海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…


カテゴリ: 文化



国連によって公開された報告書において、世界で最も幸せな国がノルウェーであることが、発表された。

この報告によれば、国民幸福度において、前年1位であったデンマークを追い抜き、今回ノルウェーが首位に立った。同国の前年度順位は4位。

10位以内には、それぞれ、アイスランド、スイス、フィンランド、オランダ、カナダ、ニュージーランド、オーストラリア、そして、スウェーデンが、ランクインしている。特に、ヨーロッパ勢の活躍が目立った。

幸福度の算定においては、6つの異なる指標が使用されている。それらは、健康寿命、社会保障体制、汚職率、選択の自由度、寛容さ、そしてGDPである。
 
アジア諸国の順位は、日本51位、韓国55位、中国79位。ちなみに、155カ国の調査対象国中、もっとも最低となる155位が中央アフリカ共和国で、152位のシリア、147位の南スーダンなどを下回っている。。

https://www.yahoo.com/news/pictures-20-happiest-places-live-slideshow-wp-103940164.html


/------------------/
メディア:米・ヤフー
コメント傾向:若干保守
コメント選出基準:人気
/------------------/
1.海外のパネリスト
上位国が軒並み"抗うつ薬"の主要消費国…それも考慮に入れるべきじゃないのか?

2.海外のパネリスト
>>1
そんなこといったらアメリカは世界一の"抗うつ薬"消費国。幸福度もダントツで1位であるべき!!!

3.海外のパネリスト
>>1
寒い国では、"抗うつ薬"の消費が強まる傾向にあるからね…

4.海外のパネリスト
>>1
カナダとスカンジナビア半島諸国の自殺率は、世界的に見ても高い。

5.海外のパネリスト
ふざけた調査だ。まずなにより、現在、ヨーロッパ全土が、難民によって侵略され、荒廃した状態にあることは、全世界の人間が知っている。ヨーロッパから遠く離れたここオーストラリアですら、同様の問題に直面しているんだ…あまりに多くのイスラム教徒を、受け入れすぎた…

6.海外のパネリスト
ノルウェーの人たちが幸せなのは分かる…ノルウェー女性は美人だからね…

7.海外のパネリスト
こういう調査って、質問の内容が重要だったりするんだよね。それによって結果が大きく変わるから。
とくに、国連が関わっている場合はね…ノルウェーに関して言えば、確かに、健康保険制度だったり、教育や終身雇用制度(社員の解雇が非常にむずかしい。事実上ほぼ不可能。)など、すばらしいものをもっているけど、一方で、高い税率(食費、外食費、住宅費などにも影響。)が、かなりのネックでもある。二人で夕食を外でとれば、平気で100ドル(1万2000円くらい)は飛んでいく…

8.海外のパネリスト
こんなこと、ありえるわけ無いだろ。スカンジナビア半島の諸国は、イスラム教徒によって絶賛崩壊中なんだぞ?みんな知ってることだ。

9.海外のパネリスト
高い税金、でもしっかりとした社会保障…最低30日の有給、育児休暇、大学学費無料…そんなに上手くいくものなのかね…

10.海外のパネリスト
ノルウェーは確かに幸福だろう。それは人口が、ほぼ単一民族により構成され、同一言語を話し、共通宗教であるキリスト教を信仰することによって、成し遂げられていることだ。だが、もし彼らがドイツやアメリカのような、無国境主義導入による文化自殺を試みれば、すべては水の泡に帰すであろう。

11.海外のパネリスト
やはり人口密度の高さは、幸福度に反比例すると思う。人が多くなればなるほど、様々な環境ストレス要因は増えていく。

12.海外のパネリスト
僕はランクインした国全てに行ったことがある。信じてくれ。この調査は馬鹿げている。それらの国々では、全ての商品が、5~10倍の値段がするんだ。例えば、一般の人は1~2部屋程度のアパートにしか住めない。アメリカ人のように普通の一軒家に住もうとすれば、最低1億円は必要になる…こんなものは、社会主義者の宣伝に他ならない。

13.海外のパネリスト
イスラム教国が上位に入っていない…興味深いね。

14.海外のパネリスト
国連の調査なんて信用できない…

15.海外のパネリスト
アメリカ人はかつて、自国こそが全世界の見本であると信じていた。薄汚い拝金主義にまみれて…それに引き換え、スカンジナビア半島諸国は、まさに人間の生きるべき場所を提供している。

