海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…

アメリカ

米:奨学金破産が深刻化…制度に対する理解不足が原因か?[海外の反応]




[ News Infromation ]

現在、アメリカにおける貸与奨学金総額は14億ドル(*1500億円くらい)に達しており、その半数近くにおいて、回収不可になる可能性が高い。毎年、100万人近くの奨学金利用米学生が「債務不履行」に陥っているという。

米政府等が主体となって貸し付ける「奨学金」の場合、民間の金融会社によるローンとは異なり、「貸出基準・説明」等の制約が甘く、それらを利用する学生やその家族の中には「(利息などを含めた)最終支払額・規約等」を確認せず契約してしまう場合も多い。その結果、支払い不能になってしまうという。

[ News Sources ]
[ Comment Infromation ]

[コメント元]
米ヤフー
コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*949件)
[コメント選出基準]
人気・選択

[ Comments ]

1.海外のパネリスト
大学の経済支援部門で働いているけど、返済義務のある奨学金と、返済義務のない給付金の違いを理解していない学生が多すぎる!利子の存在すら理解していないし、支払い総額について把握している人は殆どいなかった。

2.海外のパネリスト
>>1
そもそも、なぜそんな学生たちが「奨学金」を借りることができるのか?授業料さえ手に入ればいいという、大学側の怠慢ではないか?

3.海外のパネリスト
奨学金利用者の半数が債務不履行?でも、別の情報では「奨学金の不履行率は8~10%」となっている。どちらが正しいのか?

4.海外のパネリスト
>>3
多くの借り主には「返済猶予期間」が与えられているのさ。

5.海外のパネリスト
>>3
「債務不履行に陥った奨学金」でも、問題を覆い隠すため「返済猶予期間」にあるものと計上される。

6.海外のパネリスト
>>3
大丈夫。社会主義者達が政権を握れば、全ての奨学金は無効にされるはずだ。返済の有無を悩む必要など無くなるだろう。(*多分皮肉)

7.海外のパネリスト
>>3
返済余地のある「返済猶予期間」の「奨学金(delinquent loan)」と、完全に回収不可能になった「焦げ付いた奨学金(defaulted loan)」の違いじゃない?

8.海外のパネリスト
基礎経済学によれば、こうした「奨学金」の存在こそ、過去数十年に渡り「インフレ率(物価上昇率)」を大幅に上回る「授業料高騰」を可能にさせてきた原因である。このような公的貸金制度を即座に廃止し、常識ある「学費の設定」を促進すべきだ。

9.海外のパネリスト
どんな学生でも大学の学費を払えてしまう「奨学金制度」自体が間違っているのさ。政府がバンバン金を出しすぎなんだよ。コレのせいで、大学側がどんどん学費を釣り上げていく状況が作られている。

10.海外のパネリスト
>>9
じゃあ政府が全部悪いのか?そんなわけないだろ?左翼ってのは、政府批判しかできないのかね…

11.海外のパネリスト
>>9
私が大学に通っていた60年代後半、今と同じように、政府による援助で多くの人々が大学へと通っていた。しかし、それは決して学費の上昇を招くものではなかった。多くの奨学金は「連邦政府が公認した」民間の銀行によって超低金利で貸し出されていた。ここで言う超低金利とは、だいたい「1%」くらいだ。皆しっかりと返済していたし、破産になるような人々はほとんどいなかった。

12.海外のパネリスト
つまりこの記事が訴えていることは、「奨学金」を借りる学生&その親達の経済概念の絶望的乏しさである。「奨学金」を借りることに対する善し悪しを、正確に評価できていない。

13.海外のパネリスト
私の娘は4万ドル(440万円くらい)の奨学金を借りている。もちろん、これが借金であることを了解した上で契約をした。奨学金が抱える真の問題は、それが住宅ローン同様「利息の支払い」を優先させるところにある。奨学金を借りてから8年が経っているが、毎月600ドル(66000円くらい)の返済をしているにもかかわらず、未だ3万5000ドルの返済額が残っている。娘は返済の為、一人暮らしをすることもできず実家暮らしを続け、かつ、毎週5~6日懸命に働いている。全ての人間が(高給取りの)IT系や医療分野に務めているわけではないのだ。もう少し奨学金の利息を減らしてほしい。

14.海外のパネリスト
>>13
「コミュニティ大学(*専門学校的な場所)」や、より学費の低い大学を選ぶべきだった。もしくは、軍に所属していたら、学費を肩代わりしてくれたであろうに…

15.海外のパネリスト
彼らは「ローン」の意味を理解しているのかな?「ローン」っていうのは「お金を借りる」ことであり、最終的に「利子を含んだ金額」で返済しなければいけないものなんだ。こんなことすら分からない人間は、大学を受ける前に、高校教育を受け直すべきだよ。

16.海外のパネリスト
>>15
記事でも書いてあるけど、問題は「奨学金の説明不足」にある。実際に政府が運営している「奨学金の申し込みサイト」を見てご覧。そこには「ローン」という単語は一箇所しか出てこない。その他の場所では「ローン」が「支援(aid)」という単語に置き換えられているんだ。誰が「支援」という単語から「借金」を連想することができるであろうか?誰だって「(返済義務のない)給付金」だと思ってしまうだろう。

