海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…


カテゴリ: 政治・経済




移民流入に苦しむイタリア、ギリシャなどの地中海諸国を救うため、EUがスイス政府に対して、「第二次移民割当受け入れ要請」を行ったものの、断られていたことがわかった。

スイスのドイツ語紙「SonntagsBlick」が報じた内容によると、スイス移民局報道官が声明を発表し、新たなる「移民割当受け入れ」の計画が、存在していないことを明らかにしたという。

2015年、EUによって行われた「第一次移民割当受け入れ要請」に対して、スイス政府は参加を表明、最終的にイタリアから902名、ギリシャからは579名の難民申請者を受け入れている。

しかし、今回の新たな要請に関しては、「イタリアやギリシャに滞在している移民達の中には、もはや、EU内定住資格(*2017年10月以前にEU移民当局へ登録していることが条件。)を保有している人々がほとんど存在していない。(By スイス移民局)」などとして、拒否している模様だ。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.swissinfo.ch/eng/politics/asylum-seekers_switzerland-says-no-to-relocation-of-migrants-from-italy-and-greece/44229126#.WzjUWJJ0y2k.twitter

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1013411208165289984
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*120件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
多くの移民を排出しているイラクは、いち早く自国民を帰還させるべきだ!祖国の再建には、彼らの力が不可欠なのだから!

2.海外のパネリスト
>>1
シリアやアフリカ諸国にも、同じことが言える。

3.海外のパネリスト
拒否するなんて酷いよ!なんで誰も「教養」が無く、「スキル」も無く、「社会保障費にタダ乗りするだけの」移民達を受け入れてあげないのさ!?(*皮肉)

4.海外のパネリスト
全てのヨーロッパ諸国よ!EUの要請に「NO」と言え!!

5.海外のパネリスト
今、欧州諸国は移民達を押し付けあっている。最初から、移民の受け入れなど宣言しなければよかったのに…

6.海外のパネリスト
もう移民たちを祖国に送り戻すしか、方法はないんじゃない?

7.海外のパネリスト
「ほんの僅かな常識」が、スイスに残っていたようだ。

8.海外のパネリスト
ようやく自国民と祖国を徹底的に守ろうとする政治家が現れた!!

9.海外のパネリスト
地中海で移民達をヨーロッパに輸送しているNGO船は、ただの「無料タクシー」に過ぎない。

10.海外のパネリスト
仮に移民たちがスイスに来ても、絶対に幸せにはなれないよ。スイスはイスラム国家ではないのだから…

11.海外のパネリスト
もうさ、全EU内移民をスウェーデンに送っちゃいなよ。

12.海外のパネリスト
メルケル独首相が「難民受け入れ」を最初に主張したんだから、ドイツが責任を取るべきなんだよ。

13.海外のパネリスト
ハラール・チョコレート(*豚由来の素材を使用していないチョコレート)の氾濫を、既の所で食い止められたようだね。

14.海外のパネリスト
どうしたんだスイス?急に「マトモ」になっちゃって…

15.海外のパネリスト
イタリアやギリシャにいる移民達は、ただの不法侵入者だよ。送り返せばいいのさ。

16.海外のパネリスト
この決断により、今後スイスは「ナチス」・「ファシスト」扱いされるだろう。

17.海外のパネリスト
>>16
そもそも、スイスはEUに加盟してないからね…

18.海外のパネリスト
EUにいる移民達を「アフリカ諸国」へと「割当」すればいい。





FIFAワールドカップ2018において、一次リーグ敗退となった韓国のサッカー選手達に、罰(being “punished”)として兵役が課せられることがわかった。韓国では、18~35歳までの男性に対して二年間の兵役が1949年以降、法律で義務付けられている。

一方、スポーツイベント等で目覚ましい結果を生み出した韓国人アスリート達には、これらの兵役が免除される規定も存在している。過去には、オリンピックのメダリスト、ワールドベースボールクラシックのメンバー、セミファイナルに進出したFIFAワールドカップ2002の選手達などが、その対象となった。

韓国内には、これらの制度に対して”不公平である”との意見も存在する。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://sports.yahoo.com/m/6bf26429-6e57-34e4-9d04-cd9aef27aaf3/ss_south-korean-players-could-be.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*187件)
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト(韓国の方)
韓国において、兵役は「罰」ではなく「義務」です。軍、もしくは、義務警察(警察のアシスタント的役目)のどちらかに配属されます。私の甥も、今勤めている最中ですよ。

2.海外のパネリスト
>>1
あまり誇れる制度ではないよね。若者にとって最も重要な期間を、銃の持ち方を学ぶために使うなんて…結局、金持ち達(権力者達)の利権を守らされるだけでしょ?

3.海外のパネリスト
ロシアなんか、軍人達が仕事の傍らでメダルを取っているのに…国からのサポートも凄そうだけど。

4.海外のパネリスト
>>3
それは「ソビエト連邦」時代の話じゃない?