16.海外のパネリスト
5年後の調査が楽しみだ。国連や、自国政府によって招かれた難民によって、これらの国々は、変貌をとげることになるだろう…

17.海外のパネリスト
10位以内にランクインした国々の、アメリカ大使館に行ってみるといい。アメリカへのビザを求める多くの人々が、朝早くから列を作っている…そして、アメリカ国内にある、これらの国々の大使館も、見てみるといい…数人しか、渡航ビザを求める人はいない…つまり…アメリカが一番ってことさ…

18.海外のパネリスト
アメリカが一番幸せな国…トランプが勝ったからね…

19.海外のパネリスト
ノルウェー!(*No way!(ありえない!)の言い方。)



/------------------/
メディア:Youtube
コメント選出基準:人気
/------------------/

1.海外のパネリスト
よし、これで確認されたぞ!やはり、日本人はもうずっと前に絶滅していたんだ!今日本に残っているのは、自動化されたロボット、もしくは、モンスターだ!!!

2.海外のパネリスト
>>1
なかなか面白いこと言うじゃないかwww

3.海外のパネリスト
>>1
日本の人たちをモンスターに例えるのは笑えないね。そんなことを言ったら、アメリカ人のほうがモンスターだよ。そこら中で犯罪が起きてるじゃないか。

4.海外のパネリスト
>>2
ちょっと…ただのジョークなんだから、そんなに怒らないでよ…ロボットって言ったのは、日本が技術大国として有名だから…モンスターって言ったのも、ゴジラとか、女子高生が変な格好をするのを例えただけだよ。ジョークはジョークとして扱って欲しいな。政治的な発言と一緒にしないで。

5.海外のパネリスト
こ、これが!*多重影分身の術か!?

(*漫画:ナルトにでてくる技の名前らしいです。)

6.海外のパネリスト
>>5
ウケルwww

7.海外のパネリスト
「*Simon says」の難易度エクストリーム版だね。

(*英語圏の人にはよく知られている子供の遊び。サイモン役を一人決め、全員はこのサイモンの命令に従って手を上げる、足を触るなどの行動するが、その命令は必ず「Simon says…」(サイモンの命令…)で始まる。 もしこの言葉で始まらない命令に従った場合は失格である。by weblio)

8.海外のパネリスト
歩くのを見るのが、こんなにも楽しいなんて…知らなかった…

9.海外のパネリスト
>>8
日本人は車をあまり使わないからね。いつも歩く練習をしているのさ。

10.海外のパネリスト
>>9
足が痛くならないの?日本の人たちが可愛そう…(;;)

11.海外のパネリスト
交差する所なんか、マジで奇跡的だよね…

12.海外のパネリスト
>>11
しかも後ろ歩きで…信じられない…

13.海外のパネリスト
俺、階段ですら足が縺れて、転げ落ちたんだけど…

14.海外のパネリスト
アメリカ人には絶対できないね…これ…

15.海外のパネリスト
>>14
海軍だったらやってるよ?

16.海外のパネリスト
>>15
ここまでの精度じゃないでしょ?

17.海外のパネリスト
>>14
基本太りすぎてるんだよね…

18.海外のパネリスト
>>14
彼らにも出来るけど、もっと広い場所が必要w

19.海外のパネリスト                
体育の授業でコレやらされたら…

20.海外のパネリスト
>>19
欠席します、

21.海外のパネリスト
すっごい奇妙だけど、深い感銘を覚える…

22.海外のパネリスト
>>21
奇妙ってなにが?超正確なチームワークだよ。

23.海外のパネリスト
>>22
だってロボットみたいじゃん…

24.海外のパネリスト
>>23
何時間にも渡る、厳しい訓練の賜物だよ?

25.海外のパネリスト
もし、僕がこの中の一人だったら、きっとすぐに転んで、隊列を乱しちゃうな…

26.海外のパネリスト  
>>25
運動下手部へようこそ!私が部長だ!!! 

