海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…


カテゴリ: 政治・経済


今週の火曜、天皇皇后両陛下は、ベトナムを訪問され、第二次世界大戦後に、取り残された日本人兵士の家族と面会された。

初のベトナム訪問となる両陛下は、ハノイ空港において、Dang Thi Ngoc Thinh副首相から歓迎を受けた。 

”私達の訪問が、両国の相互理解と友好関係のさらなる発展に、つながることを望みます。”と、天皇陛下は、出発前、羽田空港において述べられている。

木曜日には、ベトナムに残された日本人兵士の家族と面会をされた。

戦後、フランスからのベトナム独立戦争においては、ホーチミンの革命軍に、700名近い日本人が参加したとされる。フランスを1954年に撃退した後、彼らは祖国への帰国を命じられたが、日本人ではない家族の同伴は、当時許されなかった。

今日、日本はベトナム投資・開発における、世界でも最大の援助国である。また、中国の高圧的な海洋進出に伴い、両国の協力関係は近年、より重要度を増してきている。

記事:
https://www.yahoo.com/news/japanese-emperor-heads-vietnam-first-time-050934569.html
コメント:
https://www.yahoo.com/news/japanese-emperor-heads-vietnam-first-time-050934569.html
https://www.yahoo.com/news/japan-emperor-meet-abandoned-vietnam-families-soldiers-094830898.html
https://www.yahoo.com/news/japanese-emperor-meets-former-soldiers-families-vietnam-083138114.html

/------------------/
メディア(転載元):米・ヤフー(仏AFP、米AP、米ロイター)
コメント選出法:人気
/------------------/

1.海外のパネリスト
ベトナムにとって、中国との戦いにおける、最も重要な友好国は、韓国でも、フィリピンでも、インドネシアでも、マレーシアでも、タイでも、オーストラリアでもなく、日本だと思う。

2.海外のパネリスト
すばらしいことだ。日本とベトナム、そして全てのアジア諸国は団結をし、中国を打ち負かすべきだ!

3.海外のパネリスト
>>2
中国よりも先に北朝鮮を片付けるべきじゃないかい?あいつらは銃を持った赤ん坊みたいなもんだ。あぶなっかしくてしょうがねぇ…

4.海外のパネリスト
>>3
簡単だよ。食料の輸出を止めればいいんだ。すぐにつぶれるよ。

5.海外のパネリスト
対中国においては、良い関係だね。

6.海外のパネリスト
私はこの天皇好きだよ。

7.海外のパネリスト
この方は、本当にスタイリッシュで、ジェントルマンだ。戦争の犠牲者のもとに、真心をもって、訪れてくれている。私の半数の家族は、戦争中に無くなった。でも、私は、この方を愛しているし、尊敬している。

8.海外のパネリスト
昨日の敵は今日の友。過去を忘れることは難しいかもしれないけど、次世代のためには、いつまでも過去にしばられちゃだめだよね。

9.海外のパネリスト
良いことだと思う。この人たちの、日本人夫はまだ生きているんだろうか…

10.海外のパネリスト
二つの国家が、強力な絆で結ばれる光景は美しいね。

11.海外のパネリスト
沢山の国から、これまで色々な被害に遭ってきたけど、今ではどの国とも良好な関係を保っている。ベトナムに神のご加護を…

12.海外のパネリスト
ベトナム人は平和を愛し、世界中の人々を愛しています。

13.海外のパネリスト
>>12
カンボジアに侵攻したじゃないか…

14.海外のパネリスト
>>12
カンボジア人は、心から君らを愛しているだろうよ!

