先週金曜日、スウェーデンの移民大臣であるHelene Fritzon氏が記者会見上において、現在の移民流入レベルが、同国の対応可能限度を遥かに上回っていると述べた。その上で、将来的に大幅な移民受け入れ制限を行う可能性について示唆した。

今回の決断は、スウェーデン与党「スウェーデン社会民主党」における重要政策のひとつに、大幅な変更が加えられることを意味する。Fritzon氏によると、スウェーデンが一年間に受け入れることができる移民・難民の数は、およそ「14000~15000名」であり、2017年に流入した移民・難民の数「27000名」は、受け入れ限界を大幅に越えたものであると主張した。

以下はFritzon氏のコメント:

”今後、移民・難民の数が劇的に減ったとしても、人口比における我が国の移民・難民支援負担は、ヨーロッパ各国の中でも著しく大きい。(-中略-)受け入れ限界の二倍とまではいかないが、それに限りなく近い。”

スウェーデンの総人口は1000万人未満であるが、この4年間に約35万人の移民・難民を受け入れている。そのため、同国内には他のEU諸国と比べ、不釣り合いな負担を強いられているとする意見が噴出している。今年9月には総選挙を控えているため、権力維持を目標とする与党「スウェーデン社会民主党」が、自らへの批判をそらすため、移民・難民への厳しい姿勢を敢えて演じているとする論評もある。

//------------------//
//News Info
//------------------//

http://www.breitbart.com/london/2018/05/05/awash-with-migrants-swedish-social-democrats-propose-cutting-numbers-in-half/

//------------------//
//Comment Info
//------------------//

[コメント元]
VoE公式ツイッター
https://twitter.com/V_of_Europe/status/992788286887333888
[コメント傾向(総コメント数)]
保守(*78件)
[コメント選出基準]
順番・選択

//------------------//

1.海外のパネリスト
無理だね。移民達を追い出すことは、もう不可能だよ。

2.海外のパネリスト
やっとか?我慢の限度ってところかな?スウェーデンにとっては良き知らせと言えるだろう。彼らの成功を祈ってあげようじゃないか?

3.海外のパネリスト(*写真)
わざわざ他国から異文化をもたらさずとも、自国文化内での多様性を深めていけば良い。

4.海外のパネリスト
最終的には、スウェーデン国民の判断を仰ぐべきなんだろうね。

5.海外のパネリスト
口先だけの話には絶対に乗らない…実際の行動を見るまでは。どうせ選挙対策の詭弁だろ?

6.海外のパネリスト
移民の人口増加率を甘く見ていたな。もっと移民の受け入れ速度を制限するべきだったんだ。スウェーデン文化に統合できる人達のみを、慎重に選べばよかったのに。

7.海外のパネリスト
”予防は治療に勝る”…この言葉を、彼らは事前に知っておくべきだった。

8.海外のパネリスト
「移民受け入れの半減」ではなくて、「移民の管理・制御」こそが必要だったのに。

9.海外のパネリスト
スウェーデンが「亡国」であることは、我々皆、すでに知っていることではないか?

10.海外のパネリスト
これこそ、典型的な社会主義国家の姿だね。馬鹿な人々と、憎国思想の蔓延により社会が分断され、政治的独裁者達が意のままに国を操る事態となっている。

11.海外のパネリスト
移民の受け入れなんて「0」でいいんだよ。

12.海外のパネリスト
むしろ「マイナス(強制送還)」にすべき。

13.海外のパネリスト
移民数を制限することには賛成だけど、これまでにすでに流入してしまった人々はどうするの?

14.海外のパネリスト
こんなことやったって無駄。

15.海外のパネリスト
>>14
移民達への社会保障費を大幅にカットしたらいい。勝手に出ていくさ。

16.海外のパネリスト
>>15
君、頭いいね!

17.海外のパネリスト
すでに馬が逃げ出した後の馬小屋に、鍵を掛けるような話。

18.海外のパネリスト
移民達はウサギのように増え続けるだろう…そして近い将来、スウェーデンは「イスラム法」によって統治されるのだ。