先日、イタリア政府に入港を拒否された移民船「Aquarius」が、代わりに受け入れを表明したスペイン・バレンシア港へと向かっている。同船には629名の移民が乗船しているとされ、彼らがスペイン・バレンシア港に入港した場合、バレンシア地元政府により月々495ユーロ(約6万円)の社会保障費が支給される可能性があるという。これは、アフリカ大陸で最も高い最低賃金220ユーロ(*モロッコ)の二倍近い数値となる。

バレンシア地域においては「最低限社会的包摂保証制度(minimum social inclusion)」が新たに整備されており、緊急支援が必要であると判断された人物に対して、地元自治体への登録などを引き換えに、社会保障費の提供等が行われる。社会保障費受給に際して、就労意欲の確認・年齢制限などは行われない。

今回移民の輸送を行っている移民船「Aquarius」は、フランスのNGO団体「SOS Mediterranée」によって運営されており、先日、リビア沖にて629名もの移民を救出したものの、目的地であったイタリアから、入港を拒否されていた。膠着状態が続く中、スペインの新左派政権が同船の受け入れを決定。現在「Aquarius」は同国を目指している模様。

参考:
難民船の受け入れを国連が要求するも、イタリア新政府は断固拒否の姿勢を示す…[海外の反応]

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://voiceofeurope.com/2018/06/smuggled-aquarius-migrants-to-receive-495-euros-of-welfare-every-month-in-spain/#.WyFaTwdbmhc.twitter

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/1006957978107432965
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*111件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
「629x495=311355ユーロ(*約4000万円)」が、毎月、これらの移民達に提供されるわけだね?

2.海外のパネリスト
これがアメリカの話題で無かったことに、心から安堵している。私達の誠意と親切心を利用している連中は、即刻追い出すべきだ。

3.海外のパネリスト
「難民(を装った)旅行」だね…俺も真似しようかな…

4.海外のパネリスト
(スペインの隣国)ポルトガルにも、非常に洗練された社会保障制度がある。ポルトガルに入国した難民達は、月々350ユーロ(*約4.5万円)+住宅手当+病院手当などが与えられるが、18ヶ月間の期間制限があり、かつ、その間に彼らは言語習得を義務付けられる。18ヶ月後、彼らには言語テストが課せられ、その後は一切支援が行われない。なぜ難民たちがポルトガルを目指さないのか…よく分かるだろう?

5.海外のパネリスト
納税者の金をバラ撒いている…腐敗した政府め!

6.海外のパネリスト
スペインがすべきは「移民勾留所」の建設であり、同国を目指す全ての「イスラム移民船」を追い返すべく、海軍を配備することなのだ。

7.海外のパネリスト
ソーシャル・メディアが流行っている現代において、儲け話はあっという間に広がる…たとえアフリカ大陸においても…彼らにとって、ヨーロッパへ行くことは「絶対に当たる宝くじを買う」ようなもの。

8.海外のパネリスト
祖国の文化・価値観を見捨ててはいけない…絶対に!

9.海外のパネリスト
スペイン経済、急落の予感…

10.海外のパネリスト
できればこれらの移民達には、スペインで暮らし続けてほしいな…フランスやイギリスには来ない欲しい…

11.海外のパネリスト
社会保障制度が無い国に、移民・難民は現れない。

12.海外のパネリスト
「文化濃縮主義(*多文化主義)」により、大挙して押し寄せてこられる「医師・技術者」の皆様です。

(*かつて移民擁護派は、欧州諸国を訪れる移民の多くが「医師や技術者」であると主張していた。)

13.海外のパネリスト
月々495ユーロだって!?僕の国ポーランドにおいて、これだけの金を稼ぐためには丸一ヶ月かかるよ。一旦、アフリカに行った後、アフリカ人難民を装って欧州諸国に移民しようかな…

14.海外のパネリスト
スペイン人失業者達の意見が聞きたい。

15.海外のパネリスト
もちろん(移民船「Aquarius」の救助を求めていた)国連が、その費用を肩代わりするんだよね?

16.海外のパネリスト
この決断を下した政治家のみなさんが、自費で彼らの社会保障費を出して下さい。

17.海外のパネリスト
今、アフリカに残っている人などいるのか?

18.海外のパネリスト
>>17
中国人

(*近年、資源開発等を目的として、中国人・企業が急速にアフリカ大陸へと進出している。)

19.海外のパネリスト
>>18
www