海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…


カテゴリ: 政治・経済




ドイツのメルケル首相は、EU離脱後(after Briexit)に、移民制限を行う姿勢を見せているイギリスに対し、”(移民制限を行えば)その代償を支払うことになる!(pay a price)”と、強い言葉を用いて牽制した。

”(イギリスに対して)意地悪を言うつもりはない…だが、(離脱後に)EUとの取引において、良いものだけを要求し、その一方、EUからの移民は制限する…そんなことは、到底受け入れられない。”

今週水曜日、ベルリンで行われた会議に出席したメルケル首相は、このように述べた。さらに…

”もしこのような(移民制限)ことが、イギリスによって行われれば、EU側としても、それに対する報復策(compensate for that)を、検討せざるを得ないだろう。”とも、語った。

今年9月に行われる選挙で、4期目を目指すメルケル首相。EU離脱を決定したイギリスに対し、強硬姿勢をとることで、EU内、ひいてはドイツ国内における団結を、より深めたい思惑があると思われる。

/------------------/
メディア(転載元):米・ヤフー(Bloomberg)
URL:https://www.yahoo.com/news/m/2e265631-03bd-395d-81f1-fe85d38ecd08/ss_merkel-says-u.k.-will-pay.html
コメント傾向:若干保守
コメント選出基準:人気・選択
訳者コメント:現在のEU体制における多くの利権を牛耳るドイツ…そして、その弊害を被らされている他のEU加盟国…もし、この構図が正しければ、EU崩壊も近い…?
/------------------/
1.海外のパネリスト
これはメルケルによるイギリスへの脅迫だ。イギリスは、ただ、イスラム教徒の侵略に抵抗しようとしているだけなのに…メルケルさんよ、イギリスのEU離脱が、EUを崩壊へと導くのではない…イスラム移民こそ、EU崩壊の引き金なのだ…

2.海外のパネリスト
>>1
メルケルさんは、まるでヒトラーのようになってきたね…

3.海外のパネリスト (おそらくイギリスの方)
俺たちがどんなルールを作ろうが、俺達の勝手だ。EUを抜けると言っているのに、それが理解できないのかコイツは?

4.海外のパネリスト
イギリスもはっきり言明したらいいんだよ。”白人の移民は大歓迎、でも、アフリカやアラブ系の移民はお断り”ってね…

5.海外のパネリスト
このばあさんは、ほんと何言ってんのかね?こいつが受け入れを決めた移民を、なぜイギリスに押し付けようとするんだ?てめぇが受け入れたんだから、てめぇで世話しな!

6.海外のパネリスト
>>5
ドイツ人ってのは、酔っ払ってることが多いから…

7.海外のパネリスト
>>5
これこそ、共産主義者の考えそうなこと…個(イギリス)よりも、集団(EU)が優先されるのさ…

8.海外のパネリスト
メルケルは、ドイツと同じように、全EUもイスラム教徒のたまり場にしたいんだろう…

9.海外のパネリスト
大丈夫。イギリスは、こんな太った偽善ババアの言うことなんか、無視するし。

10.海外のパネリスト
>>9
おいおい、イギリスだけおいしいとこ取りなんておかしいだろ?俺達にだけ移民を押し付けるつもりか?

11.海外のパネリスト
>>10
イギリスはおいしいところも、まずいところも要らないと決めたんだ。それがBriexitの結果だよ。

12.海外のパネリスト
メルケル…なぜそこまでドイツを憎むのか?なぜドイツを壊そうとする?

13.海外のパネリスト
>>12
すべてのイスラム移民を、ドイツで面倒みりゃいい…それで問題解決だよ。

14.海外のパネリスト
>>12
彼女はポーランド系ユダヤ人だからね…ドイツを憎んで当然。

(*真相は不明。)

15.海外のパネリスト
この人はいつも人を批判してばかり…

16.海外のパネリスト
あと数十年もすれば、アフリカやイスラム系移民によって、ヨーロッパは大きく変貌を遂げることになるだろう…ユールビア(ユーロ+アラビア)の誕生さ…

17.海外のパネリスト
彼女はドイツにとっての裏切り者だ…なぜそれをドイツ人は理解できない!?