17.海外のパネリスト
専門学校に2年、その後、4年制大学で残りの2年の単位を取得したが、未だに毎月、「奨学金の借り換え返済」を勧めてくる会社からダイレクトメールが届く。きっと儲かるんだろうね…

18.海外のパネリスト
>>17
それだけ「利子商売」が「美味い」ってことですな…

米:ゲイ人権活動家、ヘイトクライム被害を自演・逮捕される[海外の反応]




[ News Infromation ]

著名なゲイ人権活動家であり、自身も「女性→男性トランスジェンダー」でもある人物が、「ヘイトクライム」を装い、自宅を燃やしたとして逮捕された。この火災で、家の中にいたペット5匹が犠牲になったという。

[ News Sources ]
[ Comment Infromation ]

[コメント元]
米ヤフー
コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*156件)
[コメント選出基準]
人気・選択

[ Comments ]

1.海外のパネリスト
彼は、(先日自演事件を起こした)Smollettと同じ部屋に収監してあげてください。

2.海外のパネリスト
>>1
「彼」ではない。

3.海外のパネリスト
>>1
「彼女」ですよ。

4.海外のパネリスト
「自分が別性別である」と考えてしまうことは、ある種の精神障害である。

5.海外のパネリスト
きっとメディアが、彼の人権擁護為に立ち上がってくれることであろう。

6.海外のパネリスト
少数派って、時として注目を集めるために「とんでもないこと」をするよね。まぁ、一部の人間がすることで、全体を推し量るようなことはすべきじゃないけど。

7.海外のパネリスト
また「自演」!?いずれバレるってことが分からないのかな?

8.海外のパネリスト
>>7
(*黒人差別が根強い)米南部地域におけてよく報道される「黒人教会への嫌がらせ」についても、その真偽をしっかり調査すべき。

9.海外のパネリスト
「5匹のペットが犠牲になった」?違うでしょ?彼女が自分のペットを「殺めた」んだよ!ペットが家の中にいるのを知っていたはず!多分自宅が焼失しただけでは、世間の関心を集められないとおもったのだろう。

10.海外のパネリスト
>>9
「ペット」じゃなくて「赤ちゃん」だったら、リベラル界の英雄になれたのに。

11.海外のパネリスト
「地元のイカれた人物」が「活動家」との名称を与えられる世の中。脱税目当ての連中が「慈善/非営利団体」と呼ばれる社会。まともな精神の人々が「忍耐」を求められ、「差別主義者」扱いされる現状。その結果、我々の共同体は破壊していく。

12.海外のパネリスト
男は男だし、女は女。

13.海外のパネリスト
同性愛者達は、自らの性的指向を尊重するように述べる一方、他者の権利は否定する。無実の犠牲者を装う一方、意見が異なる人々に対しては徹底的な弾圧を加える。

14.海外のパネリスト
>>13
だからこそ、彼らはリベラル主義と相性が良いのさ。

15.海外のパネリスト
「ヘイトクライム」が増えていると盛んに言われているが、こうした「自演事案」を考慮しているのか?

16.海外のパネリスト
「差別被害者」を装う以外にも、「保険金」も狙っていたのであろう。

17.海外のパネリスト
この期に及んで、彼女の擁護をする連中がいることに驚きを禁じ得ない。きっと真実を受け入れたくないのであろう。

18.海外のパネリスト
左翼は完全に狂ってる。

米ランジェリー大手、全米で50店舗以上の閉鎖決定…MeToo運動の影響か?[海外の反応]




[ Update ]

2019/3/8 6:40
タイトル変更:コメントでのご指摘ありがとうございます。

[ News Infromation ]

 ---[引用]ここから---

アメリカのランジェリー大手、ビクトリアズ・シークレットは今年、一部店舗を閉めるという。

親会社Lブランズは2月27日、第4四半期の決算を発表した。その中で、ビクトリアズ・シークレットの「パフォーマンスが低下している」として、同ブランドの店舗を今年、最大で53店舗閉店すると述べた。既存店売り上げは、2018年の第4四半期、通期ともに3%減少した。

ビクトリアズ・シークレットは近年、苦戦を強いられている。そのセクシー過ぎる広告と際どいショーは、この「#Me Too」時代に共感を得られず、顧客離れが進んでいるとされる。

 ---[引用]ここまで---

*引用元はこちら

[ News Sources ]
[ Comment Infromation ]

[コメント元]
米CNN公式ツイッター
https://twitter.com/CNN/status/1101367768153235457
コメント傾向(*総コメント数)]
リベラル(*50件)
[コメント選出基準]
順番・選択

[ Comments ]

1.海外のパネリスト
最近、「Pink」という文字が書かれた「黄色いパーカー」を売り出すとかいう、奇行に出ていたからね…しかも80ドル(*9000円位)もする。そりゃ、こうなるよ。