 



カナダ・ウィニペグに住むビクトリア・カラスさんは、食品デリバリー会社SkipTheDishesの第二面接を受ける予定となっていた。しかし、彼女が会社へと送った一通のメッセージが、全てを台無しにしてしまった。

以下、ビクトリアさんが、会社へ送った問い合わせの内容である。(抜粋)

//-----------------//
お聞きしたいことがあるんです。もし、この職につくことができた場合、時給は、どの程度いただけるんでしょうか?それと、各種社会保障も付与されますか?こんなことを聞いてしまい、すみません。面接に時間をとっていただき、ありがとうございます。
//-----------------//

これに対して、SkipTheDishes社人事課は、次のように返信を行った。(抜粋)

//-----------------//
あなたの質問は、あなたがわが社との関係を、第一の優先課題と捉えていないことを、示すものでした。それゆえ、次回の面接につきましては、取り消しとさせていただきます。
//-----------------//

ビクトリアさんは、このやり取りをツイッター上にアップロードし、「時給と社会保障について会社に問い合わせたら、面接キャンセルされた…」と、書き込んだ。それに対して、多くの同情と、会社に対する怒りの声が寄せられている。

https://www.yahoo.com/news/reason-woman-job-interview-canceled-215408983.html

/------------------/
メディア(転載元):米・ヤフー(Hello Giggles)
コメント傾向:若干保守
コメント選出基準:人気
/------------------/
 

1.海外のパネリスト
まず仕事を得てから、交渉したらよかったのに…それで、内容に不服なら止めればいいだけでしょ?

2.海外のパネリスト
>>1
僕は企業で採用の面接官を勤めているんだけど、やっぱり給料を聞いてくる人は、基本断るよ。それってやっぱり、働く動機があまりにも不純な感じがするんだよね…たとえ、今回の問い合わせがなかったとしても、面接で落ちてるよ、この娘は…

3.海外のパネリスト
>>1
最近では、一番初めに給料面について、交渉になることも多くなってきているみたいだよ…やっぱり大事なことだと思う…

4.海外のパネリスト
>>1
時給を聞くのは当たり前でしょ。わざわざ時間をとって、面接に時給を聞きに行くなんて…馬鹿みたい…あたりまえの質問です。

5.海外のパネリスト
気持ちはわかるけど…初めに聞くことじゃないかな…とは思う…

6.海外のパネリスト
>>5
初めじゃないでしょ?第二面接っていってるわけで…最初の面接でも、給与について教えてくれなかったから、聞いたんじゃないの?時給も分からない仕事、二回も面接にいくの、めんどくさいじゃん!

7.海外のパネリスト
>>5
うちでは基本、(電話で?)給与面についてから話し合うけどね…どれくらい支払うべきかわからない人を、面接には呼べないよw

8.海外のパネリスト
職業募集要項に、給与や待遇についてちゃんと明記されていないなら、その会社はダメってことだよ。

9.海外のパネリスト
俗に言う”圧迫面接(No-No's of a job interview)”って奴ね。私達はもっと雇用主に対して強く出るべき。面接に受かってから、仕事を断ってもいいし、給与面について交渉に持ち込んでもいい。私達労働者にとっては、賃金こそ、最大の関心事項なんだから…

10.海外のパネリスト
こんな会社に雇われなくて、逆によかったんじゃない?多分、もっとむちゃくちゃ言ってくるよ?

11.海外のパネリスト
題名みたとき、てっきりアリシア・シルヴァーストーンみたいな服装で、面接に行ったのかと思った…

(*アリシア・シルヴァーストーン:セクシーなアメリカの女優さん。)

12.海外のパネリスト
>>11
おれがいるwwwww

13.海外のパネリスト
>>11
むしろ受かるだろw

14.海外のパネリスト
こういう、給与や待遇面を公開したがらない企業に限って、転職率が高かったり、業績が悪いんだよね…

15.海外のパネリスト
この会社もクズだけど、ネット上でボイコットをわめき散らしている奴らも同様にクズ。

16.海外のパネリスト
リクルーターを介しているのなら、給与の問い合わせは理解できるけど、直接会社に聞くのは、どうかと思う…そりゃうざがられるよ…

17.海外のパネリスト
この間、新人の教育を任されたんだ…そいつはおしゃべりな奴で、自分の給与をうっかり口走ったんだけど…それが俺よりも多かったんだ…業績トップクラスの俺より…だから上司に文句をいって、教育担当係としての手当てを求めたんだ。結果、肩書きは変わったけど、給与は大幅に増えた…でも、こんな形で昇給するのは、不本意なんだよね…

18.海外のパネリスト
仕事の本質は、金儲けにある。



(*PPAPカフェは3:07くらいからです。すごくディスられてますが…;;)
https://www.youtube.com/watch?v=nmu43Vspag4
/------------------/
メディア:Youtube
コメント選出基準:人気
/------------------/

1.海外のパネリスト
ここで働かなければならないスタッフの人たちに…黙祷!