15.海外のパネリスト
残留日本人兵は戦後、ベトナム解放のために戦ったのか…色んな意見はあるんだろうけど、日本が、ヨーロッパの植民地支配に抵抗したことは、ある程度間違いないんじゃないかな…

16.海外のパネリスト
当時、日本軍はベトナム人に対しては、ほとんど悪いことはしていないよ。だから、ベトナムは日本と
すぐに仲良くなれたんだ。それに、当時植民地にしていたフランスの軍隊をたたき出してくれたからね…

17.海外のパネリスト
ベトナム人は強い人たちだ。女性も美しい…

18.海外のパネリスト
他国と良好な関係を築こうと努力する、リーダーを持つことは幸せだ…(トランプとは大違いだな…)
 




今週の月曜、ハンガリー政府は、隣国セルビアとの国境沿いに、難民流入防止用追加フェンスの、設置工事を始めたことを明らかにした。

ハンガリーは、2015年にも、隣国セルビアとクロアチアの国境沿いに、フェンスを建築している。しかし、今年度、さらなる難民の流入が予想されるため、国境をより強化する必要に迫られたとしている。

外務大臣Peter Szijjarto氏は、”EU-トルコ間の合意により、(難民流入における)西バルカンルートは閉鎖されたが、南国境からの流入に関しては、依然として懸念がある。そのため、この地域の国境を強化しているのだ。”と、述べた。

すでに、10キロにわたる試験的な追加フェンスの建設は完了しており、監視カメラや、熱探知装置などの監視機器が、設置されている。

フェンスが建設される以前には、約40万人の難民が、ハンガリーの南国境から、ヨーロッパへと流入し、それらの多くは、ドイツ、オランダなどへと向かったと考えられている。

記事:
https://www.yahoo.com/news/hungary-building-2nd-border-fence-stop-migrants-122238085.html
コメント元:
https://www.yahoo.com/news/hungarys-fence-life-harder-migrants-210427320.html

/---------------/
メディア(転載元):米・ヤフー(米・AP通信)
コメント傾向:若干保守
コメント選出法:人気
/---------------/

1.海外のパネリスト
君らイスラム侵略者は、我々の社会保障を食い物にしながら、地元の人間を動物のように扱い、女性を侮辱し、盗みを働く。我々は君達を拒絶する。

2.海外のパネリスト
>>1
もし俺達が逆にサウジアラビアあたりに保護を求めて押し寄せたら、彼らはどうするんだろうね…

3.海外のパネリスト
家の周りにフェンスを建てたら、泥棒の人生を困難にしている、と批判される…どういう理屈なんだこれは?

4.海外のパネリスト
>>4
甘いね。今じゃ、玄関に鍵をかけても、非難される時代なんだよ。

5.海外のパネリスト
よくやったぞハンガリー!君達こそ、ヨーロッパの希望だ!セルビアよ、次は君の番だ!犬を使って奴らを追い返せ!

6.海外のパネリスト
移民か…自分の国の状況が気に入らなければ、他の国のやっかいになる…都合の良いご身分だこと…

7.海外のパネリスト
サウジアラビアでなら、あんたらのご希望に沿う人生が送れるだろうよ。だから向こうにいけよ。

8.海外のパネリスト
>>7
そうだな。あの国はイスラム法を基盤としているから、もし盗みなんかをすれば、ヨーロッパ諸国なんかとは比べ物にならない厳罰が待っている。

9.海外のパネリスト
ハンガリーはイスラム教徒を排除する権利を持つべきだ。

10.海外のパネリスト
あなた達が生まれた国へ帰れ。そこが暴力で満ちているのならば…あなた達自身で、それを解決しなさい。逃げるな。

11.海外のパネリスト
>>10
知ってる?ヨーロッパに逃れてくるイスラム難民のほとんどは男なんだよ。しかも、戦うことに適した年齢の…彼らは、女性や子供を自分達の国に置いてきているんだ。紛争地帯にね…なんて臆病者達なんだろうか…

12.海外のパネリスト
>>11
君はちょっと勘違いをしている。彼らは決して安全や自由を求めて、ヨーロッパに来ているんじゃない。争いや混乱の種を、世界中に撒き散らそうとしているだけなんだ。

