海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…(コメント評価点検中…)


カテゴリ: 政治・経済




先週木曜日、日本の安倍首相と、インドのナレンドラ・モディ首相が、インド初となる高速鉄道の起工式に出席し、高速鉄道建設の開始を共に祝った。専門家は、この日印共同事業が、今後、問題が山積しているインドにおける鉄道事業の重大な転換点になると、予想している。

現在、インドおいては、一日平均で2200万人が鉄道を利用しているとされ、世界で最も混雑している鉄道運営のひとつである。しかし、安全性などが確保されておらず、鉄道事故による死者が後を絶たない。2012年の統計によれば、約15000名が、鉄道関連の事故で亡くなったと報告されている。モディ首相は、選挙戦当時から鉄道改革を公約として掲げており、数千億円の国家予算がつぎ込んまれているという。

今回の高速鉄道計画においては、日本が中国との落札競争を制する形となったわけであるが、その背景には、日印が共通して直面している、中国の”領土拡張戦略”が影響したと噂されている。今回の高速鉄道事業は、対中政策の一環であるとも考えられ、日印間における経済・政治的関係を深める役割を果たすだろう。全長508キロに及ぶインド新幹線は、2023年12月運行開始を予定している。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/modi-abe-indias-first-bullet-train-going-ties-035216058.html
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

米ヤフーの場合、中国系の話題には必ず中国の方が大量に出てきます。特に今回の記事には多いです。


中国&新幹線といえば…やはりコレですね…国家がすることなんでしょうか…

//------------------//

1.海外のパネリスト
日本とインドの共通点…両方中国が嫌い!

2.海外のパネリスト(おそらく中国の方)
>>1
両方ともアメリカの犬だしな!

3.海外のパネリスト(おそらく中国の方…しかも日本系ユーザー名を使用…)
数百人のインド人が、300キロで走る新幹線の屋根にしがみつく光景を楽しみにしているよ!

4.海外のパネリスト
>>3
なんでそんなこと言うの?

5.海外のパネリスト(おそらく中国の方)
インドに新幹線が必要かな…それよりも、ちゃんとしたトイレや、普通の在来線を設備したほうが良くない?あと、道路・高速などの設置も…中国では、どんな場所においても、立派な道路が通っているよ?

6.海外のパネリスト
中国製品は、日本製と比べ、低品質であることがよく知られている。だからこそ、中国の提案よりも割高な日本の新幹線が選ばれたのだろう。日本は自国の製品にプライドと責任を持っている。アフリカで、ずたぼろな開発しかできていない中国とは違う。

7.海外のパネリスト(おそらく中国の方)
>>6
なんだこのコメントは!?中国の高速鉄道技術は世界で最も素晴らしいものだぞ!シルクのように滑らかに走行し、大変快適だ!!妻の故郷に行くまで、たった4時間しかかからなかった。(それまでは16時間もかかっていたが…)

8.海外のパネリスト(おそらく中国の方)
>>6
1台の日本製車両価格=10台の中国製車両価格…中国の勝ちだね!

9.海外のパネリスト(おそらく中国の方)
>>6
選ばれた?違うね!これは日本からインドへのプレゼントさ。インドネシアにおける新幹線入札競争に負けた日本が、なりふり構わずインドに媚びついた結果さ!

10.海外のパネリスト
急成長するインドと、高品質な日本の技術…これ以上のコンビネーションはないだろう…おめでとう!

11.海外のパネリスト
日本を選んだインド政府の判断は正しかったと思うよ…

12.海外のパネリスト(おそらく中国の方)
所詮、インドは中国の後追いをしているだけさ。おまけに、中国の悪口ばかりほざいている…中国がインドに何をしたっていうのか?なぜ、中国ばかりを責めて、日本や欧米の横暴を無視する?

13.海外のパネリスト
>>12
中国の後追いだって?あんたらの技術は、そもそも全部が盗品じゃないか?

14.海外のパネリスト
中国政府に雇われたバイト君達が、今日も今日とて、嘘と誇張にまみたコメントを投稿しまくっとるね…

15.海外のパネリスト
とりあえず…中国が嫌がることは、世界にとって良い事だ。

16.海外のパネリスト(おそらく中国の方)
>>15
こういった馬鹿げた取引をしている限り、インドは世界の笑いものであり続けるだろう。中国における建築技術は、世界でも有数なものだ。日本ごときには決して追いつけまい。

17.海外のパネリスト
インドは新幹線を導入し、トランプ率いるアメリカは石炭の復興を目論んでいる…どちらがより賢い選択といえるのだろうか…

18.海外のパネリスト
>>17
トランプは、アメリカを”再び偉大”にしようとしているのさ…1930年代に後戻りさせることによって…

 



(*調査会社”Ipsos MORI”のプロモ動画)

英国第二位の調査会社である”Ipsos MORI”が、世界25カ国における移民への認識調査結果を発表し、世界中で、移民に対する否定的感情を持つ人々が増えている現状が、明らかとなった。今回、同調査の対象となった国には、ドイツ、フランス、ハンガリーなどのヨーロッパ諸国、日本、中国、韓国などのアジア諸国、そして、アメリカ、ロシア、オーストラリアなども含まれていたが、中東諸国からはトルコのみが参加している。
//------------------//
*”Ipsos MORI”によるツイッター 質問内容と結果訳(意訳)
Q1.(左上):この五年間で、あなたの国に移民が増えたと思いますか?
[結果] 増えすぎた:75%|同じ:20%|減った:6%
Q2.(右上):移民は肯定的・否定的、どちらの影響をもたらすと思いますか?
[結果] 肯定的:21%|普通:34%|否定的:42%|分からない:3%
Q3.(左下):あなたの国において、移民が望ましくない変化を起こしたと思いますか?
[結果] そう思う:44%|どちらでもない:28%|そう思わない:24%|分からない:4%
Q4.(右下):あなたの国には移民が多すぎると思いますか?
[結果] 多い:48%|どちらでもない:27%|少ない:21%|分からない:5%
//------------------//

