海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…


カテゴリ: 政治・経済



[2017/3/18 21:48 誤字修正 *ご指摘ありがとうございます。]
今週の金曜、米・レックス・ティラーソン国務長官は、訪問先の韓国で、記者団に対し、オバマ政権において固持されてきた、北朝鮮への”忍耐”はすでに終わりをむかえ、トランプ政権においては、軍事行動も、選択肢の一つであると、語った。

韓国のYun Byung-se外務大臣と、共同で記者会見を行ったティラーソン氏は、”政治判断による戦略的忍耐は終わりを告げた。我々は今、新たな外交、安全保障そして、経済の形を構成しようとしている。すべての選択肢は、考慮されうる。もし北朝鮮が、我々の友好国に対し、軍事的脅威を与えるのならば、彼らは「相応の報い(appropriate response)」を受けることになるだろう。”と、述べた。

また、ティラーソン氏は、中国に対しても、北朝鮮の暴走を止める上において、その役割を果たすように注文をつけ、ミサイル防衛システムTHAADの配備に反発し、韓国へ行われている経済的な圧力に関しても、懸念を示した。

http://www.breitbart.com/national-security/2017/03/17/strategic-patience-tillerson/

/------------------/
メディア:米・Breitbart
コメント傾向:保守
コメント選出基準:人気・内容・関連性
/------------------/

1.海外のパネリスト
僕の息子がアメリカ海兵隊として沖縄にある米軍基地に、駐留しているんだ…でも、そこが、北朝鮮のミサイル範囲に入っていると聞いて、心配で夜も眠れないよ…北朝鮮が地上戦を行ってくる可能性は少ないと思うけど、ミサイルならいつでも打ち込んでくる可能性があるからね…息子が早く帰ってきてくれることを願ってるよ…

2.海外のパネリスト
>>1
息子さんが早く帰ってくるといいね。

3.海外のパネリスト
>>1
しっかりとした姿勢で北朝鮮と立ち向かうことが、むしろ安全につながるんだと思う。誰も傷つかないことを願っているよ…

4.海外のパネリスト
北朝鮮はアメリカと戦争をしたがっているんだ。我々に選択肢はない。奴が核を撃つ前に、彼を倒すしかないんだ…

5.海外のパネリスト
>>4
でもさ、どうやってミサイルを撃ってくる前に彼を倒すの?絶対復讐してくるでしょ?

6.海外のパネリスト
>>5
武器庫や発射場を直接叩けばいいんだよ。

7.海外のパネリスト
行けテッド、目に物見せてやれ!

8.海外のパネリスト
北の犬食い共に、長年のつけを払わせてやろう!

9.海外のパネリスト
>>8
北朝鮮じゃ犬は高級品で誰も食べられない。木の皮くらいだろ?

10.海外のパネリスト
>>9
あそこの山、木が無いからなぁ…草食ってんじゃね?

11.海外のパネリスト
””政治判断による戦略的忍耐”だって?ノーベル受賞者の大統領(オバマさんのこと)による8年間で、アメリカは、勝てる戦いに負け続けてきた…しかも、そこら中でテロのネットワークが構築され、世界の安定が損なわれた…彼が行ってきたのは””政治判断による戦略的失態”だ!

12.海外のパネリスト
>>11
いや、”失態”じゃないね。”わざと”だよ。

13.海外のパネリスト
北朝鮮よ、もうオバマはいない。君達を甘えさせてくれる連中はもういないんだ。

14.海外のパネリスト
すでに、この世の地獄みたいになっているんだから、核を撃ち込んじゃっても別にいいと思うんだよね。

15.海外のパネリスト
>>14
核を使う必要はない。ただ、支配層と、軍事的脅威の排除は不可欠。

16.海外のパネリスト
ようやく、まともな政治家がアメリカを導いてくれるようになった…

17.海外のパネリスト
ヒラリーみたいな腰抜けと違って、ティラーソンはやっぱり頼りになるね!

18.海外のパネリスト
ハリウッドのリベラル共を北朝鮮に送りつけよう!

19.海外のパネリスト                
>>18
良いアイデアだ!!

