イタリアの女優であり、反セクハラ運動”Metoo”の活動家としても知られるアーシア・アルジェント氏に、当時未成年であった米俳優Jimmy Bennett氏に対するセクハラ疑惑が浮上。Bennettさんは声明を発表し、”セクハラ被害を公表することは恥ずかしかったし、怖かった。”などと語っているという。

これまでアルジェント氏は、ハリウッドの大物プロデューサー「Harvey Weinstein氏」による大規模セクハラ騒動を痛烈に批判し、自らの被害も訴えてきたが、今回の騒動後、Bennettさんに対しては「金銭での和解」を申し込んだと伝えられている。

インスタグラム上にて、アルジェント氏からのセクハラ被害を訴えたBennettさんは、以下のような文章を投稿している。(*意訳)

”当初は、この問題を公にするつもりはありませんでした。これは加害者(アルジェント氏)と僕とのプライベートな問題として処理しようと思ったからです。(中略)しかし、彼女が「Metoo運動」においてセクハラ被害者を装っている姿を見るにつれ、私が受けた心の傷が再び痛み始めました。(中略)これまで僕がセクハラ被害を公表しなかったのは、それが恥ずべきことであり、大衆による好奇の目に晒されることを恐れた為です。”

海外メディアによると、2013年、当時17歳であったBennettさんは、カルフォルニアのホテルにおいて、当時37歳のアルジェント氏からアルコールを勧められ、その後、セクハラを受けたとされる。なお、同州における法的成人年齢は18歳。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.yahoo.com/news/us-actor-speaks-over-asia-argento-assault-claim-225110049.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
米ヤフー
[コメント傾向(*総コメント数)]
若干保守(*83件)
[コメント選出基準]
人気・選択

//------------------//
//Translator's Comment
//------------------//

コメントでの情報提供、ありがとうございました。記事紹介が遅れてしまい、申し訳ありません。

//------------------//

1.海外のパネリスト
もちろん、この件(未成年者に対するセクハラ)に対して、当局はちゃんと捜査するんですよね?

2.海外のパネリスト
>>1
それにしても…この俳優、本当に見た目が若いな…大人になった今でも、まるで子供のようじゃないか…

3.海外のパネリスト
この期に及んでも、彼女は「*ツイッター裁判(Trial by Twitter)」の支持者で、ありつづけられるのだろうか?

(*ツイッターを使った社会問題の啓蒙活動や、私的制裁などを示す用語。”#MeToo”運動も、「ツイッター裁判」の一種。)

4.海外のパネリスト
Harveyがしたのような馬鹿げた言い訳(*合意があった等)を、きっと彼女もするはずだ。

5.海外のパネリスト
とりあえず、ハリウッドの連中は全員「クソ」ってことだけは良く分かった。

6.海外のパネリスト
この俳優は、女性からのセクハラ被害を訴える「#MeAlso(私もまた…:MeTooとほぼ同義語)」運動を、主導するべきだと思うね。

7.海外のパネリスト
こんなの馬鹿げている。今はセクハラだと騒いでいるけど、当時はこの男だって彼女と関係が持てて、大喜びしていたはずさ。友人に自慢したりね!

8.海外のパネリスト
>>7
Harveyからされたことを…彼女もまた、この年下俳優にしたんだろう…

9.海外のパネリスト
>>7
子役をやっていた7歳の頃から彼は、アルジェントと知り合いだったらしい。映画でも共演している…

10.海外のパネリスト
>>7
(一部メディアで公開されている)ベットでのツーショット写真を見る限り、彼が嫌がっていたとは思えないんだけどなぁ…

11.海外のパネリスト
男性に対する時同様、女性に対しても、セクハラの加害調査をしっかり行って欲しい!法は万人に平等でなければならない!

12.海外のパネリスト
>>11
むしろ、彼はセクハラ被害を楽しんでいたはずさ。

13.海外のパネリスト
別に、意思に反して関係を迫ったわけじゃないでしょ?

14.海外のパネリスト
>>13
それはまた別の話。重要なのは「未成年者」と関係を持ったこと…しかも、一回りも年下。もしこれが男女逆の立場だったら、今頃、加害者は凄まじい社会的制裁を受けているだろう。

15.海外のパネリスト
普通の男なら、皆、大歓迎するよ。

16.海外のパネリスト
どうせ金が欲しかったんだろ?

(*米俳優Jimmy Bennett氏は、騒動後、アーシア・アルジェント氏から送られた和解金を受け取っている模様。)

17.海外のパネリスト
”MeToo”運動で、盛んに活動していた連中は、今どこにいる?

18.海外のパネリスト
「これまで僕がセクハラ被害を公表しなかったのは、それが恥ずべきことであり、大衆による好奇の目に晒されることを恐れた為です。」だって?アメリカでも有数の「非倫理商業」であるハリウッドに属しておきながら、よくもまあこんな綺麗事が言えたもんだね。