海外報道翻訳所

焼き鳥のネギの旨さ…


カテゴリ: アニメ・ゲーム




http://boards.4chan.org/a/thread/154206763#q154206763

/------------------/
メディア:4chan
コメント選出基準:基本順番(いくつか飛ばしています。)
/------------------/

1.海外のパネリスト
ジブリのプロデューサーである鈴木氏によれば、宮崎さんの復活が確定したわけじゃないらしい…はい!みなさん!!解散です!!!

2.海外のパネリスト
数ヶ月もすればもどってくるよ。ここまでいった人は、もう止まることなんかできない…

3.海外のパネリスト
引退するなんて、最初から言わなければよかったのにね…

4.海外のパネリスト
彼ほどの名声をもってすれば、ツイッターで呼びかけるだけで、数百人のアニメ製作ボランティアが集うだろうに…*キックスターターで資金も集められるはず。

(*キックスターター:ネット投資・募金サイト)

5.海外のパネリスト
>>4
彼はコンピューターやスマホすらをもってない。昔からのスタッフも、すでにジブリを離れている。彼は今、無人のスタジオにいるのだ…投資家達も、将来の見えないこの人に、金を出す気はないだろう…

6.海外のパネリスト
>>5
レスを消せ。

7.海外のパネリスト
>>5
宮崎さんが本気で助けを求めれば、必ずそれに答える人々は出てくる。彼はビジネスマンじゃないが、世界は常に彼の動向を注目しているからね。この老人は、今でも、莫大な金を生み出す可能性を、まだまだ秘めているんだ。

8.海外のパネリスト
>>5
将来が見えないって?76歳なんて…むしろ、これからだろ?

9.海外のパネリスト
(”君の名は”の)新海さんと比べるやつらがいるけど、彼の作品はただ、その表面的な美しさが評価されただけ。時代が過ぎれば、忘れ去られてしまうだろう。加えて、熱狂的なファンも少ない。それにひきかえ、宮崎さんは、すでに巨大な文化象徴になっている。彼の作品は、永遠に生き続けるだろう。

10.海外のパネリスト
>>9
同意する。新海さんの作品をいくつか見たけど、どれも自己陶酔っていうか、中二っぽい内容なんだよね…

11.海外のパネリスト
個人的には、宮崎さんにはもっと漫画を描いて欲しい。彼に一番あっている媒体だと思う。

12.海外のパネリスト
>>11
もしくは、*庵野にナウシカの続編を作らせるとか…

(*庵野 秀明:エヴァンゲリオンの監督。宮崎さんとは師弟の仲?)

13.海外のパネリスト
現時点で一番ありえる復帰案は、老監督アレハンドロ・ホドロフスキーみたいに、小さな予算と少ないスタッフで、インディーズ映画を作るってことなんだろうけど…彼の作風からして、お金と人材が大量に必要だろうから…むりかなぁ~

14.海外のパネリスト
宮崎さんはナウシカを何もない状態から作ったんだ。また同じ事をすればいい…

15.海外のパネリスト
>>14
何もない状態?それは違うね。ナウシカを製作したとき、宮崎さんはトップクラフトっていう、すごく著名なアニメ会社の支援を受けてたんだ。ナウシカの成功をきっかけに、その会社の名前を変え、後のジブリになったんだよ。ジブリのスタッフってのは、そもそもトップクラフトに所属していたのさ。そのスタッフ達が去った今、彼は本当に一人で物事を作っていかなきゃいけなくなっているんだ。

16.海外のパネリスト
新海さんの作品に、あっという間に売り上げで抜かれまくったから、宮崎さんが名声を取り戻すために、再び立ち上がったとしてもおかしくはない…

17.海外のパネリスト
アカデミーを取った監督レベルになれば、普通、どんな映画でも、好きに作れるだけの資金や人材が、簡単に集まるはずなのになぁ~

18.海外のパネリスト
>>17
日本において、宮崎さんは、(漫画家の)手塚さんと同じくらい崇拝されている。新しい製作会社だって作ろうと思えば、設立することはできるはず…ただ、すこし気難しい人なんだろう…




(*一部記事修正 2017/3/2 12:22 am)

日本のゲーム会社・任天堂は、同社の人気レースゲームである”マリオカート”の著作権を侵害したとして、都内のカートレンタル会社”マリカー”に、1000万円の損害賠償を請求する訴訟を起こした。

