海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…


カテゴリ: 全記事




オランダ・イスラム政党「DENK」の党首であるTunahan Kuzu氏が、同国メディア「NOS」の取材に答え、”近年、(オランダの都市)ザーンダムやプーレンブルグのような街では、多様な文化を持つ人々(*移民)が多く流入している、そうした現在のオランダの状況を好ましく思えない人々は、この国から出ていくべきだ。”と語り、物議を醸している。

「DENK」は、オランダの都市部、特に、イスラム人口が密集している地域(アムステルダム・ニーウ=ウェストなど)において、急速に支持を集めているオランダのイスラム政党である。一方、様々な言動により、議論の的になるケースも少なくない。

2017年3月に行われた、最新のオランダ総選挙の結果において、「DENK」は約20万票を獲得、3議席を確保している。また、今年行われた地方選挙では、「アムステルダム・ニーウ=ウェスト(Amsterdam Nieuw-West)」において、地域最大政党に躍り出ている。従来の左派層の支持を、一気に集めた形だ。

一部のオランダメディアは、「DENK」が、トルコ・エルドラン大統領と親密な関係にあることを指摘している。オランダの政党のうち、唯一「DENK」だけが、オスマン帝国(トルコ)による「アルメニア人虐殺」を認めていない。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://voiceofeurope.com/2018/07/muslim-party-leader-in-the-netherlands-tells-dutch-to-leave-their-country-if-they-dont-like-diversity/#.W0X9ruYxK4U.twitter

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1017029030833545217
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*618件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
今後、この「粗暴な要請」は、いずれ「脅迫」となり…そして「実力行使」へと発展していく…

2.海外のパネリスト(風刺画)
むしろ、去るべきは彼の方!

3.海外のパネリスト
>>2
自発的には無理だろう…強制退去処分にするしか…

4.海外のパネリスト
これこそ、在欧州イスラム教徒達の真意なのだ。我々が将来待ち受ける混乱は、この程度ではない。

5.海外のパネリスト
ムスリムはオランダの価値観、法、そして、秩序を支配している。彼らの受身の姿勢が、この事態を招いたのだ。

6.海外のパネリスト
>>5
まさにそのとおりだ。自分たちの文化、信仰、価値観を守ろうとしなければ、いずれ、我らの国家内に、移民達の国家が樹立することになる。

7.海外のパネリスト
まぁ、欧州がどうなろうが、俺達には関係ないし…。好きにしてくれ…

8.海外のパネリスト
>>7
君の意見はよく分かる。でも、この国に取り残されている私達の立場にもなってくれ。米国へ移民しようかな…

9.海外のパネリスト
>>7
カリフォルニアへ行けばいい…あそこのリベラル達は、移民なら誰でも大歓迎してくれるぞ?

10.海外のパネリスト
>>9
いや、彼らは移民が「白人」と分かった瞬間、即座に拒絶するだろう。

11.海外のパネリスト
昔から、ムスリム達は西側諸国を内側から侵略すると宣言していた。まさに有言実行だね。

12.海外のパネリスト
国が奪われているという事実は、今や明白であり、これ以上無視することは難しい。現実を直視すべき時が来ている。

13.海外のパネリスト
ムスリム移民達は、友好・融合の為にヨーロッパを訪れたのではない。侵略・支配の為にここにいるのだ。

14.海外のパネリスト
これは政治的、社会的制度を利用した内戦である。

15.海外のパネリスト
彼らに1インチを譲れば、彼らは我々から全てを奪う…これは大昔からの知恵。左翼やリベラル達は歴史を知らない…だからこそ、わざわざ破滅の道を選んでしまうんだ。

16.海外のパネリスト
これは「侵略」ですか?え?「多様性」なんですか?はい…わかりました。

17.海外のパネリスト
我々は、オランダに「サヨナラ」を告げるべきか?

18.海外のパネリスト
賃借人に追い出される大家。

19.海外のパネリスト
多様性ファシズム、ここに極まれり…
 




ロシアで行われた「FIFAワールドカップ」での優勝に沸くフランスでは、祝勝会が暴動に発展、治安当局が対応を余儀なくされた模様。商店等に対する略奪行為も報告されている。

クロアチアとの決勝戦において、見事勝利を掴んだフランスでは、数百万人ものファンたちが路上に繰り出す事態となった。しかし、それらの歓喜は、次第に多くの暴徒を生み出し、混沌へと変化した。

これらの暴動は、エトワール凱旋門から始まり、徐々にパリ全土へと広がっていったとされる。

パリ市長であるJeanne d'Hauteserre氏は声明を発表し、「我々の祝勝会は、ごく一部のならず者達によって、めちゃくちゃにされてしまった。」と、嘆いた。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.express.co.uk/news/world/989289/world-cup-final-france-vs-croatia-riots-Paris-French-celebrations(*大音量が流れる場合があります。観覧の際はご注意下さい。)
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1018565363976560641

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1018618100059725824
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*127件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
サッカーの試合で自国チームが勝利したため、自国民によって破壊される国家…っていう理解でいいのかな?

