先日、英・バーミンガムで行われた「ラマダン明け祭:イード・(ア)ル・フィトル祭」に、14万人以上ものムスリム達が参加していたことがわかった。「スモール・ヒース公園」で行われた今回の「ラマダン明け祭」は、欧州で最大規模となる。

「ラマダン明け祭:イード・(ア)ル・フィトル祭」は、イスラム教にとって「聖なる月」である「ラマダン(断食月間)」終了を祝う祭事。

「Celebrate Eid」と名付けられたこの祭りは、2011年から「スモール・ヒース公園」で行われている。当初の参加者は1万2000人足らずであったものの、現在はその10倍以上にまで参加者が増加している。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://www.standard.co.uk/news/uk/incredible-pictures-show-140000-muslims-celebrating-eid-in-birmingham-a3864281.html

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1007986286446235649
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*736件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
この500年間に渡り、欧州世界がイスラムによって苦しめられてきた歴史を学べば、この宗教の本質を自ずと理解できるであろう。

2.海外のパネリスト(クルド人の方:ヤズディ教徒)
これらのムスリム達は、ヨーロッパ文化にとって真の外敵である。彼らの信念は、破壊しかもたらさない。

3.海外のパネリスト
改善を望んでいるだけでは不十分だ…政治家と法律を変える必要がある!

4.海外のパネリスト
彼らは「全ての他者」を否定する…だが一方で、自分達を否定する人々に対しては「差別主義者」と罵るのだ。

5.海外のパネリスト
欧州における左翼世俗主義の浸透により、従来の伝統的キリスト教が勢力を落とす傍らで、イスラム教が急速に台頭してきている。

6.海外のパネリスト(*イギリスの方)
私の祖国が「この感染症」に打ち勝ってくれることを、祈らざるを得ない…

7.海外のパネリスト
まぁ、メイ英首相はイスラム国家パキスタンの大ファンだからね!

8.海外のパネリスト
>>7
サウジも好きらしいよ。

9.海外のパネリス
イスラム教の祈祷時間に、ACDCの「Highway to Hell(地獄行きハイウェイ)」を爆音で流そう!



10.海外のパネリスト
こういう記事を読むたびに思うんだよね…トランプが俺たちの大統領で本当に良かった!!!

11.海外のパネリスト
いずれ、英国歌が「God Save the IMAN!(意味:イスラム最高指導者を守り給え!)」に変わることだろう…

(英国歌:God Save the Queen *名曲です!)


12.海外のパネリスト
英国民に一つだけ質問がある…君達は「コレ」にどうやって対処していくつもりなんだ?

13.海外のパネリスト
イギリスにはもう二度と行かない。

14.海外のパネリスト
>>13
気持ちはよくわかるよ…

15.海外のパネリスト
バーミンガムって「労働党」の勢力が強いからね…地元行政からも支援を受けているんだろう。

16.海外のパネリスト
イギリス人の中には、こうした状況を未だに気付いていない人達も多い。

17.海外のパネリスト
>>16
今更気付いても…何も変わらないさ。もう彼らの侵略は完了している。

18.海外のパネリスト
イギリスは終わった…彼の地はこれからムスリム達が支配する。