訴状によれば、マリカー社は、カートツアー参加者に対し、マリオカートのコスチュームを貸し出すにあたって、正式な許可を取っていなかった、としている。

マリカー社が主催するカートツアーは、海外からの旅行者や、日本に住む外国人の間で、非常に人気となっていた。

任天堂は、マリオカートのコスチュームを貸し出すことが、著作権に違反することを、これまで繰り返し、マリカー社に警告してきた、と述べている。

https://www.japantoday.com/category/national/view/nintendo-files-suit-against-go-kart-company-maricar

/---------------/
メディア:ジャパントゥデイ
コメント選出法:基本人気順
/---------------/

1.海外のパネリスト
最初にこの会社を知った時、てっきりもう任天堂から許可を得ているんだと思っていた。無許可じゃあ訴えられてもしょうがないよね…

2.海外のパネリスト
時間の問題だった感じはする。ハロウィーンとかに、六本木あたりで変な集団がたまにやってるだけならよかったんだろうけど…しっかりとした商売にしちゃったから…不思議なのは、なんでここまで時間がかかっちゃったのかってこと…もう有名になってたのに…Switchでマリオカートが発売される前に、どうにかしておきたかったのかな…?

3.海外のパネリスト
マリオは任天堂のものだし、それを無断で使って金儲けしたらダメだよね。パーティとかで仮装するのとはまったく違うわけで…特に、日本みたいなきっちりした国で、こういうことは許されないだろう。

4.海外のパネリスト
アメリカとは違う、日本の開放的な空気を象徴しているようには思ってたけど…こっちだと、ゴーカートでもナンバープレートの設置と免許の保持が必要になるから…

5.海外のパネリスト
>>5
彼らが使っているカートは、ちゃんと保険にも入っているし、ナンバープレートも付いてるよ。もちろん、免許も必要。

6.海外のパネリスト
もし私がピカチュウの衣装を着ていたら、訴えられるの?

7.海外のパネリスト
>>6
なわけない。

8.海外のパネリスト
言っとくけど、車自体はまったくの合法だから。ミニカーに分類されている。エンジンは20-50ccで、最高時速は60km。免許が必要だけど、不思議なことにヘルメットやシートベルトの必要はない。右に直接曲がれない場所があったり、高速を利用できなかったりするけどね…あと、税金や保険がめちゃ安いよ!

9.海外のパネリスト
マリオファンを利用して金を稼いでいたわけか…もし、これが無料か善意でやっていたのなら、訴訟沙汰にはならなかっただろうに…

10.海外のパネリスト
>>2

訴訟までに時間がかかった理由は、その間、任天堂はずっとこの会社に警告をしていたんだよ。でも、満足いく回答が得られなかったみたいだ。恐らく、当初は使用権を与えようとおもってたんじゃないかな…

11.海外のパネリスト
単純な話だよね。許可無く人のふんどしで相撲をとっちゃだめってことだよ。東京でこのカートが走っているのを見たとき、てっきり許可を取っているとおもってたんだけど…なんとか、任天堂と、この会社で、合意をして、継続できるといいとは思う。東京のトレードマークにもなってたから…

12.海外のパネリスト
東京の道路をカートで走れるとか、ほんとに信じられないんだけど…危なくないの?ドライバーとか、他の車とか、歩行者とか!?サーキットでやればいいのに…

13.海外のパネリスト
>>12
これらのカートはちゃんと保険にも入っているし、公道を走行することが認められているもの。普通のカートとは違う。

14.海外のパネリスト
この会社も、任天堂と和解したらよかったのに…だって、これは無料の宣伝行為じゃない?なにが悪いの?