2.海外のパネリスト
>>1
「新たな欧州人(*移民達)」にとって、「略奪をする理由」は何でもかまわないんだよ。

3.海外のパネリスト
>>1
これは西側世界の崩壊を意味する。我々はかつて素晴らしき文明社会であったが、流入してきたムスリム達によって荒廃してしまった。

4.海外のパネリスト
第三世界の住民を受け入れ続ければ、次第に、第三世界になってしまうんだよ。

5.海外のパネリスト
優勝おめでとう!フランス・イスラム共和国の皆さん…

6.海外のパネリスト
仮に負けていても、同じような暴動が起きていたと思う。

7.海外のパネリスト
祝勝会?今回のフランスチームは、ただの「アフリカ混合チーム」じゃないですか?

(*フランスチームに黒人選手が多かったことを揶揄している。)

8.海外のパネリスト
ただの「暴徒」ではなく、「多文化主義的思想を持った若者たち」と、正確に伝えるべきだね。

9.海外のパネリスト
優勝したのに、なぜ暴動をするのか?略奪の為か?わけわかんないよ…

10.海外のパネリスト
これまでフランスは多くの国家を利用してきた…アルジェリア、ベトナム、その他多数のアフリカ諸国
…そのツケが回ってきたんだね。

11.海外のパネリスト
BBCが、この件を完全に無視している…一ミリも報じない…

12.海外のパネリスト
この問題に関して、フランス人が責めるべき人物は自分達自身だよ。多くの警告が発せられてきた…だが、彼らはそれに耳を貸さなかったんだ。

13.海外のパネリスト
まぁ、暴れている連中は皆フランス人じゃないけどね…

14.海外のパネリスト
そろそろ内戦が勃発しそうだな。

15.海外のパネリスト
第二次戦争時、私達(米国)はフランスをナチスの支配から救った。しかし、その結果がコレか…

16.海外のパネリスト
っていうか、FIFAワールドカップでの優勝とか関係なくない?ちょっと前から、移民関連の暴動はずっと続いていたみたいだし

17.海外のパネリスト
>>16
今のパリにとって、暴動・略奪は日常風景だよ。

18.海外のパネリスト
マクロン大統領は、さぞかしお喜びだろう…
 




イギリス保守党の女性議員が、一年以上前、自身のブログに投稿した「急進派イスラム教徒への過激な批判」をキッカケに、党員資格停止処分となっていたことがわかった。

イングランド・イースト・サセックスの行政教区ルイスにて、地元議会の議長つとめている保守党のCarola Godman Irvine氏は、昨年、マンチェスターで発生した急進派イスラム教徒によるテロ事件後、自身のブログに次のような文章を掲載したという。

”この数十年に渡り、「イスラム教徒」と呼ばれるこれらの急進派は、イギリスの固有文化、自由、価値観、住民、そして、英国式キリスト教信仰に対する敵対心を、明確に示してきた。(-中略-)戦術的に私達イギリス人を駆逐するため、彼らはこれまで、敢えて息を潜めていたのだ。(-中略-)多くの若いイギリス人の少女・女性達が、彼らにより傷つけられてきた…それは、ムスリムの子供を増やすためである。これこそがまさに、*ロッチデールで発生したことなのだ。(2017年5月30日投稿)”

(注:イングランド・グレーター・マンチェスターの都市ロッチデールにおいて、2012~2016年までに少なくとも40名の未成年イギリス人少女たちが、パキスタン移民系イギリス人により様々な暴力を受けていた事件。ロザラム児童性的搾取事件等、同様の事件が英国では多数報告されている。参考

この文章は、約一年前以上に投稿されたものであるが、先日、英政治専門メディア「Politics Home」が、この内容を報じたことにより、保守党が調査に乗り出す事態となった。調査が終了するまで、Carola Godman Irvine氏の党員資格は停止されるという。

Carola Godman Irvine氏はメディアの取材に答え、同投稿が22名の犠牲者を出したマンチェスターテロ事件直後に書かれたことを強調、「テロ事件直後にこの議論を行うことは適切であった。一年も経った今になってこの記事を報じるのは、適切ではない」などと述べた。さらに、この文章を公開したことに関しては「後悔していない」とも語っている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.theargus.co.uk/news/16354479.tory-suspended-after-claims-that-islamist-extremists-rape-british-girls-to-create-muslim-babies/?ref=twtrec
https://www.politicshome.com/news/uk/political-parties/conservative-party/news/96806/excl-senior-tory-official-suspended-after