18.海外のパネリスト
>>17
これまで三期も続いてきたんだ…ドイツ人は、自国を崩壊させたいんだろ…

19.海外のパネリスト
イギリスが、過ちの代償を支払うだって?じゃあ、メルケルよ…あんたは、いつそれを払うんだ?

20.海外のパネリスト
こりゃいい…ドイツがイギリスを脅してるぞ?アドルフ以来だな…
 
[*ブログランキング参加中*]
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ 




”(*)北方限界線及び、北緯38度線において、北朝鮮との軍事衝突が発生する可能性が、非常に高まってきている。”

今週水曜、韓国の新大統領・文在寅氏は、北朝鮮との関係において、”軍事衝突”へと発展する可能性が、”非常に高まっている(high possibility)”と述べた。

このコメントは、先日に行われた北朝鮮によるミサイル実験を念頭に、発表されたものと考えられている。

文氏は、大統領にして就任以来、北朝鮮と話し合いを行う姿勢を示していたが、(北朝鮮の主張では)大型核弾頭の搭載可能であるとされるミサイル開発の進展に直面したことで、その姿勢に、変更を余儀なくされているようだ。

ロイター通信とのインタビューにおいて、文氏は、北朝鮮が”万が一、先制攻撃を仕掛けてきた(Should the North strike first)”場合、それに対応・迎撃する準備は整えられていると、語った。

(*朝鮮戦争が休戦した後、1953年8月30日に連合国軍最高司令官総司令部側が定めた黄海上の軍事境界線。陸上については北緯38度線を軍事境界線とすることに、(とりあえず)なっている。)

https://www.yahoo.com/news/north-korea-war-high-possibility-151430351.html

/------------------/
メディア(転載元):米・ヤフー(Newsweek)
コメント傾向:若干保守
コメント選出基準:人気・選択
/------------------/
1.海外のパネリスト
そろそろ、米軍を韓国から引き上げるべき時が、きてるんじゃないか?米兵の安全を優先するべきだよ。

2.海外のパネリスト
>>1
韓国にいる米軍には、我が国の国境を守らせるべきだ!

3.海外のパネリスト
俺はまだ忘れてないぞ。こいつはこの間まで、”北朝鮮と交渉をしたい”って言っていた!

4.海外のパネリスト
韓国ってのは世界有数の軍事力を保持しているんだし、実際に北朝鮮と戦争になれば、結構あっさりと勝てるんじゃない?俺たちが出るまでも無いでしょ?

5.海外のパネリスト
>>4
君は韓国を過大評価している。朝鮮戦争において、米軍の支援がなければ、韓国は北朝鮮に負けていただろう…

6.海外のパネリスト
弾頭を搭載していないICBM(殺傷能力が皆無)を、試しに、金将軍の自宅に打ち込んでみたらどうか?

7.海外のパネリスト
>>6
それが空のミサイルであることが判明する前に、多分、戦争になるけどね…

8.海外のパネリスト
文氏は、北朝鮮と政治的・経済的協力を再構築したいと述べていた…北のリーダーによる統治を、認めるような発言は、まったくもって賢明ではない。如何なる経済的援助も、いずれは、ミサイル開発へと注ぎ込まれることになるだろう…

9.海外のパネリスト
地下核シェルターを購入する人達を、笑えなくなってきたね…

10.海外のパネリスト
>>9
竜巻発生時にも役に立つよ。

11.海外のパネリスト
>>9
個人的には、核戦争が起こったら、核と一緒に消えてしまいたい…フォールアウト後の世界を、シェルター内で生き抜くなんて嫌だ…

12.海外のパネリスト
韓国の新大統領は、米軍の韓国内における”存在”が気に入らないらしい…それじゃあ、俺達は日本へ引き上げよう。少なくとも、日本人は俺達に感謝をしてくれる。