2.海外のパネリスト
めちゃ高いうえに、SMオンリー展開だもん。もっといろんなサイズを扱っていればいいのだけど…間接的なデブ批判にしか思えない。

3.海外のパネリスト
>>2
いや、ちゃんとXLのパンツや、DDクラスのブラも売ってるよ。VSに色々と問題があるのは間違いないけどさ…

4.海外のパネリスト(>>2)
>>3
実際に店舗へ行って確かめてきた!確かにXLは置いてたけど、種類は限られていたし、実際にはLくらいの大きさしかない。とてもじゃないけど、私のでかいケツにはフィットしないよ!ブラに至っては、DDクラスは3種類だけ!しかも店員はすげぇ失礼な奴だったし!!

5.海外のパネリスト(VSのモデルさん?)
え…私、失業するの?

6.海外のパネリスト
私のサイズに合う商品も扱ってください。

7.海外のパネリスト
商品の質と値段が、まったくもって釣り合ってない。

8.海外のパネリスト
高すぎるし、着心地が悪い。数年前から買わなくなった。

9.海外のパネリスト
特売の時だけに買うVSの「香水&保湿剤」だけはお気に入り。

10.海外のパネリスト
所詮「大人の産業」が生み出した流行に過ぎない。

11.海外のパネリスト
まさか、あのVSが衰退する時代が来るとは…

12.海外のパネリスト
とにかく商品の質が悪い!まるで「使い捨て衣服」を買っている気分になる。

13.海外のパネリスト
VS自体が古臭い感じがしてたからね…ブランド名を変えたほうがいいかも。

14.海外のパネリスト
ファッション・ショーに出ようって人ばかりじゃないんだから、もう少し普通の米国人女性向けの、大きめサイズの商品を増やせばよかったのに…

15.海外のパネリスト
そもそも、あんな恥ずかしい下着を、わざわざ店で買おうとする人なんかいないでしょ。

16.海外のパネリスト
嫁にVSのスウェットと下着を買ったら400ドル(*44000円くらい)請求された。私はただ嫁を喜ばしたかっただけ…破産したかったわけじゃない。

17.海外のパネリスト
まぁ、十代女性のみを対象にしているブランドだったし…

18.海外のパネリスト
VSは「様々な女性の体型」に似合う商品の提供を拒み、そして、全女性がまるで「女子大学生」のごとく、「体の線が出る服」を好むと信じ込んでいたから、こうなったんだよ。

米CNN:「MMRワクチンと自閉症」の関連を否定する研究結果が発表される[海外の反応]




[ News Infromation ]

デンマーク・コペンハーゲンの医療研究所「Statens Serum Institut」が「65万人の子供」を対象とした研究結果を発表。それによると、「MMRワクチン(おたふく・麻疹・風疹の三種混合ワクチン)」が「子供における自閉症のリスク上昇」及び「自閉症リスクのある子供の自閉症発症」に「関与していない」ことが判明した。

この研究には「1999~2010年」に生まれたデンマークの子供達が参加しており、全体で65万7461人を追跡対象としている。これらの子供達の内(*すでに自閉症リスクを持つ子供も含む)、95%がMMRワクチンを接種。自閉症を発症した子供の総数は「6517人」であった。これにより、「MMRワクチン」が「子供における自閉症のリスク上昇」及び「自閉症リスクのある子供の自閉症発症」に「関与していない」ことが示されたのである。(*注:「ワクチンを摂取しても自閉症の発生割合は変わらない」という事だと思います。)

「MMRワクチンと自閉症」の関連性は、1998年に発表された「Andrew Wakefield」氏の論文内で提唱されたものあるが、その後の調査で同内容に改ざんが発見され、論文が撤回される事態となった。

今回の研究を指導した「Anders Hviid」氏は「SNS上においては、未だにMMRワクチンと自閉症の関連を示唆する情報が氾濫している」等と述べ、危機感を示した。

[ News Sources ]
[ Comment Infromation ]

[コメント元]
米CNN公式ツイッター
https://twitter.com/CNN/status/1102732996854116352
コメント傾向(*総コメント数)]
リベラル(*321件)
[コメント選出基準]
順番・選択

[ Comments ]

1.海外のパネリスト
CNNの言うことなんか、誰も信じないよ!

2.海外のパネリスト
>>1
俺は信じるけどね。

3.海外のパネリスト
>>2
私は信じない。

4.海外のパネリスト
何が悲しいって…「自閉症のリスク」を恐れるあまり、「命の危険」を顧みず、子供にワクチンを接種させない親がいるって事。つまり、彼らは自分の子供が「自閉症」になるくらいなら、「病気」になったほうがいいってことなの?