2.海外のパネリスト
>>1
あの曲が永遠に頭から離れないんじゃ…

3.海外のパネリスト
>>1
あれを数時間聞き続けるのか…

4.海外のパネリスト
>>1
可愛そうに…

5.海外のパネリスト
>>1
他に仕事が無くて、ホームレスになるしか選択肢が無ければ、俺は…働くよ…

6.海外のパネリスト
クリスマスシーズンにニューヨークの小売店で働くより10倍大変そう…ちょっと昔を思い出しちゃった…(何をかは聞かないで…)

7.海外のパネリスト
店員の人たちは…あの曲を一日中聴いていて、よく精神を保てるな…

8.海外のパネリスト
>>7
多分毎日店員を変えてるんじゃないかな…そうしないと、みんな入院することになっちゃうでしょ?

9.海外のパネリスト
>>7
みんな耳栓してるんだよ。

10.海外のパネリスト
>>7
甘いな、彼らはすでにあの曲への免疫を保持している。

11.海外のパネリスト
日本の人たちは、「なんだこりゃあ!!!」って、世界から驚かれることを理解しながら、あえて意図的にやってる感じはあるねw

12.海外のパネリスト
I have a head
I have a keyboard
UGH!
Rrtwidgcfdxytsertzwercrutvguihuipnionjcrtyyyyyyyyyyyyyufiyufkyufkuykffyukyufkyufkyufkyuf
(*原文そのまま:キーボードに頭をぶつけて…というジョーク…のはずです。)

13.海外のパネリスト
俺にはわかる!次はトランプ・カフェが出来るぞ!再びヒーコーを偉大に!!!

14.海外のパネリスト
>>13
僕はトランプ・メイドカフェがいいなぁ~

15.海外のパネリスト
PPA...tea(*お茶)
(*動画6:20を参照)

16.海外のパネリスト
>>15
許さん。(*I'm triggered.)

17.海外のパネリスト
>>15
絶対に許さん。

18.海外のパネリスト
日本の料理って、ほんとに写真みたいなのが出てくるからすごいよね。

19.海外のパネリスト
この映像みてたら、ペンパイナップルアポ・ペイン(痛み)を感じるようになった…
 




3月8日ー国際女性デーを記念するため、そして、トランプ政権への反抗を示すためー全米の女性と、
性別不適合の人々(gender non-conforming people)は、国際女性デーの標榜である”女性のいない日”を実現するため、ストライキを実施した。

このストライキは、今年の一月に、世界中で数百万人が参加した”女性達の行進”(Women's March)を、企画した主催者達によるものである。

彼らは、ストライキに参加できない女性達に対し、団結の印として、赤いものを身に付けるよう訴えると共に、(女性や少数派が経営する店舗を除く)店での買い物を控えるよう呼びかけた。.
彼らは、この日に合わせて、全米で様々な行進や、集会を、企画している。

いくつかの企業や学校では、このストライキを予期し、休業・休校をすでに決めているところもある。
 
これまでのところ、アレクサンドリア(バージニア州)において18の公立校と、ノースカロライナ州のチャペル・ヒル=キャルボロ・シティ・スクールズ、そして、ブルックリンのメープル・ストリート・プレスクールが、休校を表明している。また、ニューヨークにある、ニュースクールは、生徒や教員の意向に沿うよう、柔軟に対応するとの声明をだしている。

国際女性デーに合わせて、アレクサンドリアでは、300名以上の教職員が、すでに休暇願いを提出しており、ノースカロライナ州においても、休校に伴い、約1万2300名の生徒達が、自宅待機となる予定だ。

多くの企業も、この日を休業とするか、何らかの形でこの活動を、サポートする方針を打ち出している。

主催者は、男性に対しても、家庭内の責任を女性と共に担うこと、そして、女性が抱える様々な問題(不平等賃金の是正や有給育児休暇の認定)の解決に対して、共に尽力するよう、求めている。

この運動の目的は、性差による不平等の是正と、女性の存在が、いかにアメリカ社会において重要であるかを、知らしめるためのものである、と主催者は語っている。およそ、50近い国において、同様の女性によるストライキが予定されている。

最初に国際女性デーが設定されたのは、1909年2月であった。当時、1万5000人の女性が、賃上げと、労働時間の短縮、選挙権を求めて、ニューヨークの町を行進した。

http://finance.yahoo.com/news/schools-businesses-across-us-shutter-171200790.html 

/------------------/
メディア(転載元):米・ヤフー(Business Insider)
コメント傾向:若干保守的
コメント選出基準:人気
/------------------/
 

1.海外のパネリスト
こんなの馬鹿げている。彼女達はクビになるべきだ。全世界の女性を代表しているかのごとく、振舞うべきではない。

2.海外のパネリスト
>>1
あんたみたいな女は、他の女性がストライキをしているのをいいことに、仕事場で(男に)媚を売りまくるんだろ?