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1018454800705445890
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*207件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
イギリスにおいては「真実が貴方を不自由」にする。

(注:聖書には「真実が貴方を自由にする」という文言がある。)

2.海外のパネリスト
現在英国が陥っている「*ジョージ・オーウェル的(orwellian)」ディストピアは、他国にとって反面教師となるべき存在なのだ。

(*ジョージ・オーウェル(1903年6月25日 - 1950年1月21日):イギリスの作家、ジャーナリスト。全体主義的ディストピアの世界を描いた『1984年』の作者で知られる。)

3.海外のパネリスト
真実を語っただけで「党員停止処分」になるのか?

4.海外のパネリスト
イギリスも相当キテるね…

5.海外のパネリスト
>>4
一部の人達だけだよ…マトモな人たちもまだ大勢いる。

6.海外のパネリスト
むしろ彼女は称賛させるべきだと思う。正しいことを述べたのだから。

7.海外のパネリスト
グローバリストによる「政治的公平性弾圧」再び…ってところかな。

8.海外のパネリスト
現在の英国において、「言論の自由」はムスリム達にのみ与えられる特権だ。

9.海外のパネリスト
欧州諸国の状態を見てご覧。彼女の言っていることが事実であると、理解できるだろう。

10.海外のパネリスト
彼女が語った内容で、唯一間違っている部分は「イスラム教」という言葉だ。彼らは「教」ではなく、「病」である。

11.海外のパネリスト
今やムスリム達がイギリスの実権を握っている。ゆえに、このような対応がなされることも、当然ではないか?いずれイスラム法廷が設置されることだろう。

12.海外のパネリスト
これは「自滅主義」ですよ。

13.海外のパネリスト
我々は「スペード」を「スペード」と、まともに呼ぶことすらできなくなっている。(We can't call a spade  ; a spade:直言する)。これが民主主義国家のあるべき姿なのかね?イスラム教徒達が我々を滅ぼそうとしているのに、文句一つ垂れるなと?おかしなことだ。

14.海外のパネリスト
この国の左翼政治家達は、私達の人種を廃絶しようとしている。

15.海外のパネリスト(画像)
政治家達は「好ましくない事実」から目を背け、「都合の良い嘘」に惑わされている。

16.海外のパネリスト
「自分達の子供を産ませる」うんぬん…ってのはちょっとよく分からないけど、少なくとも、移民達が英治安当局を見くびっているのは間違いないだろう。彼らを非難・追求すれば、もれなく「差別者扱い」されてしまうのだから。

17.海外のパネリスト
「欺瞞の時代には、ただ真実を述べることが革命的行動と見做されるだろう。by ジョージ・オーウェル」

18.海外のパネリスト
「真実」こそ「偏向」と戦う最大の武器である。





//-----------//
Update 2018/7/17 12:55
解雇に至った理由を掲載。:コメントでのご指摘、ありがとうございます。
//-----------//

未成年を自称する移民達の大半が「成人」であることを証言したスウェーデンの歯科衛生士に、罰金刑が課せられていたことがわかった。今後、懲役刑が課せられる可能性もあるという。

複数の海外メディアの報道によると、2016年、スウェーデン・ゴトランド島の歯科衛生士(dental hygienist)であるBernt Herlitz氏が、同国を訪れる「自称未成年」の移民達を診察したところ、彼らのうち80%が「完全なる成人」であることが判明した。Herlitz氏はその事実を、講演会の場において公表、その後、診察を依頼した移民局に通告したとされる。しかし、患者の個人情報を同意なく流出させたとして、解雇処分になってしまった。

その後、Herlitz氏は当時の雇用者に対し不当な解雇処分であるとして、損害賠償請求を行い、第一審では見事勝訴をおさめた。しかし、同国最高の弁護団を従えたGotland地方当局は上級裁判所への控訴を行い、徹底抗戦の姿勢を顕にした。今月4日、上級審での判決は下級審の判決を覆すものとなり、Herlitz氏に対する47万5000クローナー(約550万円くらい?)の罰金処分が決定したとされる。

破産の危機に追いやられたHerlitz氏は、各方面に支援を要請、その結果、罰金額を大きく上回る60万クローナーの寄付金が集まったという。Herlitz氏に対しては、今後、罰金刑の他に、懲役刑が課せられる可能性も残されている。