5.海外のパネリスト
>>3
君は*1991年からずっと眠っていたのかい?

(*1991年、ソビエト連邦は崩壊している。)

6.海外のパネリスト
米国にもこの制度が必要だ…でも、ゆとり世代の集団(*a battalion of Snowflakes:文脈により様々な解釈可能)じゃあ、何の役にも立たないだろう。

7.海外のパネリスト
>>6
それじゃあトランプ支持者達を入隊させよう!彼らはトランプのごとく、「攻撃を避ける」ことに関してはとても上手だからね。

8.海外のパネリスト
>>6
たとえ「ゆとり世代」であっても、軍隊で数ヶ月鍛え上げれば、十分使い物になる。

9.海外のパネリスト
韓国の若手プロゴルファー達も、兵役の為に一定期間、競技から離脱するらしい。

10.海外のパネリスト
左翼メディアにとって「兵役」は「罰」なんだね…

11.海外のパネリスト
>>10
米国の有名政治家連中にも「ベトナム戦争従軍」から逃れようと、必死になっていた奴らが大勢いるよ。

12.海外のパネリスト
私は1995~1998年まで韓国の大学で英語を教えていたのだが、多くの男子生徒たちが、大学二年生の時点で軍へと入隊していた。彼らは1ヶ月一万ウォン(*1000円位?)の支給を受けていたらしい。これだけあれば、マクドナルドのハッピーセットを4つも買える!もちろん、多くの生徒達は両親から仕送りをしてもらっていた。

13.海外のパネリスト
退役軍人として、国への奉仕活動を「罰」と表現しているこの記事に、とても憤慨している。バカにされた気分だ。多くの国で同様の制度が導入されているし、我が国(米国)でも、かつては徴兵が行われていた。確かに、一部の人々は徴兵を逃れようとしていたが、あのエルビスは、決してそんなことはしなかった。

14.海外のパネリスト
あと数試合勝てればよかったのにね。

15.海外のパネリスト
とりあえず、NFLで国歌斉唱を拒んでいる連中は、全員、徴兵対象にするべきだ!

16.海外のパネリスト
米ヤフーってフェイクニュースしか報じないね。クリック・バイトの糞記事しかない。

17.海外のパネリスト
なんで韓国に兵役が必要なの?トランプは「北朝鮮の脅威は無くなった!」と、豪語していたよ?

18.海外のパネリスト
リベラル達は徴兵制に大反対するが、彼らの代わりに「国を守ってくれている人々」に対しては、如何なる敬意も払わない。
 




先週木曜日、オーストラリア政府が「外国勢力による政治影響力排除法案」を、成立させていたことがわかった。今回の動きは、同国の主要貿易パートナーでもある「中国」への牽制と思われている。

本法案においては、外国勢力の為に活動する国内のロビーイスト達に登録を義務付け、オーストラリア内政治事案への干渉行動が確認された場合、その責任が追及されることを明記している。

同国首相マルコム・ターンブル氏は昨年、”中国勢力が関係する(国内政治事案干渉への)嘆かわしい報告が上がってきている。”などと述べ、早急な対応が必要であると示唆していた。

中国政府は、これらの主張を全面的に否定しているが、今後、オーストラリアにおける中国政府系政治献金、また、中国関連企業のオーストラリア内活動に、大きな影響がでると予想される。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://uk.news.yahoo.com/australia-pass-foreign-interference-bill-amid-tensions-china-031501826--finance.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ニューヨーク・タイムズ紙・公式ツイッターより
https://twitter.com/nytimes/status/1012281981126799361
[コメント傾向(*総コメント数)]
本政策に好意的・若干反トランプ含む(*50件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
まぁ…常識的な判断じゃないですかね?

2.海外のパネリスト
ロシアに支配されている米国にも、同じ法案が必要だ!

(*現在、米国においては前大統領選挙における「ロシアの関与」が、大きな話題となっている。ちなみに、米国にはすでに「外国勢力の政治影響力排除法案」は存在している模様。)

3.海外のパネリスト
「*米国の過ち」から、世界は学んだのさ…「他国に(国内政治を)支配されてはいけない」ということを…

4.海外のパネリスト
オーストラリアに移住しようかな…

5.海外のパネリスト
>>4
私も連れて行って!!!

6.海外のパネリスト
少なくとも、アメリカの大統領選挙においては、「外国勢力」の存在が「法律」を上回ってしまったようだけどね…

7.海外のパネリスト
豪州への愛と尊敬が、日増しに強くなる。

8.海外のパネリスト
中国からの留学生、旅客機、文化流入を止めない限り、いかなる法案も無意味。

9.海外のパネリスト
アメリカの馬鹿なリーダー(*トランプさん)は、オーストラリアと同じ状況が、この国でも発生していることに未だ気付いていない。

10.海外のパネリスト
米議会は彼らを見習い、米大統領選挙の公平性を維持する、新たな法案を提出するべきだ!

