先週土曜日、イタリアで発足した新内閣の内務大臣に選出されたマッテオ・サルビーニ氏が軍事パレードに出席、その席において「イタリア国民の為の雇用創出」及び「移民の追放」を行う決意を強く示した。

サルビーニ氏は「移民の(社会保障などに対する)タダ乗りはもう終わりだ!(-中略-)移民達は出国の準備をするべきである!(It's time to pack your bags)」などと述べ、反移民姿勢を鮮明に打ち出したという。

今回、伊内閣新閣僚から飛び出した「大量移民強制送還宣言」は、イタリアにおいてポピュリスト・右派政府が誕生したことを如実に印象づけるものとなり、EU内第4位の経済規模を誇る同国と、欧州連合(EU)の関係が注目されている。

//------------------//
//News Info
//------------------//

https://twitter.com/V_of_Europe/status/1003005004104503296

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
[コメント傾向(*総コメント数)]
保守(*391件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
メイ英首相よ!もし、助けが必要であるのなら、ぜひともマッテオ・サルビーニ氏に助言を求めるべきだ。彼は非常に賢い男である。

2.海外のパネリスト
おめでとう伊国民!君たちは「国家の安全」を最優先にする見本的政府の樹立を、見事実現させたのだ!

3.海外のパネリスト(*イタリアの方)
ようやく「勇気ある大臣」を誕生させることができたよ。

4.海外のパネリスト
ヨーロッパ各国に説教してやれ!

5.海外のパネリスト
素晴らしい!どうかイタリアを取り戻して欲しい。少しづつではあるが、ヨーロッパに正気が戻りつつある。

6.海外のパネリスト
欧州人民達は、自国の腐った政治家達にも「出国の準備をするべきである!」と告げるべきだ。

7.海外のパネリスト
どんどんイタリア政府が好きになる。

8.海外のパネリスト
全移民を送還しなきゃ意味ないからね?

9.海外のパネリスト
ハンガリー、ポーランド、オーストリア、アメリカ、そしてイタリア…なぜイギリスだけ残されているのだ!?

10.海外のパネリスト
EUシステムの崩壊まで待ったなしだね。

11.海外のパネリスト
>>10
Briexitが起きた時点で、すでにEUシステムの崩壊は確定していた。まぁ、それを促進させる行為は大歓迎だけどね。

12.海外のパネリスト
私はイタリアハーフだが、自分のDNAが喜びと誇りに、満ち溢れているのを感じている。

13.海外のパネリスト
泥棒達を叩き出すべき時が来た!

14.海外のパネリスト
所詮ポピュリストがほざいていることにすぎない…信じられないね。いいかい?不法移民達をイタリアから追放するためには、EUからの離脱が不可欠なんだ。そんなことは絶対にできないよ。つまり、いかなる変化も起こりはしないだろう。

15.海外のパネリスト
>>14
確かに、リスクはある…だが、彼らならきっとやってくれるさ!!

16.海外のパネリスト(>>14)
>>15
ハンガリーのオルバーン・ヴィクトル首相を見てご覧?国民との約束を守ろうした結果、EUやメルケルから凄まじい攻撃を受け続けている。マッテオ・サルビーニ氏にオルバーン首相のような根性があるかな?

17.海外のパネリスト
イタリアは、自国が「難民収容所」になる運命から、見事逃れたのだ。

18.海外のパネリスト
移民の輸送業務を行っているNGO団体船の入港拒否も、同時によろしくね!