近年、急増する欧州への移民対策として、EU外に移民収容地区の設立を望む声が強くなっている。これにより、本当に助けを必要とする難民達と、ただ単に仕事を求める経済移民とを、容易に判定できるようになるという。

一方、国際人権NGOアムネスティ・インターナショナルは声明を発表し、これらの計画が全ての移民・難民の人権にとって、大きな脅威になると訴えた。

以下は、同NGOのIverna McGowan氏によるコメント:
”私達は、このような計画が、オーストラリアや他の諸国で実施されてきたの見てきました。そして、それにより大きな人権問題が発生することを、経験から知っています。(-中略-)ヨーロッパには移民問題など存在していません。他国と比べ、欧州諸国は難民達をそれほど受け入れていないのですから。(注釈:難民の受け入れ人数が多い国は、トルコ250万人、パキスタン160万人、レバノン110万人となっている。参考)これは民衆の関心をそらすための政治的演出に過ぎません。("We do not have a migration problem in Europe. No European country is in the top number of countries hosting refugees. This is a political tactic to divert attention. ”)”

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.euronews.com/2018/06/26/europe-doesn-t-have-migration-problem-says-amnesty

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1011608158970802181
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*73件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
”ヨーロッパに移民問題が存在していない”だと!?きっと彼らは並行世界(パラレルワールド)の住人なのだろう。

2.海外のパネリスト
アムネスティの言うことなんか、無視しとけばいいんだよ。EUの下部組織みたいなもんさ。ある意味、難民危機を引き起こした原因のひとつでもある。

3.海外のパネリスト
>>2
EUの下部組織っていうか、むしろ、国連じゃない?

4.海外のパネリスト
彼らは完全に正しい…これは「欧州における移民問題」なんかじゃないよ。これは「欧州における侵略」だ。

5.海外のパネリスト
非現実にも程がある。

6.海外のパネリスト
アムネスティの存在こそ、最大の問題。移民船は適切に対処されるべき。

7.海外のパネリスト
彼らって、本当に「極左集団」だよね…誰からも望まれていないのに、勝手に行動している。

8.海外のパネリスト
きっと彼らはヨーロッパに住んでいないのだろう…だからこそ、移民問題を知らないのだ。

9.海外のパネリスト
近い将来、欧州は第三世界へと没落する…

10.海外のパネリスト
ヨーロッパ諸国はアメリカに憧れ、多くの移民を受け入れた。しかし、彼らの国は米国と比べ、あまりにも小さすぎる。上手くはいかないよ。

11.海外のパネリスト
一体どんな人々が、この団体を支援しているのだろうか?

12.海外のパネリスト
あとどれくらいの移民を受け入れたら、「移民問題が欧州に存在する」と、アムネスティが認識できるようになるのだろうか?

13.海外のパネリスト
困っている人を助けるべきとは思う。でも、彼らの現状認識は確実に間違っているよ。

14.海外のパネリスト
これぞ世界最高の人権団体…社会正義守護者(*social justice warrior)の旗手である!!

(*ソーシャル・ジャスティス・ウォリアー:社会正義を追求する人々の総称。最近では若干否定的・嘲笑的意味合いで使われる場合もある。)

15.海外のパネリスト
とりあえず欧州の港に「豚関連副産物」を、対象にばらまこう

16.海外のパネリスト
現実逃避者リスト:メルケル独首相、マクロン仏大統領、スペインの新首相…そして、アムネスティ…

17.海外のパネリスト
普通に笑える。

18.海外のパネリスト
移民問題の有無を判断するのは彼らではなく、ヨーロッパの市民達だ。そして、多くの欧州民は主張している…「移民問題がある!」と…

19.海外のパネリスト
アムネスティ以上に「左寄り」になることって、果たして可能なのだろうか?