5.海外のパネリスト
とりあえず、子供にワクチンを摂取させない親は、他者を危険に晒しているわけだから、逮捕するべきだよ。

6.海外のパネリスト
>>5
かつ!ワクチン接種をしていない子供が原因で、社会に病気が蔓延したら、彼らはその責任をとるべきである。

7.海外のパネリスト
大卒・修士・博士・教授・医者…それらの医療知識を全て無視し、ふざけたサイトの情報のみを信じる人々…

8.海外のパネリスト
子供のワクチン接種を拒む親は、公共衛生に対する「危険」として認識されるべき存在。

9.海外のパネリスト
凄まじい数のサンプル数だね。

10.海外のパネリスト
「反ワクチン」を訴えるフェイスブックの投稿と、科学的証明…どちらを信じる?

11.海外のパネリスト
さあ!フェイスブックの「自称科学者」達よ!今こそ雄弁に「エッセンシャルオイル」の効能を語るのだ!!!

12.海外のパネリスト
>>11
「塩ランプ」についてもね!!!

13.海外のパネリスト
こんなものをニュースとして報じねばならない事自体、嘆かわしい。気候変動陰謀論と同じ。

14.海外のパネリスト
>>13
気候変動において言わせてもらえば、実際、俺達はまだ氷河期にいるんだ。(地球上に氷河が存在しているという意味において。)これまでも、そして、これからも、それらの氷河はゆっくりと溶けてきたし、溶けていく。これは人類がどうこうできるものじゃない。

15.海外のパネリスト
>>13
しっかりと勉強している人間なら、二酸化炭素の増加と、温暖化の速度が比例していることを認識している。確かに、地球はこれまで寒暖を繰り返してきたが、これほどまでに早い速度ではなかった。

16.海外のパネリスト
今日においても、科学的理論を未だに軽んじている人々がいる。

17.海外のパネリスト
墓場に行ってみなさい。子供たちの墓石には「1950~60年代」に彼らが生まれたと記されているだろう。これがなぜか分かりますか?その時代を境にワクチン接種が始まり、子供が生存するようになったからです。

18.海外のパネリスト
悲しいけど、こんな研究結果じゃ…彼らの意思は変えられない。可愛そうだが、彼らの子供たちは公共空間から排除したほうがいい。学校もバスもモールも電車も飛行機も映画館も…とにかく、ワクチンを接種してください。

米FOX「韓国政府は米朝協議の破綻に落胆している」[海外の反応]




レポーター報告(意訳&要約):

韓国の人々は、今回の米朝会談失敗に若干の落胆を示している。彼らは「米朝協議の成功」が、南北関係における友好ムードを続ける為に、必要であると感じていたからだ。韓国高官などは表立って失望の様子を示している。

この状況においては、近く行われるはずであった「北朝鮮・金正恩氏」の韓国訪問実現も、暗礁に乗り上げる形となってしまったからだ。

しかし、会談後に行われた「トランプ・文大統領電話会談」では、北朝鮮政府が「ミサイル・核実験停止」を約束したとの肯定的な話題も、話し合われた。

[ News Sources ]
[ Comment Infromation ]

[コメント元]
米Fox公式Youtubeチャンネル
コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*765件)
[コメント選出基準]
人気・順番

[ Translator's Comment ]

韓国の方が、懸命に釈明しているコメントが多かったです。(「これは文大統領or左翼の意見であり、韓国人の総意とは違います」的な…)米国の反応を、かなり気にしている様子が伺えました。

[ Comments ]

1.海外のパネリスト
オバマの時よりマシだろ?あれそういえば、オバマって北朝鮮と会談したことすらなかったっけ?

2.海外のパネリスト
>>1
あれ…そういえば、オバマってポルノ女優と不倫したことすらなかったっけ?(*トランプさんへの皮肉)

3.海外のパネリスト(*韓国の方)
韓国政府、じゃなくて、「韓国の左翼」が落胆しているだけです。私のような韓国の保守は、今回の決断に心から安堵しています。

4.海外のパネリスト
リベラル主義の文大統領は、さっさと辞任すべき!

5.海外のパネリスト
>>4
あいつは韓国版オバマだからな。

6.海外のパネリスト
韓国政府が失望しているだって?では、在韓米軍を撤退させて「本当の失望」というものを、彼らに教えてやろうじゃないか?

7.海外のパネリスト
>>6
もしアジア諸国から米軍を引き上げれば、彼らは自己防衛の為、核を持とうとするだろう。

8.海外のパネリスト
今回の会談決裂は、米国にとっての「大成功」である!

9.海外のパネリスト
>>8
はい?

10.海外のパネリスト
>>8
お前ら「バカトランプ支持者」は、どんな失敗でも「成功」だと言い張る。例えトランプが「弾劾」されても、「史上最高の弾劾のされ方である!」と述べて、彼を称えるのだろう。

11.海外のパネリスト
金正恩と文在寅の策略に騙されなかったトランプに、拍手を送りたい!

12.海外のパネリスト
北朝鮮は、所詮、中国の操り人形ですよ。

13.海外のパネリスト
>>12
中国にしろ、ロシアにしろ、朝鮮半島での有事は求めていないし、北朝鮮の非核化を欲している。

14.海外のパネリスト(*韓国の方)
いや、大統領と、その周りの人間だけが落胆しているだけですよ。我々韓国人は、むしろ喜んでいます。

15.海外のパネリスト
トランプの名著「Art of the Deal(*交渉の美学)」を呼んでくれ!この中には、交渉術の一つとして「あえて交渉の席を立つ」ことを勧める記述がある。これは決して「負け」ではないのだ。

16.海外のパネリスト
>>15
あれを書いたのはゴーストライターですよ?