11.海外のパネリスト
自国への外国干渉に対しては厳格に対応する一方、太平洋に浮かぶ数々の小国に対する過干渉は、今後も続けるオーストラリアであった…

12.海外のパネリスト
なぜ今なの?これまで「外国勢力の干渉」を、あれだけ歓迎していたじゃない?

(*ターンブルさんは、元々親中派リベラルと評されていたようです。参考

13.海外のパネリスト
オーストラリアも、他国への干渉を止めようね?

14.海外のパネリスト
その一方、ロシア、イスラエル、サウジアラビア、そして、中国からの干渉を受けまくる米国…

15.海外のパネリスト
>>14
対中国経済支援を強化してくれた、オバマ前大統領に感謝しなきゃね!!

16.海外のパネリスト
ちょっと対応が遅すぎる&不十分過ぎるのでは?馬小屋から馬が逃げ出した後に、馬小屋の扉を「ほんの少しだけ」閉めるようなもの。

17.海外のパネリスト
願わくば、トランプ大統領がこの記事を読み、何かを得てくれることを望む。

18.海外のパネリスト
中国政府・企業と商売をしている連中が、オーストラリア政府を「人種差別主義者!」と罵る光景が目に浮かぶ…





4年もの途方もない航海の末に、日本の宇宙探索機が遥か彼方にある小惑星に到着していたことがわかった。今後、同惑星上のサンプルなどを収集した後、地球へと帰還する予定だ。

日本のJAXAによると、現在、無人宇宙探索機「はやぶさ二号」は、目標としていた小惑星から約20キロほど離れた位置で待機しているという。この先約1年半程かけて、小惑星への短期的上陸等により、サンプル収集を行うとされる。

もし、この「はやぶさ二号」が地球へと無事帰還した場合、収集された小惑星のサンプルによって、地球上における生命誕生の過程や、太陽系の成り立ちを解き明かす多くの手がかりが、得られると期待されている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/japanese-space-explorer-arrives-asteroid-170-million-miles-earth-journey-lasting-nearly-four-years-084253450.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
(*記事元は英ヤフーですが、コメントは米ヤフーとなっています。)
[コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*148件)
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
地球から2億8000kmも離れた場所から、正しく信号を送受信できるのに…なぜ俺んちの「*スペクトラム・ケーブルテレビ」はまともに映らないんだ!?

(*米通信会社Charter Communicationsが提供している「ケーブルTVサービス」の商品名だそうです。)

2.海外のパネリスト
>>1
この手のジョークをドヤ顔で書き込む人たちが沢山いるけど、「スペクトラム」と「はやぶさ2」が使用している帯域幅が全く異なることを、知っている人は非常にすくない。「スペクトラム」が使っている帯域幅は、「はやぶさ2」よりも遥かに広大なものだ。「はやぶさ2」のデータ転送量は一秒間に160ビットにすぎない。これらを同じ次元で語るべきじゃないよ。

3.海外のパネリスト
>>1
アメリカのインフラは、全体的に恐ろしいほど遅れているからね…

4.海外のパネリスト
>>1
NASA並に設備投資をしたら?

5.海外のパネリスト
これは失敗の可能性を数多く秘めた、凄まじく困難なミッションである。願わくば、計画が成功裏に進み、何らかの素材を地球に持ち帰ってきてくれることを望む。

6.海外のパネリスト
>>5
本当にそうだね!ちょっとでもいいから持って帰ってほしいなぁ…もちろん沢山持って帰れたら、それに越したこと無いけど…

7.海外のパネリスト
これこそ、未来における「宇宙採鉱事業」の先駆けである!

8.海外のパネリスト
>>7
その分野において、日本は世界をリードする存在になりつつある。

9.海外のパネリスト
>>7
もしそんな時代が到来すれば、中国によって、宇宙資源の独占が行われるだろう…

10.海外のパネリスト
>>7
「価値のある物質」が宇宙で見つかれば、より多くの人々・団体が、この事業に乗り出すことであろう。この宇宙資源競争に勝ったものこそ、地球上の次期支配者となるのだ!

11.海外のパネリスト
このミッションが成功することを願っているよ!

12.海外のパネリスト
スタッフの努力が素晴らしい!!

13.海外のパネリスト
>>12
同意。今回の偉業は、我々人類に課せられた「永続的閉塞運命」に、大きな変化をもたらしてくれるはずだ!

14.海外のパネリスト
>>12
やっぱ科学って「イカしてる」よね!

