[ News Infromation ]

先日、デンマーク議会において同国における「旧移民・難民政策」を「一新(paradigm shift)」する法案が可決した。同法案では、これまで「移民・難民の統合」を掲げてきた政策方針を転換し「移民・難民の祖国・本国送還」を目指すものとなる。政権与党を含め、賛成多数で可決されたものの、一部人権団体等から大きな非難の声もあがっている。

[ News Sources ]
[ Comment Infromation ]

[コメント元]
VoA公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1100745610796371968
コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*116件)
[コメント選出基準]
順番・選択

[ Comments ]

1.海外のパネリスト
てっきり、すでにデンマークに移住してきている「自称平和の宗教さん達(*イスラム教徒)」を、強制的に追放する法律かと思っちゃった。

2.海外のパネリスト(デンマークの方)
実際、我が国には永住ビザを持っている人々に対しても、祖国が安全になった場合には彼らを「送還」する制度がある。デンマーク在住のソマリア人などは、よく「送還」されているよ。

3.海外のパネリスト
英テリーザ・メイ首相は、そうした不法移民達をイギリスに招こうと必死になっている。彼らはまるで英国人のように扱われているのだ。

4.海外のパネリスト
>>3
もしうまくいったら、どうやって成功したのか…是非とも教えてくれ。

5.海外のパネリスト
常識溢れるデンマークを愛さずにはいられない。

6.海外のパネリスト
スウェーデンとドイツは、しっかり彼らから学びなさい!

7.海外のパネリスト
西ヨーロッパはかろうじてまだ「生きていた」ようだな。全てが終わったわけではないのかもしれない。ただし、スウェーデン…テメーはダメだ。(I fear though that for Sweden it is already too late.)

8.海外のパネリスト
>>7
ステファン・ロベーンとかいう、グローバリストお抱えの裏切り者が仕切っている国ですもの。

9.海外のパネリスト
EUの言い成りにならない「根性のある欧州国家」が存在するとは…大変喜ばしい!!

10.海外のパネリスト
これまで「移民政策支持を訴えていた政治家達」が、次期選挙において(反移民感情の高まりを気にして)この法案に賛辞を送るであろう。

11.海外のパネリスト
デンマーク欧州連合離脱も間近か?

12.海外のパネリスト
少なくとも、彼らはかつて行っていた過ち(*移民受け入れ政策)を悔い、それを正したのだ。それこそ、未だに侵略者を受け入れ続けている国家との違いだ。

13.海外のパネリスト
これぞ、国家の統治権と文化を守るべき正当な移民法である。

14.海外のパネリスト
どうやらデンマークは生き残ることができそうだ。今のうちに「オーレスン・リンク(*デンマークとスウェーデンを結ぶ海底トンネル。)」を閉鎖しておくべき。

15.海外のパネリスト
そもそも、移民や難民に様々な権利を与えすぎていたんだよ。「国境開放論者達」は、それらの権利の価値を理解できていない。

16.海外のパネリスト
ご近所さん(*スウェーデン)にも教えてあげてください。

17.海外のパネリスト(スウェーデンの方)
>>16
30%近くのスウェーデン人は、すでに「移民追放」に傾いている。ただ、残念ながら未だに左翼思想を持つ人々が多くいることも事実だ。

18.海外のパネリスト
法律にするのはいいけど、重要なのはコレを本当に実施できるかってこと。現実的には、かなり難しいとおもうなぁ…