調査結果によると、参加者のうち平均して42%の人々が、移民が”否定的影響を持つ(had a negative effect)”と答えており、かつ、48%の回答者が”(自国における)移民の受け入れ数が多すぎる”という意見に賛同している。

今回、移民を多く受け入れている国において、移民に対する否定的感情が増えている傾向が見受けられた。特に、スウェーデンにおいては、移民への風当たりが強まっており、今回、移民を肯定的に捉えていると答えた人々はわずか25%しかおらず、2011年の調査結果である37%を、大きく下回った。

また、多くの国々において、難民に偽装したテロリストの侵入を警戒する声が聞かれ、国境警備の強化を求める意見が目立った。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.ipsos.com/sites/default/files/ct/news/documents/2017-09/ipsos-global-advisor-immigration-refugee-crisis-slides.pdf
http://www.breitbart.com/london/2017/09/14/global-study-more-people-say-immigration-negative-biggest-change-sweden/
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米Breitbart
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
問題なのは移民そのものではない。その移民達が”誰であるのか?(WHO the immigrants are)”ということなのだ。また、”なぜ彼らが移民を決断したのか?”・”なぜ移民をするのか?”ということが、問われなければいけない。移民の”量(quantity)”ではなく、”質(Quality)”が問われているのだ。

2.海外のパネリスト
こんな調査意味あるの?移民への反感が増加していることくらい、普通に生きてればわかることじゃない…新聞のヘッドラインでも読んでみたら?移民に関する犯罪が、この4年間でいかに増えたことか…

3.海外のパネリスト
>>2
不法移民を支援し、その行為を助長している人々へ、この言葉を送る…”よくよくあなたがたに言っておく。羊の囲いにはいるのに、門からでなく、ほかの所からのりこえて来る者は、盗人であり、強盗である。(ヨハネによる福音書 10:1)”

4.海外のパネリスト
>>2
移民受け入れを行っているヨーロッパの国々が、いかに愚かであるかを証明するためには、こういった調査が必要なんだよ。

5.海外のパネリスト
社会保障を目的とせず、移住した国のためにしっかりと奉仕する人々であれば、誰でも歓迎できるんだけどね…

6.海外のパネリスト
質問で問われている”移民”が、ムスリムか、そうでないかによって、結果が変わってくると思う。

7.海外のパネリスト
そりゃ、移民を嫌う人が多くなるはずだよ…最近の移民はほとんどがイスラム教徒なんだもん。異教徒に対しては、何をしても許されると思っている人達だからね…民主主義も受け入れないし…

8.海外のパネリスト
皮肉なことに、この調査ではトルコ人たちが、自国に移民が増えたと不満を述べている。でも、彼ら自身、ヨーロッパへ大量に移民してるし、そこで色々面倒事を起こしている…

9.海外のパネリスト
現実というものは、なぜこうも”お花畑リベラル達”にとって、いつもツライものばかりなのか…

10.海外のパネリスト
移民を推し進める政治家や企業家の自宅に、数人の移民を泊めさせよう。きっと、これまでの考えを変えるはずだ。

11.海外のパネリスト
>>11
どちらかといえば、俺は移民を擁護する著名人のほうがムカつく。あいつらの家に不法移民を大量に送り込みたい…きっと面倒を見てくれるだろう…彼らの自費で…

12.海外のパネリスト
一般人の感覚として、移民の脅威を間近に感じるようになってきたってことなんだろう。

13.海外のパネリスト
優秀な社会ほど、”少子高齢化”が進み…劣った社会ほど、”人口爆発”が起こる…興味深いことだ…

14.海外のパネリスト
現代移民の抱える最大の問題点は、その閉鎖性にある。おそらく、みんなの地元にも、”移民専用区域”みたいな場所があるんじゃないかな?彼らは移住先の社会に溶け込もうとしないんだ。”多文化主義”なんて、存在していないんだよ…

15.海外のパネリスト
>>14
そうかな?例えば、*アーミッシュの人達も閉鎖的コミュニティーだけど、別に誰からも不満は聞かれない。やっぱり敵対的な移民たちの姿勢が、一番の問題なのさ。

(*アメリカやカナダなどに居住するドイツ系移民の、非常に厳格なキリスト教集団を示す。移民当時の生活様式を保持し、農耕や牧畜によって自給自足生活をしていることで知られる。原郷はスイス、アルザス、シュワーベンなど。人口は20万人以上いるとされている。By wiki)

16.海外のパネリスト
>>15
アーミッシュは、他者に自分達の文化や意見を押し付けてこないし、まず第一に、暴力を振るってこない。こっちに迷惑をかけなければ、その人たちがどういう生き方をしようが構わない。

17.海外のパネリスト
>>15
ちょっとまって。アーミッシュの社会は閉鎖的じゃないよ?ちゃんと国や地方の法律を守って生きているし…

18.海外のパネリスト
文化や伝統は、築くのに何世代もかかるが…滅びるのは一瞬だ…

 




//------------------//
Update 2017/9/14 5:50
*タイトル変更 コメントでのご指摘ありがとうございます。
//------------------//