15.海外のパネリスト
小惑星が高温すぎて、短時間しか探査機が上陸できないらしい…でも、なんで小惑星って高温なのかな?バカっぽい質問でごめん。

16.海外のパネリスト
>>15
常時、太陽に直接焼かれてるからじゃない?宇宙っていうのは基本高温なんだよ。寒いのは「影」の部分だけなんだけど、こういった小惑星の場合、回転速度が早すぎて、本来冷えるために必要な「影」の時間が少なすぎる。それがゆえに、温度が十分に下がらないんだ。

17.海外のパネリスト
>>15
太陽光を遮断する大気が無いから。彗星とかでよくみられる「しっぽ」の部分は、そうした強力な太陽光によって、彗星の氷が溶けている部分。

18.海外のパネリスト
JAXAの宇宙事業って、本当に凄いものが多いよね。





英バーミンガム地域において、白人系英国人が少数派になりつつある状況を、英タブロイド紙「The Sun」が報じている。現在、同地区には5万人の非英語話者が存在しているという。

バーミンガムは英国二番目の都市であり、200カ国以上からの人種・民族が共に暮らす”超多様性社会(super diverse)”である。

バーミンガム地方議会が先日公表した新たな報告書においては、”移民共同体による恩恵”が強調されているものの、人種・民族間対立が激化していくことへの危機感が、如実に示されている。

同報告書にょると、2011年の国勢調査において、バーミンガム住民の42.1%が「非白人系英国人」であると答えている。2001年の数値と比べて、約12%上昇した。

この傾向が今後も続けば、2021年の次期国勢調査において、同地区人口の半分以上にあたる120万人が少数派人種・民族出身の「非白人系英国人」になると想定されている。

以下は、報告書の一文より…

「ほどなくして、バーミンガムは”少数派多数都市(a majority minority city)”になるだろう。」

(*少数派多数(majority minority /minority–majority)…本来は少数派であった人種・民族が、移民・出産等で人口を増やし、一部の地域・都市において、大多数を占める状況になっていることを示す用語。米国で主に使用されており、(地方)参政権付与議論の際に度々使用されてきた。参考)

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.thesun.co.uk/news/6636258/white-brits-to-be-minority-in-birmingham-with-50000-locals-unable-to-speak-english-and-residents-from-almost-every-country-in-uks-super-diverse-second-city/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1011737227007811584
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*284件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
今や侵略者達にゴマをすることが、不可欠な時代になりつつある。

2.海外のパネリスト
>>1
かつて、敵に祖国を売ったものは皆、厳しく罰せられていたのに…

3.海外のパネリスト(*写真)
十字軍のお時間です。

4.海外のパネリスト(*写真)
路上で祈りを捧げるムスリム達は「純情なる祈祷者」等ではない。彼らはその行為によって、自分たちの力と勢力と支配を誇示しているのだ。我々は彼らを止めねばならない。

5.海外のパネリスト
>>4
警察も”差別者扱い”されることを恐れて、彼らに対処できていない。

6.海外のパネリスト
そのうち、プロスポーツ界での国歌斉唱時に「イスラム式祈祷」を行う選手達も出てくるだろう。このままではいけない。真実と自由のために戦うべきだ!

(注:最近、アメリカンフットボールにおける国歌斉唱中、政治的主張を訴える為に、片膝をつく選手がいることを揶揄している。)

7.海外のパネリスト
英国の市民権がほしいのなら、英語を話し、読めなくてはいけない!

8.海外のパネリスト
ヨーロッパは終わった。

9.海外のパネリスト
>>8
東ヨーロッパは今でも健在だよ!本物の愛国者達だからね!!!

10.海外のパネリスト
あれほどまで栄華を極めたイギリス文化が、このような状態になるとは…恥だね。

11.海外のパネリスト
ありがとう「国境解放論者」諸君!君たちのおかげで、イギリスは見事イスラム国に変貌しつつある!!

12.海外のパネリスト
5万人の非英語話者?彼らは英語を話せないのか?それとも、話したくないのか?

13.海外のパネリスト
英語を話せない人間を、英国が受け入れる必要はない。祖国に送り返すべきだよ。そんなに難しいことじゃないだろ?

14.海外のパネリスト
(首都ロンドンにある時計台大時鐘の愛称)ビック・ベンの名前を、ビック・ムハンマドに変更したらいいんじゃないかな…

15.海外のパネリスト
*プランタジネット家が、現英国の現状を嘆いてる…

(中世イングランド王国の王朝。フランスの貴族であったアンジュー伯アンリが1154年にイングランド王ヘンリー2世となり、1399年にリチャード2世が廃されるまで続いた。)

16.海外のパネリスト
英王室の人々は海外旅行ばかり楽しんで、自国の為にまったく働いていない!