15.海外のパネリスト
>>14
これは著作権の侵害。宣伝じゃない。著作権物がいかにして使われるかは、著作権者が決めること。

16.海外のパネリスト
個人的な意見を言わせてもらえば、あいつらうざかったんだよね。うるさいし…あと、あのコスチュームもすごい臭そう。もし僕なら、着たとしてもすぐに体を消毒するね。それに、カートの排気パイプが丁度目のあたりにくるのも気になる。絶対に健康に悪いじゃん。そんなに特殊な経験したければ、スカイツリーから東京タワーに、綱渡りでもすればいいよ。

17.海外のパネリスト
ここの公式HPの右上に…「ビジネスモデル特許 申請中(BusinessModelPatent Pending)」って書いてある…



--作品名---

「PS4人喰いの大鷲トリコ(海外名:The Last Guardian)」

---URL(米・アマゾン)---
https://www.amazon.com/Last-Guardian-PlayStation-4/product-reviews/B00ZQBLNP4/ref=cm_cr_dp_d_show_all_btm?ie=UTF8&reviewerType=avp_only_reviews&sortBy=recent

---評価---
5:85%
4:8%
3:3%
2:1%
1:3%

---レビュー---

*コメント選出法:基本新着順(短すぎるコメントは飛ばしています。)
1.海外のパネリスト

★☆☆☆☆

敵やパズルで難易度が上がるならわかる。でも、普通の動作にすら苦慮するってどうなの?このゲームは長期間、開発に時間をかけていて、その間、沢山宣伝もされてたから期待していたのに…がっかりだよ。ファミコンの時代からゲームを遊んでるけど、1時間でこんなにイライラさせられたゲームは初めてだ。とにかく、操作しずらい!!!


2.海外のパネリスト

★★★★


すばらしいゲームだった!「ワンダと巨像」系のパズルゲームが好きな人ならおススメ!!

3.海外のパネリスト

★★★★ 


ストーリーがとてもよい。父親として、子供と一緒に遊びたい作品だね。私の7歳の子供は、マインクラフトを止めて、これを遊んでいるよ。下の4歳になる子供もね…

4.海外のパネリスト

★★★★
 

子供のクリスマスプレゼントとして買ってあげたんだけど、喜んでいるよ。最初はかなり動揺していたけど、最終的には報われたみたい。

5.海外のパネリスト

★★☆☆
 

「ワンダと巨像」はとても好きだったんだけど、これはちょっとストーリーが短かったな…1日でクリアしちゃったよ…

6.海外のパネリスト

☆☆☆☆

 

最高のゲーム…最高のストーリー…最高のパズル…でも…これはクソゲーだ!!!多分全体の1/4しかやってないけど…がまんできなくてやめた!!!このゲームはすさまじい潜在能力を持ってる。でもコントロールと物理エンジンとAIが、とにかくイラつかせてくれるんだ!パズルは簡単、でも、キャラクターを動かすのが”マゾい”くらい”ムズい”!まるで、大作ゲームの開発版をやっているみたいだったよ…

7.海外のパネリスト

★★☆☆

  

アンチャーテッドをマシにした感じだった。

8.海外のパネリスト

★★★☆


こんなにも操作でイライラさせられるゲームは、人生で初めてだった。でも、みんなが言っているように、ストーリーは感情移入させてくれるものだったよ。ずっとトリコの虜だった…色々起伏が激しい物語だったけど、最終的には満足できた。もし君がペットを飼っているなら、このゲームを遊ぶと、もっと大切にしたくなるかもね…w

9.海外のパネリスト

★★★★


この作品には沢山の技術的な欠陥があるけど、それらを帳消しにするくらい、美しく、心に響く素晴らしい経験を、与えてくれる。トリコとの絆は、他のゲームでは決して得られない感情を、呼び起こさせてくれたよ。みんなにおススメしたいね。

10.海外のパネリスト

★★★★
 

主人公が戦わないゲームは初めてだったけど、とても楽しめた。独創的なゲームだ。

11.海外のパネリスト

★★★★


もしあなたが「ICO」と「ワンダと巨像」をすでに遊んでいるのなら、レビューなど読む必要はない。買いたまえ!!このゲームは、思考と想像、そして、すべてを、与えてくれる!

12.海外のパネリスト

★★★☆


短いゲームだったけど、映像がよかったなぁ~。操作が難しくて、AIが馬鹿だったけど…

13.海外のパネリスト

★★★☆


最高にイラつかせてくれるゲームだった。名作ゲームにはトゲがあるってことだね。アサシンクリードみたいに、サクサク進めるわけじゃなく、忍耐力を必要とされるゲーム。発売二週間で20ドル(2200円くらい)値下げされたのはいただけない。あと操作性が悪い。まあ、ユニークなゲームだよ。

14.海外のパネリスト

★★★★

どうかここのレビューを信じないでほしい。どうか、自らこのゲームを遊んでほしい!この作品は、間違いなく、私の2016年、ベストゲームになるだろう。かつて、これほどまでの卓越した芸術表現を、ゲーム媒体で実現した作品があったであろうか…これはゲームではない…もはや至宝!!!もし君が、PS4を持ちながら、このゲームを保持していないとすれば、それはゲーマーとしての過ちではなく、人としての過ちである!!!