17.海外のパネリスト
北との交渉には時間がかかる。闇雲に「金を差し出す(*経済制裁解除)」訳にはいかない。

18.海外のパネリスト
トランプは交渉の名人だ。目的を達するために何をすべきか、彼はしっかりと理解している。いずれ、彼はこの問題を解決するだろう。もう少し時間を与えてやれ。

米女子学生、トランプ支持を示す「MAGA帽子」の校内着用を学校に禁止される[海外の反応]




[ News Infromation ]

カリフォルニア州フレズノのClovis North高校が、校内でのMAGA帽子着用を求めた同校女子学生Maddie Muellerさんの要請を「校内服装規定に反する」として、断っていたことがわかった。一方、同女子生徒は「(米民主党の)ヒラリー、オバマ、サンダース支持の服装をしている他の生徒は許可されている!」等と述べ、今後、同校を裁判に訴える姿勢を見せている。

(注:カリフォルニア州は米民主党・米リベラル主義の大拠点としてよく知られている。)

[ News Sources ]
[ Comment Infromation ]

[コメント元]
米ヤフー
https://www.yahoo.com/news/teen-fighting-wear-maga-hat-school-since-patriotism-inappropriate-015831730.html
コメント傾向(*総コメント数)]
校内(室内)での帽子着用に対する批判が強い(*8525件)
[コメント選出基準]
人気・選択

[ Comments ]

1.海外のパネリスト
私が務めている高校では、学校が「不適切である」と認定した服装は許可されない。そういうものは、放課後に着ればいい。

2.海外のパネリスト
>>1
短すぎるスカートとか、あまりにも体のラインを強調したものなら分かるけど、「愛国主義」を訴えることの何が「不適切」なの?「オバマ支持」のTシャツや帽子は良くて、「トランプ支持」が駄目な理由は?

3.海外のパネリスト
>>1
オバマ大統領時代、皆「オバマTシャツ」を着ていたけど、誰も何も言わなかった。なんで左翼って、こうも二重基準が好きなのだろうか?

4.海外のパネリスト
「Feel The Bern(米民主党大物政治家バーニー・サンダースの標語)」や「I'm with her(米民主党ヒラリー・クリントンの標語)」の帽子が同じように禁止されているのなら…この決定は公平だと思う。

5.海外のパネリスト
>>4
記事によると「公平」じゃないみたいだよ?

6.海外のパネリスト
>>4
彼女自身が「他の生徒が米民主党支持の服装をしている」と、証言しているじゃないか…

7.海外のパネリスト
俺が働いている会社では、リベラル・保守関わらず、いかなる政治的主張を含む服装の着用が禁止されている。

8.海外のパネリスト
>>7
民間企業の規則と、学校の規則を一緒にするなよ。特に、これは「公立高校」の話なのだから。

9.海外のパネリスト
>>7
僕の会社では、どんな政治的主張を含む服装をしてもよかった…トランプが大統領になるまでは…

10.海外のパネリスト
単純に「学校のドレスコードを守りましょう!」ってだけの話。

11.海外のパネリスト
>>10
その「ドレスコード」が、全生徒均一に適用されていないってことが問題なのでは?

12.海外のパネリスト
>>10
トランプ支持者に「ルールを守れ」といったところで…

13.海外のパネリスト
私は保守派だし、トランプ支持者だけど…彼女の行動は支持しかねる。学校の規則にはしっかりと従うべきだよ。わざわざ騒動を引き起こすようなことをすべきじゃない。

14.海外のパネリスト
>>13
僕はリベラルだけど、貴方の意見には反対。「ルール」だからといって必ず「正しい」とは限らない。全てに従う必要などはない。絶対的な理由もなしに、誰かに何かを強制させてはならないよ。それは「米国憲法修正第1条」で定められた「個人の自由」を侵害するものだ。

15.海外のパネリスト
俺が学生だった70~80年代においても、校内で帽子を被ることは許されていなかった。

16.海外のパネリスト
>>15
同じ頃学生だったけど、授業中はともかく、その他場面では帽子被ってたよ?東海岸の話だから、君とは少し状況が異なるのかも知れないけどさ…

17.海外のパネリスト
彼女はメディアに注目してほしかっただけじゃない?学校の説明によれば、別に帽子以外なら「トランプ支持」の服装をしてもいいみたいだし…

18.海外のパネリスト
よし。じゃあ「就活」の時も、そのMAGA帽子を着て「面接」に挑んでみようか?