欧州を目指す移民達の間では、年齢詐称が頻発している。これは、未成年者を装うことにより「難民申請の受理簡易化」や「犯罪刑罰の軽減」を、狙っているものと思われる。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.thenewamerican.com/world-news/europe/item/29473-swedish-dental-expert-fined-50-000-for-exposing-adult-migrants-masquerading-as-children
https://www.rt.com/news/432606-swedish-dentist-underage-migrants/
https://blinks.news/sweden-20180712/
https://www.youtube.com/watch?v=KtZFMcvWAyU
https://www.thegatewaypundit.com/2017/10/swedish-dentist-reveals-80-migrant-children-actually-adults-fired-now-may-lose-home/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
TheNewAmerican
[コメント傾向(*総コメント数)]
超保守(*104件)
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

コメントでの情報提供、ありがとうございます。今回のニュースは「Blinks様の記事」を参考にさせていただきました。

//------------------//

1.海外のパネリスト
自滅を求める国家を、助けることはできない。

2.海外のパネリスト
>>1
社会主義政治家は、国民の生命・財産を、自分のものだと勘違いしているんだ。

3.海外のパネリスト
>>1
それはスウェーデンのこと?それともイギリス?フランス?ドイツ?スペイン?

4.海外のパネリスト
>>3
すくなくともイタリアは目覚めたよ…ずいぶん寝坊してるけど…

5.海外のパネリスト
スウェーデン人達に、一体何が起きているというのか?

6.海外のパネリスト
>>5
これはスウェーデンだけの問題じゃない。現実を見ろ!アメリカにも色んな連中が入り込んでいる。あのトランプとて、この流れは止められない。

7.海外のパネリスト
>>6
いや、できるさ!イスラエルだってパレスチナのテロリスト達を、国境沿いで食い止めている。

8.海外のパネリスト
>>5
きっと「*Swedish Fish candy」を食べすぎて、砂糖の過剰摂取状態になってるんだよ。

(スウェーデン産の魚型キャンディ。結構甘いらしいです。)

9.海外のパネリスト
我々は「真実は貴方を解き放つ(the truth will make you free:ヨハネの福音書)」と、教えられてきた。だが、スウェーデンにおいては「真実は貴方を罰する」と、教えられているようだ。

10.海外のパネリスト
子供を自称する移民達の口内に「第3大臼歯(親知らず:10代後半~20代前半頃に生えてくる。)」が存在していると報告しただけ。何が間違っているのか?むしろ、それを報告しなければ職務違反であろう。

11.海外のパネリスト
馬鹿なスウェーデンに何を期待しているのか?イスラム法に支配されている欧州諸国に?自衛銃の保有を認めず、言論の自由を認めない…自ら侵略を招く愚かな人々だ。

12.海外のパネリスト
知り合いのスウェーデン人達は、大体、現在の左翼政府を支持しているようだ。それどころか、世界中の国家が、同じような体制になるべきだと考えている。だがいずれ彼らも「多様性社会」が「多様な分裂・対立を招く社会」であることに、気づくことだろう。

13.海外のパネリスト
事実を述べたら罰金&懲役刑になるの?新しい形の独裁政治だね。

14.海外のパネリスト
とりあえず、イスラム法を崇拝する人々は追放したほうがいい。なんなら、(移民取締が厳しい)ポーランドの警察に応援を頼んだらどうか?

15.海外のパネリスト
スウェーデン人達に武器を提供して、反乱を起こさせよう!国を荒廃させる政治家達を打ち倒すのだ!

16.海外のパネリスト
これって米国でも同じことが起きているよね?移民・難民たちは、わざと年齢を低く偽って、奨学金などの様々な社会保障制度を不法に利用している。彼らには身分を証明する書類が存在しない。結局、自己申告を信じざるを得ないんだ。

17.海外のパネリスト
これは現実逃避であり、スウェーデン政府の腐敗を示す明確な証拠である。

18.海外のパネリスト
スウェーデン語の記事を直接読んだけど、この人が罰金刑になったのは「移民達の実年齢を公表した」からではなく、「患者の情報を無断で公表した」からだよ。むしろ、罰せられて当然じゃない?

19.海外のパネリスト
>>18
彼が明らかにしなければ、政府は全ての情報を隠蔽していただろう。彼は人々が知るべき真実を告げ知らせただけ。その勇気に我々は感謝すべきだ。




(会話意訳)

CNN記者「CNNです。質問いいですか?」
トランプさん「ジョン(FoxNewsの記者)!君の番だ。」
CNN記者「CNNです。質問いいですか?」
トランプさん「駄目だ。ジョン!質問をしてくれ。CNNのようなフェイクニュースには、何も答えたくない。FoxNewsのジョン、早く質問を。君たちこそ”真の(リアル・)メディア”だ。」
CNN記者「大統領閣下、我々も”真の(リアル・)メディア”ですが?」

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://twitter.com/FoxNews/status/1017765258725904390

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
FoxNews公式ツイッター
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守&リベラル入り乱れ(*5855件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

両者の仲があまりにも悪すぎるので、最近は逆に、この関係性が微笑ましく見えてきました。(ぇ?)

