[ Update ]

2019/3/3 22:35:誤訳修正
「Andraya Yearwood氏の他に…」→「Andraya Yearwood氏を含め…」
「二人のトランスジェンダー選手が上位」→「二人のトランスジェンダー選手が1・2位」

[ News Infromation ]

ここ数年、米コネティカット州の学生トラック競技において、複数のトランスジェンダー選手(男性→女性)が、上位を独占している現状が明らかとなった。先日、同州で行われたトラック競技高校生選手権大会においても、すでに著名なトランスジェンダー競技選手Andraya Yearwood氏を含め、二人のトランスジェンダー選手が1・2位を占めた。

[ News Sources ]
[ Comment Infromation ]

[コメント元]
米Breitbart公式ツイッター
https://twitter.com/BreitbartNews/status/1100085109716324352
コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*335件)
[コメント選出基準]
順番・選択

[ Comments ]

1.海外のパネリスト
様々面で間違っている。

2.海外のパネリスト
きっと彼らはこの勝利に「大変満足」できるだろう。(*皮肉)

3.海外のパネリスト
生物学的に男である人々を、生物学的に女性の人々と競技させれば、こういう結果が生み出される。至極当たり前のこと。

4.海外のパネリスト
彼らは自分たちを「勝者」と思っているのか?それとも「詐欺師」と思っているのか?

5.海外のパネリスト
男が女に競争で勝ったって?そりゃすごい!

6.海外のパネリスト
トランスジェンダー選手用競技部門を作るべき時代になっている。

7.海外のパネリスト
コメディ、政治、社会保障、治安、経済、そしてスポーツ…「進歩主義者」が触れるものは、全てイカれる。

8.海外のパネリスト
これぞ米国における「スポーツの未来」

9.海外のパネリスト
彼らが自分をどう思っているかなんて関係ない。男が女と競争するなんておかしい。

10.海外のパネリスト
これが許されるのであれば、いずれ「女性スポーツ」の消滅につながるだろう。あまりにも悲しすぎる。アメリカ合衆国憲法修正第9条で保証されている「我々の人権」は、どこにいったのか?

11.海外のパネリスト
男と競い、見事「3位(*1・2位がトランスジェンダーであった。)」に入った女性を讃えたい。彼女こそ、真の勝者である。

12.海外のパネリスト
よし。それでは今度私の息子を女子レスリングの大会に出場させることにしよう。こうした風潮を社会的に考え直すきっかけになるはずだ。

13.海外のパネリスト
一生懸命練習してきた女性選手のことを思うと…彼女たちに心から同情する。

14.海外のパネリスト
本物の女性はどうしたらいいの?

15.海外のパネリスト
これこそ、私達の社会が向かおうとしている終着点の縮図である。

16.海外のパネリスト
近い将来「女子バスケットボールの試合」で、華麗なダンクを決めるトランスジェンダー選手の姿が目に浮かぶ…

17.海外のパネリスト
彼らの家族は、さぞかしご子息の活躍を誇りに思うことであろう。

18.海外のパネリスト
腐った政治思想が、詐欺師達を助長している。