13.海外のパネリスト
イギリスで、難民の振る舞いを見ていてわかった。こいつらがやろうとしていることは、厳格なイスラム思想による侵略なんだ。だから、彼らに同情なんて必要ないんだよ。

14.海外のパネリスト
>>13
難民たちによる(低年齢の地元女性に対する)犯罪が、イギリスの各都市で話題になっているよね…

15.海外のパネリスト
侵略者に優しくする国家なんて存在しないし、難民であろうがなんだろうが、他国に勝手に入り込む権利はない。

16.海外のパネリスト
国民のことを第一に考える国家が、ヨーロッパに存在することを嬉しく思う。私達の国も、新しい大統領が選ばれるまで、悲惨な状態だった…私は、これらの難民を隣人にしたいとは思わない。

17.海外のパネリスト
ハンガリーはヨーロッパで一番頭の良い国だ。

18.海外のパネリスト
難民達はもうそろそろ、ヨーロッパの人々に迷惑をかけるのを止めるべきだ。

19.海外のパネリスト
高くて丈夫なフェンスを作り、彼らを締め出そう!!!

20.海外のパネリスト
フェンスに電気を流すんだ。厄介な蚊が侵入してこれないように… 

21.海外のパネリスト
私は五年間、イスラム教国に住んでいる。だから、わかるんだ…彼らが私達を…そして私達の自由を憎んでいることを…彼らは、圧政的な彼ら自身の国も嫌っている。だからこそ、彼らが信じる新たな自由を、ヨーロッパの地域で作り上げようとしているのさ…
 




9月の総選挙を前に、ドイツの政治家達は、押し寄せる難民達の同化対策に頭を悩ましている。この問題は、来るべき選挙戦においても、重要な議題の一つになるであろう。

ドイツ内務省の発表によれば、昨年、ドイツ国内の難民や難民施設を標的にした犯罪が、3500件を超えた。内訳としては、難民個人への暴力が2545件、難民施設への破壊行為等が、988件となっている。これは、1日に10件もの反移民犯罪が、発生していることになる。

政府は、これらの暴力行為を”強く非難”しており、”保護を求めるため、自国を離れドイツに来たこれらの人々には、安全な環境があたえられるべきである。”と、述べている。
このような”ヘイトクライム(憎悪犯罪)”は、2015年、ドイツ政府が、シリアなどから難民を受け入れる決定を下して以降、急速に増加している。

https://www.yahoo.com/news/nearly-10-anti-migrant-attacks-day-germany-data-005443472.html

/------------------/
メディア(転載元):米・ヤフー(仏・AFP通信)
コメント傾向:若干保守
コメント選出法:基本人気順
/------------------/

1.海外のパネリスト
ドイツ語の読み書きも満足に出来ない難民を、100万人近くも受け入れ、彼らに家も、教育も、社会保障も与えた。ドイツ国民の血税を使って…

2.海外のパネリスト
政府が、国民の意思を無視して行動すると、最終的にはこうなるという、見本的な例ですな。

3.海外のパネリスト
ドイツが問題を抱えていることは間違いない。そして、それをメルケルが作ったこともね…ドイツ国民はそろそろ、自分達の政府が裏切り者であるということに気づくべきだよ。

4.海外のパネリスト
じゃあさ、移民によって一般のドイツ人がどれくらい犯罪被害にあっているか、教えてくれよ?どこのメディアもだんまりじゃねぇ~か!

5.海外のパネリスト
これらの難民は、ヨーロッパに何も良いものをもたらさない。彼らは自分の国の文字すら書けないし、読めないんだ。まともな教育を受けていないから…彼らがもたらすことのできるものは、犯罪だけさ。だから、俺達はトランプを支持する必要があるんだ。

6.海外のパネリスト
なんで、この不法イスラム経済移民どもは、わざわざ西ヨーロッパを目指すんだ?(周辺の)イスラム国家ではなく…?おそらく、こいつらは、ヨーロッパの充実した社会保障を目当てにしているんだろう。

7.海外のパネリスト
おかしいのは、ヨーロッパの一般市民が、難民と呼ばれる連中から襲われても、誰も彼らを非難しないことだ。こいつらは、道端でたむろし、携帯をいじり、コーヒーをすすりながら、道行く地元民に暴言を吐いてる。ドイツの諸君、そろそろブチ切れてもいい頃だと思うよ?