参考記事:
トランプ米大統領vsCNNの戦いが色々飛躍しすぎてる件について…[海外の反応]

//------------------//

1.海外のパネリスト
FoxNewsよ!いかにトランプが「報道権」を軽視しているのかについて、報じてくれてありがとう!この自由世界のリーダーは、CNNを拒絶することにより、自らの無知を証明したのだ。

2.海外のパネリスト
これだよ!これ!これこそトランプだ!!元ジャーナリスト&編集者として断言する…トランプは完全に正しい!

3.海外のパネリスト
CNNに対する正当な評価だと思うね。特に国内版CNNは酷いよ。国際版CNNのほうがまだマシだね。

4.海外のパネリスト
>>3
大衆を制御する最善の方法は、彼らの自由を、知覚できないほど僅かに、少しづつ、減らしていくことにある。このようにすれば、彼らは自分たちの自由が削られていることに気づかないのだ……By アドルフ・ヒトラー「我が闘争」より

5.海外のパネリスト
世界がこの状況を見ている…「自由世界の指導者」と見做されてきた立場の男が、いまや、報道の自由を否定している。

6.海外のパネリスト
大統領、すべてのメディアを平等に扱って下さい!

7.海外のパネリスト
僕は彼の「粗雑な正直さ」がすごく好きだよ。

8.海外のパネリスト
トランプにとって、自分を否定するメディアは全て「フェイク・ニュース」なのだ。

9.海外のパネリスト
一緒にいるメイ英首相の顔w

10.海外のパネリスト
CNNが「我々も”真の(リアル・)メディア”ですが?」って、反論してるのがウケるw

11.海外のパネリスト
>>10
だねw

12.海外のパネリスト
このやり取り面白すぎるw笑いが止まらないwww

13.海外のパネリスト
まぁ、事実だからね。

14.海外のパネリスト
CNNみたいな史上最低メディアから、如何なる質問も受けるべきじゃない。

15.海外のパネリスト
オバマ前大統領時代には、逆にFoxNewsがとても冷遇されていたよ。

16.海外のパネリスト
CNNはあまりにも偏向しすぎている。彼らに語ったものは全て「正反対の意味」で報じられてしまうのだから。私は大統領の判断を全面的に支持する。

17.海外のパネリスト
かつて、独裁者ヒトラーは自らを否定するメディアを「嘘つき」と罵った。ファシズムにおける最重要課題は、「メディアの信頼性」を失墜させることにある。

18.海外のパネリスト
もうちょっと公平な報道をしてくれるメディアが増えてくれると、嬉しいんだけどね…





スウェーデンの郵便会社「PostNord」は、移民都市として知られる「マルメ」の一部地域に対して、治安悪化などを原因に、配達活動の停止を決定した。スウェーデン・メディア「SVT」が報じている。

同社は取材に対して、「マルメ」の一部地域において「荷物の強奪」や「配達員への暴力」の可能性が著しく高まっていると危機感を示した。

PostNord社の地域マネージャーであるAnita Nilsson氏は、「郵便物・郵便局員」などと比べ「荷物」を運搬している車(とその運転手)は狙われやすいと語り、従業員の安全を守ることが同社の責務であると主張している。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://voiceofeurope.com/2018/07/swedish-post-company-stops-delivering-packages-in-dangerous-areas-of-multicultural-malmo/#.W0Dx4b4MEQk.twitter

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1015641948894482432
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*48件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
マルメの郵便ポストは「戦車」にすべきだね。

2.海外のパネリスト
ここまできても、現スウェーデン政府は未だに「NoGoZone」の存在を否定している。

3.海外のパネリスト
郵便物が届けられない?じゃあ、マルメの不法移民達は、どうやって「社会保障小切手」を入手するんだい?

(注:正確には、郵便物ではなく、荷物等の配達が停止されているようです。)

4.海外のパネリスト
これらの問題の主原因は、”多文化主義”という概念にある。

5.海外のパネリスト
地獄みたいになってるね。

6.海外のパネリスト
もしこれが事実であれば、とんでもない災害だ。

7.海外のパネリスト
なぜ”一部地域”が、こんなにも危険になってしまったんだろうねぇ?