13.海外のパネリスト
トランプが北朝鮮に対する圧力を強めるたびに、リベラルメディアは彼を叩く…こんな状態では、トランプがこの問題を解決することなど、ほぼ不可能だ…ワシントン・ポストやニューヨークタイムズを、北朝鮮が、爆撃してくれることを願おう…

14.海外のパネリスト
戦争が避けられればいいのだが…北の太っちょなんぞ、さっさとミサイルで攻撃してしまえばいいものを…ただ、その場合、報復を受ける韓国:ソウルも、甚大な被害が出るだろう…それさえなければ、同盟国と一緒に、爆撃しまくれるのに…

15.海外のパネリスト
>>14
北朝鮮ははっきりと言明している。”アメリカと、その同盟国を標的にしている。”と…この期に及んで”会話による解決”なぞ、求めるべきではない。それはただの現実逃避だ。

16.海外のパネリスト
この問題ってのは、トランプよりはるか以前から、続いてきたものなんだ…だから、このことで、トランプを責めるのはおかしい。過去の責任者たちへ、その糾弾は与えられるべきだ。トランプに残されている選択肢は、もう少ない…

17.海外のパネリスト
米軍撤退させよう…THAADも一緒に…

18.海外のパネリスト
>>17
そうね。韓国のリベラル勢力を、北朝鮮に根絶させてしまえばいい…

19.海外のパネリスト
今の北朝鮮脅威は、愚かなるオバマ政権の遺産だ…そして、我々は今、戦争の危機に直面させられている…
 
[*ブログランキング参加中*]
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ 




韓国新大統領として選出された文在寅氏は、日韓両政府によって締結された2015年の「慰安婦合意」に対し、疑問を投げ掛けた。

”多くの韓国国民が、この「慰安婦合意」を感情的に受け入れられない状態にある。”

文氏は、大統領就任後に行われた、安倍首相との電話会談に際して、このように述べた。

それと同時に、文氏は、この問題が日韓両国の友好関係に影響を与えないよう配慮すると共に、北朝鮮の核・ミサイル開発問題に関しては、個別に対応していくと、言及した。

日本政府としては、文氏の大統領就任に際し、「慰安婦合意」の踏襲を求めていたが、拒否された形となった。

http://edition.cnn.com/2017/05/11/asia/south-korea-japan-comfort-women/index.html?sr=fbcnni051217south-korea-japan-comfort-women0200AMVODtopLink&linkId=37499075
https://www.facebook.com/cnninternational/posts/10155296296489641?match=Y29tZm9ydCB3b21lbixrb3JlYSdzLGtvcmVh
https://www.reddit.com/r/worldnews/comments/6b2qee/south_koreas_new_president_questions_japan/

/------------------/
メディア:CNN国際版&Facebook&reddit
コメント選出基準:人気・選択
訳者コメント:前政権における合意だから関係ない…それが通用するなら、70年以上前の政府が行ったことなので関係ない…も、通用するのでは?
/------------------/
1.海外のパネリスト
(FOXニュースがみれないため)CNNの国際版を、この一週間ほど見ているんだけど、この局のバイアスがかかった報道姿勢には、吐き気がするよ。トランプに関しても、散々叩きまくってるし…ヒラリーが大統領になっていれば、この国は今以上に惨憺たる有様になっていたはずさ。

2.海外のパネリスト
>>1
嫌なら見なければいいのに…

3.海外のパネリスト
もし韓国の大統領が変わる度に、態度を変化させていたら…どんな問題も解決することはできないだろう…韓国が求める譲歩とは、一体何なんだろうか?政治において、万人が満足する解決方法など、ありえないのだ…

4.海外のパネリスト
>>3
ある種の交渉カードとして、利用されている感じはするね…

5.海外のパネリスト
>>4
そうだね。国内の愛国者達の支持を集めようと、あえて日本と対峙しているっぽい。色々あったんだろうけど、そろそろ前に踏み出すべき時だと思う。

6.海外のパネリスト(日本の方)
問題は、誰が戦場において、それらの女性達を連れてきたのかってことだと思うんだよね。公式には、日本軍は、それに関与してないことになっている…朝日新聞が、以前この問題を報じていたけど、結局、虚偽であることが発覚した。あと、それらの慰安婦の人たちは、韓国人だけではなく、日本人も含まれていたらしい…