15.海外のパネリスト

★★★★
 

グラフィックがすごかった。とても緻密で美しくて…ストーリーも引き込まれたなぁ~。ドキドキさせてくれて、愛情にあふれていて、かつ驚きに満ちていた。パズルも適度な難易度で、何度も遊びたくなるゲームだった。

16.海外のパネリスト

★★★★

魅力的な物語、良質な映像を楽しめた。みんながいうほど操作性も悪くなかったし…でも、繰り返して遊ぶほどの価値は無いかな…もうちょっと値段が下がるのをまったほうがいいかもね…


17.海外のパネリスト

★★☆☆


物語を重視する人なら、おススメ!…でも、欠点もいくつかあるから注意してね。ひとつには、カメラの動作がひどいってこと。これサードパーソン視点のゲームなんだけど、時々、カメラが、キャラとか壁に入ってしまって、真っ黒の画面になる。そうなると、わざわざ動かさないといけないんだ。あと、操作性の悪さね。

18.海外のパネリスト

★★★★


長い間待っていたけど、無事、(個人的には)報われたよ。ただ…やっぱり問題もある。まずは、操作について…動かしづらいんだよね。特にトリコが一緒の時…あとAIが、思ったように動かせない…これって、実際にペットを飼っている気分になるから、僕は楽しんじゃってるけど
…本物のペット同様、時間をかけて練習すれば、ちゃんと動かせるようになるからね。それから、少年が常に走っているので、細かい行動をしないといけない時、ちょっとイライラするかも…ジャンプするときの方向を決める時とか。まあ、色々問題あるし、人によっては受け付けないかもしれないけど、僕はこのゲームが好きだよ。美しいし、楽しいし、素晴らしいから!よければ遊んでみてね!価格が安くなってからでもいいから…

 




Guerrilla Gamesが開発するPS4専用オープンワールド・アクションRPG「Horizon Zero Dawn」が、各ゲームレビューにおいて続々と高評価を得ていることが分かった。

同作品は、世紀末後を舞台としたアクションRPGで、ロボット恐竜に支配された世界を、電気を失った人々が、原始的な生活をしながら生き抜く物語となっている。

余談ではあるが、現在「Death Stranding」を開発中の、小島秀夫氏率いる小島プロダクションは、 「Horizon Zero Dawn」でも使用されているGuerrilla Games製ゲーム・エンジン「Decima engine」を、同社のゲーム開発に採用することを発表している。

「Horizon Zero Dawn」の各ゲームレビュー評価値は以下の通り。(断りがなければ10点満点)

http://www.vg247.com/2017/02/20/horizon-zero-dawn-reviews-round-up-all-the-scores/

1.海外のパネリスト
いつもは辛口の評論家達もべた褒めだったのには驚いた…きっとそれだけ良作だってことなんだろうね。オリジナルタイトルを作ろうとしたGuerrilla社の努力が報われて良かった;;

2.海外のパネリスト
>>1
レビューうんぬんよりも、大事なのは実際に面白いかどうかって事。Killzoneみたいな例もあるし…でも、興味はあるよ。

3.海外のパネリスト
>>2
Killzone2はおもしろかったっしょ!?

4.海外のパネリスト
>>3
いや、まったく。

5.海外のパネリスト
Polygonで9.5だしたのかぁ~すごいなぁ~Fallout new Vegasとかのスタッフも、参加しているみたいだし…そろそろPS4のオーナーになるか…

6.海外のパネリスト
あ、あのよければ…私達の評価もいれてください…

insidegames - 92/100 
http://www.insidegames.ch/review/horizon-zero-dawn-test-review/

7.海外のパネリスト
ソニーとGuerrilla Gamesを心から誇りに思う!オランダ産の名作ゲームが生まれることが嬉しい!ヨーロッパもゲーム大国になるんだ!!