8.海外のパネリスト
配達停止都市…マルメの次は首都ストックホルムかな。

9.海外のパネリスト
まぁ常識的な対応だね…命より大事な仕事なんかないよ。

10.海外のパネリスト(フランス語:グーグル翻訳)
フランスでも同じことが起きている。

11.海外のパネリスト
そのうちマルメの路上は、さながら公衆便所のような状況になるであろう。そして、女性たちの外出が禁止されるのだ。

12.海外のパネリスト
>>11
ムスリム達による集団路上祈祷集会もお忘れなく…

13.海外のパネリスト
スウェーデン人達は、(反移民姿勢を鮮明にしている)イタリア、ポーランド、オーストリアなどを見習うべきだ。

14.海外のパネリスト
なぜ祖国がこのような事態になっているのに、それを黙認できるのか?到底信じられない。

15.海外のパネリスト
EU諸国は、(多くの難民・移民を生み出している)シリア内戦を一刻も早く終結させ、現在ヨーロッパに混乱をもたらしている難民・移民達を、送り返すべきだ。

16.海外のパネリスト
これぞ!美しき国家スウェーデンにもたらされし「多文化主義」の生み出した偉大なる果実。

17.海外のパネリスト
配達停止と同時に、「社会保障費給付」も停止したらいい。

18.海外のパネリスト
この会社を責めないであげて!彼らは社員の安全を考えているだけなのだから…全ての批判は、スウェーデン文化の崩壊を目論むグローバリストへ!





今月3日、フランス上院に提出された報告書が公開され、同国の治安部隊が”崩壊の危機(on the brink of collapse)”にあることが明らかにされた。

この報告書は、2017年に発生した警察官の連続自殺事件をキッカケに、制作が要請されたものである。(参考)同報告書では、現在の仏治安部隊における劣悪な労働環境が指摘されており、”装備に対する投資が著しく不足しており、警察署等の治安施設も老朽化が進んでいる。”と、訴えている。

編集者の一人である仏上院議員François Grosdidier氏は、”非常に危険な任務が増えてきているにもかかわらず、現場の職員達は、貧弱な装備・設備にて、それらの事案に対応することを余儀なくされている。”などと証言した。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://voiceofeurope.com/2018/07/french-security-forces-near-breaking-point-and-could-become-inoperable-report-warns/#.W0Ua0zmMdEk.twitter

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1016785418375909376
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*120件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
グローバリスト達は、意図的に内戦を引き起こそうとしているの。

2.海外のパネリスト
”多様性”と”進歩的思考”によるマクロン仏大統領のユートピアは、日を増すごとに、崩壊しつつある。なんと悲しいことか…なぜこんなことに…まったく理解できない…(*皮肉)

3.海外のパネリスト
ル・ペンが大統領に選出されていれば、こんなことにはならなかっただろう。

4.海外のパネリスト
左翼が力をつければ、アメリカもいずれこうなる。

5.海外のパネリスト
フランス人よ、君たちは「好色オバサン」に弄ばれた男に、一体何を期待していたんだい?

(注:マクロンさんのお嫁さんは、高校時代の教師。25歳年上。)

6.海外のパネリスト
ぜんぜん同情できないね。トランプからアドバイスを貰うべきだよ。

7.海外のパネリスト
一方、仏大統領はロシアでワールドカップ観戦を楽しんでいた…(参考

8.海外のパネリスト
なぜこのような状況を、フランス国民は黙認しているのか?

9.海外のパネリスト
国境を開放すると、こういうことになるんだね…

10.海外のパネリスト
フランスの治安部隊なんて、昔からこんなもんだよ。

11.海外のパネリスト
装備不足の警官たちを、政府が作り出した「No Go Zone」に送り出すという狂気。

12.海外のパネリスト
ムスリム移民を利用したフランス破壊計画。どうやら大成功のようですね…マクロンさん?

13.海外のパネリスト
なぜ今一番大切な人たち(治安部隊)を、彼らは疎かにするのか?

14.海外のパネリスト
戒厳令を発して、マクロンとEU派閥を追い出すべき!

15.海外のパネリスト
もしトランプを大統領にしていなければ、米国も同じような状況になっていただろう。

16.海外のパネリスト
崩壊の危機?白旗でも上げるつもり?

17.海外のパネリスト
移民という手段を用いて、EUは加盟国の自治権を壊そうとしているんだよ。

18.海外のパネリスト
不法移民を強制送還するしかない!法と秩序を回復させるんだ!!