自国民や、中国からの激しい反発にもめげず、韓国政府が導入・稼動を決定した弾道弾迎撃ミサイル”THAAD”には、いくつか大きな制限が存在している。

まず一つ目は、その防衛範囲だ。現在、THAADは”慶尚北道”に設置されており、韓国南部にかけて全長200km以内のミサイルを迎撃可能としている。しかし、この範囲には、韓国北部に位置する同国の首都であり、かつ、最大の人口を保有する都市”ソウル”が含まれていない。

二つ目は、THAADにおける迎撃能力の限界についてである。仮に北朝鮮が複数の短距離ミサイルを撃ってきた場合、全てを打ち落とすことは難しいだろう。加えて、首都ソウルは北朝鮮との国境からわずか30キロの場所に位置している。韓国極東研究所に所属するKim Dong-yub教授は、韓国紙の取材に対して、近距離ミサイルを打ち落とすことは、放物線を描きながら飛ぶ長距離ミサイルの撃墜よりも難易度が高くなると、述べている。さらに、彼は次のように語った。”もし(北朝鮮の)ミサイルが撃墜可能高度以下を高速で韓国へと飛来した場合、事実上、この国に設置されているTHAADは無用の長物となる。”この件に関して、我々CNBCは韓国外交部に取材を申し入れたが、現在までに返答はない。

一部報道によれば、度重なる北朝鮮のミサイル発射、及び、核実験がきっかけとなり、現在、韓国政府はTHAADの上位版である「Patriot(*PAC-3システム?)」や「SM-3」の導入を検討しているとされている。

ちなみに、日本ではすでに両方の防衛システムが稼働中だ。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://finance.yahoo.com/news/america-apos-apos-thaad-apos-052337513.html
*転載元:米CNBC
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
もともとTHAADは、韓国を守るために存在しているんじゃない。アメリカにおける、対中・ロミサイル防衛システムの一環として、稼動させているものだ。みんな知っていることだよ。

2.海外のパネリスト
基本的には核弾頭などを搭載しているような高高度ミサイル用の迎撃システムだからね…

3.海外のパネリスト
THAADは(アメリカなどを標的とする)長距離ミサイル(ICBM)用の設備…中近距離ミサイルは対象としていない。

4.海外のパネリスト
>>3
軌道によっては中距離ミサイル(IRBM)もいけるよ。

5.海外のパネリスト
>>3
なんにせよ、こんなものでミサイルを撃ち落せるわけがない…これは、迎撃システムではなくて、実際は(高性能レーダーを搭載した)監視装置なんだよ。

6.海外のパネリスト
>>3
まったく逆。THAADは中近距離ミサイルを迎撃するよう設計されている。核弾頭を積んでいるようなICBMの場合、速度が速すぎてTHAADでは捉えきれない。

7.海外のパネリスト
こんな情報出しちゃっていいの?北朝鮮に利用されない?

8.海外のパネリスト
まるで北朝鮮にはインターネットが存在していないかのような記事だな…WikipediaにもTHAADの詳細情報が掲載されているし…軍事情報を漏洩させるな!

9.海外のパネリスト
>>8
メディアってのはそういうものさ…

10.海外のパネリスト
これはCNBCの記事…「中身が信用できない(Can Not Believe Content)」人々の記事さ…

11.海外のパネリスト
THAADの問題は、防衛範囲というよりは、その設置場所にあると思う。もし、韓国を防衛するためならば、首都ソウル近くに配置していたはずだ…つまり、真の狙いは他にあるということなんだよ…おそらく、中国の監視ってところかな…

12.海外のパネリスト
どんなことをしても、一旦戦争が始まれば韓国に無数のミサイルが降り注ぐことになるだろう…THAADだけでは守りきれないよ…MIM-104 Patriot (PAC-3システム)なら、なんとかなるかもしれないけど…

13.海外のパネリスト
むしろ、韓国が抱えている最大の軍事的問題点は、北朝鮮のミサイルや核実験でもなく、韓国軍が保有する各種兵器の老朽化だと思う…

14.海外のパネリスト
なんでアメリカのメディアは、次から次に、軍事情報を敵国へ流すようなことをするんだろうか…

15.海外のパネリスト
結局、こういった防衛システムって、一発の核ミサイルを逃しただけで、もう意味がなくなっちゃうんだよね…そう考えたら…やはり最大の防御は先制攻撃だと思う…

16.海外のパネリスト
韓国におけるTHAAD配置…これは韓国がアメリカの手下として、対中国の拠点になったことを意味する…その結果、中国から凄まじい経済的な嫌がらせを受けることになっているみたいだけどね…

17.海外のパネリスト
>>16
中国が自分の飼い犬(*北朝鮮)をしっかり手懐けておけば、対北朝鮮用ミサイル迎撃システムの導入なんていう口実を与えずにすんだろうに…

18.海外のパネリスト
THAADの弱点を暴いてくれてありがとう!敵国が大喜びしているよ!!!

 



「動画意訳(*誤訳・訳抜け等ご容赦ください。)米Foxテレビとのインタビュー」

ポーランド副首相:

我々が導入している移民政策により、ポーランドは安全が保たれているのです。オーストラリアやアメリカのように、自国の国境管理をしっかり行っていますからね。だからこそ、私達の国ではこれまで、テロが起きていないのです。一方、他のヨーロッパ諸国では過激派による攻撃が続いています。我々は移民問題(or テロ事件)をとても深刻に捉えており、アメリカやNATOなどとの連携を深めながら、この案件に取り組んで生きたいと考えています。

司会者:

最後にこの質問をさせてください。ポーランドはEUに留まるべきだと思いますか?