7.海外のパネリスト(おそらく韓国の方)
>>6
よく事情を知りもせず、適当なことをいうべきじゃない。この問題は、長年に渡る深刻な問題であるのだから、もっと慎重に言葉を選ぶべきだ。大切なことは、”日本軍によって”女性達が連れ去られ、慰安婦にされたということ。謝罪が必要だ。ドイツを見習え。彼らはアウシュビッツ強制収容所で、沢山の犠牲者を出したが、今では、彼らのために、毎年慰霊祭を執り行っている。日本は、歴史を否定しているだけだ。

8.海外のパネリスト(第三国の方)
>>7
でもさ、これ(慰安婦問題)って、韓国内部にも協力者がいなければ、成立しなくない?どう思う?

(*この質問に対する明確な返答はありませんでした。)

9.海外のパネリスト
韓国の高校生として言わせてもらえば、韓国人が日本に対して、ネガティブな感情を持つことは、歴史的に必然であると思う。だからこそ、両国が感情的ないがみ合いを抜きにして、この問題を解決へと導くことができれば、この長きに渡る戦いに終止符を打つことができるだろう。日韓間に歴史的軋轢が存在しなければ、より深い経済・外交における絆を構築することも可能なはずだ。

10.海外のパネリスト
>>9
韓国政府、もしくは、韓国人にとって、日本からの十分な謝罪というのは、どの程度のものを示すのか?つまり、何をすればいいのか?少し話題は変わるが、過去、ベトナムにおいて韓国軍が行った蛮行について、君達韓国人は、どう思っているんだ?正しくその出来事について、認識をしているのか?

11.海外のパネリスト
何世代も前の人々が行ったことを、現世代の人間に背負わせるべきじゃない。

12.海外のパネリスト
なぜ日本は謝罪をしない?そして、なぜ韓国は許しをあたえない?愚かな人々だ…

13.海外のパネリスト
>>12
日本は何度も謝罪をしている…韓国が許していないだけだ。

14.海外のパネリスト
>>13
色々調べたら、日本は謝罪もしてるし、2015年に10億円ほど和解金も支払ってるらしいね…なら、なんで韓国は未だに怒ってるの?

15.海外のパネリスト(おそらく韓国の方)
>>14
日本は金を払うよりも先に、自分たちの間違った行為について認めるべきなんだ。ドイツが行っているように、自分達の子供達にも、過去の過ちについて教えるべきだ!日本は、そういったことを行っていない。これはとても複雑な問題なのだよ。わかるかい、坊や?

16.海外のパネリスト
>>15
坊やだって?俺にいってんのか?なんで、そんなふざけた口の聞き方をするのか、知らねぇが…とにかく、その憎しみに穢れた体を、少しは清めたらどうだ?

[*ブログランキング参加中*]
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ 



北朝鮮の最高指導者である金正恩氏は、先日発射された新型ミサイルに言及、”完全なる戦闘システムである。”と述べ、その開発者達を称えた。彼らによれば、この新型中距離弾道ミサイルは、大型サイズの核弾頭を搭載することが可能であるという。

北朝鮮による今回の発射実験は、アメリカ大陸をも射程におさめる、大陸弾道弾ミサイル(ICBM)の完成が近づいていることを、示している。

ロケットなどを専門にあつかう宇宙工学の専門家:John Schilling氏は、”今回、発射実験が成功したことにより、かつてないほど、北朝鮮のミサイル技術が向上していることが確認されました。これまで、北朝鮮がICBMを開発するには、最低あと5年はかかるといわれていましたが、実際には、1年程度かもしれません。”と、語っている。

https://www.washingtonpost.com/world/launching-missiles-is-not-the-path-to-talks-with-the-us-haley-tells-north-korea/2017/05/14/7e949fd8-38b2-11e7-a59b-26e0451a96fd_story.html?utm_term=.5f747d9b8359