19.海外のパネリスト
>>18
むしろ、仕事が見つかりやすくなったりしてw

新型トヨタ・カローラに対する米ヤフー上の評判[海外の反応]




[ News Infromation ]

トヨタ・カローラは、これまで最も安定した「車購入」における選択肢として君臨してきた。信頼性における名声、効率、お手頃価格…それらの魅力が故、多くのアメリカ人は「汗水たらして得た貴重な資本」を、毎年カローラの新車・中古車に対し、無心でつぎ込んできたのである。

[ News Sources ]
[ Comment Infromation ]

[コメント元]
米ヤフー
https://www.yahoo.com/news/view-every-photo-2020-toyota-120000314.html
コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*141件)
[コメント選出基準]
人気・選択

[ Comments ]

1.海外のパネリスト
かっこいいね!でも、ちょっとモニターでかすぎない?どかしてほしい。



2.海外のパネリスト
>>1
僕もあまり好きじゃないな。でもこれが今の流行なんだろうね。これからどの車も、こうなるんだろう。

3.海外のパネリスト
>>1
テスラのモニターよりもでかいな。

4.海外のパネリスト
>>1
もうちょっと考えてデザインしてほしいよね。

5.海外のパネリスト
>>1
こんだけでかいTVがあっても、運転中みれないし…

6.海外のパネリスト
>>1
このモニターこそ、最大の「デメリット」だね。

7.海外のパネリスト
カローラエンジンを搭載した2004年製ポンティアック・ヴァイブに乗っていたんだけど、よく走ってくれたよ。12万マイル(20万キロ)以上走ったけど、多分25万マイルいっても大丈夫だったと思う。ただ、最近は小型ハイブリットSUVが主流だけどね。

8.海外のパネリスト
米中西部に住んでいるけど、駐車場にカローラが停まっているのをすごくよく見る。でかいアメ車を欲するアメリカ人が少なくなっているんだろう。

9.海外のパネリスト
単純に、Ipodをダッシュボードに付けられるようにしてくれればいいのに。

10.海外のパネリスト
>>9
本当にそれ。20万円くらいのオプション代金とってもいいから…誰か!ダッシュボードにIpodを埋め込む技術を開発してくれ!

11.海外のパネリスト
>>9
まずは、ダッシュボードに「でかいTVをくっつける習慣」を作り出したテスラを非難すべき。他の車会社はテスラを見て「消費者はコレを望んでいるのだ!」と、勘違いしているんだ。

12.海外のパネリスト
トヨタさん。マニュアル・トランスミッションを採用しつづけてくれて、ありがとう!

13.海外のパネリスト
なんか数十年に渡り、まったく姿かたちが変わっていないような…いや、これは「ポルシェ911」に対して言ってるんだよ。

14.海外のパネリスト
>>13
全面リニューアルには、金がかかるんだよ。

15.海外のパネリスト
>>13
でも売れてるし…

16.海外のパネリスト
>>13
アンタの古女房を見てみろ?今じゃ「鯨のような体型」になっているだろ?数十年、同じ姿であり続ける方がいいこともある。

17.海外のパネリスト
ストームトルーパーの仮面みたいなデザイン…いい加減廃止したら?

18.海外のパネリスト
>>17
他の車会社はトヨタ車のデザインを真似しまくっている。結果、米国を走るピックアップトラックの多くが「トランスフォーマー」みたいな格好になってしまった。

米:高校生トラック競技大会において、トランスジェンダー選手が上位を占める[海外の反応]




[ Update ]

2019/3/3 22:35:誤訳修正
「Andraya Yearwood氏の他に…」→「Andraya Yearwood氏を含め…」
「二人のトランスジェンダー選手が上位」→「二人のトランスジェンダー選手が1・2位」

[ News Infromation ]

ここ数年、米コネティカット州の学生トラック競技において、複数のトランスジェンダー選手(男性→女性)が、上位を独占している現状が明らかとなった。先日、同州で行われたトラック競技高校生選手権大会においても、すでに著名なトランスジェンダー競技選手Andraya Yearwood氏を含め、二人のトランスジェンダー選手が1・2位を占めた。

[ News Sources ]
[ Comment Infromation ]

[コメント元]
米Breitbart公式ツイッター
https://twitter.com/BreitbartNews/status/1100085109716324352
コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*335件)
[コメント選出基準]
順番・選択

[ Comments ]

1.海外のパネリスト
様々面で間違っている。

2.海外のパネリスト
きっと彼らはこの勝利に「大変満足」できるだろう。(*皮肉)

3.海外のパネリスト
生物学的に男である人々を、生物学的に女性の人々と競技させれば、こういう結果が生み出される。至極当たり前のこと。

4.海外のパネリスト
彼らは自分たちを「勝者」と思っているのか?それとも「詐欺師」と思っているのか?

5.海外のパネリスト
男が女に競争で勝ったって?そりゃすごい!