8.海外のパネリスト
ドイツの若者は自分達が、これらのイスラム教徒達から、自国の女性を守る、最後の砦だってしっかり認識してる。だからこういったことをするんだろう。ドイツに居辛くすることによって、自国に戻るよう、促しているのさ。

9.海外のパネリスト
あいつらは難民じゃない。ほとんどは、イスラム過激派に属する連中さ。

10.海外のパネリスト
なかなか興味深い記事ではあった。でも、何か伝え忘れていることがあるんじゃないか?難民/イスラム教徒による犯罪についてだよ…メルケルは、ドイツで何が本当に起きているのか…世界に知られたくないのだろう…

11.海外のパネリスト
ドイツ人は銃を使えないから、難民に国を奪われるのさ。だからこそ、オバマやヒラリーは銃を規制しようとしたんだ。アメリカ人が抵抗できないようにするために…トランプが勝ってくれてよかった…

12.海外のパネリスト
難民を集めて、まずキリスト教徒に改宗させるべきだ。それを、ヨーロッパ諸国に移民する前提条件にすればいい。

13.海外のパネリスト
一体どれくらいの犯罪が、この不法侵略者達によって起こされているのか?

14.海外のパネリスト
なぜメルケルは100万人もの難民を受け入れてしまったのか?ドイツ人が、彼女や、これらのイスラム侵略者達に怒りをぶつけるのも、無理はない。

15.海外のパネリスト
>>14
なぜかって!?メルケルはイスラム教徒に改宗したのさ!それ以外、納得いく理由ないだろ?

16.海外のパネリスト
>>14
ほら、地球って温暖化してるだろ?で、ドイツ人って肌が白いじゃん?移民を受け入れて、混血させることにより、ドイツ人の肌色を濃くして、次世代、灼熱の気候にも対応できるようにしたんだよ。

17.海外のパネリスト
他国の兵士が、自国へ侵攻してきたら、地元民は、命がけで抵抗するだろう…今起きていることは、イスラム勢力による、ヨーロッパ侵攻だ!

18.海外のパネリスト
今、ドイツで”国境を封鎖すべきだ!”と言えば、イスラム教徒への差別発言と認識され、刑務所行きになりかねない…

19.海外のパネリスト
受け入れてくれた国の言語・宗教・文化を侮辱し、同化を拒む…さらに、自分達の思想を他者へ押し付けようとする…もう、自分の国へ帰りたまえ…

 




先週の金曜日、南アフリカの首都プレトリアで、反移民デモ活動が行われた。一部が暴動へと発展したが、その後、警察によって鎮圧された。同国のJacob Zuma大統領は、暴力を伴った抗議活動を強く非難すると共に、南アフリカがヨーロッパ諸国以上に、移民の負荷を担っている現状を訴えた。

失業率が25%を超える南アフリカにおいて、移民が職を奪っているとの認識が国民の間で強く存在しており、反移民の抗議活動は、時として非常に過激なものになっている。また、移民が犯罪行為に加担しているとの指摘もあり、反移民感情に拍車をかけている。2008年には死者60名を出す大規模な反移民デモが発生した。

1994年に廃止された人種隔離制度「アパルトヘイト」の悲劇を克服した南アフリカは、これまで「寛容の象徴」として捉えられてきた。しかし、一連の激しい抗議活動は、こうした同国のイメージを覆すものになってきている。

Zuma大統領はプレトリアのデモに関連して声明を発表し、その中で「多くの移民達は我国家の法を遵守し、経済に貢献している。彼らを犯罪者と決め付けるべきではない。」と、ソーシャルメディアなどでの移民に対する”ヘイト・スピーチ”にも懸念を示した。

南アフリカの失業率は非常に高い状態にあるが、アフリカ諸国のなかでは、最大級の経済規模を持つため、周辺の貧しい国からの移民が後を絶たない。

https://www.yahoo.com/news/south-africa-urges-restraint-amid-anti-foreigner-protests-081837592.html

/---------------/
メディア(転載元):米・ヤフー(米・AP通信)
コメント傾向:若干保守
コメント選出法:基本人基準
/---------------/

1.海外のパネリスト
全世界が不法移民の問題に気づき始めたぞ!

