Update

2018/10/17 21:30
一部語句修正:「地元女性→地元出身女性」
*コメントでのご指摘、ありがとうございます。

2018/10/17 6:05
出生率の表記に「%」を使っていた箇所を修正
*コメントでのご指摘、ありがとうございます。

News Infromation

スウェーデン統計局が公表した最新のデータによると、スウェーデンにおける出生率の低下&高齢出産率の上昇が確認された。その一方、移民出身女性の出生率が地元出身女性より高いことも、同時に明らかとなった。

同局のJohan Tollebrant氏によると、出生率低下の理由については「不明」としている。”今回の低下における主原因は、はっきりしていません。しかし、出産年齢が上昇していることが、一つの理由として挙げられます。”

今回の統計における平均出生率は1.78であり、人口を維持する為に必要と言われている置換率「2.2」を、大幅に下回っている。地元出身女性達の出生率は1.78以下であるが、外国生まれの女性達は、2.0を超えており、置換率により近い数値となっている。

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
VoE:
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1051153043994107906
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*151件)
[コメント選出基準]
順番・選択

Comments

1.海外のパネリスト
スウェーデン・イスラム国が誕生するまでに、果たして何世代を必要とするのだろうか?

2.海外のパネリスト
私達が生きている間には実現されるだろう。これほど美しい国家が、衰退していく様を見なければならないのは、とても悲しいことではあるが。

3.海外のパネリスト
(左翼が言うところの)”極右”は、この事態を常に警告していた。だが、彼らは耳を貸さなかった。そして今、欧州は混迷を極めている。もう、左翼達の言葉には耳を貸さない。

4.海外のパネリスト
スウェーデン人女性は仕事が忙しく、育児ができない。結果として、こういう状況を招いた。

5.海外のパネリスト
育児手当が充実しているからね…そりゃ「タダ乗り」も増えるわけだ。

6.海外のパネリスト
自由主義社会になって、わずか25年足らずしか立っていない「東欧州諸国」が、自国文化の保護に必死を推し進める一方、「西欧州諸国」は、自滅の道を猛進している。興味深いことだ。

7.海外のパネリスト
移民達に住居の建て方を教えて、出身国に送り返せ。その後、各学校で自国民の子供達に、家族をいかにして持つべきかを、教えさせればよい。

8.海外のパネリスト
Swedish vs {{{Swedish}}} 

(注:おそらく「地元女性 vs ブルカを着た移民女性」という意味と思われる。)

9.海外のパネリスト
私達は仕事や税金等、日々の生活に追われ、家族を持つことができない状態だ。このような状況では、いずれ出生率はさらに低くなるだろう。

10.海外のパネリスト
こういった変化は、一体、誰によってもたらされているのだろうか?

11.海外のパネリスト
別に人口を維持する必要なんてないんだよ。だって、技術力は日進月歩で向上しているわけだから。昔とは必要となる人間の数が違う。

12.海外のパネリスト
我々は、移民達に「育児手当」ではなく「避妊手当」を与えるべきなのだ。

13.海外のパネリスト
*新たに誕生したイスラム国家の一覧:

スウェディスタン。
フランシスタン。

*新たに誕生するであろうイスラム国家の一覧:

イングランディスタン。
ジャーマニスタン。

14.海外のパネリスト
そのうち、子供達の名前が”ムハンマド”や”カーン”(注:イスラム名)ばかりになりそう…

15.海外のパネリスト
>>14
イギリスでは、もうすでに”ムハンマド”が一番の人気名だけど…

16.海外のパネリスト
*一般的ヨーロッパ家庭:
1人の妻+2人の子供

*一般的イスラム家庭:
4人の妻+12人の子供

17.海外のパネリスト
スウェーデンがイスラム国家になろうとしていることなんか、もう皆知っている。これは彼らの選択なんだ。彼らにとって、民主主義が終わろうがどうしようが、関係ないんだよ。今日生まれた子供は、イスラム国家であるスウェーデンを生きることになる。これが彼らにとって「良い事」であることを、願おうではないか?

18.海外のパネリスト
ムスリムの積み下ろしを、自国で散々してきたんだ。そりゃこうなるよね。