6.海外のパネリスト
トランスジェンダー選手用競技部門を作るべき時代になっている。

7.海外のパネリスト
コメディ、政治、社会保障、治安、経済、そしてスポーツ…「進歩主義者」が触れるものは、全てイカれる。

8.海外のパネリスト
これぞ米国における「スポーツの未来」

9.海外のパネリスト
彼らが自分をどう思っているかなんて関係ない。男が女と競争するなんておかしい。

10.海外のパネリスト
これが許されるのであれば、いずれ「女性スポーツ」の消滅につながるだろう。あまりにも悲しすぎる。アメリカ合衆国憲法修正第9条で保証されている「我々の人権」は、どこにいったのか?

11.海外のパネリスト
男と競い、見事「3位(*1・2位がトランスジェンダーであった。)」に入った女性を讃えたい。彼女こそ、真の勝者である。

12.海外のパネリスト
よし。それでは今度私の息子を女子レスリングの大会に出場させることにしよう。こうした風潮を社会的に考え直すきっかけになるはずだ。

13.海外のパネリスト
一生懸命練習してきた女性選手のことを思うと…彼女たちに心から同情する。

14.海外のパネリスト
本物の女性はどうしたらいいの?

15.海外のパネリスト
これこそ、私達の社会が向かおうとしている終着点の縮図である。

16.海外のパネリスト
近い将来「女子バスケットボールの試合」で、華麗なダンクを決めるトランスジェンダー選手の姿が目に浮かぶ…

17.海外のパネリスト
彼らの家族は、さぞかしご子息の活躍を誇りに思うことであろう。

18.海外のパネリスト
腐った政治思想が、詐欺師達を助長している。

米:オスカー授与式にて受賞者が「トランプ打倒の為に団結しよう!」と呼びかける[海外の反応]




[ News Infromation ]

2019年度アカデミー賞授与式において、受賞者である著名な米黒人監督Spike Lee氏は壇上で「全アメリカ人は、次期2020年の大統領選挙で「愛と憎しみ」の二択を選ぶ際、歴史的に”正しい立場”のもとに良識ある行動しなければならない」等と呼びかけ、暗に、トランプ大統領打倒を呼びかけた。

[ News Sources ]
[ Comment Infromation ]

[コメント元]
米Breitbart公式ツイッター
https://twitter.com/BreitbartNews/status/1100034366124756992
コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*657件)
[コメント選出基準]
順番・選択

[ Comments ]

1.海外のパネリスト
よっしゃ!団結してトランプに票をいれようじゃないか!!

2.海外のパネリスト
>>1
これは個人的な意見だけど…俺は神がこの国を救うために、トランプを大統領にしたと思っている。

3.海外のパネリスト
彼自信がアメリカ最大の差別主義者だ。こいつに白人の親友が一人でもいるのだろうか?同じことを白人がしたら、即座に「差別主義者」のレッテルを貼られることであろう。

4.海外のパネリスト
>>3
黒人リベラル主義は米国最大の差別思想である。

5.海外のパネリスト
このような「凄まじい面汚し」を、自ら行うとは…

6.海外のパネリスト
ブレイトバート…アンタ達の報道姿勢は評価しているが、こうした著名人クズたちの発言を世に広めるようなことは、金輪際行わないでいただきたい。

7.海外のパネリスト
これこそまさに「差別」の真形態。

8.海外のパネリスト
彼ら黒人は、「黒人の胎児を中絶している病院」を無視しているくせに、「米大統領への抗議集会」にだけは熱心に参加する。「人種差別」を誇張している連中に対して、全米国民は立ち向かわねばならない。

9.海外のパネリスト
オスカー賞中継を見逃したおかげで、彼のスピーチを聞きそびれた。よかった…

10.海外のパネリスト
次の患者さんどうぞ。

11.海外のパネリスト
まったくみすぼらしい。自慢や悪口を言わないと、オスカーを受賞できないのか?大人になれよ!!

12.海外のパネリスト
「グリーンブック」に作品賞を取られた「腹いせ」だろう。

13.海外のパネリスト
彼がこれまでに撮った「クソ映画」のチケット代を、我々は団結して「返金」してもらわねばならん。

14.海外のパネリスト
これはアカデミ賞なの?それとも*ベット賞?

(*BETアワード(the BET Awards)は、毎年、音楽、演劇、スポーツなどを含む、あらゆるエンタテインメント業界で活躍しているアフリカ系アメリカ人や他のマイノリティの人々に対して贈られるアメリカの文化賞。)

15.海外のパネリスト
彼の作品のなかで、唯一面白かったのは「*She's Gotta Have It」だけさ。

(*Lee氏初の監督作品であり、自身も役を演じている。)

16.海外のパネリスト
もし米国民が団結して行動するとするならば、それは貴方に対してだけだ。

17.海外のパネリスト
トランプをバカにしたり、作品賞落選したことを拗ねたり…色々忙しい人だね。

18.海外のパネリスト
アメリカを守るため、米民主党に政権を渡してはいけない。我々米国民は団結し、次期大統領選挙においてトランプを支持しよう!