ポーランド副首相:

…もちろんです。我々はEUの重要な一翼を担っているわけですから…同じ価値観を保持しています。友国であるイギリスがEUを去ったことは、大変残念なことですが…。私達はEUの良きメンバーであり、規制緩和などよる自由市場を支持する立場から、共通の経済政策にも取り組んでまいりました。その一方、我々は、ポーランドがポーランドであり続けることも、求めているのです。それがゆえに、時として、他国との意見衝突が発生することもあります。最後になりますが、ハリケーン「ハービー」の被害に遭われた方たちに対して、ポーランド政府・国民を代表し、心からの哀悼の意を表します。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://twitter.com/V_of_Europe/status/905865316714074113
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
ポーランドよ!これからも自国民を力強く守り続けてくれ!!

2.海外のパネリスト
他のヨーロッパ諸国とは違い、ポーランドは国を守る術を知っている。

3.海外のパネリスト
いかなる複雑な問題であっても、必ず解決策はある…もちろん、それらは決して容易なものではないが…ポーランドはあえてその困難な道(*移民の受け入れ拒否)を選んだからこそ、テロの脅威から解放されたのだ。

4.海外のパネリスト
彼らは、他のEU各国が招いた災害を、避けようとしているだけなんだけどね…

5.海外のパネリスト
Brexitの目的は、左翼に支配されたEUからの離脱であって、ポーランドとイギリスの絆を傷つけるものではない。君達との関係はこれからも続く!

6.海外のパネリスト
この人って副首相だけじゃなく、財務・経済大臣も勤めているんだよ!

(注:麻生さんみたいですね♪)

7.海外のパネリスト
イスラム侵略やグローバリスト達の策略に負けず、これからも団結してがんばってくれ!ポーランドに神の祝福を!!!

8.海外のパネリスト
我々はポーランドと共にある!

9.海外のパネリスト
世界中の国家は、ポーランドの移民政策を見習うべきだよ。

10.海外のパネリスト
自国民を愛することのできる政治家が存在する国は、幸せだ…自国民を蔑ろにするリーダー達が、他のヨーロッパには沢山いるからね…

11.海外のパネリスト
(テロ事件などの)恐怖からの解放…

12.海外のパネリスト
おい!トルドー(*カナダ首相)!!聞いてるか!?

13.海外のパネリスト
イギリスも、数年前に彼らの姿勢を学んでおけば…

14.海外のパネリスト
ポーランドに住む女性や子供達は、あなた達、政治家の努力に感謝していることでしょう…

15.海外のパネリスト
こういった政治家が、もっと世界中に存在してくれたらいいのに…

16.海外のパネリスト
まともな国家であれば、ポーランドを支持すると思うよ。

17.海外のパネリスト
自由のために戦う人々と…他国を侵略する人々…両者の国家哲学における溝は、あまりにも深い…

18.海外のパネリスト
賢きヨーロッパ国家…フランス、フィンランド、スウェーデンのようには、絶対にならないで…幸運を!!!

 




米フェイスブック創業者マーク・ザッカーバーグ氏が設立したロビー団体”FWD.us”が、トランプ政権下で進められているアメリカ人労働者の賃金上昇を目的とした法案の成立、及び、不法移民の若者に対して就労・滞在を許可する”DACA政策”撤廃に関して、反対する姿勢を示した。”FWD.us”は、シリコンバレーの企業家達からも多大な支援を得ている。

先月31日、”FWD.us”はこれらの活動に関する公式声明を発表。”(不法移民などの低賃金労働者を制限するような)新たな移民政策策定の動きは、不法移民の若者達(young undocumented immigrants)から、彼らの未来を奪い取ることになりかねない。(new developments in immigration policy that threaten the future of young undocumented immigrants brought to America as children)”

”DACA政策”は、2012年、当時のオバマ政権によって制定された。約80万人の不法移民に対して一時的な就労許可を与える制度であるが、それは結果的に、地元アメリカ人労働者達との、熾烈な賃金競争を生むこととなり、給与の低下を招いたとされる。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.breitbart.com/big-government/2017/09/01/billionaires-petition-cheaper-workers-daca-amnesty/
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米Breitbart
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
ザッカーバーグは、ただ低賃金労働者を確保したいだけさ。アメリカ人のことなんかどうでもいいんだ。

2.海外のパネリスト
ツイッターでトランプに知らせよう!”DACA政策”撤廃の支持を表明するんだ!!

3.海外のパネリスト
この制度のせいで、すでに9500万人のアメリカ人が職を失った。不法移民たちに職を奪われたんだ…

4.海外のパネリスト
資本主義者の集団+奴隷労働者の利用=マーク・ザッカーバーグ

5.海外のパネリスト
米民主党支持者っていうのは、いつまでたっても奴隷オーナーのDNAが残り続けているんだな…

(*南北戦争の際、奴隷制を支持していたのが米民主党であり、反対を表明していたのが共和党であった。奴隷解放宣言で有名なリンカーン大統領は共和党。)

6.海外のパネリスト
”我々の経済はそれ(*it)によって支えられている。”…南北戦争時にも、同じことが言われていた…

7.海外のパネリスト
"DACA政策”の廃止じゃなくて、まず不法移民の入国を防がないと…

8.海外のパネリスト
こういうグローバリストが経営する企業に対して、減税処置を行うべきじゃないね。

9.海外のパネリスト
オバマは"DACA政策”を1週間で制定させた。なぜトランプは、これを廃止するために、こんなにも時間がかかっているんだ?