17.海外のパネリスト
バーミンガムの実状こそ、「厳格な移民制限」が必要であることを示す良き例である。

18.海外のパネリスト
イギリス、フランス、スウェーデン、そしておそらくドイツも…もはや後戻りはできない。残りのヨーロッパ諸国を助けるためにも、これらの国家を他国から隔離すべきだ。

19.海外のパネリスト
英語を話せない人達であっても、社会保障費要望書には、とても丁寧な英語を書くんだろうね…





近年、急増する欧州への移民対策として、EU外に移民収容地区の設立を望む声が強くなっている。これにより、本当に助けを必要とする難民達と、ただ単に仕事を求める経済移民とを、容易に判定できるようになるという。

一方、国際人権NGOアムネスティ・インターナショナルは声明を発表し、これらの計画が全ての移民・難民の人権にとって、大きな脅威になると訴えた。

以下は、同NGOのIverna McGowan氏によるコメント:
”私達は、このような計画が、オーストラリアや他の諸国で実施されてきたの見てきました。そして、それにより大きな人権問題が発生することを、経験から知っています。(-中略-)ヨーロッパには移民問題など存在していません。他国と比べ、欧州諸国は難民達をそれほど受け入れていないのですから。(注釈:難民の受け入れ人数が多い国は、トルコ250万人、パキスタン160万人、レバノン110万人となっている。参考)これは民衆の関心をそらすための政治的演出に過ぎません。("We do not have a migration problem in Europe. No European country is in the top number of countries hosting refugees. This is a political tactic to divert attention. ”)”

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.euronews.com/2018/06/26/europe-doesn-t-have-migration-problem-says-amnesty

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1011608158970802181
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*73件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
”ヨーロッパに移民問題が存在していない”だと!?きっと彼らは並行世界(パラレルワールド)の住人なのだろう。

2.海外のパネリスト
アムネスティの言うことなんか、無視しとけばいいんだよ。EUの下部組織みたいなもんさ。ある意味、難民危機を引き起こした原因のひとつでもある。

3.海外のパネリスト
>>2
EUの下部組織っていうか、むしろ、国連じゃない?

4.海外のパネリスト
彼らは完全に正しい…これは「欧州における移民問題」なんかじゃないよ。これは「欧州における侵略」だ。

5.海外のパネリスト
非現実にも程がある。

6.海外のパネリスト
アムネスティの存在こそ、最大の問題。移民船は適切に対処されるべき。

7.海外のパネリスト
彼らって、本当に「極左集団」だよね…誰からも望まれていないのに、勝手に行動している。

8.海外のパネリスト
きっと彼らはヨーロッパに住んでいないのだろう…だからこそ、移民問題を知らないのだ。

9.海外のパネリスト
近い将来、欧州は第三世界へと没落する…

10.海外のパネリスト
ヨーロッパ諸国はアメリカに憧れ、多くの移民を受け入れた。しかし、彼らの国は米国と比べ、あまりにも小さすぎる。上手くはいかないよ。

11.海外のパネリスト
一体どんな人々が、この団体を支援しているのだろうか?

12.海外のパネリスト
あとどれくらいの移民を受け入れたら、「移民問題が欧州に存在する」と、アムネスティが認識できるようになるのだろうか?

13.海外のパネリスト
困っている人を助けるべきとは思う。でも、彼らの現状認識は確実に間違っているよ。

14.海外のパネリスト
これぞ世界最高の人権団体…社会正義守護者(*social justice warrior)の旗手である!!

(*ソーシャル・ジャスティス・ウォリアー:社会正義を追求する人々の総称。最近では若干否定的・嘲笑的意味合いで使われる場合もある。)

15.海外のパネリスト
とりあえず欧州の港に「豚関連副産物」を、対象にばらまこう

16.海外のパネリスト
現実逃避者リスト:メルケル独首相、マクロン仏大統領、スペインの新首相…そして、アムネスティ…

17.海外のパネリスト
普通に笑える。

18.海外のパネリスト
移民問題の有無を判断するのは彼らではなく、ヨーロッパの市民達だ。そして、多くの欧州民は主張している…「移民問題がある!」と…

19.海外のパネリスト
アムネスティ以上に「左寄り」になることって、果たして可能なのだろうか?
 




//-------------//
Update 
2018/6/21 5:35
NewsWeekツイッターからの記事引用を追加:コメントでのご指摘、ありがとうございます。
//-------------//

---記事引用開始---

【AFP=時事】(更新)米国のニッキー・ヘイリー(Nikki Haley)国連大使は19日、米国が国連人権理事会(UN Human Rights Council)から離脱したと発表した。人権理事会にはイスラエルに対する「執拗な偏見」があり、加盟国は偽善的だなどと批判した。

 ヘイリー氏は国務省で記者会見し、離脱の理由について「われわれの取り組みを進めるには、人権を踏みにじる偽善的で利己的な組織にとどまるわけにはいかない」と説明した。

「人権理事会はあまりにも長い間、人権侵害者の保護役、政治的偏見の巣窟となってきた。残念ながら、われわれの改革の要求が留意されなかったのは明らかだ」とも述べた。
---記事引用終了---

*詳細につきましては、元記事をご覧ください。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/us-poised-announce-exit-un-human-rights-council-155923454--politics.html

//------------------//

//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
https://www.yahoo.com/news/us-poised-announce-exit-un-human-rights-council-155923454--politics.html
[コメント傾向(*総コメント数)]
(離脱に関しては)批判的意見多数(*16216件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
議会の連中は何をしている?チェック機能を果たしていない!!