8.海外のパネリスト
予想よりも高いなぁ…Guerrilla Gamesのゲームって、いつも良くできているんだけど、ちょっと扱いが難しいんだよね。積みゲーが結構あるから、このゲームをやれるようになるのは「地平線(Horizon)」の向こう側になりそうだ…(ペーパーマリオが終わったから、タイタン2が次!)

9.海外のパネリスト
どうやら名作らしいね!今年のソニーは、独占タイトルがなかなかいいね。残念なことに、今は週60時間の労働と授業があるせいで、ゲームがまったくできない…みんな、俺の代わりに楽しんでくれ!!!

10.海外のパネリスト
おい!俺を馬鹿にしているのか!?どこにこのゲームを遊ぶ時間があるっていうんだ!!!次から次に名作だしやがって!「NieR Automata」もほぼ同時期に出るんだぞ!?どうすりゃいいんだ!!!くそったれぇえええええええ!!!

11.海外のパネリスト
開発版の画像が印象深かったから、実際にこうやって評価されて良かった。ちゃんと作りこまれているみたいだね。

12.海外のパネリスト
ストーリーが面白いといいなぁ~…でも、まさかゼルダと発売日あわせてくるとは思わなかったなぁ~
まあ、僕は真っ先にこっちかいますけどねw

13.海外のパネリスト
>>12
だよね~ゼルダとは発売日離して欲しかったなぁ…

14.海外のパネリスト
>>12
4000万の市場規模(PS4)を持つコレと、たかだか200万(WIIU)のゼルダじゃあ、戦いにもならんでしょ。画質の面から言っても、このゲームは、現時点で最高レベルの描写能力を持ってるわけで…ゼルダよりも10倍以上、売り上げで差が開くんじゃないかな。

15.海外のパネリスト
>>14
実際にSwitchもゼルダも遊ばずに、判断するのか?大した評論家だな?

16.海外のパネリスト
俺はレビューなんて信じない。あんなもの万人受けするかどうかの指標だろ?俺はシーフードが大好物だが、一部にはそれを”気色悪い”と、嫌う奴もいる。そんなもんさ…

17.海外のパネリスト
いずれ遊ぶ…でも、まず最初はSwitchを買って、ゼルダ!

18.海外のパネリスト
なんか高得点続出の中、一つだけ2.5/5って…どしたwwwww

19.海外のパネリスト
>>18
クリック・バイト(クリックさせるためのエサ)だよ。こうやって注目を集めて、サイトに来させようっていう魂胆さ… 
 


PS4-Console-wDS4

(*一部記事を変更しました。2017/2/19)

調査会社NPDは、2017年1月分の全米ゲーム売り上げランキングを発表した。

Call of Duty: Infinite Warfareが二位に順位をさげる一方で、Resident Evil 7(バイオハザード7)が一位を獲得した。Resident Evil 7(バイオハザード7)は、1月の統計期間範囲には、たった5日しか該当しなかったものの、見事トップの売り上げを記録した。Kingdom Hearts HD 2.8 Final Chapter Prologueも、日本製ソフトとして、売り上げNO.6に位置している。

機種別に見ると、PS4においては、「龍が如く0(海外発売日:2017/1/24)」や「Gravity Daze 2(海外発売日:2017/1/20)」などの大作が、ランキング入りを逃す一方で、PS4独占タイトルである「Tales of Berseria」はNO.9の売り上げを記録した。

また、ゲーム機の販売でも、PS4がXboxONEを押しのけて、売り上げ一位を記録している。また、「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」も、三位に入った。

2017年1月 全ゲーム売り上げ トップ10

  1. Resident Evil 7: Biohazard
  2. Call of Duty: Infinite Warfare
  3. Grand Theft Auto V
  4. Battlefield 1
  5. NBA 2K17
  6. Kingdom Hearts HD 2.8 Final Chapter Prologue
  7. Madden NFL 17
  8. Watch Dogs 2
  9. Overwatch (no Battle.net sales)
  10. FIFA 17

2017年1月 PS4ゲーム売り上げ トップ10

  1. Resident Evil 7: Biohazard
  2. Kingdom Hearts HD 2.8 Final Chapter Prologue
  3. Call of Duty: Infinite Warfare
  4. Grand Theft Auto V
  5. Battlefield 1
  6. NBA 2K17
  7. Madden NFL 17
  8. Watch Dogs 2
  9. Tales of Berseria
  10. Final Fantasy XV