2.海外のパネリスト
>>1
ここアメリカじゃ、インディアン以外みんな不法移民さ。

3.海外のパネリスト
>>1
移民は大歓迎。俺達だって他国に行けば移民になるんだから…問題は不法移民なんだよ。

4.海外のパネリスト
彼らも人種差別主義者か?外国人恐怖症か?これまで反移民を非難してきた奴らも、このニュースには驚いただろうw

5.海外のパネリスト
いいかい、無国境主義の諸君。こういうことなんだよ?わかるかい?こういうことなんだ。

6.海外のパネリスト
こういった暴動は、南アフリカではいつも起きてるよ。白人に対する暴力行為もあるし…報道されないだけで…彼らは自分達を統治する能力が無いのさ。きっと、偽善者たちは認めないだろう。でも、彼らが問題そのものなんだよ。彼らを受け入れれば、ここでも同じことが起こる。

7.海外のパネリスト
反移民はアメリカ人の専売特許だと思ってたw

8.海外のパネリスト
リベラルや移民賛成論者の意見が聞きたいねぇ~w

9.海外のパネリスト
>>8
彼らはなにもいわないさ。目を閉じ、何も見ていない振りをするに違いない。

10.海外のパネリスト
>>8
「トランプのせいだ!」と、言うに1セント。

11.海外のパネリスト
>>8
「フェイク・ニュースだ!」って言うと思う。

12.海外のパネリスト
誰も侵略されることは望まない。

13.海外のパネリスト
>>12
ヨーロッパの諸国は望んでらっしゃるようですが…?

14.海外のパネリスト
非常に興味深いね。ここで重要なことは、移民よりも、自国民を優先しようとしているってこと…アフリカ人ですらその重要性を認識できているとは…

15.海外のパネリスト
>>14
とてもシンプルではあるが、真実だね。

16.海外のパネリスト
リベラルの馬鹿共が、この件に関して何を言うか…きっと何も言わないだろう。彼らの偽善哲学に当てはまらない事柄だからな。

17.海外のパネリスト
これは南アフリカにとっても、アメリカにとっても喜ばしいニュースだ。コーヒーの香りと共に、みんな目覚める時が来たんだ。この期に及んで、まだ夢の中にいるのは、左翼の連中だけさ。

18.海外のパネリスト
貧困にあえぐ、暴力的で、無教養な南アフリカの人々でさえ、他のアフリカ諸国からの移民を拒否するとは…なんとも皮肉なことだね…

19.海外のパネリスト
>>18
貧困にあえぐ、暴力的で、無教養…君のことかい?

20.海外のパネリスト
アフリカ人すら”移民”を嫌うのに、なぜ彼らを、ヨーロッパが受け入れなければいけないのか?

 




イギリス政府は、ヨーロッパにいる身寄りのない難民の子供達を保護する政策、”ダブス条約”の撤回を決めた。現在までに、同
条約のもと350名の子供達を受け入れているが、当初想定していた数千人をはるかに下回るものである。

条約は、ヨーロッパ各地に居る、身寄りのない難民の子供約3000名を、イギリス国内へと、受け入れる義務を示したものである。

移民省の
Robert Goodwill大臣は書簡を公開し、その中で、”ダブス条約”における成立意図と精神は、”正しく遂行された。と延べると共に、同条約の存在が、難民の子供達に、ヨーロッパへの危険な旅を決意させる原因となっていることを説明、撤回を正当化している。