10.海外のパネリスト
>>9
一番望むべき解決法としては、現在テキサス州で行われているように、司法手続きによって、"DACA政策”の不法性を証明すること。

11.海外のパネリスト
>>10
でも、一部政治家達が法制化に動くかもしれない…

(*"DACA政策”は大統領令であり、議会によって成立した法律とは異なる。)

12.海外のパネリスト
"DACA政策”を支持する連中は、”反アメリカ人”であると表明しているようなものだ。

13.海外のパネリスト
彼は共産主義のイデオロギーをアメリカに根付かせたいのさ。

14.海外のパネリスト
こういう連中のロビー活動に対しては、反撃を行う必要がある。地元選挙区の政治家に連絡をして、トランプを支持するよう働きかけよう!

15.海外のパネリスト
彼のようなグローバリスト企業家達に、忠誠を誓っているアメリカ人の存在が信じられない。あいつ等は君らの財産を食い散らかしているだけなんだぞ?

16.海外のパネリスト
フェイスブックはこれからも使うけど、広告は押さないようにするよw

17.海外のパネリスト
>>16
使っているだけでも、彼らに力を与えることになる。考え直せ。

18.海外のパネリスト
せっかく手に入れた奴隷だもの…手放したくないよね…

 




今週日曜日、テレビの討論番組に出演したメルケル独首相は、100万人以上もの難民受け入れを決めた自身の判断に関して、”移民達はドイツ国民にとって脅威となるものではない。”などと主張した。

その一方、”2015年難民危機”が、ドイツ社会において、統合問題などの”困難な課題(difficult task)”をもたらしたことについては、認めている。

また、難民発生地であるシリアなどの紛争地域に対して、積極的に関与していくことが、難民問題における根本解決に繋がるとの認識も示した。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.express.co.uk/news/world/849581/German-election-2017-TV-debate-Angela-Merkel-migrant-crisis-Martin-Schulz-CDU-SPD-Turkey
https://twitter.com/V_of_Europe/status/904425974502219777

(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
保守系ツイッター
[コメント傾向]
保守
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
こんなにも見え透いた嘘をつく政治家が、未だに存在している理由がわからない…

2.海外のパネリスト
>>1
しかも、彼らの給料は俺達の税金から支払われているんだぜ…

3.海外のパネリスト
あれ?メルケルって、トランプと電話会談した時、”移民受け入れを後悔している”って、言ってたんじゃ…

参考(当ブログ記事)

トランプ米大統領「メルケル独首相は難民の受け入れを後悔していた!」リークされた米豪電話会談内容に衝撃的な事実が…

4.海外のパネリスト
一度お医者さんに診て貰った方がいい…

5.海外のパネリスト
メルケルの存在が、世界にとっての脅威。

6.海外のパネリスト
狂った指導者…

7.海外のパネリスト
ヨーロッパ民族の虐殺を目の当たりにしながら、なぜ誰もそれを阻止しようとしないのか!?

8.海外のパネリスト
”移民はドイツ社会の脅威ではない!”…なんでそんなこと今の段階でわかるんだい?君は預言者なのか?

9.海外のパネリスト
ドイツは過去二度の世界大戦を引き起こした張本人であると共に…これから起きるであろうヨーロッパにおけるイスラム聖戦の責任者でもある。

10.海外のパネリスト
>>9
何言ってるの?(第一次世界大戦は)オーストリア=ハンガリー帝国が始めたんだけど?ドイツはむしろ、その戦いに巻き込まれた被害者だよ。

11.海外のパネリスト
ドイツが中東諸国の一部になる日も近い…

12.海外のパネリスト
移民達による犯罪に巻き込まれた被害者達は、彼女の言葉をどう捉えるのだろうか…

13.海外のパネリスト
ドイツに入国した移民達はまったく働かない。なぜなら、彼らはメルケルの招待客だからさ…もてなしを受けるご身分なんだよ…

14.海外のパネリスト
出生率の低下を、若いムスリムを流入させることによって食い止める…イカレタ発想…

15.海外のパネリスト
もし移民達が脅威でないのなら…メルケルさん…あなたの自宅に何人か住まわせてみたらいかがですか?だって、脅威ではないのでしょう?

16.海外のパネリスト
脅威どころか、めちゃくちゃ破壊されてる…

17.海外のパネリスト
この(移民達による)侵略行為に対抗する唯一にして、最大の防衛策は反撃である…メルケルには無理だろうが…

18.海外のパネリスト
ドイツ国民は、未だに過去の歴史から抜け出せていないんだ…だからこそ、メルケルみたいな人を支持してしまうんだよ…

 



(*途中、音が大きくなる箇所があります。ご注意ください。)

昨日、北朝鮮が実施した過去最大級の水爆(核)実験は、現在、世界中から非難を浴びている。さらなる経済制裁の必要性を訴える声の他にも、米トランプ大統領などは、北朝鮮への対話姿勢が目立つ韓国政府を念頭に「(北朝鮮への)宥和政策は機能しない。」と、ツイッター上で主張した。

--トランプ大統領のツイッターより--

(かなりの意訳:韓国もようやく、私が指摘してきたことの意味を理解し始めたようだ…北朝鮮に対する”宥和政策”は機能しない。彼らが理解できる言語は唯一つ…”行動”だけだ。)

アメリカ合衆国財務長官Steve Mnuchin氏は、北朝鮮へ新たな経済制裁を課す可能性について示唆。ドイツのメルケル首相、及び、フランスのマクロン大統領も、EUにおける北朝鮮への制裁を、さらに強化する意向を示している。

また、イギリスのテリーザ・メイ首相は、国連安全保障理事会に対して、北朝鮮に対する新たな処置を求めた。

ロシア、及び、中国は”北朝鮮へ適切な対応(appropriately deal with North korea)”を行う必要性について確認しながらも、関係各国に自制を求める声明を出している。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/north-korean-bomb-prompts-global-condemnation-calls-talks-103151542--sector.html
(*一部海外のニュースサイトにおいては、稀に日本向け広告などで大きな音が発生する場合があります。特にイヤホンを使用されている方は、くれぐれもご注意ください。)

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
世界的な非難?まったく意味無いよ。北朝鮮は数十年前からそんなもの無視し続けているんだから…

2.海外のパネリスト
過去五回にも及ぶ核実験の際、なぜ彼らは今回のように、声をあげなかったのだ?

