う)ってホンットすばらしい!運動(It's cool to be a victim" movement of the left)」に騙されなくて、本当によかった。

「トランスジェンダー選手は不正だ!」元女子テニス名選手ナブラチロワ氏の意見が物議を醸す[海外の反応]




News Infromation

性的少数者(LGBT)のスポーツ選手を支援する団体が、ウィンブルドン元王者のマルチナ・ナヴラチロワ氏(62)との提携関係を解消した。

同氏は、トランスジェンダー(出生時の身体的性別と性自認が異なる人)の女性選手が女子競技に出場することに批判的な発言を繰り返しており、団体がこれを問題視した。ナヴラチロワ氏は自分はレズビアンだと公表している。

*詳細はこちら

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
米CNN公式ツイッター
https://twitter.com/CNN/status/1099221084124123136
コメント傾向(*総コメント数)]
ナブラチロワ氏への支持が多数(*845件)
[コメント選出基準]
順番・選択

Comments

1.海外のパネリスト
私の心はマルチナと共にある。

2.海外のパネリスト
彼女の意見は的を得ている。

3.海外のパネリスト
これは単なる意見表明に過ぎない!生物学的事実を述べただけだ!なぜここまで批判されねばならないのか!彼女は100%正しい!

4.海外のパネリスト
否定することはできん。これはただの事実。

5.海外のパネリスト
ナブラチロワ氏のファンでも何でもないけど、この意見に関しては完全に賛同する。もし女性選手がスポーツで男性と競いたいのなら、それは認めたらいい。でも、逆はどうだろう?男女別にした意味がなくならない?

6.海外のパネリスト
正しい事を告げ知らせると、困難が待ち受けるという、新たな例が誕生。テニス協会&スポーツ界は、彼女を守らなきゃ駄目。

7.海外のパネリスト
時に、真実は痛みを生むものだ。

8.海外のパネリスト
事実を公言してくれてありがとう!マルチナ!!

9.海外のパネリスト
世界は狂気に満ちている。

10.海外のパネリスト
遺伝的な男性を、女性スポーツ競技に参入させることは、ステロイド使いまくった女性選手を認めるようなもの。どうやって公平な試合を行うというの?これが女性の社会進出&人権の向上につながるとでも?男女の体の作りは違う。これは事実であり「トランスジェンダー恐怖症」じゃない!

11.海外のパネリスト
彼女が批判されてるだって?誰に???

12.海外のパネリスト
男性はXY遺伝子、女性はXX遺伝子。筋肉の付き方が違うの。トレーニングとか、そういう問題じゃない。体重とか身長も異なるし…これが事実。はい、議論終了!!

13.海外のパネリスト
なぜメディアは、マルチナを悪者にするんだい?「トランスジェンダーの女性スポーツ競技参入」こそ、非難されて然るべき事柄であろう?

14.海外のパネリスト
自称元男性女子(トランスジェンダー)が、女性よりも身体的に有利に立つことは、誰の目からも明らかではないか?

15.海外のパネリスト
>>14
俺が住む「ニューイングランド」の地元ラジオDJは、彼女と同じ意見を述べて、仕事を失った。トランスジェンダーの支持者達が、広告会社、関連勤務先、地方議員に抗議を入れまくったらしい…

16.海外のパネリスト
>>15
あ~それってマサチューセッツ州の事案だろ?北東部にはリベラルが多いからな。

17.海外のパネリスト
今の世では、このような意見を言うべきではなかったのかもね…

18.海外のパネリスト
>>17
この「政治的公平社会」に迎合するのではなく、それを正さねばならないのだ!!!

米アマゾン、巨額利益を得ながら税金を全く払っていないことが判明[海外の反応]




News Infromation
世界最大のeコマースサイトでクラウドコンピューティング企業のアマゾン・ドットコムは、2年連続で米連邦税を1セントも払わないことがわかった。

アマゾンは、2018年の売上額は2392億ドル、課税対象の純利益は112億ドルだったと発表した。2017年の56億ドルと比べてざっと2倍の儲けだ。

これほど巨額の利益を上げておきながら、連邦税をまったく払わずに済むのは、税法上の抜け穴を巧みに利用しているからだ。加えて、トランプ米大統領が2017年に成立させた税制改革法(TCJA)による巨額減税の恩恵も受けている。
*引用元はこちら

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
米ヤフー
コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*13432件)
[コメント選出基準]
人気・選択