2017年1月 XboxONEゲーム売り上げ トップ10

  1. Resident Evil 7: Biohazard
  2. Call of Duty: Infinite Warfare
  3. Battlefield 1
  4. Grand Theft Auto V
  5. NBA 2K17
  6. Madden NFL 17
  7. Overwatch
  8. Watch Dogs 2
  9. Titanfall 2
  10. Tom Clancy's Rainbow Six: Siege

2017年1月 WIIUゲーム売り上げ トップ10

  1. Minecraft*
  2. Paper Mario: Color Splash*
  3. Super Smash Bros.*
  4. Pokken Tournament*
  5. New Super Mario Bros. U + New Super Luigi U*
  6. Super Mario Maker*
  7. Super Mario 3D World*
  8. Splatoon*
  9. Yoshi's Wooly World*
  10. Just Dance 2017*

2017年1月 ポータブルゲーム売り上げ トップ10

  1. Pokemon: Sun*
  2. Pokemon: Moon*
  3. Dragon Quest VIII: Journey of the Cursed King*
  4. Super Mario Maker*
  5. Super Smash Bros.*
  6. Mario Kart 7*
  7. Mario Party: Star Rush*
  8. Kirby: Planet Robobot*
  9. Luigi's Mansion: Dark Moon*
  10. Animal Crossing: New Leaf*
http://www.gamespot.com/articles/top-10-best-selling-games-in-the-us-during-january/1100-6447951/
メディア:米・ゲームスポット
コメント選出法:人気順(レス別)

1.海外のパネリスト
Call of Duty…こんなの買う馬鹿がいるとはね…

2.海外のパネリスト
>>1
もし、次回作が原点回帰してくれるなら…また遊ぼうとおもうんだけどね~

3.海外のパネリスト
1月に販売されたゲームでは「龍が如く0」が一番面白いとおもうけどなぁ…もちろん、個人的な意見だけど、遊んだ人なら同意してくれるはず!!!

4.海外のパネリスト
>>3
わかる!すごい面白かったよ!!

5.海外のパネリスト
>>3
「龍が如く0」が名作であることに異議はない。でもアメリカではまだまだ認知度が低いんだよね…あと、発売日が1月ぎりぎりだったのも、ランキングに入らなかった理由だろうね。

6.海外のパネリスト
ってか、発売からだいぶ経ってるのに、まだGTA5ってランキングにはっているのw

7.海外のパネリスト
やったぜ!Call of Dutyを蹴落としたぞ!!!(短い期間かもしれないけど…)

8.海外のパネリスト
バイオハザード7は1月に発売された大作だから、そんなに驚きはしないけどね…大体、発売から数日が一番売り上げ伸びるしね。(マリオとかポケモンみたいな化け物をのぞけば…)

9.海外のパネリスト
何気にDQ8が売れてるのが嬉しい!良RPGだよね!!

10.海外のパネリスト
もうさ、スポーツゲームとかいらない。なんでゲームでゲームをするのかね?外でやれよ。

11.海外のパネリスト
「龍が如く」や「人喰いの大鷲トリコ」がランキングに入ってない…せっかくの独占タイトルなのに!!!あ、Call of Dutyが二位だ…あの本物のゲーマーは決して手を出さず、全てのユーザーをうんざりさせていることで有名な、あの!CODが!!

12.海外のパネリスト
ダウンロード版は、この統計にはいってないわけだから、あんまり意味無くない?

13.海外のパネリスト
GTA5が売れ続けてる…どうりで値が下がらないわけだ…

14.海外のパネリスト
>>13
セールだったら30ドル(3000円くらい)になってるけど?

15.海外のパネリスト
このランキングは、GTA5が最高のゲームであることを証明してる。

16.海外のパネリスト
独占タイトルってあまり意味をなさないんだ…

17.海外のパネリスト
>>16
それを目当てにゲーム機を買う人は多いけど、実際にソフトを買う人はそんなにいないってことだね。

18.海外のパネリスト
FF15は大失敗したようだね…

19.海外のパネリスト
>>18
発売日に売り上げ600万本コピーを超えたけど?


このページのトップヘ