米:ハワイで積雪を記録…ネット上では環境問題を巡る議論が加熱[海外の反応]




News Infromation

米ハワイ州の各島が11日、暴風や高波に襲われ、マウイ島では異例の積雪を観測した。倒木や倒れた電柱が道路をふさいだり、電線が寸断されて停電が起きるなどの被害が続出している。

予報によると、強風のために屋根が吹き飛ばされたり構造が不安定な建物が倒壊したりする恐れもある。一部の道路や公園は強風や高波が原因で閉鎖された。

ホノルルの防災当局は、「樹木や電柱などが道路に倒れている」として、車を運転する際は特に注意するよう呼びかけた。
*詳細はこちら

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
米CNN公式ツイッター
https://twitter.com/CNN/status/1099467724525367298
コメント傾向(*総コメント数)]
喧々諤々(*580件)
[コメント選出基準]
順番・選択

Comments

1.海外のパネリスト
見たか?これこそ「地球温暖化」だよw

(*反地球温暖化論者による皮肉)

2.海外のパネリスト
>>1
これはね?「気候変動問題」っていうんだよ。普段よりも気温が下がったり、上がったりすることが問題なんだ。

3.海外のパネリスト
>>2
普段よりも気温が下がったり、上がったりする場所が出てくるのなら、平均では例年並になるんじゃない?

4.海外のパネリスト
>>3
いや…「気候変動」ってのはそういう事じゃない。。#ゆとり教育の弊害

5.海外のパネリスト(>>3)
>>4
「そういう事」かもしれないだろ?俺たちは「気候変動」に関する確固とした証拠を、まだ持っていないのだから。少なくとも、(CO2削減案などによって)我々の経済に影響を与えうる決断をするほどにはね。

6.海外のパネリスト(>>4)
>>5
ほとんどの科学者や世界各国の政府は、「気候変動」の存在を認めている。アンタやユーチューブのお馬鹿さん達くらいさ…それを否定しているのは。科学者の知識を持ち合わせてないアンタに、何が分かる?#ゆとり教育の弊害

7.海外のパネリスト(>>3)
>>6
確かに、俺には彼らのような知識はない。だが、彼らの報告書を読むことくらいはできるし、冷静に判断もできる。結局、「(再生エネルギー資源への積極財政出動等を記した)グリーン・ニューディール政策」は、そうした科学者によってではなく、我が国の経済・社会を根本から覆したいリベラル勢力が作り上げたものだってことさ。

8.海外のパネリスト
>>6
「世界各国の政府が気候変動を認めている」…それを口実に、新税を我々に課すためだよ。

9.海外のパネリスト
「地球温暖化」どこいった?

10.海外のパネリスト
>>9
「気候変動」だってば。

11.海外のパネリスト
こうした冬景色が、今後、ハワイでの風物詩になるかもしれないね。

12.海外のパネリスト
ただの気候移行だよ。地球が誕生してから、ずっと行われてきたことさ。

13.海外のパネリスト
>>12
気候移行であることは否定しない。ただ、その速度が問題だ。これは確実に人間社会の影響である。

14.海外のパネリスト
「異常気象」なんて信じない。

15.海外のパネリスト
>>14
誰か…この人を助けてあげて…

16.海外のパネリスト
>>14
これは信じる信じないの問題じゃない。論争の余地がない科学的事実です。

17.海外のパネリスト
>>16
新氷河期をワクテカして待機中!

18.海外のパネリスト
早とちりしている人がいるけど、別にハワイでも普通に雪は降るよ?ただ、今回は普段降らない場所で降ったから、皆騒いでいるだけ。

スポンサーリンク
プロフィール
管理人:
ルーク(記者)

メールアドレス:
emailimage
 
サイト概要:
 当ブログでは、海外のニュースを翻訳しています。 主に、海外で報じられている政治やアニメ、ゲームなどの話題を中心に、紹介しております。当ブログの記事は、様々な海外メディアの情報を基に、事実(もしくは事実と思われる事柄)を要約した文章となります。記述内容に問題がある場合はご連絡下さい。適切に対応いたします。

当ブログの政治傾向:
保守的

RSS(全般):
http://foreignnews.biz/index.rdf

RSS(海外の反応のみ):
http://foreignnews.biz/archives/cat_382414.xml

感謝(順不同):
海外の反応アンテナ様
にゅ~ぷる様
日本視覚文化研究会様
海外の反応アニメまとめ様
まとめオンライン様
海外の反応まとめblogアンテナ様
海外の反応 まとめ あんてな様
News人様
アンテナ速報様
Kaigai.ch様
ニュース星3つ様
海外の反応ブログアンテナ様
ワロタあんてな様
ニュース速報まとめ桜様

最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

関連コンテンツ
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、楽天アファリエイト、Criteo、Adstir、Amazonアファリエイト)、アクセス解析サービス(アクセス解析研究所・Googleアナリティクス)を利用させていただいております。それらにより収集された個人情報に関しては、適切に管理をし、「法令に基づき開示することが必要である場合」を除き、第三者に開示することはいたしません。ただし、広告配信におきましては、興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、アクセスに関する情報を使用する場合がございます。あらかじめご了承ください。
ご意見・ご要望

コメント削除・問合せ等はこちらへ

名前
本文
スポンサーリンク