/------------------/
メディア:米・ワシントンポスト
コメント傾向:中立~保守(*ただし、すごく反トランプ)
コメント選出基準:人気・選択
/------------------/

1.海外のパネリスト
頭のおかしい、変な髪形をした、太った男が、核ミサイルのボタンを持っているなんて…恐ろしいことだ…もちろん、それは、北の将軍にも言えることだけどね…

(*間接的にトランプさんのことを馬鹿にしています。)

2.海外のパネリスト
>>1
なかなか面白いこというじゃない。

3.海外のパネリスト
ミサイル程度じゃトランプを黙らせることはできないぞ!トランプが所有しているリゾート施設のメンバー会員権でも買わない限り無理だ!!!

4.海外のパネリスト
トランプ政権はこれまで”(軍事侵攻を含む)全ての選択肢を排除しない”とか、勇ましいこと言っていたけど、結局は見せかけに過ぎなかったわけだ。

5.海外のパネリスト
世界中のリーダー達は知っている。トランプが役立たずであることを…

6.海外のパネリスト
>>5
こんな人間を大統領に選出した我々のことを、彼らはどう思っているだろうか?

7.海外のパネリスト
>>6
愚か者

8.海外のパネリスト
ミサイルなんて使わなくても、核を搭載した小型ボートでアメリカ海岸にまでくれば、それで済む話じゃないか。なんで、わざわざすぐに打ち落とされてしまうような、ICBMにこだわるのか…理解できないよ。

9.海外のパネリスト
ミサイルをいくら発射しようとも、アメリカは君らと対話することはない。なぜなら、大統領はツイッターのメッセージにしか、対応しないからだ。

10.海外のパネリスト
この緊急事態において、考えられうる最低の人物が、ホワイトハウスの主であるという現実…

11.海外のパネリスト
おいおい!トランプはかつて”北朝鮮がICBMを持つことはない”って断言してたじゃないか!また嘘つきやがったんだな!!!

12.海外のパネリスト
北の将軍は”素晴らしい武器”を、保有したのだ…ドナルド・トランプという馬鹿な男が、アメリカの大統領であるという武器を…

13.海外のパネリスト
ミサイルを北朝鮮が撃つたびに、トランプは新たな最後通牒を突きつける…

14.海外のパネリスト
>>13
これ以上はダメだ!あ、やっぱりこっからはダメだ!…あ、じゃあ、そこからはダメ…う~ん…じゃあ…

15.海外のパネリスト
トランプって実は金正恩と気が合うんじゃない?「なかなか頭のいい奴だ(smart cookie)」なんて、評価してたくらいだもの…

16.海外のパネリスト
もういい。めんどくさいからさっさと核攻撃してきてくれ。トランプが大統領になるような世の中なんか、消えてなくなればいい…

17.海外のパネリスト
アンチトランプの奴らは、色々好き勝手言っているが…そもそも、北朝鮮問題は、トランプが生み出したもんじゃない。これは中国の責任だ。あいつらは、北朝鮮へ制裁を行うと確約しておきながら、それをわざと怠ってきた。そのことに対し、トランプ以前の大統領たちも、見てみぬ振りをしてきたんだよ。

18.海外のパネリスト
みんなさ、ほんとはトランプが北朝鮮問題を上手に解決してくれるって、心では信じてるんでしょ?ね?そうだよね?ね!?

19.海外のパネリスト
>>18
あいつはただ、ツイッターやってるだけの男…
 
[*ブログランキング参加中*]
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ 




今週、オバマ前米大統領は、ホワイトハウスを退いて初めてとなる外遊を行い、イタリア・ミランで開催される「Seeds & Chips コンフェレンス(地球温暖化におけるパリ合意を支援する集会)」に、参加する予定になっている。

ミランへの移動中に、取材に答えたオバマ氏は、「大統領時代に戻りたいですか?」との問いかけに、少し苦笑いをしながら、以下のように語った。

「どの国のリーダーにおいても、同じことが言えるのかもしれないが、特に、アメリカの大統領というものは、非常に制限された空間、言い換えれば、”とても快適な刑務所”のようなところで、生活をしなければいけない。安全を確保するため、散歩をする自由や、カフェでお茶をする自由も与えられない…そのことを思えば、(大統領時代に)戻りたいとは思わないよ。」