2.海外のパネリスト
>>1
共和党は見て見ぬふりをしている…(トランプの対抗馬と見做されていた?)ポール・ライアンは引退を表明しちゃったし。皆トランプを怖がっているんだよ…彼に嫌われたら、次の(中間)選挙に勝てないから。

3.海外のパネリスト
11月の中間選挙には、絶対参加しましょう!

4.海外のパネリスト
>>3
まぁ、共和党の大勝利に終わるだけだがね…

5.海外のパネリスト
>>3
ヤフーの記事コメに、いちいち投票を促すコメントを投稿しないでくれないか?いい加減ウザいよ…

6.海外のパネリスト
きっとトランプ支持者は、この決定に歓喜していることだろう。

7.海外のパネリスト
>>6
ヨーロッパ諸国で依然として失業率が高止まりしている理由がわかるか?欧州にはトランプがいないからだよ。

(*最近になり、アメリカでの失業率が改善の兆候を見せている。参考

8.海外のパネリスト
そんなことより、「オバマケア」に代わる「万能皆保険制度」の導入発表はまだですか?

9.海外のパネリスト
>>8
「税金の還付」も約束してたよね…

10.海外のパネリスト
>>8
「大統領に就任したら、全国民が加入できる素晴らしい皆保険制度を導入する」って、(大統領選挙中?)トランプが豪語していたやつだね?こんなの信じている奴なんかいるの?

11.海外のパネリスト
なぜ離脱する必要があるのか?

12.海外のパネリスト
>>11
国連人権委員会が「テロリスト(*移民?)」と、「ならず者国家」の味方だからさ。

13.海外のパネリスト
人類誕生から数百万年経つが…未だに我々は仲良く生きれないようだ。

14.海外のパネリスト
>>13
しょうがないさ…これだけ多くの民族、宗教、言語、習慣が存在しているのだから。「国連」のもとに一致団結するなんて、そもそも不可能なんだよ。

15.海外のパネリスト
トランプの支持者達は、この記事を読んでも「我々は勝ち続けている」と感じるのだろうか?

16.海外のパネリスト
>>15
もちろんだよ…コレ以上無いほどにね。

17.海外のパネリスト
>>16
すくなくとも、オバマやヒラリー統治下よりか遥かにマシ!!

18.海外のパネリスト
トランプは、オバマ前大統領が造り上げてしまった「余計なもの」を、必死に壊そうとしている。これは大切なことだ。
 




先日、イタリア政府に入港を拒否された移民船「Aquarius」が、代わりに受け入れを表明したスペイン・バレンシア港へと向かっている。同船には629名の移民が乗船しているとされ、彼らがスペイン・バレンシア港に入港した場合、バレンシア地元政府により月々495ユーロ(約6万円)の社会保障費が支給される可能性があるという。これは、アフリカ大陸で最も高い最低賃金220ユーロ(*モロッコ)の二倍近い数値となる。

バレンシア地域においては「最低限社会的包摂保証制度(minimum social inclusion)」が新たに整備されており、緊急支援が必要であると判断された人物に対して、地元自治体への登録などを引き換えに、社会保障費の提供等が行われる。社会保障費受給に際して、就労意欲の確認・年齢制限などは行われない。

今回移民の輸送を行っている移民船「Aquarius」は、フランスのNGO団体「SOS Mediterranée」によって運営されており、先日、リビア沖にて629名もの移民を救出したものの、目的地であったイタリアから、入港を拒否されていた。膠着状態が続く中、スペインの新左派政権が同船の受け入れを決定。現在「Aquarius」は同国を目指している模様。

参考:
難民船の受け入れを国連が要求するも、イタリア新政府は断固拒否の姿勢を示す…[海外の反応]

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://voiceofeurope.com/2018/06/smuggled-aquarius-migrants-to-receive-495-euros-of-welfare-every-month-in-spain/#.WyFaTwdbmhc.twitter

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1006957978107432965
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*111件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
「629x495=311355ユーロ(*約4000万円)」が、毎月、これらの移民達に提供されるわけだね?