3.海外のパネリスト
>>1
個人的には、あなたの意見に賛成。私は育児をしながら働いているけど、特に不平等に扱われているとは思わない。

4.海外のパネリスト
トランプに抗議して、全米で行進って…じゃあ、ヒラリーが勝ってたらやらなかったの?ヒラリーが勝ってたら、女性の人権は守られたの?ヒラリーが勝ったら給料は上がったの?そんなわけないでしょ?まるで、オバマが大統領に就任した時の黒人達のようだ。彼らはオバマが、黒人が抱える問題をすべて解決してくれると信じていた。でも、結果的には、人種間対立が過激化して、昔に逆戻りしただけだった…大統領が誰であるかなんて、俺達の生活には大して関係ない。現実を見ろよ。

5.海外のパネリスト
”女性達の行進”ね…女性の参加者が理由も分からず集まって、突っ立って、おしゃべりして、自分の写真を無意味に撮りまくってた、あのジョーク・イベントね。

6.海外のパネリスト
むしろ、この企画って差別を助長してない?国際女性デーには、女性と少数派が経営する店舗でしか、買い物しちゃいけないって…つまり、黒人の店は良くて、白人のはだめってこと?おかしくない?そんなこと言われると、逆のことをしたくなる…今年の国際女性デーには、白人男性が経営するお店で買い物をするって決めた。私、この手の差別は嫌いなの。

7.海外のパネリスト
想像してごらん。こういった憎しみに満ちた左翼フェミナチ共(フェミニズム+ナチス)の行為を、俺達の子供が見ていることを…

8.海外のパネリスト
国際女性デーのテーマは、尊敬と理解に重点をおくべきだ。リベラル達に影響されて、憎しみの祭典にしてはいけない。すべての女性に栄光あれ!すべての憎しみは虚無となれ!

9.海外のパネリスト
はぁ~すばらしいね!全国共通テストが近いってのに、子供達を学校に通わせないと?毎日の積み重ねが重要なのに…

10.海外のパネリスト
>>9
1日くらい学校に通えないくらいで、子供達の学力が下がるのなら、それはそれで社会問題だよ。

11.海外のパネリスト
>>9
お金を必要とするシングルマザーにとって、仕事を休めっていうのは、あまりにも酷だよね…

12.海外のパネリスト
愚かさも、ここまでいくと逆に気持ちいい。

13.海外のパネリスト
この女性達は、国際女性デーのために行進するの?それとも、反トランプのため?どっち?…私は家にいます…

14.海外のパネリスト
”女性がいない日”か…じゃあ今度は”白人男性のいない日”をやってみよう。この国が終わるぞ?

15.海外のパネリスト
>>14
そう?少なくとも戦争は起きなそうだけど?

16.海外のパネリスト
>>14
”女性がいない日”なんて耐えられない…だれが僕のお弁当を作るんだ!!!!

17.海外のパネリスト
あの…いくつか疑問があるんだけどね?まず、性別不適合の人々(gender non-conforming people)って何?つまりさ、@@@がないってこと?それとも、@@@は付いてるけど、心が女性って事?で、彼らは何をしてるの?何が目的なの?何がしたいの?それから…今回の運動には、反トランプ活動も含まれてるみたいだけど、いつになったらリベラルの諸君は、選挙結果を受け入れられるの?君達の住む”ラ・ラ・ランド”では、トランプが大統領ではない仮想現実が、繰り広げられているの?あと…君達は、何の権利を求めて戦っているの?投票権?運転する権利?働く権利?自由に結婚する権利?…君達は、トランプがイスラム教徒を入国停止にしたとき、ひどく批判してたけど、彼ら(イスラム教徒)は、これらの権利を女性には認めてないんだよ?

18.海外のパネリスト
国際女性デーは素晴らしい。今日は職場に女性がいないから、平和で静か、あと陰口がない。幸せだ…
 

このページのトップヘ