20.海外のパネリスト
>>18
送り返されたりしてwww

最新の調査によると、スウェーデン警察における軽犯罪の検挙率が、わずか14%しかないことが判明した。

この報告によれば、2016年前半、スウェーデン警察が扱った案件の80%以上が、軽犯罪(窃盗、強盗、嫌がらせ、公共物の破壊)であったとされ、合計件数は65万5580件に上る。しかしながら、その内、実際に犯人検挙にまで至ったケースは全体の1/7であり、半分近くは捜査すら始められることがなった。窃盗や、公共物の破壊などにおいては、解決に困難を極め、検挙率はほぼ0%に近い。

スウェーデンの首都であるストックホルムにおいては、未解決事件の発生が多発しており、 移民が集中するハスビーやリンケビューなどに散在する、”No-Go-Zone”での犯罪率が、全体の検挙率を大幅に押し下げる要因となっている。

http://www.breitbart.com/london/2017/03/14/14-per-cent-everyday-crimes-solved-sweden/

/------------------/
メディア:米・Breitbart
コメント傾向:保守(親トランプ)
コメント選出基準:順番・選択・人気など
/------------------/

1.海外のパネリスト
犯罪に関する情報を提供しても、スウェーデン警察は動かないらしい…被害届を提出しても、放置されたり…スウェーデンは移民にとって楽園だろうね…

2.海外のパネリスト
90%近い未検挙率か…すばらしい!スウェーデンの大統領にノーベル平和賞を与えようじゃないか!!!

3.海外のパネリスト
こんなことがあるから、銃の保持(2nd Amendment)が必要なんだよ。

4.海外のパネリスト
アメリカもヨーロッパのようにになりつつある…

5.海外のパネリスト
スウェーデンってのはマゾ…だから、移民っていうサドが必要なのさ…お似合いのカップルだね。

6.海外のパネリスト
ヴァイキング達がいたら、ムスリム達に、こんな好き勝手させていなかっただろうに…

7.海外のパネリスト
卑しい国の人々は、心も卑しくなる。それらの人々が西洋に来れば、そこにいる地元民は、子羊のように、か弱く写るだろう…弱きものは虐げられるのだ…(人間心理)

8.海外のパネリスト
ヨーロッパの警察ってのは、中央と地方に二極化していて、地元の警察ってのは、交通整理程度の業務しか、取り扱わない…だから、事件が複雑化すると対応できなくなる。安定した国家であれば、こういった体制でもやっていけるんだろうけど…あれだけ移民を受け入れたら、それを制御するのは難しいだろうね。

9.海外のパネリスト
やっぱり政治家の影響が大きいんだと思う。警察に圧力がかけられているんだよ…

10.海外のパネリスト
移民なんて受け入れるべきじゃない。これで分かったろ?

11.海外のパネリスト
>>10
スウェーデンの人々も気づき始めている…今ではインターネットがあるから、リベラルメディアによる情報操作も、昔のようにうまくはいかない。

12.海外のパネリスト
ロスに住んでいるんだけど、この間、真夜中に誰かが家に押し入ろうとしてたから、警察を呼んだの。でも、彼らが来たのはそれから1時間も後だった…しかも、犯人が、近所に住むよっぱらいだってことがわかったのに、何も対応してくれなかった…この地域では、いまだに移民を受け入れようとする運動が盛んなんだけど、こんな状態で彼らを受け入れたら、本当にスウェーデンみたいになっちゃうよ…押し入るなら、せめて政治家たちの家に行ってほしいな…

13.海外のパネリスト
移民による犯罪はだれも興味を持たない。白人による移民への犯罪しか、報じられない…

14.海外のパネリスト
>>13
彼らは犯罪を検挙したくないのさ…移民が可愛そうっていう物語が崩れるからね。

15.海外のパネリスト
窃盗、強盗、嫌がらせ、公共物の破壊って…軽犯罪なの?被害者にしたら、人生を変えられるくらいの出来事になる場合もあるよ?

16.海外のパネリスト
長年平和な環境だったからか、スカンジナビア半島の警察って、優しくって良い人たちなんだけど、頼りないんだよね…難しい事件とかに直面すると何もできなくなっちゃう…彼らがデトロイトに赴任することになったら、数日で辞めちゃうと思うw日本も環境的には似ているんだけど、あそこの警察は犯罪に対してすごく熱心に対応するし、秩序を守ろうと懸命に努力する。北欧人も、もう少し先祖のヴァイキングを見習って、自国を守る気概を見せて欲しいね。

17.海外のパネリスト
86%が未解決って…スウェーデンの人たちはこれでいいの?