3.海外のパネリスト
>>2
今回は、核弾頭の小型化、及び、ICBMへの搭載が可能となったから。

4.海外のパネリスト
アメリカや我々の友好国に対する度重なる脅迫…そして、自国民への弾圧…金総書記は排除されねばならない…

5.海外のパネリスト
中国も、いいかげん北朝鮮をどうにかしろよ!

6.海外のパネリスト
>>5
無理だよ。お友達だもん。

7.海外のパネリスト
アメリカを標的としたミサイル発射実験と核実験…これはもう、宣戦布告みたいなものじゃないか?

8.海外のパネリスト
北のデブは、対話だの宥和だのと俺達が議論している間、その様子をみて嘲笑っていたのさ…

9.海外のパネリスト
結局、彼(*金総書記)って虚勢を張っているだけ…実際はすごい弱虫なんだよ…こういう人物は、力で押さえつけるしかない。

10.海外のパネリスト
北朝鮮における一番のデブ=狂人。

11.海外のパネリスト
”遺憾”、”遺憾”と、いつまでも言い続けていればいい。上手くいくかもしれない…これまでも成功し続けてきたことだし…(*皮肉)

12.海外のパネリスト
>>11
馬耳東風

13.海外のパネリスト
中国がこの問題で不満を述べる権利があるのかね?彼らが北朝鮮をここまで面倒な存在に、仕立て上げたんだろ?

14.海外のパネリスト
>>13
ビル・クリントン元大統領も、(*北朝鮮の核保有に関して)相当なお膳立てをしたけどね…

15.海外のパネリスト
国連(United Nations)=無価値連合(Useless Nations)

16.海外のパネリスト
>>15
まじそれ。

17.海外のパネリスト
国連:北朝鮮よ、核実験を止めなさい!さもなければ…
北朝鮮:さもなければ?
国連:遺憾の意を記した抗議文を送付します!

18.海外のパネリスト
そうだね、対話が一番だよね…対話で全てが解決するし、北朝鮮も核開発を止めてくれる……わけない…リベラルってほんと馬鹿ばっか…

 




フランスの大衆紙である「シャルリー・エブド」が、米テキサス州、及び、ルイジアナ州を直撃した「ハリケーン・ハービー」による洪水被害を揶揄する表紙を掲載し、波紋を呼んでいる。

その表紙には、ネオナチ風の人々が水中で行進している様子が描かれており、"神は存在する。(ハリケーン・ハービーによって)神はテキサスにいるネオナチ達を皆沈めてしまった!”などとする、フランス語のキャプションが付けられている。この風刺画は、先月発生した米都市「シャーロッツビル」での、右左間衝突と、「ハリケーン・ハービー」の災害を、題材にしたものと考えられる。

先月下旬、アメリカ南部に到達した「ハリケーン・ハービー」はテキサス州、及び、ルイジアナ州にて大規模洪水をもたらし、現時点で35名の犠牲者、複数の行方不明者、及び、数千人の避難者を出している。

「シャルリー・エブド」を巡っては、2015年、イスラム教開祖ムハンマドの風刺画掲載などを発端に、イスラム過激派による同編集部への襲撃事件が発生、当時の同誌編集長を含め、12名が亡くなった。

襲撃後、「シャルリー・エブド」には世界中から多くの同情が寄せられたが、現在は非難が殺到している状態だ。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/charlie-hebdo-apos-harvey-cover-124454364.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
今回、ハリケーンの被害にあった地域は、テキサス州の中でも特に米民主党(リベラル)支持層が多い場所なんだけど…

2.海外のパネリスト
>>1
彼らはあまりにも馬鹿であるが故、そういった知識を持ち合わせていないのだよ。

3.海外のパネリスト
>>1
そのとおり!*ヒューストンは民主党支援が盛んなことで有名だよね。

(*アメリカ合衆国テキサス州南東部に位置する都市。今回、「ハリケーン・ハービー」により大きな被害を受けた。)

4.海外のパネリスト
「シャルリー・エブド」が襲撃を受けた後、アメリカ人はフランス国旗を掲げ、彼らに哀悼の意を示した。そして今、我々が皆苦しんでいる時に…彼らは私達を嘲笑している…

5.海外のパネリスト
>>4
所詮フランス人なんざそんなもんさ!もう二度と旅行にいかない!!過去、二度の大戦において、アメリカがあいつらを助けてやったのに…

6.海外のパネリスト
>>4
典型的なリベラル主義者の振る舞いですな。

7.海外のパネリスト
まあ、好きにしたらいいさ…俺達テキサス人は、あの”平和な宗教団体”(*イスラム教を意味する)と違って、報復攻撃なんか絶対にしないから…

8.海外のパネリスト
自分で自分達の愚かさをさらけ出しているだけ。

9.海外のパネリスト
もし今度、再び「シャルリー・エブド」がイスラム過激派によって襲撃される時がきたら…祝杯をあげようと思う…

10.海外のパネリスト
>>9
彼らと同じレベルにまで、落ちるべきじゃないよ…

11.海外のパネリスト
君たちのお仲間であるリベラル達や”Antifa”、黒人至上主義の連中は、他のみんなが一生懸命、被災者救助をしている最中、街中の店や空き家に押し入り、物を盗んでいる…


(*0:05~)

12.海外のパネリスト
被災者の多くは貧しい黒人やアジア系の人々だ…「シャルリー・エブド」は差別主義者である!