2.海外のパネリスト
これがアメリカの話題で無かったことに、心から安堵している。私達の誠意と親切心を利用している連中は、即刻追い出すべきだ。

3.海外のパネリスト
「難民(を装った)旅行」だね…俺も真似しようかな…

4.海外のパネリスト
(スペインの隣国)ポルトガルにも、非常に洗練された社会保障制度がある。ポルトガルに入国した難民達は、月々350ユーロ(*約4.5万円)+住宅手当+病院手当などが与えられるが、18ヶ月間の期間制限があり、かつ、その間に彼らは言語習得を義務付けられる。18ヶ月後、彼らには言語テストが課せられ、その後は一切支援が行われない。なぜ難民たちがポルトガルを目指さないのか…よく分かるだろう?

5.海外のパネリスト
納税者の金をバラ撒いている…腐敗した政府め!

6.海外のパネリスト
スペインがすべきは「移民勾留所」の建設であり、同国を目指す全ての「イスラム移民船」を追い返すべく、海軍を配備することなのだ。

7.海外のパネリスト
ソーシャル・メディアが流行っている現代において、儲け話はあっという間に広がる…たとえアフリカ大陸においても…彼らにとって、ヨーロッパへ行くことは「絶対に当たる宝くじを買う」ようなもの。

8.海外のパネリスト
祖国の文化・価値観を見捨ててはいけない…絶対に!

9.海外のパネリスト
スペイン経済、急落の予感…

10.海外のパネリスト
できればこれらの移民達には、スペインで暮らし続けてほしいな…フランスやイギリスには来ない欲しい…

11.海外のパネリスト
社会保障制度が無い国に、移民・難民は現れない。

12.海外のパネリスト
「文化濃縮主義(*多文化主義)」により、大挙して押し寄せてこられる「医師・技術者」の皆様です。

(*かつて移民擁護派は、欧州諸国を訪れる移民の多くが「医師や技術者」であると主張していた。)

13.海外のパネリスト
月々495ユーロだって!?僕の国ポーランドにおいて、これだけの金を稼ぐためには丸一ヶ月かかるよ。一旦、アフリカに行った後、アフリカ人難民を装って欧州諸国に移民しようかな…

14.海外のパネリスト
スペイン人失業者達の意見が聞きたい。

15.海外のパネリスト
もちろん(移民船「Aquarius」の救助を求めていた)国連が、その費用を肩代わりするんだよね?

16.海外のパネリスト
この決断を下した政治家のみなさんが、自費で彼らの社会保障費を出して下さい。

17.海外のパネリスト
今、アフリカに残っている人などいるのか?

18.海外のパネリスト
>>17
中国人

(*近年、資源開発等を目的として、中国人・企業が急速にアフリカ大陸へと進出している。)

19.海外のパネリスト
>>18
www





オーストリア公共放送局「ORF 2」のインタビューにおいて、オーストリア首相セバスティアン・クルツ氏は「移民は彼らの祖国においてサポートをうけるべきである」、「全ての国家は、移民を拒否する権利を保有している」などと、発言していたことがわかった。

以下はクルツ首相の発言:

「私の個人的意見では、全ての国家は、移民の受入数、そして、受け入れ対象の選定を、自ら行えるようになるべきだと思う。」

先日、オーストリアはドイツ・イタリアと共に「意思の枢軸(axis of the willing)」を結成、「不法移民の削減に取り組む意思」を共同で示した。

同国は、すでにハンガリーや他のヨーロッパ諸国とも同様の提携を結んでおり、EUが導入を目指している「移民割当制度の実施」を否定し、国境管理の強化を求めている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://voiceofeurope.com/2018/06/austrian-chancellor-every-country-has-the-right-to-refuse-migrants/#.WyJXkuS0fuk.twitter

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1007229918021812224
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*85件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
私はオーストリアを愛している!常識を持ったリーダーの誕生を、心から喜ぶ!!

2.海外のパネリスト
EUは急速に瓦解しつつあるといえる…もはや半数に近い加盟国が、彼らの方針に反対しているのだから…

3.海外のパネリスト
彼は当たり前のことを言っているだけさ。政治家というものは、自国の繁栄に関して責任をもっているのだから。他国にアレヤコレヤ指示されるべきじゃない。

4.海外のパネリスト
移民受け入れというものは、「受動的侵略」に等しい。

5.海外のパネリスト
こういう人がもっと他の欧州諸国にも現れてくれればいいのに…

6.海外のパネリスト(*画像)
今のうちに、EU加盟国数分の「脱退名」を考えておかないとね…(例:オーストリアEU脱退は"Auxit"、フランスEU脱退は"Frexit"など…)

7.海外のパネリスト
大規模移民によるグローバリゼーションに対して、大手を振って反旗を翻してくれる人物の存在を、神に感謝したい。

8.海外のパネリスト
これは正しいことです。なぜならば、多すぎる移民の受け入れはホスト国の文化を壊すのみならず、その社会に適応できない多くの人々を生み出してしまうからです。そもそも、彼らは異なる文化の人々ですからね。彼らは客人であり、ホスト国の社会を変化させることは許されません。

9.海外のパネリスト
拒否することは素晴らしい!しかしもっと大事なのは、今いる不法移民達を追い出すことだ!