18.海外のパネリスト
>>17
あそこの政治家は、”犯罪は減っている”って平気で自国民に嘘をつける連中だからね。

19.海外のパネリスト
イスラム移民達はスウェーデン人を訓練してやってるのさ…問題を起こすことによってね…



今週火曜、中国は、日本政府が、南シナ海へ同国最大級護衛艦の派遣を決定したとの報道に関連し、コメントを発表、日本政府による事情説明を待っている状態であることを、明らかにした。

先日、一部メディアにより、日本政府が、インド洋で行われる予定の、米印海上軍事演習に、ヘリコプター搭載護衛艦いずもを、南シナ海諸国を経由して、派遣することが報じられたばかりである。 

中国外務省広報官Hua Chunying氏は、現在までに日本政府からの正式な返答は無いと述べると共に、”日本政府は、南シナ海問題を複雑化させている。中国は、同地域の建設的な平和と安定に今後とも寄与し続けていく。”と、定期記者会見場で語った。

https://www.yahoo.com/news/china-waits-hear-why-japanese-warship-going-south-090705122.html

/------------------/
メディア(転載元):米・ヤフー(ロイター)
コメント傾向:若干保守
コメント選出基準:人気
/------------------/

1.海外のパネリスト
いいかげん中国は、南シナ海が彼らの湖ではないことを理解するべきだ。指導層が馬鹿ばかりなんだろうな…


2.海外のパネリスト
>>1
国際法を遵守しようとする姿勢すらみせないからね…

3.海外のパネリスト
個人的意見を言わせてもらえば、日本は中国なんか無視したらいいんだよ。何も悪いことしていなんだから。

4.海外のパネリスト
>>3
日本を傷つけようとする連中はだれでも、アメリカ軍と対峙することになる。

5.海外のパネリスト
中国って国はほんとに、警告、命令、事情説明要求してくるのが好きだよね。あんたらの意見は、国際法よりも尊重されるべきなのか?

6.海外のパネリスト
国際水域なんだから、許可なんかとる必要ないし、中国に遠慮する必要もない。

7.海外のパネリスト
>>6
中国は人口過多になっているから、他国と険悪な関係になることによって、戦争を起こし、人口を調整しようとしているんだよ。

8.海外のパネリスト
日本は中国の反発を無視する方向みたいだね。正しいと思う。中国に南シナ海の領有権が無いことを示す、良い方法だ。

9.海外のパネリスト
こんな注文をするって事自体、国家としておかしい。なぜそれに気づけないのか…そろそろ中国製品のボイコットを本格化するべき…ウォルマートとかで…

10.海外のパネリスト
中国がいくら駄々をこねようが、世界にとって、南シナ海は国際水域です。

11.海外のパネリスト
南シナ海は中国の海じゃない。いい加減分かれよ。

12.海外のパネリスト
すべての東南アジア諸国は、中国が係争水域についての主張を取り下げるまで、同国との関係を絶つべきだ。

13.海外のパネリスト
中国は誰の承諾も得ずに、勝手に人工島やら軍事兵器を南シナ海に展開しているわけだから、日本も、承諾を得る必要ないだろ?

14.海外のパネリスト
>>13
だよねw

15.海外のパネリスト
日本が問題を複雑化させているだって?それはお前らだろ?少なくとも、日本は人工島を、他国の周辺に造ったりはしていない。

16.海外のパネリスト
これだけは理解しとけ中国!インド洋はインドのものじゃない!南シナ海も、お前らのもんじゃない!!!

17.海外のパネリスト
中国が日本に規律ある行動を求める…笑えるねw第二次世界大戦後、日本は誰も傷つけていない。一方、中国はどれだけ多くの周辺国に迷惑をかけてきたと思っているんだ?

18.海外のパネリスト
ありがとう日本、中国の傲慢と虐めに立ち向かってくれて!!!




[2017/3/14 21:34 誤字修正 *ご指摘ありがとうございます。]

複数の匿名による情報によれば、日本政府は、今年の5月にも、南シナ海を横断する形で、同国が保持する最大級軍艦”いずも”を、航行させる計画であることがわかった。これは、第二次世界大戦以降、日本が同地域で示す、最大級の海上軍事行動(its biggest show of naval force)となる。ロイターが、独占記事として報じた。

昨今、中国は、すべての係争水域における領有権を主張しており、その軍事的圧力を強めてきている。それにより、日本や西洋諸国、アメリカなどが懸念を強める結果となり、両陣営間で、”航行の自由”を巡る、激しい攻防が、水面下で行われてきた。

二年前に就航したばかりのヘリコプター搭載護衛艦”いずも”は、5月に日本を出港し、シンガポール、インドネシア、フィリピン、スリランカなどの、南シナ海周辺国に寄港しながら、7月に行われるインド洋での、米印合同海上軍事演習に参加する予定になっている。その後、8月には日本に帰港する。

匿名の関係者によれば、今回の計画は、ヘリコプター搭載護衛艦”いずも”の能力測定を目的としていると、述べた。さらに、南シナ海におけては、アメリカ海軍と共同訓練が行われる見通しであることも、明らかにした。