13.海外のパネリスト
>>12
おまけにとんでもない馬鹿!

14.海外のパネリスト
>>13
馬鹿でないフランス人など存在するのかね?

15.海外のパネリスト
こういう(リベラル)連中を見ていると、保守であることを誇りに思える…

16.海外のパネリスト
確かに、テキサス州は保守的な地域ではある。だが、全ての人々が”ネオナチ”ではない。信じられないほどの憎悪であり、差別だ。

17.海外のパネリスト
この国のリベラルメディアによって、アメリカに関する間違った情報が海外に広まり、そして、フランスのリベラルメディアによってさらに曲解され、浸透していく…

18.海外のパネリスト
>>17
犠牲になった人々を中傷する…これ以上のヘイトスピーチがありえるのだろうか?

 




//------------------//
Update:2017/9/2 14:30
*文章修正 政党支持率とメルケル首相の支持率が混同していた部分を修正
*補足追加 メルケル首相の支持率低下について コメントでのご指摘ありがとうございます。
*誤字修正 ルペン→ル・ペン コメントでのご指摘ありがとうございます。
//------------------//

ドイツの世論調査団体”INSA”が各政党支持率を発表した。先日には、ドイツ・メルケル首相の支持率が、*低下しつつある傾向も明らかになっており、今月24日に投開票される総選挙を目前に控え、4期目を目指すメルケル首相の前途に暗雲が立ち込める事態となっている。

(補足:今年7月から8月にかけて、メルケル首相の支持率が10%ほど低下していると、報じられている。参考

---政党別支持率調査結果---

「キリスト教民主同盟(CDU)」+「キリスト教社会同盟(CSU)」 38%
*中道右派連合。現在の政権与党である。
「ドイツ・社会民主党(SPD)」24%
*中道左派政党。最大野党。
「ドイツ・自由民主党(FDP)」8%
*リベラル政党。減税など企業優遇策を主張する。
「緑の党(Greens)」6.5%
*環境保護政党。企業減税よりもインフラ投資の充実を目指す。政権与党入りを切望しているとの噂…意外にも移民流入抑制を訴えている…
「左翼党(Die Linke (The Left))」10%
*その名が示すとおりバリバリの左翼政党。SPDとは懇意の仲らしい…
「ドイツのための選択肢(AfD)」10%
*フランスの「国民戦線」から影響を受け誕生したドイツの保守系政党。反イスラム移民、反EUなどを訴え、米トランプ大統領の政治姿勢に同調している。連立入りを狙った政策緩和化を巡る内紛が続き支持率を落としていたが、最近になり盛り返してきている。

---------------------------------------

現在、メルケル首相率いるCDU/CSU与党連合が、総選挙において第一党になる公算が大きいが、過半数確保には至らず、SPDとの大規模連立、もしくは、他の中小政党との連携などが想定されている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/finance/news/angela-merkel-loses-popular-support-102824287.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

移民問題に関して、メルケルさんの責任を問うコメントが非常に多いです。一方、ドイツ国民の責任や、政権与党以外、ほぼすべて左寄りであることを指摘する意見は、あまり見受けられませんでした。(*ドイツ保守政党「ドイツのための選択肢(AfD)」の党名は、(*代わりがいない)ドイツ政治情勢を非常に良く表したものであるように思います…)

//------------------//

1.海外のパネリスト
私はフランス在住のフランス人だが、ドイツの復興を願ってならない…ドイツ国民が目を覚まし、来るべき総選挙において、イスラム愛好者であるメルケルを首相の座から追い出してくれることを、祈っている…

2.海外のパネリスト
>>1
メルケルを追放するのに必要な生粋のドイツ人が、どんどん減っていっているからな…移民系は大体メルケル支持だろうし…

3.海外のパネリスト
>>1
あんたフランス人なんだろ?ル・ペンを大統領にしろよ!…あ、そうか…失敗したんだっけw

4.海外のパネリスト
>>1
今ドイツでは、イスラム移民に対する批判は法律違反になるんだ…まともな論評はYoutube上くらいにしか存在しないんだよ…

5.海外のパネリスト
>>1
ヨーロッパに移民は必要ない!特にイスラム移民はね…移民による少子高齢化対策なんて馬鹿げている。それよりも、自国民に対する優遇政策をもっと促進すべきなんだ。

6.海外のパネリスト
>>1
言っておくけど、”ヨーロッパ難民危機”の責任は、ドイツ同様、フランスの政治指導者にもあるから…

7.海外のパネリスト
>>1
トランプ率いる我々アメリカ人、高みの見物w(*Here in America we are laughing too.)

8.海外のパネリスト
今すぐイスラム侵略を止めねばならない!メルケルを追い出し、自国民の出生率を上げるのだ!!!

9.海外のパネリスト
>>8
すでに入国したムスリム達の強制送還も忘れずにね!!

10.海外のパネリスト
>>8
いきなり”出生率を上げる”っていうのはなかなか難しいと思う…ウサギじゃないんだから…育児環境の改善と、子供達の安全な成長を担える社会の実現ってのが、現実的じゃない?