その一方で、オバマ氏は取材陣たちにジョークも飛ばした。

「(大統領を退いた今は)一緒に写真を撮ってくれと、せがまれることに悩まされているよ…それは、大統領時代の厳重な警備と同じくらい、大変なことさ。今の僕は、どこでも散歩にいける…ただし、2歩ごとに写真を頼まれるけどね…」

/------------------/
メディア(転載元):米・ヤフー(The Independent)
URL:https://www.yahoo.com/news/barack-obama-says-white-house-012148779.html
コメント傾向:若干保守
コメント選出基準:人気・選択
訳者コメント:米・ヤフーでは、オバマさんに対し、厳しいコメントが多い。一方、ニューヨークタイムズなどのリベラル系メディアにおいては、好意的なコメントもよく見られる
/------------------/

1.海外のパネリスト
オバマを大統領にしたことは、アメリカの歴史における最大の失敗である。

2.海外のパネリスト
彼はノーベル賞以外にも、新たな賞を与えられるべきだ。「何もしなかったで賞」を…

3.海外のパネリスト
>>2
オバマは大統領になった。一方で、君は何を成し遂げた?バイトか?

4.海外のパネリスト
国民を守るフリをしながら、アメリカの建国理念を見事にぶっ壊してくれたな…そりゃ、さぞかしつらい仕事だったろうよ…

5.海外のパネリスト
オバマが大統領になってやったこと…1.嘘をつきまくった。2.(*)自分がアメリカ人であると人々に信じ込ませた。

(*未だに、オバマさんがアメリカ人でないと、信じている人が多くいるようです。)

6.海外のパネリスト
なんでこの人、いつもヤフーニュースで取り上げられているの?

7.海外のパネリスト
>>6
リベラルメディアは、彼が大好きだからさ…

8.海外のパネリスト
オバマは、イランやISISのようなムスリム団体から、表彰を受けるべきだった。彼らのために力を尽くしたのだから…アメリカ国民を蔑ろにして…

9.海外のパネリスト
大統領時代、オバマにとって、最もつらかったことは、彼がムスリムであることを、隠さねばならなかったことだ。

(*オバマさんのフルネームは、バラク・フセイン・オバマ2世。そのミドルネームに、父親から受け継いだイスラム名を、そのまま使用している。そういったこともあり、クリスチャンであることを公表しているにも関わらず、未だ、ムスリムであるとの疑いを持たれることが多い。)

10.海外のパネリスト
ホワイトハウスを占拠した詐欺師。なぜみんな彼の言うことを信じる?史上最低の大統領だ!

11.海外のパネリスト
トランプがオバマを、彼の生まれ故郷であるケニアへと、強制送還してくれることを願う。

12.海外のパネリスト
>>11
彼の出生地はハワイですよ。

13.海外のパネリスト
>>11
馬鹿が無知をひけらかすんじゃないよ。何も知らないなら黙ってな。

14.海外のパネリスト
この”馬鹿の元王様”は、きっと全てを理解できていると、勘違いしているんだろう…実際には、何も理解できていないのに…

15.海外のパネリスト
大統領時代の最大の困難?そんなの、ゴルフのクラブを無くしたことくらいじゃない?

(*オバマさんは、大統領就任中、かなりの日数を費やし、ゴルフに興じていた。)

16.海外のパネリスト
オバマにとっての苦難…それは、アメリカを完全に衰退させることができなかったことだろう…部分的には成功したかもしれない…だが、それは未完に終わったのだ…

17.海外のパネリスト
>>16
おそらく、ヒラリーにその仕事を受け継いでほしかったに違いない…

18.海外のパネリスト
この国を心から愛し、そして、日夜休み無く働いている姿を「装う」ことは、さぞかし、大変だったろうなぁ~

 
[*ブログランキング参加中*]
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ 

このページのトップヘ