日本の防衛省広報は、今回の報道についてコメントを拒否している。

ヘリコプター搭載護衛艦”いずも”は、全長249メートル、日本が誇る、戦後最大級の軍艦である。最大9機までヘリコプターを格納して、航行することが可能。
 
https://www.yahoo.com/news/exclusive-japan-plans-send-largest-warship-south-china-091539012.html 

/------------------/
メディア(転載元):米・ヤフー(ロイター
コメント傾向:若干保守
コメント選出基準:人気
/------------------/

1.海外のパネリスト
戦時中も、日本の軍隊は強かったからね!おめでとう日本の人々。私達はこれからも、(これまでのように)あなた達の味方だ。

2.海外のパネリスト
日本には今回の行動を行う正当な理由と権利がある!もちろん、その他の周辺国も同様だ!!

3.海外のパネリスト
インドやベトナムも、日本みたいに中国対策を推し進めたほうがいい…必要なら、手助けもするべき。

4.海外のパネリスト
沢山の国が、対中国包囲網を形成し始めているね。ミサイル防衛も日韓で設置されているし…ついでに、北の将軍様も、中国か身内に追放されそう…

5.海外のパネリスト
だれも中国の拡大を望んでいない。

6.海外のパネリスト
どこの国でもいい!中国を倒してくれ!!!

7.海外のパネリスト
行け!日本!!!

8.海外のパネリスト
中国に一泡吹かせたい?なら、日本にトマホーク搭載艦を保有させようじゃないか!!

9.海外のパネリスト
そろそろ日本も普通の国になるべき。今度は味方側にいてね…作戦名は”武士道旋風(Bushido prevails)”

10.海外のパネリスト
さて、中国はどう出るかね…第三次世界大戦を勃発させるつもりかな?

11.海外のパネリスト
日本の人々はすさまじく知的で、我々よりもはるかに優れた製造技術を持つ。彼らなら、より優れた軍艦や戦闘機を作ることが出来るだろう。日本とアメリカが軍事的に協力を強めていくことこそ、中国が最も恐れていることだ。

12.海外のパネリスト
この前、中国は係争水域における、いかなる挑発行為も許さないとか、ほざいていたけど…今のところ、何も反応してないね…嘘つきの泥棒め!

13.海外のパネリスト
親愛なるアメリカ人、日本人、そしてヨーロッパの人々…中国を完全に破壊したいですか?ならば簡単…中国製品をボイコットしましょう!それで終了!!!

14.海外のパネリスト
中国は散々要求ばかり突きつけてくるくせに、自分では何もしない。それどころか、勝手に人工島を作ったり、北朝鮮を影で支援したり…問題を拡大させているのはそっちだろ!!!

15.海外のパネリスト
絶対に!絶対に!!!中国は日本には勝てないよ。中国の辞書にはプロフェッショナルっていうものがないんだ。兵器の性能うんぬんの前に、日本の組織だった軍隊を相手にしたら、中国はすぐに負けちゃうよ。

16.海外のパネリスト
日本海軍はものすごい強いからね…イギリス海軍よりも規模がでかい。しかも、イージス艦をいくつも保有している。中国なんか目じゃないよ。

17.海外のパネリスト
日本に対する軍事規制は、もっと緩和されるべきだよ。彼らは自国を守る権利がある。アジア地域の安定には、日本が強くなることが必要だ。

18.海外のパネリスト
>>17
日本は、世界で4番目の海軍力を保持している。今でも十分強いよ。


[2017/3/14 2:24 誤字修正 *ご指摘ありがとうございます。]

オランダとトルコ間における、外交関係の切迫した危機が、急速に浮上してきている。今のところ、両国の対立に、改善の目処は立っていない。

先日オランダ政府が、同国内で開催予定であった、トルコ・エルドラン大統領支持集会参加のため、入国申請をしていたトルコ・Mevlüt Cavusoglu外相の要請を拒否したことから、二国間の衝突が始まった。その後、トルコ・Fatma Betül Sayan Kaya民政大臣(family affairs minister)が、非通告のままオランダを訪問し、同国の警察により拘留・強制退去処分となる出来事も合わせて発生。事態をさらに混乱させる原因となった。

大統領特権拡大の是非を問う、国民投票を来月に控え、トルコ政府は、550万人いるとされる在外トルコ人達に対する、積極的な選挙活動を各国で行っていた。

しかしながら、昨年のクーデター未遂以来、反対勢力に対する、弾圧が強まる中において、西洋諸国では、トルコ・エルドラン大統領の独裁的な政治手法に、反発する声が高まっていた。

