(*スウェーデンの学校生活)

News Infromation

スウェーデンの国家機関「労働環境保全公社(The Swedish Work Environment Authority)」による報告では、2012年から2017年の5年間にかけて、国内の学校内事件が、約2倍に増加していたことがわかった。スウェーデンTV局「SVT」が報じている。

同公社の資料によると、これらの事件は小・中等学校における、脅迫、窃盗、身体的暴力が含まれているといい、今年度も、発生数が拡大傾向にあるという。

2018年現在において544件の学校内事件が報告されており、これは2017年の同時期までに確認された474件と比べて、14.8%の増加となる。2017年全体では767件もの事件が報告されており、これは、2012年の393件から、二倍近い数値となる。

News Sources
Comment Infromation

[コメント元]
VoE:
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1047245772591435776
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*118件)
[コメント選出基準]
順番・選択

Comments

1.海外のパネリスト
保守回帰に目覚め始めている他の欧州諸国を横目に、スウェーデンは相変わらずだね。

2.海外のパネリスト
スウェーデンでは”占領”を、なんと言うのだろうか?

3.海外のパネリスト
>>2
"服従"

4.海外のパネリスト
欧州にとって、悲しき損失だ。

5.海外のパネリスト
スウェーデン国民は、自分で自分を守らねばならない。

6.海外のパネリスト
誰も彼も受け入れたら、そりゃこうなるよね…

7.海外のパネリスト
544件の学校内事件?米国と比べたら遥かに少ないね。2018年6月現在、154件の銃乱射事件が発生しており、1000名以上が犠牲になっている。

8.海外のパネリスト
でも、こうした政策を進めた与党が、未だに第一党なわけで…

9.海外のパネリスト
>>8
前回の選挙は不正だったんじゃ…

10.海外のパネリスト
スウェーデン人が難民になる時代も、決して遠くはないだろう。

11.海外のパネリスト
>>10
自国を崩壊に導くような”おバカ”移民なんて…いらない…

12.海外のパネリスト
>>11
ほんとそれ。カリフォルニア(*米リベラルの大拠点)から、ここアリゾナへと移り住んでくる奴らがいるが、この場所をカリフォルニアに、変貌させようとしているんじゃなかろうか…

13.海外のパネリスト
移民を排除するか…学校を閉鎖するか…厳しい二者択一を迫られているわけだね。

14.海外のパネリスト
騒動の原因となっている生徒達を、彼らの国へと送り返せ!!

15.海外のパネリスト
一部の人々は、いかに「獰猛な動物」であっても、容易に手なづけられると勘違いしているのだ。

16.海外のパネリスト
それでも、きっとスウェーデン政府は何もしない。

17.海外のパネリスト
これぞ「国境開放政策」が生んだ成果だね。

18.海外のパネリスト
スウェーデンは、グローバリスト達による社会実験場と化している。