Translator's Comments

今回は税金関連の話題が多かったため、翻訳内容に誤訳等があるかもしれません。何かおかしな表現がありましたら、ご指摘いただければ幸いです。

Comments

1.海外のパネリスト
2012年に限定すると、1000万ドル(*10億円以上)の資産を持っている企業のうち、43%が米連邦税を払っておらず、さらに、利益を計上した大企業のうち、19.5%が米連邦税を払っていない。

2.海外のパネリスト
>>1
企業優遇政策だね。

3.海外のパネリスト
>>1
確かに、利益を上げた企業自体は税金を払っていないかも知れないが、その利益を分配されている株主達は、しっかり税金を取られているよ。

4.海外のパネリスト
この状況でアマゾンを責めるのはおかしいと思う。法律的に求められていないことを、わざわざしろと?大切なのは、こうした状況を許しているシステムを是正することなのだ。

5.海外のパネリスト
すばらしいね!俺が経営している小規模会社においては、今まさに、2016年連邦所得税の支払いに苦しめられているというのに…

6.海外のパネリスト
>>5
トランプの税改正を支持した連中のもたらした結果だね。現共和党の連中は、大企業のことしか考えていないのさ。

7.海外のパネリスト
>>5
新しい会計士でも探すこったね。

8.海外のパネリスト
ちょっとまって!一部報道によるとアマゾンの広報が「我々は過去三年間において(法人税等)税金費用として34億ドル(*3400億円以上)を計上している。」等と反論している。どっちが正しいんだ?彼らは税金を収めたのか、収めていないのか?

9.海外のパネリスト
>>8
税金の支払い方なんじゃない?一時的に34億ドルを支払ったけど、その後、還付金として全額返金になったとか…

10.海外のパネリスト
>>8
法人が払うべき税金には「米連邦税」以外にも、多数存在しているのさ。州税、物流税、関税とかね…

11.海外のパネリスト
なんで利益を出した企業に対して、最低限の税金を課すことすらもできないのか?

12.海外のパネリスト
>>11
それは企業だけではなく、個人にも言える。一部の人だけ税金が低いのは、あまりにも不公平だ。

13.海外のパネリスト
「2017年税制改革法」は、このような富裕層と大企業に対する優遇を可能にさせたと批判されている。そもそも、35%の法人税が21%に減額されたのは、前税制において「税制優遇措置」や「法の抜け穴」によって生じた現実との差異を修正するためであったはず。にもかかわらず、このような状況が続くのであれば、一部専門家が指摘するように、実際の法人税は「21%」よりも遥かに低いものになっていると、言えるであろう。

14.海外のパネリスト
>>13
こんな税制が、未来永劫、持続可能なわけがない。

15.海外のパネリスト
一方、我々市民は1万ドル(100万円以上)の固定資産税や州税の控除は一切うけられない。(参考

16.海外のパネリスト
>>15
これって完全に中間層イジメだよね。

17.海外のパネリスト
こういう政策を考案・制定した米政府が責められるべきだと思う。税金を払わなくても良いシステムがあれば、誰だってそれを活用するだろう。政治家の責任だよ。

18.海外のパネリスト
億兆大企業よりも、俺のほうがたくさんの税金を払っているとか…笑えるwまじで笑えるwww…いや、本当はまったく笑えない。

米政府、トランプ大統領のノーベル賞推薦を安倍首相に要請した模様[海外の反応]




News Infromation

 トランプ米大統領は15日(現地時間)「日本の安倍晋三首相が私をノーベル賞候補に推薦してくれた」と述べた。これについて、日本の朝日新聞が17日、日本政府関係者の話を引用し「米国政府から非公式に依頼を受け、安倍首相が推薦した」と報じた。

*引用元はこちら

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
米ヤフー
コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*3865件)
[コメント選出基準]
人気・選択

Comments

1.海外のパネリスト
ノーベル賞への推薦を要請するような男は、トランプくらいだろう。

2.海外のパネリスト
>>1
別にオバマも似たようなもんだろう?

3.海外のパネリスト
>>1
信じられんな。なぜ日本人がわざわざそんなことをする必要がある?

4.海外のパネリスト
こんなもん「推薦」とは言えない。「強制推薦」とでも言うべきものだ。ところで、トランプは北の核を、完全に食い止めることができたのか?

5.海外のパネリスト
米国政府が要請したって?「米国政府=トランプ」だろう?