そのため、ドイツ・オランダなどのヨーロッパ諸国においては、エルドラン大統領支持派の在留トルコ人達による集会を、”治安上の問題”として、強制的に解散させるなどの、対処をとってきた。 

それらに加え、オランダは、今週水曜日に選挙を控えており、反イスラム・移民を訴える右派勢力の躍進が予想される中で、政権としても、イスラム教国であるトルコに対し、強い姿勢をとる必要があった、との観測もある。

このようなヨーロッパ諸国の対応に、トルコ・エルドラン大統領は激しく反発。ドイツに対しては”ファシズムへと逆行している”と、非難を浴びせ、オランダには、”ナチスの残党”などと、外交上あまり例を見ないほどの、辛辣な口撃を行っている。また、”激しい報復を行う”とも、宣言しており、トルコ国内のオランダ大使館は、すでに封鎖されている状態にある。 

/------------------/
記事参考:英・independent
http://www.independent.co.uk/news/world/europe/turkey-the-netherlands-diplomatic-crisis-recep-tayyip-erdogan-protest-mark-rutte-a7626111.html
コメント:米・ヤフー
http://finance.yahoo.com/news/dutch-pm-rutte-seeks-escalate-111319291.html
コメント傾向:若干保守
コメント選出基準:人気
/------------------/
 

1.海外のパネリスト
いつから、他国で、好き勝手選挙活動をすることが、許されるようになったんだ?恐ろしいまでの傲慢さだな!

2.海外のパネリスト
トルコは何様のつもりだ!オランダよ、世界に示してやれ!自分の国は自分で守ると!!!

3.海外のパネリスト
エルドランは独裁者だ!キリスト教徒の血に飢えた狂人だ!エルドランとトルコの連中は、ISISに武器を供給し、ISISの石油を買うことで、奴らを堂々とサポートしている。

4.海外のパネリスト
暴力国家トルコに、文句を言う権利はない!

5.海外のパネリスト
フランスが役立たずな今、オランダには頑張ってもらわねば…

6.海外のパネリスト
トルコにNOを突きつけよう!ヨーロッパへのイスラム侵略を阻止するんだ!!!

7.海外のパネリスト
オランダに住むトルコ人達よ。もし、エルドランのために投票をするのならば、今すぐ国へ帰れ!

8.海外のパネリスト
ナチスね…たしかに、今日でもその残党は存在している…”イスラム原理主義”という名前で…

9.海外のパネリスト
エルドランがやってるジャーナリスト達への弾圧こそ、まさにナチズム。アルメニア人達への暴虐を忘れたとは言わせないぞ?

10.海外のパネリスト
トルコはオランダを植民地にしようとしているのさ。ヨーロッパとアメリカへのイスラム侵略計画の一環としてね…イスラム教徒の一斉強制送還は不可欠だ。なぜなら、彼らは、生きていく場所において、イスラム法の支配を強いるからだ。オランダはイスラム国家ではない。

11.海外のパネリスト
オランダにはまだ希望がある…ウィルダース、がんばれ!!!

(ヘルト・ウィルダース…オランダの議員。ヨーロッパ近代右派政治家の草分け的存在。)

12.海外のパネリスト
トルコをNATOから追い出せ!エルドランを追放したら、また仲間にしてやればいい。

13.海外のパネリスト
イスラム教徒の”群れ(Hoard)”を、食い止めねば…

14.海外のパネリスト
エルドランはヨーロッパ諸国をファシズムと批判する…一方で、自分は政治犯を拘束し、マスコミをつぶし、多くのクルド人を弾圧している。

15.海外のパネリスト
新生オスマン帝国のスルタンはお怒りのようだ。

16.海外のパネリスト
しょうがないね。オランダは、長年、多文化主義とポリティカル・コレクトネス(政治的公平性:差別・偏見のない世界を実現させようとする考え方…)に、かぶれてきた”大きなつけ”を払うことになったんだろう。以前は、ヨーロッパのどの国でも、子供達を安全に近所で遊ばせ、学校に送ることが出来た…今では、仕事のない移民たちがそこら中を、常にうろつきまわっている…彼らによって、ヨーロッパの平和は終わったのだ…

17.海外のパネリスト
イスラム教徒がいかに危険であるか…トルコが、わざわざ私達に教えてくれているのだよ。

18.海外のパネリスト
>>17
知ってた。

19.海外のパネリスト 
ナチズムはまだ生きている。トルコ人の顔をして…
 

このページのトップヘ