10.海外のパネリスト
もし国家が自らの道を選べないのだとしたら、それはもはや国家ではない。

11.海外のパネリスト
移民の多くは中年男性がほとんど…ただの侵略兵ですよ。

12.海外のパネリスト
オーストリア首相の好感度がうなぎのぼり…

13.海外のパネリスト
国家には、移民をしてくる人物を「正規移民」・「不法移民」のどちらかに、選別する権利もある。

14.海外のパネリスト
これを実現させようとすれば、現在EUから受け取っている(移民政策以外の)膨大な恩恵を、投げ捨てることになる。それでもいいのか?

15.海外のパネリスト
グローバリゼーション(Globalization)が、地球(Globe)を壊している…

16.海外のパネリスト
トランプはメルケル(独首相)とマクロン(仏大統領)の面を引っ叩き、これらの反EU諸国を支援するべきだ!オーストリア・ファースト!!ポーランド・ファースト!!そして、アメリカ・ファースト!!!

17.海外のパネリスト
それじゃあオーストリア人たちも、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、そして、アメリカで拒否されてもいいんだね?

18.海外のパネリスト
全ての国家は、「大規模移民」と「(移民達の)爆発的出生率」による民族置換戦略を、妨害する権利がある。





本日、数ヶ月に及ぶ軍事的衝突を示唆した鍔迫り合いの末、シンガポールのセントーサ島において、米朝の首脳が直接対面することとなった。

現地時間午前9時頃、赤いネクタイとダークスーツを着たトランプ米大統領は、人民服の北朝鮮・金委員長と12秒間に渡り握手を交わし、共に柱廊歩いた。

シンガポールのメディアによれば、金委員長はトランプ大統領よりも7分ほど早く会場入りしたという。

会談場に着いた両者は、レポーターを前に、短いコメントを発表した。

トランプ大統領のコメント:
「我々は素晴らしい議論を交わすことになるだろう。大成功を確信している。我々は偉大な関係を築くことになる。」

金委員長のコメント:
「ここに至るまでの道程は、決して簡単なものではなかった。数々の障壁があったが、我々はそれを乗り越え、今ここにいる。」

一部海外メディアの報道によれば、金委員長は同会談の実現を「まるでSF映画のようだ。」と、喩えたとされる。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/trump-meets-kim-jong-un-singapore-010814105.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*8179件)
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
"信じよ…しかし、確認せよ。(Trust but verify!)"

(*ロシアの諺。かつて米・ソビエト連邦間での非核化協議において、米政府が多用した言葉とされる。)

2.海外のパネリスト
>>1
どっちを信じるの?金委員長?それとも、トランプ?

3.海外のパネリスト
>>1
北朝鮮の言動を確認することなど不可能だよ。金委員長は、トランプと同じくらい嘘つきだからね。

4.海外のパネリスト
>>1
トランプすら信じられないのに、ましてや、金委員長なんか信じられるか!

5.海外のパネリスト
会談が上手くいくことを祈っているよ。

6.海外のパネリスト
>>5
金委員長は、自らの体制を維持するために、家族すらも弾圧する男なんだぞ?こんな人間と交渉するなんて、絶対に不可能だ。

7.海外のパネリスト
これをきっかけに、朝鮮半島が統一されるといいね。

8.海外のパネリスト
>>7
で、統一後の国家はどちらが統治するの?韓国?それとも北朝鮮?

9.海外のパネリスト
>>7
仮に統一協議が行われたとしても、北朝鮮側が権力の譲渡に賛同するとは思えない。

10.海外のパネリスト
正直、本当に米朝会談が実現するとは思わなかったな…

11.海外のパネリスト
>>10
会談したところで、どうせ何も変わらないよ。

12.海外のパネリスト
平和への長い道のりを歩む、最初の第一歩である。

13.海外のパネリスト
>>12
トランプ大統領以外では決して踏み出せなかったであろう、第一歩だ。

14.海外のパネリスト
世界のためにも…今は余計な茶々は入れず、静かに見守ろうではないか?

15.海外のパネリスト
>>14
君は彼らに何を期待しているんだね?どうせ何も起きやしない。何も。

16.海外のパネリスト
果たして北朝鮮国内では、この会談をどう報じているのだろうか?

17.海外のパネリスト
>>16
北朝鮮国営メディアは、金委員長がトランプ米大統領と「和平」及び「北朝鮮内核兵器」に関する交渉を行っていると、伝えたらしい。(*未確認)

18.海外のパネリスト
>>16
北朝鮮国民は、金委員長が北朝鮮を出国したことすら知らないんじゃない?

19.海外のパネリスト
僕はトランプファンじゃないけど、もしこの会談が上手く行けば、彼を讃えずにはいられない。
 

このページのトップヘ