スウェーデンの保守系ネットメディア「samhällsnytt」によると、同国における移民系住民の割合が急速に増加しており、都市部の小学校においては、約44%の生徒達が、スウェーデン語以外を第一言語にしているという。

今回の調査では、スウェーデンの「7~16歳の未成年者」において、スウェーデン語以外を第一言語とする割合が増えており、スウェーデン全体で27.6%、ストックホルム、ヨーテボリ、マルメなどの大都市では、44.1%となっていることが判明した。

また、「ストックホルム、ヨーテボリ、マルメ」の三都市においては、一部地域において、50~70%の住民が、スウェーデン語以外を第一言語にしているという。別の報告では、2028年までにスウェーデン人口の約1/3が、移民系になるとも予想されている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://voiceofeurope.com/2018/07/sweden-44-of-children-in-primary-schools-in-large-cities-have-a-migrant-background/#.W0PlgUpcv2U.twitter
https://samnytt.se/44-av-grundskoleeleverna-i-landets-tre-storsta-stader-har-ett-annat-forstasprak-an-svenska/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1016453291373465600
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*100件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
よくやったぞスウェーデン!君たちの幸運を祈っている…

2.海外のパネリスト
(ベルギーの都市)アントワープじゃあ、住民の7割が移民出身者だよ。

3.海外のパネリスト
「多文化社会」を求める声は度々聞くけど、それがもたらす「利益」については、誰も語らない。

4.海外のパネリスト
イスラム・スウェーデン国から、新たなニュースが届いたようだ。

5.海外のパネリスト
人種置き換え政策…現在実行中。

6.海外のパネリスト(イタリアの方)
スウェーデンは、(反移民政府を擁立した)イタリアを見習うべきだよ。そうしなければ、彼らの文化は永遠に失われてしまう。

7.海外のパネリスト
「(スウェーデン語を話さない)移民家庭出身の子供たち」が大人になった時、スウェーデン社会にとって、最大の試練が訪れるだろう…

8.海外のパネリスト
追い出せばいいんじゃない?

9.海外のパネリスト
左翼の政府を追放し、リベラル派を排除するんだ!

10.海外のパネリスト
最近の調査では、スウェーデン国民の一般IQが激落しているらしい…

11.海外のパネリスト
この前、南ロンドンのテムズミードにある学校を訪れたんだけど、8割の生徒が移民系だった…

12.海外のパネリスト
彼らにまったく同情はできない…自業自得だよ。

13.海外のパネリスト
移民だらけの学校に子供を送る保護者達は、さぞかし不安なことであろう。

14.海外のパネリスト
わざわざ移民を受け入れて、祖国を崩壊させるなんて…スウェーデン人は本当に馬鹿だね。

15.海外のパネリスト
世界社会主義を称賛するスウェーデン人諸君…国を追い出され後、君たちはどこへ移民するつもりなのか?

16.海外のパネリスト
>>15
ドイツもフランスも、彼らの受け入れを断るだろうね…イカれてるもの…

17.海外のパネリスト
イギリスの都市部でも同じことが起きている。ロンドン、バーミンガム、ブラッドフォードなどなど…白人のイギリス人が、どんどん少数派になっていく…

18.海外のパネリスト(*画像)
「多様性」というものは、同一人種・民族内での「差異の受け入れ」に留めるべき。ここまでの変化は必要ない。
 



(*パリにある二ヶ所の不法移民キャンプが強制撤去された際のニュース。)

英テレグラフ紙が報じた新たな統計見積もりによると、仏パリ北東部に位置する「セーヌ=サン=ドニ県」において、全地区人口のうち、約1/5が不法移民であるという。

「セーヌ=サン=ドニ県」はかねてより、移民人口が多いことでよく知られていたが、今回の報告では、同地区における不法移民の数が40万人にも達していることがわかった。

また今回の調査においては、同地区住民のうち、約28%が貧困レベル以下の生活を余儀なくされている実状も、明らかにされている。

現在、仏政府が行う国勢調査では、(人種問題等を配慮して?)国籍・民族等を問う項目が存在していない。一部の政治家達は、適切な移民管理・現状把握を行うためにも、それらの情報が収集されるべきであると主張している。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.telegraph.co.uk/news/2018/07/05/illegal-migrants-paris-suburb-soar-400000-hundreds-migrant-children/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1014954551613550594
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*161件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
トランプ「パリはもはや、かつてのパリではない。」

参考:
http://www.euronews.com/2017/02/25/paris-is-no-longer-paris-trump-takes-aim-at-french-capital

2.海外のパネリスト
>>1
彼は正しかった!

3.海外のパネリスト
現代のフランスは、強靭な軍隊を保有しながらも、祖国を守る熱意が著しく欠けている。

4.海外のパネリスト
昔のパリは本当に素敵な都市であった。今はEUの国境解放政策のおかげで、見る影もないが…

5.海外のパネリスト(*スウェーデンの方?)
来るべき総選挙で保守派が勝利しなければ、スウェーデンもパリと同じ状態になるであろう。移民達の侵略は、なんとしても防がねばならない。

6.海外のパネリスト
自業自得さ。俺たち米国人を責めないでくれよ?せいぜいオバマ前米大統領、メルケル独首相、そして、マクロン仏大統領でも批判してな。

7.海外のパネリスト
「芸術の都」が、「虱の都」となった。

8.海外のパネリスト
なんじゃこりゃ?まるで米・カリフォルニア州みたいじゃないかw

(注:カリフォルニア州は米国リベラル主義の中枢であり、米民主党の大票田地区。)

9.海外のパネリスト
臭そう。

10.海外のパネリスト(イタリアの方:イタリア語のグーグル翻訳)
なるほど…ワールドカップのフランス代表に、黒人が多い理由がよく分かった。

11.海外のパネリスト
フランス国民は、自らの政治家達を断罪すべきである!