6.海外のパネリスト
>>5
トランプのエゴは限界を知らない。

7.海外のパネリスト
てっきり金正恩やプーチンにノーベル賞推薦を頼んだのかと思っていたよ。

8.海外のパネリスト
>>7
したけど、断られたのさw

9.海外のパネリスト
>>7
これからする予定らしい。

10.海外のパネリスト
なるほど、米国政府が要請していたのか…これで日本政府の行動に納得がいく。

11.海外のパネリスト
>>10
自分で自分を推薦するなんて…どれだけ馬鹿にされるか、わからなかったのか?

12.海外のパネリスト
>>10
でも考えてみろよ?それじゃあ、オバマは誰に推薦されたんだ?ノーベル賞を得るような実績なんて、何もなかったじゃないか?少なくとも、トランプは日本や北朝鮮に安定をもたらしている。他の大統領では成し遂げられなかったことだ。

13.海外のパネリスト
「安倍首相は5枚の美しい推薦書のコピーをくれた」と、トランプは述べていたが、その推薦書も、米政府が作ったんだろ?「多くの人々が安倍首相と同じ気持ちだろう」だって?笑わせるなw

14.海外のパネリスト
>>13
彼の言う「多くの人々」とは、「トランプの熱狂的支持者」か「彼の家族」のみを示す言葉なのさ。

15.海外のパネリスト
>>13
トランプに5枚もの文章がかけるわけない。彼の能力を大幅に超える作業だ。

16.海外のパネリスト
直接、自分で自分を推薦しなかっただけは褒めてやるw

17.海外のパネリスト
>>16
なぜ「しなかった」と言い切れる?

18.海外のパネリスト
日本以外の国にも、同じような要請をしていそうだな…

星5が85%!「バイオハザードRE:2」米アマゾンで高評価!![海外の反応]




News Infromation

*バイオハザードRE:2について…

1998年にカプコンよりPlayStation(PS)用として発売されたホラーアクションアドベンチャーゲーム「バイオハザード2」のリメイク版。海外では「Resident Evil」の名前で知られている。

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
米アマゾン
[コメント選出基準]
人気・順番・選択

Comments

(*警告:ネタバレを含むレビューもあります。予めご了承ください。)

//-----------------//
★★★★★
//-----------------//

1.海外のパネリスト
僕は1997年からずっとバイオシリーズファンだけど、これはオリジナルを遥かに勝っているよ。「4・5・6」ではアクション要素を強めすぎた結果、酷いことになっちゃったけど、この作品には「7」同様、バイオに求めていた「シリアス&ダーク」がしっかりと描かれていた。ファンの要望に答えてくれたカプコンには感謝しなきゃね!

2.海外のパネリスト
PS1用ソフトとして初めて買ったソフトがバイオハザードだった。それ以降、文字通りすべての関連タイトルを遊んできたよ。スピンオフも含めてね。他の追随を許さないほどの良作の時もあれば、忍耐を要するほど駄作の時もあった。本作においては、とても素晴らしい出来栄えだ。すべてのホラーゲームファンにオススメしたい。レオン&クレア共に、オリジナルに忠実なシナリオであったし、初心者から上級者まで楽しめる難易度設定も良い。カプコンによると、今後、他作品のリメイクは我々ファンの要望次第であるという。ぜひとも実現してもらいたい。

3.海外のパネリスト
シングルプレイヤー向けホラーゲームでは、ここ最近で最高の作品だろう。1990年代、バイオシリーズを遊んだ身としては、ノスタルジーにたっぷりと浸ることができた。開発陣は非常に良い仕事をしたし、称賛されるに値する。バイオ3のリメイクを望まずにはいられない。少なからず、この形式(旧バイオ)の新作が発表されることを求める。

コナミさん…サイレントヒルのリメイクを…頼む…

4.海外のパネリスト
一から作り直された本作は、ただただ「すげぇ!」の一言に尽きる。旧作の不器用・無様さが無くなり、さらに恐怖を増している。グラフィックも最高級だし、アイテムの明示機能が追加されたマップシステムの改善も、素晴らしいアイデアである。探索すべき場所の有無がひと目で分かる。描写やカメラアングル等、とにかくすべてが高度に洗練されていた。星5にふさわしい!僕の友達も何人かこのゲームを買ったが、皆、この意見に賛成してくれた。