11.海外のパネリスト
メルケルってヒラリーみたいだよね…支持者の声しか聞こえない…

12.海外のパネリスト
>>11
俺、今ドイツに住んでいるんだけど、周りにメルケルを支持している奴って、ほんといないんだよね…なんでだろ…

13.海外のパネリスト
アドルフ・メルケルはドイツにとっての裏切り者だ!無数の無法者を招き、ドイツを破滅へと導いた…祖国に対する愛情がまったく感じられない!!!

14.海外のパネリスト
第二次世界大戦以降、ドイツ人は自尊感情を失ってしまった…もはやメルケル再選を阻止するだけの気力もないのだ…

15.海外のパネリスト
>>14
彼らの贖罪意識がメルケルを再選させる…

16.海外のパネリスト
ドイツ在住者だが、現在のドイツ政治に恥ずかしさを感じている…グローバリスト達がメディアを乗っ取り、反イスラム移民や反EUを訴える人々・団体を”ナチス”扱いしているからだ…さらに問題なのは、メルケルの対抗馬であるSPD党首マルティン・シュルツが、権力欲にまみれた、反ドイツ主義の*新世界秩序支持者であることだ。メルケルよりはるかに酷い…

(*地球レベルでの政治、経済、金融、社会政策の統一、究極的には末端の個人レベルでの思想や行動の統制・統御を目的とする管理社会実現を指す人々・団体 By wiki)

17.海外のパネリスト
>>16
今すぐドイツから逃げるんだ!

18.海外のパネリスト
>>16
結局、ドイツ人が選ぶべき選択肢は「AfD」しか残ってないのよね…

19.海外のパネリスト
>>16
じゃあドイツ国民はどうしたらいいの?グローバリスト達がドイツを壊している間、田舎に疎開してろとでも?まるで世紀末映画みたい…

20.海外のパネリスト
イスラム教徒はイスラム国家に留まっているべきなんだよ。

 




今週火曜日、韓国の新聞社・朝鮮日報は、韓国・文在寅大統領が、”北朝鮮政府転覆を目的とした奇襲作戦”(plan for a rapid war with North Korea)を支持している、と報じた。アメリカ空軍支援を柱としてきたこれまでの北朝鮮攻撃案に比べ、韓国軍の主体性を前面に出す作戦となっている。

今年5月大統領に就任して以降、文氏は外交・対話による北朝鮮との平和的な関係構築を目指してきた。しかし、度重なるミサイル発射実験の実施などにより、国際社会との確執を生み続ける北朝鮮の姿勢に、従来までの宥和政策を、放棄せざるを得ない状況に追い込まれたとみられる。

新たに明らかとなった奇襲作戦によれば、爆撃目標や韓国海兵隊の侵入地点として、1000以上もの場所が列挙されており、金正恩氏排除を最終目標としている。ただし、これらの作戦を実行するにあたっては、韓国軍内における組織・軍備変更に伴う莫大な軍事予算が必要とされるため、現時点で実施の目処は立っていない。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://finance.yahoo.com/news/south-korea-planning-war-decapitation-132232777.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向]
若干保守
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
”爆撃目標や韓国海兵隊の侵入地点として、1000以上もの場所が列挙されており…”

その中に、小太り将軍様行きつけの理容師店が含まれていることを願う。

2.海外のパネリスト
>>1
ついでに小太り将軍様をここまで太らせた料理店も!

3.海外のパネリスト
もし俺が日本なら、北朝鮮に爆撃してるね。だって、頭上にミサイルを飛ばしてきたんだぜ?

4.海外のパネリスト
>>3
アメリカが日本の反撃権を奪ったんだよ…

5.海外のパネリスト
これって発表しちゃっていいものなの?

6.海外のパネリスト
>>5
オバマも似たようなことやってたし…

(*軍事機密などを公開しすぎとの批判を受けている。参考参考

7.海外のパネリスト
なんにせよ…核を撃つ前に、北朝鮮政府を転覆させねば…

8.海外のパネリスト
>>7
その場合、北朝鮮の報復攻撃により、韓国が甚大な被害をうけるだろう…数百万の人々が犠牲になる…だからこそ、これまで手を出せなかったんだ…状況は変わらない…

9.海外のパネリスト
俺は軍事専門家じゃないけどさ…軍事作戦がヤフーニュースで読めるっておかしくない?

10.海外のパネリスト
>>9
韓国政府による宣伝。意味なんかない。

11.海外のパネリスト
>>9
結局、最終的には全部アメリカ任せだよ。

12.海外のパネリスト
次、北朝鮮がミサイルを撃ってきたら撃ち落とすべきだ。

13.海外のパネリスト
>>13
僕はね…君と同じことを数年前から言い続けてる…

14.海外のパネリスト
北朝鮮の国民も大変だね…こんな人がリーダーだなんて…

15.海外のパネリスト
ここまで事態が長引いた責任は韓国にもある。これまで何度も北朝鮮から嫌がらせを受けてきたのに、一向に行動を起こそうとしてこなかった。

16.海外のパネリスト
日本領土上空にミサイルを飛ばしたという事実だけで、一線を越えていると思うけどね…

17.海外のパネリスト
北朝鮮問題を解決する唯一の方法は戦争だよ。それしかないんだ…

18.海外のパネリスト
前回のミサイル発射時、現場に金正恩が視察に来ていたらしい…なんでそこにミサイルを撃ち込まなかったんだ!?ミサイルと金、両方片付けられたはず!一石二鳥じゃないか!?

 

このページのトップヘ