移民流入に苦しむイタリア、ギリシャなどの地中海諸国を救うため、EUがスイス政府に対して、「第二次移民割当受け入れ要請」を行ったものの、断られていたことがわかった。

スイスのドイツ語紙「SonntagsBlick」が報じた内容によると、スイス移民局報道官が声明を発表し、新たなる「移民割当受け入れ」の計画が、存在していないことを明らかにしたという。

2015年、EUによって行われた「第一次移民割当受け入れ要請」に対して、スイス政府は参加を表明、最終的にイタリアから902名、ギリシャからは579名の難民申請者を受け入れている。

しかし、今回の新たな要請に関しては、「イタリアやギリシャに滞在している移民達の中には、もはや、EU内定住資格(*2017年10月以前にEU移民当局へ登録していることが条件。)を保有している人々がほとんど存在していない。(By スイス移民局)」などとして、拒否している模様だ。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.swissinfo.ch/eng/politics/asylum-seekers_switzerland-says-no-to-relocation-of-migrants-from-italy-and-greece/44229126#.WzjUWJJ0y2k.twitter

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1013411208165289984
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*120件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
多くの移民を排出しているイラクは、いち早く自国民を帰還させるべきだ!祖国の再建には、彼らの力が不可欠なのだから!

2.海外のパネリスト
>>1
シリアやアフリカ諸国にも、同じことが言える。

3.海外のパネリスト
拒否するなんて酷いよ!なんで誰も「教養」が無く、「スキル」も無く、「社会保障費にタダ乗りするだけの」移民達を受け入れてあげないのさ!?(*皮肉)

4.海外のパネリスト
全てのヨーロッパ諸国よ!EUの要請に「NO」と言え!!

5.海外のパネリスト
今、欧州諸国は移民達を押し付けあっている。最初から、移民の受け入れなど宣言しなければよかったのに…

6.海外のパネリスト
もう移民たちを祖国に送り戻すしか、方法はないんじゃない?

7.海外のパネリスト
「ほんの僅かな常識」が、スイスに残っていたようだ。

8.海外のパネリスト
ようやく自国民と祖国を徹底的に守ろうとする政治家が現れた!!

9.海外のパネリスト
地中海で移民達をヨーロッパに輸送しているNGO船は、ただの「無料タクシー」に過ぎない。

10.海外のパネリスト
仮に移民たちがスイスに来ても、絶対に幸せにはなれないよ。スイスはイスラム国家ではないのだから…

11.海外のパネリスト
もうさ、全EU内移民をスウェーデンに送っちゃいなよ。

12.海外のパネリスト
メルケル独首相が「難民受け入れ」を最初に主張したんだから、ドイツが責任を取るべきなんだよ。

13.海外のパネリスト
ハラール・チョコレート(*豚由来の素材を使用していないチョコレート)の氾濫を、既の所で食い止められたようだね。

14.海外のパネリスト
どうしたんだスイス?急に「マトモ」になっちゃって…

15.海外のパネリスト
イタリアやギリシャにいる移民達は、ただの不法侵入者だよ。送り返せばいいのさ。

16.海外のパネリスト
この決断により、今後スイスは「ナチス」・「ファシスト」扱いされるだろう。

17.海外のパネリスト
>>16
そもそも、スイスはEUに加盟してないからね…

18.海外のパネリスト
EUにいる移民達を「アフリカ諸国」へと「割当」すればいい。