5.海外のパネリスト
1月に発売されたのにもかかわらず、すでに2019年の「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」候補に躍り出ている。操作性、グラフィック、魅力的すぎるキャラクター…称賛する言葉が足りないほどだ。ただ、ちょっと不満があるとすれば、一部の敵が「硬すぎる」ってこと。「ギアーズ・オブ・ウォー」みたいに弾が腐るほど手に入るゲームならいざしらず、弾の入手が非常に困難な本作では、ちょっと厳しい。ヘッドショットしても、あまり違いが分からない…。あと、難易度が場面によって急上昇するの止めて。ノーマルでやってたんだけど、ボス戦になると、途端に4倍くらい難しくなる。ラスボス戦では、コントローラーをスラムダンクしてやろうかと思ったよ。

6.海外のパネリスト
バイオ7の完成度が高かったから、今回の作品にも期待していたんだけど、ここまで凄まじいものになるとは予想していなかったよ。バイオ7のゲームエンジンと、カメラアングルの変更により、オリジナルとは、まったく異なる感動を得ることができた。先の分からない場所を手探りで歩き回り、強敵との激闘の末、ようやく倒したと思いきや、まだ戦いが終わっていなかった時の驚き…古き良き時代のホラーゲーム要素が満載の作品であった。バイオ3 or コードベルニカのリメイクが噂されているが…それが事実であることを願いたい。

7.海外のパネリスト
正直、バイオ7にはがっかりさせられたけど、これは本当に、本当に、本当に秀逸なリメイクである。他作品の再開発にも期待したい。一つだけ不満をいうのであれば、ヘッドショットでもゾンビが倒れないことだ。5回位打たないと倒せない…そこは1回で良くない?でも、ミスターXはすごくよかった。超かっこいいね。普通の武器じゃあ、ダメージ与えられないくらいすげぇ強いし。それだけに、クレア編での演出には驚かされたよ…まぁ、詳細は伏せておくけど。最後に付け加えておく。バイオ7は駄作。なんで皆アレをここまで褒め称えているのか理解できない。だいたいバイオ史とは何の関係もないじゃないか?バイオに一人称は必要ないんだよ!!

8.海外のパネリスト
オリジナルのバイオ2が好きだった人なら、きっと気にいると思うよ。ミスターXはやっぱり強いし、怖いね。とても難しいから、途中で諦めたくなるかもしれないけど…でも、これこそがサバイバルホラーなんだよ。難しくあるべきなんだ。ストレスが溜まるべきなんだよ。あと、オリジナルのバイオ2には「ミスターXは出てこない」って言っている人がいるけど…出てくるから。なぜそんな訳のわからないことを言う人がいるのかな…彼らに騙されちゃだめだよ?

//-----------------//
★★★★
//-----------------//

9.海外のパネリスト
数時間やってみたけど、面白いね!ただ、ゾンビが強すぎるよ。二発頭にぶち込んだのに、まだ歩いてる…イージーモードでも倒すために6発も必要なんて…「大昔の撃ちまくりFPSゲーム」じゃあるまいし…。僕はもう34だから、そこまで熱中しているわけじゃないけど、まぁ、面白いよ。

10.海外のパネリスト
いいゲームだとは思うけどね…ただ、プレイ中ずっと追いかけ回されるのは辛すぎる。あいつ倒せないしさ…イライラするよ。

11.海外のパネリスト
最初、「レオン編」は「イージーモード」でやってみた。そしたら、かなり楽勝にクリアできたもんで、お次の「クレア編」は「ノーマル」に挑戦。でも、リボルバーのリロードは遅いし、グレランは弾一発しか補充できないし、弾不足に陥ってゾンビから逃げてばかりだし、おまけにミスターXは付いてくるし…難しすぎない?オリジナルの時は、ノーマルで何度もクリアしてたんだけどな…

12.海外のパネリスト
どこから褒めたらいいものか…とりあえず、ゴリゴリホラーと激しいアクションの融合が完全に達成されているゲームである。各種縛り&クリア特典等によるリプレイ価値も非常に高い。グラフィックも良い。ただ、近くで見ると、若干一部テクスチャに粗さが見受けられる。あと、二度目のプレイ時には、もう少し敵やシナリオに変化があってもよかったんじゃないかな?