”ダブス条約”は、難民の子供達を援助してきた労働党議員アルフ・ダブス氏から、名前をつけたものであるが、同氏は、今回の政府による決断に対して、”強い失望”を表明した。

前政権においても、同条約の撤回が検討されていたが、世論からの激しい反発を受け、当時の首相であるデービット・キャメロン氏が、撤回を否定する事態に追い込まれている。

http://www.huffingtonpost.co.uk/entry/dubs-amendment-refugee-scheme-closes-350_uk_589b3f45e4b0a1dcbd043448

/--------------------/
メディア:米・ハフィントンポスト(イギリス版)
コメント傾向:リベラル
コメント選出法:人気順
/--------------------/

1.海外のパネリスト
この全体主義のファシスト政権が、まともに約束を守るとでも思ってたのか?今すぐ選挙があればいいのに!!!

2.海外のパネリスト
>>1
その選挙でも現政権が勝つよ。

3.海外のパネリスト
この条約によってつれて来られた”子供達”を、テレビで見て、みんなこう思ったんじゃないかな…”こいつらは子供じゃない”って…その後、テレビでその到着の場面が放映されることがなくなったよね。

4.海外のパネリスト
イギリスに到着した”身寄りのない難民の子供達”が、実際は20歳後半であることが判明していなければ、この計画も、もう少しうまくいっただろうに…

5.海外のパネリスト
私達が論じているのは不法移民ではない。子供や若者の難民についてなのだ。彼らには正当にこの国に入国する権利がある。なんて心の貧しい国になってしまったのか…

6.海外のパネリスト
中東で迫害を受けているクリスチャンを受け入れたらどうか?このままでは、彼らは絶滅してしまう…

7.海外のパネリスト
公式発表によれば、2016年9月、自らを”18歳以下の子供”と自称していた1000人の難民申請者のうち、933人が、偽称疑いがあるとして、年齢検査を受けた。そして、67%の被検者が、実際には18歳以上であることが判明している。

8.海外のパネリスト
>>7
この件とはまったく関係ないよ。350名の子供達は、難民申請者ではないからね。

9.海外のパネリスト
全ての難民の子供達に対してドアを閉ざすのか…それもよかろう。イギリスはイギリス人のものだ…だが、それは良いものも排除してしまうことにならないか?

10.海外のパネリスト
私達の国は、自国の子供、年寄り、ホームレスすらも、まともに面倒が見れていない…ましてや、難民の世話などできない。

11.海外のパネリスト
なんでいつもイギリスが世界を救わなければいけないのか?経済状態の悪化によって、健康保健サービスや教育システムも停滞しているというのに…しかも、イギリス生まれでない人々が、社会保障給付を受けている…この上、難民まで受け入れろと?

12.海外のパネリスト
お願い!この条約撤回に反対する署名に、みんな協力して!!

13.海外のパネリスト
>>12
嫌だね。

14.海外のパネリスト
こんな条約、政治家の偽善欲を満足するために存在していただけだろ。しかも、対象となる”子供達”は、明らかに”18歳以上”だし…

15.海外のパネリスト
あ~このニュース、覚えているよ。身長が180cm以上ある、がっしりとした体つきの”子供達”のことだろ?口ひげも生えてたな…あんな外国人を350人も受け入れる余裕があるのなら、この国に住むホームレスや、助けを必要とする人たちに、まず手を差し伸べるべき。

16.海外のパネリスト
サダム・フセインやガタフィー大佐を倒したのは、難民の流入を抑えるためじゃなかったの?自由主義世界のリーダーなんて名称はいらない。

17.海外のパネリスト
イギリスの国家としての価値がわかるね。惨めな小国だ。

18.海外のパネリスト
受け入れた350名の子供達は、きっと今頃立派なテロリスト予備軍になっているだろう。

19.海外のパネリスト
私達の国はもう満杯だ…これ以上は受け入れられない…
 

このページのトップヘ