12.海外のパネリスト
ロンドン、パリ、そして、ローマ…全て滅んでゆく…

13.海外のパネリスト
ロマンチックな週末デートを、ぜひパリで!!!

14.海外のパネリスト
これこそ、米民主党が求める「理想の米国像」なのだ。

15.海外のパネリスト
そうか。ヨーロッパすでに、イスラムの手に落ちていたのか…

16.海外のパネリスト
数年ほど前、私はパリを旅行した。おそらく、それが私の見たパリ

17.海外のパネリスト
マクロン仏大統領は「世界のリーダー」を演じることに夢中で、自宅の裏庭(*フランス)で起きている問題に、未だ気付いてすらいない。

18.海外のパネリスト
なぜコレほどまでに、欧州において自国民を嫌う政治家が増えてしまったのか?





イギリスの約40近い中等学校(*日本の中学・高校)において、女子生徒のスカート着用が禁止されていることがわかった。保守系高級紙タイムズの日曜版「Sunday Times」によると、これらの学校では、現在、トランスジェンダーの生徒達に配慮した制服の導入を進めており、スカート着用の禁止も、そうした一連の流れに沿った判断とされる。

イースト・サセックス州に位置するPriory中等学校では、女子生徒たちにズボンの着用を義務付け、トランスジェンダーの生徒達を受け入れる環境を構築している。同校の校長であるTony Smith氏は、昨年行われた取材の中で、”我が校においては、数は少ないものの、トランスジェンダーの生徒たちが増えつつあり、男女問わず同じ制服を来ているということが、重要な意味を持つようになってきているのです。”などと、答えていた。

一方、「子供たちに、自分の着る服を選択する権利が与えられるべきだ」との意見も根強く存在し、また、オックスフォードシャー州に位置する「とある学校」においては、気温の上昇に対応するため、男子生徒にスカートを履くよう、指導しているという。(参考

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.rt.com/uk/431573-secondary-schools-ban-skirts/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1014174020156215296
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*241件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
なぜ女子生徒たちは、己の権利を侵害する行為に対して、反対の意思を示さないのか?そして、なぜ我々は、トランスジェンダーの人々に、そこまでして迎合せねばならないのか?

2.海外のパネリスト
>>1
ダメ親が増えすぎたんですよ。

3.海外のパネリスト
彼らは確実に正気を失っている。

4.海外のパネリスト
男女中変全員、*キルトを着用したらいいのさ。

(*キルト:*スコットランド高地人男子・軍人が着用する民族衣装で,格子じまで縦ひだの短いスカート)

5.海外のパネリスト
これこそが新時代の常識。古い時代に生まれてよかった…

6.海外のパネリスト
もしこのニュースが事実であるのなら、「イカれている」を通り越して、逆に「心配になる」レベルだ。

7.海外のパネリスト
え、ちょっとまって。つまりこれって、極めて少数派(トランスジェンダー)の権利を守るために、全女性生徒達のスカートを着用する権利が、否定されるってこと?馬鹿げてるね!!

8.海外のパネリスト
こういった選択をすることは、社会の衰退に他ならない。LGTBに対して、我々が保有していない新たな権利を与えるべきではないんだ。

9.海外のパネリスト
これは差別です。

10.海外のパネリスト
リベラル主義とは、反常識主義である。

11.海外のパネリスト
イギリス…偉大なるイギリスよ…かつて、貴方達はアメリカやカナダと共に、我々オランダをナチスの支配から救ってくれた。多くの犠牲を払って…しかし今、貴方達の姿は汚辱にまみれている。

12.海外のパネリスト
「女性」が「女性」であることを否定される社会。

13.海外のパネリスト
英国は終了しました。

14.海外のパネリスト
トランスジェンダーに配慮?彼らがスカートを履けばいいじゃない?

15.海外のパネリスト
ズボンであろうが、スカートであろうが、生徒たちが着たいものを着ればいい。

16.海外のパネリスト
これが、かつて世界の大半を手中に治めた大英帝国の末路…

17.海外のパネリスト
イギリスジョークなの?

18.海外のパネリスト
生徒たちの保護者は、なぜこのような学校の横暴に黙っていられるのだろうか?


このページのトップヘ