13.海外のパネリスト
このシリーズの大ファンだし、本作にも期待していたけど…リメイクで60ドル(*6200円くらい)は、ちょっと高いかな…2つのメインストーリーは、11時間程度でクリアできちゃうし…

//-----------------//
★★★
//-----------------//

14.海外のパネリスト
とっても面白かったよ。終始、警察所内部をゾンビやタイラントから逃げつつ、弾を探すというゲームになっていたけど。サウンドトラックはオリジナルのほうがよかったな。過去作品のファンなら、BGMを無効化して、昔のサントラCDを流したほうが良いね。嫌な面としては、クレアとリオンの(ラブラブ)シーンが、多くカットされていること。彼らの相互関係ありきのバイオ2じゃないの?あと、一つ一つのストーリー短すぎる。まぁ、4つもシナリオがあるから、それなりに楽しめるけどね。

15.海外のパネリスト
努力したのはわかるんだけど…「三時間で終わるメインストーリー」・「容易に見つかる弾」・「バイオ6並のアクション要素」…結局4・5・6の派生に過ぎなかった…

16.海外のパネリスト
銃を発射したときに、コントローラーが振動しないんだけど?開発者はこのことに気づいているのか?

//-----------------//
★★
//-----------------//

17.海外のパネリスト
60ドルをたった10時間のプレイに費やすことになるとは…やっぱりバイオは4が一番だよ。ストレスのかかるゲームなんて嫌いだ。アクション要素が多いほうが良い。バイオ1に比べればまだマシだけど、それでも全然怖いし、楽しめない。弾も少ないし、HPも低いし、インベントリーもすぐにいっぱいになる。バッドマン・アーカム・シティみたいなゲームのほうが好き!

18.海外のパネリスト
正直がっかりだね。僕はバイオシリーズの大ファンだよ?でも、本作にはがっかりだ。「クレア編」を終えた後、「リオン編」を始める気はまったく起きなかった。グラフィックは良いけど、平凡レベル。キャラクターモデルは奇妙だし、ゲームの70%はお散歩。僕の彼女はこう言ってきたよ。「ねぇ、バイオ2REをやってよ。そしたら(退屈して)すぐに眠れるから。」。敵の種類も少ないし…90%がゾンビ、残り10%リッカーじゃない?あと、8匹くらい犬がでてくるかな。地下のモンスターも、通り過ぎちゃえばいいだけだもん。帽子を被っためんどくさい奴に追いかけ回されるし…ボス戦らしいボス戦も、結局同じヤツと3回戦うだけでしょ?なんでこんなに高評価なのさ?

//-----------------//

//-----------------//

19.海外のパネリスト
数時間やってみたけど、迷子になっちゃった…(*おそらく時計塔?)パーツ収集の段階でいくつかキーアイテムを取りそこねて詰んだ。どこに行って何をすればいいのか、まったく分からない。バイオ5や6は、次の目標をもっと明確に指示してくれたのに。あと、このゲームちょっと照明暗すぎだよ。バイオ5や6みたいに、ちょっとづつ進めていけるようなシステムがよかったな。難しいゲームが好きな人にはいいんだろうけど、私には合わない。

トランプ米大統領「安倍首相が私をノーベル賞に推薦してくれた!」[海外の反応]



(*安倍首相への言及は1:00~)

[意訳]

日本の首相である安倍氏が、私に大変美しい手紙の「写し」をくれた。彼はこの手紙を「ノーベル賞」の選定人達に送ったという。

彼は言った…「日本国民を代表し、謹んで貴殿をノーベル賞に推薦いたしました。私は彼らにあなたをノーベル賞候補にするよう、要請したのです。」と。

私は「ありがとう」と、答えた。多くの人が彼と同じ意見を持っている事と思う。ただし、私は受賞できないだろう…まぁ、それで構わない。彼ら(*ノーベル賞の選定委員)はオバマにノーベル賞を送るような連中だ。オバマ自身も受賞の理由をまったく理解できていなかったことであろう…

News Infromation

https://www.usatoday.com/story/news/politics/2019/02/15/trump-claims-he-nominated-nobel-peace-prize-japans-leader/2885851002/

https://www.washingtonpost.com/world/2019/02/15/trump-says-hes-been-nominated-nobel-did-japans-abe-actually-do-it-or-was-it-s-koreas-moon/?noredirect=on&utm_term=.f5469869d2e7

https://www.businessinsider.com/i-remember-pearl-harbor-trump-told-japan-pm-shinzo-abe-report-2018-8

(*ごく一部。非常に多数の欧米メディアによって取り上げられている模様。)


English Words & Phrases

sour grapes 負け惜しみ
make a mockery of ~をからかう
narcissistic 自己陶酔的な
malignant 極めて有害な
peg 精出して働く[自] / 木くぎを打つ[他] / 止めくぎ,掛けくぎ[名] 
ramble 散歩する、探求する とりとめもなく話す、長々とおしゃべり

Comment Infromation

[コメント元]
*ロイター公式ツイッター
https://twitter.com/Reuters/status/1096535876748754944
コメント傾向(*総コメント数)]
中立(*377件)
[コメント選出基準]
順番・選択

Comments

1.海外のパネリスト
今や我が国の大統領こそ、我が国最大の脅威となっている。

2.海外のパネリスト
「(オバマ大統領に対する)負け惜しみ王」からの、あまりにも自然な反応。

3.海外のパネリスト
彼にノーベル賞を与えるなんてありえない!すべての知的・平和機関は、トランプみたいな奴を馬鹿にする為に存在しているのだから!

4.海外のパネリスト
自己陶酔に陥った豚。

5.海外のパネリスト
アンタが平和賞?難民達の受け入れを拒み、(強制送還等により)彼らの家族を離れ離れにしているアンタが!?

6.海外のパネリスト
彼の本心はこうさ。「あのオバマがもらったんだ。なんで俺じゃだめなのか?」

7.海外のパネリスト
「自分大好き人間」が、現在、悪い方向に絶好調。

8.海外のパネリスト
>>7
確かに。

9.海外のパネリスト
彼の演説を測定していた「狂人発見器」が大きく反応を示している。もしトランプがノーベル賞を貰えるときがあるとすれば、それは彼が米大統領を辞めるときだ。

10.海外のパネリスト
この男は、星条旗につかわれている「色の意味」すら、まともに知らないのだろう。

(*星条旗には赤・白・青の三色が使われており、それぞれ「赤=忍耐・勇敢さ」・「白=純真・潔白」・「青=警戒・正義」を示すと言われている。)

11.海外のパネリスト
ノーベル賞どころか、*イグノーベル賞すらも値しない。せいぜい*ダーウィン賞が関の山だろう。

(*イグノーベル賞:1991年に創設された「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられるノーベル賞のパロディーである。)

(*ダーウィン賞:進化論者であるチャールズ・ダーウィンにちなんで名づけられた皮肉の「名誉」であり、愚かな行為により死亡する、もしくは生殖能力を無くすことによって自らの劣った遺伝子を抹消し、人類の進化に貢献した人に贈られる賞である。ネット上のブラックジョーク的な存在。

12.海外のパネリスト
口を開けば開くだけ、国民との意思疎通が難しくなる男。

13.海外のパネリスト
>>12
国民との意思疎通が難しくなる?じゃあ、これまでは「ある程度意思疎通ができてた」ってことかい?

14.海外のパネリスト(>>12)
>>13
確かにw

15.海外のパネリスト
カツラ賞の候補者になら推挙してあげてもいい。

16.海外のパネリスト
「自己愛性パーソナリティ障害」

17.海外のパネリスト
>>16
トランプ一家、皆そうだよね。

18.海外のパネリスト
”反”ノーベル賞の最有力候補ではある。

スポンサーリンク
プロフィール
管理人:
ルーク(記者)

メールアドレス:
emailimage
 
サイト概要:
 当ブログでは、海外のニュースを翻訳しています。 主に、海外で報じられている政治やアニメ、ゲームなどの話題を中心に、紹介しております。当ブログの記事は、様々な海外メディアの情報を基に、事実(もしくは事実と思われる事柄)を要約した文章となります。記述内容に問題がある場合はご連絡下さい。適切に対応いたします。

当ブログの政治傾向:
保守的

RSS(全般):
http://foreignnews.biz/index.rdf

RSS(海外の反応のみ):
http://foreignnews.biz/archives/cat_382414.xml

感謝(順不同):
海外の反応アンテナ様
にゅ~ぷる様
日本視覚文化研究会様
海外の反応アニメまとめ様
まとめオンライン様
海外の反応まとめblogアンテナ様
海外の反応 まとめ あんてな様
News人様
アンテナ速報様
Kaigai.ch様
ニュース星3つ様
海外の反応ブログアンテナ様
ワロタあんてな様
ニュース速報まとめ桜様

最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

関連コンテンツ
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、楽天アファリエイト、Criteo、Adstir、Amazonアファリエイト)、アクセス解析サービス(アクセス解析研究所・Googleアナリティクス)を利用させていただいております。それらにより収集された個人情報に関しては、適切に管理をし、「法令に基づき開示することが必要である場合」を除き、第三者に開示することはいたしません。ただし、広告配信におきましては、興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、アクセスに関する情報を使用する場合がございます。あらかじめご了承ください。
ご意見・ご要望

コメント削除・問合せ等はこちらへ

名前
本文
スポンサーリンク